フォト
無料ブログはココログ

« さくら便りも、まだまだ。 | トップページ | こちゃらの花見会 »

2017年4月 3日 (月)

サクラ・サクラ・桜鯛

皆様のブログには、彼岸桜だの、ソメイヨシノだの・・・
 こちらはまだまだ蕾の競演なんですの。

そりゃそうでしょう。今朝の最低気温は0度。
 うぅ~。ブルブル状態です。

チューリップも開いたり、閉じたり。忙しそうです。

この時期に捕れる鯛を「桜鯛」と呼ぶそうです。
 昨日の買い物では、店員さんが通路に広げて大きな鯛を紹介。
  綺麗な店員さんに誘われて、吸い寄されて行った相方さん。

店先には大きな鯛が並んでます。「これ良いねぇ~」・・・
 「美味しいですよ、どのようにも調理しますよ」の声に。
  容姿だけでなく、声まできれいな店員さん。
   「買おうよ、買おうよ」と引っ張っていきます。

でっかい鯛を「それじゃ、三枚おろしとお刺身用に切って下さい」
 その間にグルリと店内を見ていると、先程の綺麗な店員さん、
  「お持ちしました」と、わざわざ見つけ出して届けてくださいました。

(この店員さんの言葉に乗せられて3回目の買い物)
 (購買力をつけさせるパワーを持ち合わせて見えます)
  (何より容姿端麗は、魅力を数倍上がる)

そんな事より、三パックに収められた鯛を早速料理します。
 まずは、三枚おろしを刺身幅に切り、大根のツマ作り。
  その間に兜部の煮つけ。2個。
   メーンの、鯛飯作り。焼いて炊飯器に味付け。
    残りの部分で、鯛の椀吸い物。
     (明日は残りの鯛飯を鯛茶ずけに)

おっぉぉ~~。うまか~。
 アリャリャ。写真を撮るのを忘れてた~。

  ネットより。

Itnqwv5xwzdopodoijfkvxmblogttufiu6fIacxw7dxwzbwretlf07wbqx4c0drfx








   

« さくら便りも、まだまだ。 | トップページ | こちゃらの花見会 »

コメント

こんにちは(^-^*)/
鵜飼桜や桜鯛、、となんとも美しい言葉ですね
桜鯛、、まるごと買うとは太っ腹、めでたい(v^-゚)ポンポン
お刺身に煮付けに鯛飯ですか?贅沢贅沢、羨ましい
鯛飯は数回しか食べたことがない、たらふく食べてみ、たい、

桜鯛で桜を楽しむ方法もあったのね、豪華鯛、いいなあ

~~マイペースさん~~
この時期には、何といっても「鯛飯」が一番似合います。
昨日の残り鯛飯は、今夜は「鯛茶漬け」として戴きます。
大きな鯛一匹。きれいなお姉ちゃんに釣り上げられちゃった~。
毎日3時を過ぎると風が強く吹きます。
おっぉぉ~~。。まだ桜は咲いてないのにとヤキモキしています。

これは便利 Bluetooth(ブルートゥース)機能
パソコンとスマホの合体機能・・・(スマホを持っていない私が言うのもなんですが)

こんにちは。
鯛は身が厚くて、美味しいですね。
私はもっぱら、シンプルに塩焼きです。
でも、とっても美味しいの。
鯛は魚の中でも、王様のように私はイメージしております。

sakuraさん地方の桜は、皆さんより少し遅れますね。
こちらとしては、散った後にsakuraさんのブログでまたお花見ができますので、楽しみですよ。

~~けいさん~~
せっかく作った鯛料理も、「小骨が残ってる」・「ホタルイカの目玉は取って~」
コウシャクな相方さんです。
ところで6時15分のテレビでは「ボンボリの灯りが付いた名古屋城の桜」。放映中。
何やら黒い雲にポツリポツリと雨と風。
こちらも先程より、ピューピュー突風が・・・何とか持ち応えて~。
と祈っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1684578/70139003

この記事へのトラックバック一覧です: サクラ・サクラ・桜鯛:

« さくら便りも、まだまだ。 | トップページ | こちゃらの花見会 »