フォト
無料ブログはココログ

« ど忘れと認知の間 | トップページ | な~んにも良い事無いじゃん。 »

2017年3月 2日 (木)

啓蟄の頃と相成りました

「啓蟄」・・・今年は3月5日。
 土の中から、モゾモゾ現れる虫さんの事じゃ~有りません?

このところ、3月中旬~4月の陽気で・・・・
 クラブの皆様モゾモゾと参加されてます。

「久し振りねぇ~」・「うん。風邪ひいていた」・「私はインフルよ」
 それが一段落の時期になり。クラブ参加が元気になった証拠。

25mプール3コースを使ってのアクアが超満員で、4列のレッスン。
 (ごめんなさい)と、ぶつかり合いながら・・・・

サウナ室にも、
 いつもの賑やかおばちゃんも久しぶりの声が響いていた。
  このおばちゃんの声はデカい。サウナ室全員に聞こえるような大声。
   特定の人に話すわけでもなく、全員が聞き手。

「話し上手」には「聞き上手」の人がいる。
 賑やかおばちゃんには(聞き上手)の人はいないけれど、
  自分一人で、全員に話し始めるのです。

大型船で、東北地方を下船観光しながらの4日間の旅行へ行ったげな。
 途中風邪気味で下船したところで薬局に走り、咳止めと頭痛止めを購入。
  頭痛=「頭が痛くてフラフラする」・・・症状説明。
    ・・・・「それはただの船酔いです。下船すれば治ります」薬局員。

黙って下を向いていた私も、プッ・・・・

とにかく全行程フラフラしながら慣行したとのこと。めでたし、めでたし。

*****
妹が渡しものが有ると来訪・・・・な~に?
 中を開ければ、桐箱に入った「今治高級タオル」
  バスタオル2本。タオル2本の4枚が入っていました。

数年前、《今治タオル》が話題になり、「いいねぇ~。欲しいねぇ~」
 我が家には縁の無いものです。 
  言うだけ言って買えない品物です。
   それが我が家に舞い込んだのです・・・贅沢すぎて使えません。
    貧乏根性がバリバリなんです。

「バスタオルは、あんたが使いなさいよ」・「あんたから使えば」
 「いいえ、あなた様から」・「いいえ、そちら様」・・・譲り合いです。

しかし、桐の空箱は「僕の大切な物入れに」と独り占めです。


Img_1804Img_1808





« ど忘れと認知の間 | トップページ | な~んにも良い事無いじゃん。 »

コメント

おはようございます。
この冬は、体調悪かったりでお休みの会員さんも多かったです。
サウナ室のおばちゃんのような方、どこにもいらっしゃいますね。
場を和ませてくれる、貴重な存在でしょう。

高級なタオルは、濡らして洗濯するのがもったいなくって。
今治のタオルは肌心地が良いでしょうね。
譲り合うご夫婦、思いやりに溢れていますよ。

~~けいさん~~
今日はクラブの休館日。
昨日までの賑やかクラブもお休み。・・・朝から雨が降っています。
行かなければならない所が有るのですが、未だにボ~としています。

譲り合い夫婦・・・・そんなもんじゃありませんのよ。
使うに勇気が要るので・・・あなた様から・・・オホッホッ。。。。
桐の空箱は相方さん。捨てられないように放しません。

こんにちは(^-^*)/
こっちも雨模様のスッキリしないお天気です
クラブのおばちゃんのような人に良く出会います。
スーパーの買い物中や医者の待合室、駅のホームでもいます。
誰に話しかけてるわけでもなく全員が聞き役みたいな、、、、

今治タオルは四国に旅行したとき自分と娘にストールを色違いで買いましたがとても使い心地が良いです。
夫と息子にはタオルハンカチ、、丈夫で喜んでます。
高級タオルは肌触りが抜群!病気で入院すると絶対タオルが必要です。
万一に備えて絶品の?違った逸品の高級タオルを待機させておいてはいかが?
そんな使い道はない方が良いんだけど姉は良く母や義兄が入院すると新しい良いタオルを用意してたわ、思い出した(*^-^*)

~~マイペースさん~~
おはようございます。
今治タオル。使いました~。やっぱり良いねぇ~。
柔軟剤CMで、タオルに顔を埋める。。。。同じことをしちゃった~。
入院時のタオルですが、私も親から、「入院は何時かわからないから用意しておくように」・・・・
昔の人の入院は・・・一大事件。からの教えです。
枕元にはバスタオルより大きなタオル。汗ふき洗顔のタオル。点滴もれ用の小タオル。
と用意しています。(枕元用は、顔色が派出るような明るい柔らか色を)
今回の頂き物タオルは、家庭用・・・ちょっとセレブ気分用に・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1684578/69766960

この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄の頃と相成りました:

« ど忘れと認知の間 | トップページ | な~んにも良い事無いじゃん。 »