フォト
無料ブログはココログ

« 思い掛けない喫茶モーニング | トップページ | 新しい眼鏡さんお世話になります »

2019年5月 6日 (月)

眼鏡を新調しちゃいました

”赤札堂40周年記念セール”だと?

こんなCMをテレビで見てしまいました。
 我が地域には、広告ちらしは入りません。

PCを広げて広告欄を見て、フムフム・・・
 そうそう、半年ほど前から(右片目が見にくくなっていたのです)
  ・・・そう云えば・・・スマホを手にしてからだ~。

あの時は、慌てて眼科に行きました。
 緑内障。白内障。の検査。
 「特別悪くは有りません。ドライアイだけです」
  半年後にまた来院すればよいとのこと。

それでも、パソコン、新聞を見る時には右目をつむってしまう。

眼鏡屋さんで、眼鏡で調整して貰えれば・・・(特価の時を見計らって)

いつも使っている眼鏡をもって行きました。
 店内は、チラシを見た人たちがGWを利用して詰めかけていらした。
  walo~。何じゃ~。この混みようは~。。。
   帰ろうかな?。でも・・・。

丁度、年配のおばぁさんがお子さん夫婦?(孫さん夫婦?)
 「片目が見えにくくなっていますので眼鏡を買いに来ました」

んっ?私と一緒じゃん。
 帰るのをやめて、私も連れションならぬ、高齢お連れさんとなりました。

検査室から出てきた、そのおばぁさん。
 店員さんが「申し訳ございません。お力になれなくて。眼科検査をお勧めします」
  えっ?それじゃ~。私も?
   (きっと、おばぁさん。検査でうまく答えれなかったのかしら?)

私の番が来ました。
 「このレンズは?こちらは?」
  「片目だけが進んだのではなく、年齢的なものです」
   (焦点に合わせる筋肉収拾がうまく出来たない?みたい?)
    結局、両眼が今までのレンズより進んでいるとの事。

フレームはどれかな?
 軽量用。小顔用。あら不思議形状用。
  本当は、私の願いとしては店員さんと一緒に選びたいところ。
   しかし、イケメンさん3人が検査と応対で忙しそう。
    自分で選ばなくてはなりませぬ。

小顔用コーナーで見つけました。
 うん。うん。これだ~。
  しかし、肝心なこと。。。
 「家の中で自分一人の時に使う眼鏡だった~」誰も見ないじゃん。
   だったら、悩まなくてもよかったじゃん。
    流行も、ファッションも、関係ないじゃん。

『ブルーライトカット』これが無料で付けてくれる。
 そうでした。これが今回のセール購入の目的でした~。

1週間後に取りに来て下さい。
 ちょっと楽しみ。(お気に入りの洋服を見つけた時の用)

先日の「むさしの森珈琲」のパンケーキ写真ありました~

      Photo_1

      



« 思い掛けない喫茶モーニング | トップページ | 新しい眼鏡さんお世話になります »

コメント

こんばんは。
連休も終わりました。
ふわふわパンケーキ、美味しそう。
1週間後、楽しみですね。

私もテレビのメガネ屋さんのCMに、心惹かれます。
メガネをかけててもしっくりしません。
が、また目も変わって来るだろうと、しばらく眼鏡屋さんへはご無沙汰です。
眼科も定期健診のように行った方が良いですね。

そうそう、今朝庭へ出たら、景色がぼやけて、とうとう私もダメか・・・
って思ったら、老眼鏡をかけたままでした。
目も頭も怪しいです。

こんばんは😃🌃
エエエ~?そちらはチラシが無いのですか?
新聞と一緒に広告がドッサリ入り込んで来ますよ
地方紙?だと無いかも知れないわね
確か東京新聞とか千葉日報とかは無かったかも?

眼鏡はどんなのかしら?
なんでも新調品はワクワクするわ
コンタクト止めてから眼鏡は老眼鏡だけで通しています
何とか維持してるけどたまに眼科で点検してます!目はとても大事!

~~けいさん~~
フワフワパンケーキ。あまりにもフワフワ。
口の中に入れたら、溶けました~。
食べた感。があまり有りませんでした~。
眼鏡をかけたまま。あるある・・・それと眼鏡はどこに?頭の上。
コントの通りのことをやってます。
私も、人前では眼鏡を掛けません。一人PC、新聞を読む時だけ。

~~マイペースさん~~
このチラシだけは、地域柄入っていませんでした。
近くとも隣の市でしたので・・・
眼科は、半年に一回の割で行っています。
「ドライアイ」の薬をもらうためですが、この薬は内科でも戴けます。
町医者さんは、眼科の薬、整形の薬まで。もらえます。
(お得感?が一杯)
チョット白内障になっているのでたまに眼科も行きます。
でも・・・どこでも「年相応ですねぇ~」の答えばかりで・・・
(歯医者さんさえ、この言葉を使います)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い掛けない喫茶モーニング | トップページ | 新しい眼鏡さんお世話になります »