フォト
無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

半分青い・・・は東農地方から

NHK朝ドラ 「半分、青い」の舞台は東農地方から・・・・

東農地方とは、多治見・土岐・瑞浪・恵那・中津川地方の事です。
 先ず、初めの舞台は恵那地方の(岩村)です。
  《大正村》があります。
   昔の駄菓子屋。おもちゃ。折り紙・ブリキ乗り物。が並んでいて。
    街全体が、大正。昭和の時代です。
     この村長さんは、高峰峰子さん。

そして、東濃弁;;;;恵那の孫ちゃんは立派な東濃弁の達人。です。

ここ数日。テレビ、新聞でも、この半分青いに関わるニュースが・・・

 先ず、郵便局では記念切手シールが、1セット1000円で売り出し。

 陶器の人間国宝を輩出した加藤幸兵衛窯より、
  半分青いピンバッチ。ドラマに合わせたペルシャンブルー。
   (空の青さと、、緑の海の色)1個2000円。

 極めつけは、東濃バス。電車のラッピンブ。
  (この写真がデカデカと車体にラッピング)何台も走行。

それと、丁度時同じくして・・・・自動車ご当地ナンバー問題。
 昨年より、自動車のご当地ナンバーを、(岐阜)を、「東美濃」ナンバーに。
  しかし、この東濃地方に美濃という、旧名に
   反対数65%というアンケート結果。

今年の4月から実施予定が延期。となり、
 もう一度意見を競う合う。
  特に、多治見市は名古屋のベットタウン新興住宅地。
   旧名は田舎臭い。馴染めない。という事でありました~。

このポスターが電車やバスの大ラッピング。

150x150_square_8412222


2018年3月28日 (水)

結婚危難日に珍事件勃発

我が家の珍事件が勃発しました。
 それも結婚記念日に・・・・

おりしも、朝から、佐川氏の証人尋問。がテレビで一斉報道。
 始まった途端。期待はしていなかった「想定内」のテレビ中継。

??。いいや。いや。証人尋問じゃないんです。

なぜか>3日前に相方さんが「買って来たぞぉ~」って。
 アボカド3個を得意げに差し出してきた。

《なぜ?。なんでアボカドなの?》
 そんなの無視をして「このアボカド1個98円の特価だったから・・」
  チラシに乗った98円のアボカドになぜ目が行ったのか?
   なぜ、いま。アボカドなのか❓なぜに?

40年以上夫婦をしておれば、私は相方さんの本心。確信。裏こころ。
 そのまた、裏のこころのその裏心。まで読めていたのに・・・

今回の、アボカド購入。は。サッパリ。チットモ解らんのですj。

そして、今日は火曜特売日。夫婦の共同娯楽日。
 さぁ~。相方さんアボカド事件の内容に迫るのか???

「アボカドはどのように料理すれば一番良いのかなぁ~?」
 と。来たもんだぁ~。。。。

「私だったら、鮪のぶつきりと和えるんだけどぉ~」

魚売り場で「マグロは刺し身切りでなくて、短冊切りの方?」
 (やっぱり。。。あまり考え無し。のよう?。どこまで奥底があるのかな?)

家に帰り着き。台所で・・・「なに味にするの?」
 「ドレッシング」・・・「どれなの?」・・・・「あれこれやってみようよ」

ゴマどれ。玉ねぎすりおろし。わさび醤油。シーザー。
 小皿に入れて、指で舐めて。これ?これかな?

おっと。その前にこんな意地悪な質問をしました。
 「アボカドの食べ頃、剥き方、切れ方知ってる?」
  知ってるよ。。。。どこで知ったんだろう?

酒のつまみ料理?なのか?サラダ風?その目的は?
 あれやこれやと揉めたが小皿にドレッシングで好きな味で食べる。

一件落着。。。。と思いきや。
 今度は「このつまみに会うのは、赤ワイン?白?生酒?」
  独り言を大声で・・・・食卓に持ってきたのは赤ワイン。

「うん。うん。これこれ。これだ」
 「明日会社のおばちゃんにアボカドの食べ方を教えたろぅ~」

いいえ。私は、
 未だに相方さんのアボカド購入に行きついた魂胆が解りません。
  (たぶん。会社のおばちゃんとの話題からだったんでしょう?)

我が家の珍事件勃発でした。
 証拠写真も有りません。
  (ただ・・・結婚記念日にふさわしい?我が夫婦らしい珍事件?)


鮪とアボカドのコチジャン和え おつまみに(COOKPADより)

鮪とアボカドのコチジャン和え おつまみに
 
マグロ  一サク
アボカド  
きゅうり中サイズ  1
■ マグロ漬けダレ
(醤油     大さじ1
(みりん    大さじ1
(しょうが   ひとかけ
■ タレ
(醤油     大さじ1/2
(ゴマ油    大さじ1
(コチジャン  小さじ1
(にんにくすりおろし 1/2かけ
海苔(あれば韓国のり 一枚
ごま            少々

2018年3月26日 (月)

世間様は春休みと春爛漫。

「春」・春が来てた~~~。

春夏秋冬・温度変化。からも、全てかけ離れていた自分が居た。

体力が落ちると、周りのものが見えにくくなり、感じにくくなっていた。
 体力と気力は一緒なんだぁ~。

「これを年を取ったんだぁ~。70才代突入とはこのことなんだぁ~」
 いつもは、たかが風邪、風邪ぐらいで寝込むことなんてなかったのに。
  今回初めて「やられたぁ~」とつくづく感じられました。

体力が失せて行けば気力も落ちて行く。
 桜の開花さえ感じ入ることがなくなってきていた。
  気が付いたのは、家の前の公園の片隅の山桜1本。

「ヒャァ~~。あの1本桜が健気に咲こうと頑張ってるじゃん」

「私も頑張らなくっちゃ~~」ブロ友さんの桜だよりが元気を注入。

さぁ~。今日は?カレンダーを見れば・・・・
 眼科・緑内障再精密検査11時30分。

先回の予約日にはインフルエンザにかかり診察日を変更していた。

診察検査時間。1時間も掛かりました。
 最終先生のお話
  「緑内障は半年に1回の検査で様子を見て行きましょう・・・」
   やった~。このお言葉で先ずは一つの病をクリアできた~。

あとは、内科2か所と整形外科。
 それと、歯医者での抜歯が出来ず、県病院口腔外科で抜歯。
  紹介状を持って抜歯予約日を決めてくる。

    さくら咲く・・・・満開と咲かせよう。

           ソダネェ~~~。

Img_0534





 

2018年3月23日 (金)

菜種梅雨?&花粉症?

ここ数日間、雨・雨「菜種梅雨」

インフルエンザよパイバイ!!
 床上げが出来たものの、今一つスッキリしない。
  何故なら、このお天気がスッキリしないのです。


さぁ~~。やっと朝からスッキリお天気です。
 お布団をぜーんぶ天日干し。
  インフル菌よ。さようなら~。
   しかし、今度は、その布団に花粉が・・・・

ふかふか。パタパタ。ふかふか。パタパタ。
 二階に上がったり下がったり、布団たたきでパタパタ。

A0331562_13595216




2018年3月21日 (水)

インフルエンザB型バイバイ

あらっ、朝方にちょっと咳が出るわ~。

それでも念のためインフル検査。。。当たり~。

あれから一週間丁度。今日はバイバイします。

特別熱が出たわけでない。食欲は半減。とにかく眠たい。
 ”眠たい病”だったような?
   座っていてもいつのまにか寝ている眠り姫。

ただ、身体がピクッ。ぴくっ。とする痙攣が気持ち悪かった。
 そして、絶えず寝言を言っていたらしい。


桜の開花宣言。かと思えば今日の祝日は関東地方は大雪。
 ほりゃ~。 健康体の人でも、身体の調子が狂ってまう。

横浜山下公園の枝垂れ桜に雪が積もっている映像が映されています。

来月からのNHK朝ドラは「半分・青い」・・・・・
 初めの舞台は・・・・うひゃー。我が町の隣、瑞浪地方です(車で30分)
  そして「東濃弁」が飛びかいます。
   なんといっても配役さんが・・・・佐藤健君。
    佐藤君は(天皇の料理番)からのファンになりました。

2018年3月17日 (土)

啓蟄よりユーターン

桜情報で、2輪咲いた、だの、蕾が開いて来ただの。
 気象庁のお偉いさんが桜謄本木を見て回っている様子。

そんな1年で最も、気持ち良い時期を迎えようとしているのに、
 この時期に合わせて体力強化をしてきたのに。
  インフルエンザにかかり1週間のロスを取り戻す事には
   3週間かかりそう。

特に今週は色々な行事が重なっていたのに・・・
 〇今月10日から写真展に出品。
  (カメラ女子さん達と一緒に鑑賞してランチ計画だった)
 〇お友達のバースデーランチの会。
 〇歯医者さんより、抜歯は県病院の口腔外科で抜歯予約。
 〇眼科では診療時間外の緑内障検査。

全てがキャンセルでも、きっちり花見には間に合いそう。

来月には秘境駅をカメラ担いで列車旅に行ってきます。

A0331562_13595216


2018年3月16日 (金)

インフルエンザB型

鼻水と咳・・・いつものかかりつけ医院に。
 「先生、インフルエンザじゃ無いですよね」

ジャー検査をしましょう。
 綿棒を鼻の中へ入ってくる~。
  
「ウヒャ~~・ホェ~~。うっうぅぅぅぅ~~」
 
身体をのけぞって抵抗してました。

看護師さんが後ろから頭をしっかり持って・・・・
 憎い看護師さんは誰だったかしら?。

10分後。呼ばれて診察室へ・・・
 
先生、これまたニッコリ。
 「おめでとう正真正銘のB型ですよ」

これまで見た事無い、吸引粉末剤タミフル。と咳止めシロップ。

だけど、インフル検査にはビックリしたナァ~。
 手術用器具セットを見ても何ともないのに。
  
「先生あんな小さな綿棒1本でビビった~。」
  だから検査後、、結果が出て・・・診療室にもlどった時。
   先生がおめでとう。と云った意味が解り
     ・・・恥ずかしかった。

相方さんに買い物をして貰い、私は寝てばかり。
 
それにしても・・・撮影会参加の為、色々なリハビリ。
 今まで外に出たことのない、この身体。
  急に飛び出して、各病院を回り菌の免疫力が無かった。

熱はさほどではないが、身体がフラフラ。
 思考力も、薬の副作用で半分ボケ。

このブログ記事もたったこれだけなのに
 40分程かかってしましました。ボケボケです。
 



2018年3月13日 (火)

梅は八分咲

春のお知らせ。「八分咲の梅」をパチリしてきました。

今迄、冬眠状態でしたが・・・やっと・・・外の景色が・・・
 1カ月前からこの日を予定して
  写真クラブの皆様とご一緒させて貰いました。

それには、涙ぐましい努力が必要でした。
 先ず、脊柱管狭窄症の腰痛を直さなければ。
  水中ウォーキングを毎日欠かさず。
   整形へ通院。薬とリハビリすること3日に1回。
    上質コルセットを探し着用。

と、これだけ用意し、当日を迎えましたが、
 ここ数日は、朝の気温はマイナスで寒い。
  そうだ、ホカロンも、花粉のマスクも・・・・
   (婆つえも持参)

梅は香りで楽しむもの。
 シャッターを切る前に。先ずは「花より団子」
  毛氈の引かれた長椅子で、
   花団子、草餅、和菓子を緑茶で戴く。

う~~ん。イメージのシャッターチャンスがない。
 う~~ん。新カメラレンズの撮り方が解らない。

解らん。分らんで。ランチの時間。これだけは段取りヨロシ。

Img_3513









Img_3522










Img_3523










Img_35291


2018年3月10日 (土)

ブロ友さんの博多人形より

ブロ友さんのblog記事に。
 「誰も居ない実家の博多人形を持ち帰った主人」

その持ち帰った博多人形さんは、かわいい童女さん。
 横顔・真正面と、三枚の写真が大きくアップされていました。

そう言えば?? 遠く離れた鹿児島の実家にも博多人形さんが・・・
 義母が亡くなってちょうど十三年。
  あの実家の床の間に飾られていた美しい博多人形。
   切れ長の眼に、涼しげな唇。妖艶な芸子さん姿。

あの博多人形さんを、いつも義母は眺めていたんだろうな?
 私が知ったのは40年ほど前、家の改築の頃だったかな?
  今は誰も住んでいなくて、雨戸の閉め切った暗い床の間に?
   
博多人形持ち帰りのブログを読んで・・・
 急に里心が湧いてきました。(自分のお里じゃないのに)
  相方さんは、「何を思う?」・・・

住む主が居なくった空き家を、今でも相方さん弟が守っています。
 弟も年を重ねて来て、片道6時間の運転が重くなり、
  近頃は、年に4回ほどの里帰りです。
   庭の草取り。家の補修。それと、
    弟同級生達との酒盛りの場と化しています。

近頃、テレビで「親の残した家の後かたずけ」を見ます。
 残され者が、後片付けをするには同じように年老いている。
  業者に頼むには・・・・お宝発見と不用品の始末から。
   家屋の解体から、時間と労力・・・そして金銭。

昨年亡くなった相方さん姉夫婦と、今年亡くなった兄嫁。
 皆で「十三回忌は鹿児島の実家でやりたいね」って言っていたのに・・・
  皆で集って実家の博多人形さんの再会は出来なくなりました。

相方さんは博多人形の事など口にしたことは無く、
 母の思い出の品物も無いような?
  嫁の私一人が・・・・母を偲ぶ博多人形に思いを馳せていた。

さぁ~。私達がすることは。先ず「断捨離」・・・・
 子供たちに迷惑のかからぬよう、
  伝えておきたい事柄を書き出して。
イザとなった時に慌てないよう。
 これが「転ばぬ先の杖」ってか?

それにしても最近。突然にお亡くなる方が身辺に起きている。
 人ごとじゃない。
  考えたくない事だが、考えなければならない。
   (それにしても、考えても、実行にはまだ??)

 ネットよりYjimagemti0dxsj


2018年3月 4日 (日)

やっぱり。ルンルン。

久し振りのクラブは・・・やっぱり~ ルンルンだわぁ~。

8カ月ぶりのスポーツジムへ再入会。
 皆さんに会ったらなんて言おう?
  チョッとビクビクして身体を小さくして・・・

「こんにちわ~」・「こんにちわ~」
 顔が合えば誰でも挨拶を交わすクラブ員さん達です。
  「わぁ~。久し振り~」と云って来ても、
    なぜ?どうしてた?までは、
     誰も聞いて来なかった~。
      良かった~。気が楽チンです。

先ずはジャグジーへ。
 ジャグジーに入れば整形のリハビリは行かなくて良いかな?
  プールで水中ウオーキング。何とか15分歩けれた。
    (たった15分?。先ずは15分)
   そして、大好きなサウナへ。そして、外のジャグジー。
    マッサージ器で15分。
     え~~と。入室から退室迄1時間半余りで終了。

今日はここまで。完了。良し。良し。
 1週間後からは少しずつジムで鍛えよう。

初日のクラブ終了後・・・早速ニュー水着をスポーツ店へ。
 ウ~~ン。このデザインは肥えて見えるかな?
  うん。これにしよう。。。レジには若くて美しいお嬢さん。
   「試着できるかしら?」・「良いですよ」
    お嬢さんだったから思い切って聞いてみた。

試着室に入り。ギュー。ギュー。。。。??
 なぜ?。それはスマート的に脇を絞ってあった。のであります。
  お嬢さん店員さんは(本当に綺麗で若い)
   「他のお店に上のサイズがあるか確かめましょうか」
    「ありますよ。ありました。後日取りに来て下さい。
     このサイズも取っておきますので・・・」
 
・・・・わたし。思わず、両手を合わせてお嬢さんに拝みました。
 嬉しい~。ラッキー。
  男性店員さんだったら試着の話をせず、
    黙ってそのまま買いとっていたでしょう。

少しは。。。。若く。細く。美しく。見える水着かな?
         後日。後日とは、4日後。。楽しみです。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »