フォト
無料ブログはココログ

« イチゴ狩りに・行くのだー | トップページ | ちょっぴり嬉しくもあり悲しくもあり »

2019年1月16日 (水)

2019の成人式は?

今年の成人式も無事終わりました。
 やはり、荒れた式典もあったような?

長野県(ダム湖に沈んだ旧徳山村)
 のたった6人だけ参加の成人式。
  14年前の幼稚園時代(20歳になった夢)
   のタイムカプセルを開けた成人。

その内容は?
 まるで結婚式の時、読み上げる両親様への作文内容のような??
   内容も、6歳児なりの感謝の言葉が並んでいた。  
    また、「お星さまになったお爺さんへ」・・・まだ元気に生きとる!
     ほほえましいタイムカプセルの開錠でした。

そして、大きく変化したことは・・・・「ママ振」で参加。
 自分のママが成人式で着た振袖を着ての参加だそうです。
  11%がレンタル振袖。19%がママ振袖。

さぁ~。我が家も計算しますと・・・
 娘の晴れ着を作ったのが22年前。
  (その子供が現在6歳)あと14年後。
   36年の月日を経ての晴れ着活用・・・・か?

ここ2.3年は「虫干し」もしてないわ。
 今年はキチンとしなくちゃぁ~。

現20歳さんは、
 晴れ着を活用するけれど、「髪飾り」を派手に。
  「帯締め、帯揚げ」を現代的にアレンジして着飾るらしい。
   
祖母としては、考い
深いものがあります。
 ただ、晴れ着を買った時だけのことだけでなく、
  娘の将来の幸せも祈りを込めて見上げた着物姿。
   だったと云う事です。

あと14年後・孫の成人式・・・
 元気でいられるかな?「アンタ誰?」って言ってるかな?

45020171108213119246192




« イチゴ狩りに・行くのだー | トップページ | ちょっぴり嬉しくもあり悲しくもあり »

コメント

こんにちは。

近年はママ振り、いいことですよね。
テレビで見ましたが、現代風にアレンジして、とても素敵でした。
ママの振袖自体、物がいいのでやはり違います。

姫ちゃんの振袖姿、見たいでしょう?
私も見たいわあ・・・
それまでお互いブログも続けるってこと?
わあ~、頑張りましょうね。

こんにちは(^ー^)
ママ振りって言うんですか?
娘の成人式は晴れ着買わずにレンタルで済ませたので孫も同じかな?
今年七歳の七五三でしたがそれだけはママが着たのを大事に取ってあったのでママ振りでした!
同じ着物姿なのに髪の毛のセットや気付けが今の時代にあっていて孫も満足していましたね

私より年上の婿さん母が孫の成人式まで頑張るって言ってるから私も頑張るわ負けてたまるか!(^○^)

~~けいさん~~
私が成人式で着た着物は中振袖でしたので、娘に着せることが出来ませんでした。
今度は孫ちゃんにババが選んだ着物を・・・の、願いです。
14年後に使えるよう手入れをしていかなくてはと思います。

~~マイペースさん~~
孫ちゃんの七五三には、立派な晴れ着を着て見えましたね。
20歳になる前にもう、「ママ晴れ着」を着てくれましたね。
健やかに育ってくれるように。。。ただ、この願いだけを込めた晴れ着ですね。

婿さん母上の方よりも長生きして孫ちゃんの成人式を祝ってあげてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019の成人式は?:

« イチゴ狩りに・行くのだー | トップページ | ちょっぴり嬉しくもあり悲しくもあり »