フォト
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月30日 (木)

ウッ・ヒャッヒャッ

ウッ・ヒャッヒャッ。。。。です。事件です。

先日の卒業写真展の様子が・・・・

中日新聞ローカル版に載りました~。
 見れば、わりと大きく、それもカラーで。

数日前に、新聞社さんからの記事コメントの依頼電話がありました。
 「恥ずかしながら・・・・」と言いながら、
  コメントは写真教室の担当者者の方に振ったり、逃げ腰だったり。

今朝の新聞に・・・うっ・ひゃっひゃっ。

30分後。早くからの電話・・・もしかして?
 電話機を取るなり「あんた。年齢をサバ読んでない?」の第一声。

チョットひるんでしまいましたが、
 「そうよ、私年齢を聞かれて68歳と言ってしまったの。
   でも誤魔化すつもりは無かったのよ~」

なんだか? 電話の話は? 年齢詐称の件だった?
 「明日、見に行くね~」 のことでした。

お顔もまだ見たことのないブロ友さんが、遠路はるばる初めての土地へ
 写真を見に来ていただいたことが、私には大きな記事でした。


Img_1843_2


2017年3月27日 (月)

ストレス解消法

ストレスに鈍く、縁遠い私が言うのもなんですが・・・・

今月の義姉の急な葬儀には、
 いささか体のお疲れと、精神的に重かった~。

そんな数日後は・・・・なぜか??台所に立っていた。

台所の中をウロウロしていて・・・・気が付いた~。大発見だ~。

 そうだ・・・「私って、料理を作っている時一番が落ち着くんだぁ~」
  って言うことが解りました。

本当なら、何にもしたくない精神状態ですが、
 冷蔵庫を開けたり、鍋の蓋をとったり、やさいを刻んだり、
  いつもの味付けと変わり種、などと。

朝から、夕方まで「常備菜」を大量に3種類も作っていました。
 (夢中になる)とは(無になる)・・・・で、疲れませんでした。

気持ちが落ち着きました。こんな解消法も有るんだ~。


それはさておいて・・・今夜のおかずは何作る?
 相方さんが「この頃唐揚げを食べてない」と呟いていた。

昨日は鶏肉を購入。
 それが。「何割引き」との表示を見ると、
   ワクワクの、 特売品大好きsakurabaaba。

鶏もも肉。せせり。鶏ひき肉。。。を買ってしまった。

唐揚げからの~~。「やきとり」に変更。
 割引の文字には結構弱い。
  串打ちをしていると楽しくなります。
 
たまには、「ヘィ。いらっしゃ~い。せせりのコリコリ焼。
         つくねの黄身からませ。タレ焼き?塩焼き?
          
いかがでしょうか?」ってね。

今日も、sakurabaaba居酒屋の開店です。
 煙の中から。 ビールにします? それとも焼酎?

Img_1841









とは言え・・・相方さんが一番「まいう~」と叫んだのは、
 焼き鳥でもなければ、酢味噌和えのホタルイカでもありません。

自分の畑で採って来た「わけぎ」
 隣の畑のオバちゃんから教わった食べ方なんです。
  ただ、わけぎをみじん切りにして、花かつおをまぶして、
アツアツご飯にかけるだけ・・・
 それを「うんまい・うんまい」と、ほうばっていた。
 
(それなら、玉子の黄身を掛けてごらん?)
 これが・・・お・お・あ・た・り・・黄身一つでリッチな居酒屋でした。
  やっぱり貧乏家の料理法(値引き鶏肉と自作わけぎ)だわ。

2017年3月26日 (日)

up記事を置き忘れ・・・

ブロ友さんのお部屋は、春の訪れの🌸が賑わっています。

こちらの屋外の樹木は、まだ冬景色。白梅も無ければ蠟梅も無い。
 やはり、こちらはまだまだ・・・・
  (1カ月ほど時差がある?)


温室の花々さんだけは・・・・春爛漫。



ウフッフ。・・・・「取り消し線」を使って、ブログ抹消法。

2週間ほど前にアップしようと書いていたのに。
 ナンヤカンヤデ、忘れてた~~~。


*******
植物園の中には男性カメラマンさんが4人ほどいらしてた。
 (こんな寒い春では、温室写真が一番)
  写真を教えて貰いたかったが・・・邪魔しないよう離れて、離れて。
   コチョコチョのパチリをしてきました。

「春を探しに」・・・ってタイトル・・・ちょっとおかしくねぇ?
 だって、日本一暑い多治見。夏は暑いけれど、春はまだだもん。

今週も、寒の戻りが有るらしい。「春遠し」の方が合ってる。

Img_1232

















Img_1250

















Img_1208















Img_1266


















Img_1201

2017年3月24日 (金)

ブロ友さんちのお花より。

ブロ友さんちのお庭にはいつも四季折々のお花を植えて見えます。

庭木の手入れもこまめにお世話してみえます。
 ただ、お花さんは植木鉢に限るの信念。

そのブロ友さん。
 お部屋の中に土付き🌸は置かず、花瓶に・・・・

その花瓶が・・・・ブロ友さん**「一輪差し花瓶」だけでも構わぬ。
           ご主人様**「いや、花を挿しての花瓶」

 こんな、会話ブログが載っていました。

今月は義母の命日。我が家の仏壇には仏檀専用花は手向けません
 だが、3月だけは義母の好きな百合・カサブランカを飾ります。

花屋さんの前に立てば、今が咲頃の百合がありましたが、
 ちょっとお高い。ので、廻りを見回せば「黄色バラと赤い花」が・・・
  ジィーと見ると、、、、
   後ろの方に一つだけ黄色花が特別多い束がありました。

「おっ、見っけ~。同じ値段でも花が多いじゃん」
 相方さん。後ろで笑っています。
  (値段と愛情は比例しない主義のチャッカリsakurabaaba)

お花屋さんに「これはたくさん花が付いていますね」・
 「本当なら倍の値段ですよ」
  「お供え用の花の購入だから功徳なのね」ウヒィィ。

庭のチューリップも・・・相方さんが買ってきたお気に入り?
 「このチューリップの花の写真は撮らないの?」
  相方さん僻む、ひがんでいます。

相方さんにはPCから見せびらかしていた植物園のお花さん。
 「こんな素敵な写真が撮れたのよ」
  「うちのチューリップ写真は?撮っといて・・・」
   アイヨッ!で  パチリ一つ。

Img_1451Img_1447






  

2017年3月23日 (木)

幾つになっても勉強

ブロ友さんが、悩み抜いて・・・いよいよ晴れてスマホデビュー

「おめでとう」の言葉が飛び出します。
 その横で・・・・やっぱり未練タラタラなsakurabaaba。

ブロ友さんは、新品のスマホ。それもケース付。
 写真付きスマホが・・・ブログにアップされていました。
  ジィーと、ピンクケースのスマホを眺めている自分。

写真教室の女子5人会では、
 自分一人だけが持ち合わせなくてフリフリが出来ない。
  「あなたは一番の年長者さん・・・だから」と、

別の友達彼女では、店の場所をカーナビで探しても解らず、
 スマホがあればチャッチャッと解決できたのです。
  (スマホ扱いが慣れていない彼女との笑い話もあったが・・)

・・・・いったんはスマホを諦めてタブレットを買って来たが・・・・
 いまだに、2週間経ってもセッチングをしていない有様。

先日は写真女子会でランチに行けば・・・・一斉にスマホでパチリ。
 スマホの写真は、凄く綺麗に撮れる。
  「一眼カメラより綺麗よ」と、カメラ仲間の評価。

前菜をパチリ。メーンをパチリ。ケーキをパチリ。
 「ねぇ~、ねぇ~。美味しく見せるコツはどうするの?」
  「やっぱり逆光よ」・「斜め横から」・・・
   出て来るランチを一枚一枚パチリ・・・

(スマホは・・・一眼カメラ教室で、ISO・採光・ピント・など。
  あれやこれやと勉強したが、スマホはな~んもしなくても
   キッチリ、バッチリ。美しい)

私はバックに潜ませたデジカメで邪魔にならないよう片隅パチリです。

その後、移動して他のイベント会場に出かけた時には、
 皆様一眼カメラを取り出してきた。
  そんなぁ~。私なんも聞いてないよぅ~。
   スマホも無ければ、一眼カメラも持ち合わせていなかった。

そのお仲間さん。ソニーのミラーレス白色を持っていた人がいたので
  その後ろ側について「ピント合わせは?ボカシは?」。

「被写体ロックをしてからピント合わせはレンズをグルグル」。だって。
 「だからボケは無いのよ」。
  ちょっと時間が掛かるが失敗は無いとの事。

へぇ~?私もミラーレス持っているが説明書さえ開けた事無かった。
 これから、ミラーレスも勉強しようかな?

ところで・・・・「今年からのカメラ教室どうする?」
 卒業の時に、先生は
  「また初めからやり直したい人は特別枠で入学出来ますよ」
   (初級から新メンバーと一緒に、又は中級からでも)

「私、初級から受けるわ」が二人。「中級から受けるわ」が二人。
 「これで卒業」の私一人。

結局。。この女子5人が揃って初級から再入学。となりました。  
 (最年長?の私は人様の2倍勉強しなければ・・・)

20170318





 

2017年3月21日 (火)

こんな事ってあるの??

こんな事ってあるの??

私のつたないブログに自慢げに多少オーバー気味に書いた記事に・・・
 わざわざ、電車に乗り多治見の写真展示会に
  来ていただいたブロ友さん
   ・・・・うっそぉ~??

今回だけで無く、多治見の街の写真をアップした事もあり・・・・・
 多治見の街の散策や、陶磁器の買い物をされたブロ友さん。。
 
私ゃ~・
 「
今まで、ブログに書いたことをあまり本気にしないでね」って、
  小さく呟くばかりです。

あっぁぁ~~~。
 反省・反省・後悔・後悔・

不思議なつながり・・・・
 私もブロ友さんの街に行けば、この道を歩いてるのかしら?
  この近くのコーヒー店に行ってみえるのかしら?
   遠い千葉の空は今が春爛漫なんだ。
    などと思い浮かべることは有れど・・・
     ・・・お姿も判らぬ、ブルグの中のお方。
      「それで良いんじゃない?」と言われそうです。

顔も知らぬブロ友さんにいつも見守っていただく感謝の気持ちで・・・
 お花でお礼をさせていただきます。

Img_1266






2017年3月20日 (月)

卒業写真展示会

卒業写真展示会場のセッティング・・・・・

会場に行けば、入り口には、
 物静かな市職員さんが私たち生徒のために作って下さった
   『パネルスタンド』が、目に飛び込んできます。

なんだか・・・・勿体ないわぁ~。申し訳ないわぁ~。・・・の気持ちです。

開催日当日に女子5人。「写真の前で集合~」の合図・・・・
 顔を合わせても、ウヒャ・ウヒャ。の声しか出ません。
  (私だけじゃないんだ。みんな恥ずかしいのね~)

作品の前で、「これって、あの人の作品よねぇ~」・
 「お爺さんのわりに可愛い所が出てるよねぇ~」・
  「この方は、一味も二味も違うわねぇ~」・
   審査委員でもないのに。一通りの批評が飛び出してきた。

「ねぇ~。皆さん、ここでスマホをフリフリしない?」

女子5人中・・・私一人だけが《部外者》です。 
(私のガラケー時代は、遠赤なんです。フリフリじゃないんです)
  私ゃ~、ちょっと・おトイレまで・・・・

ランチ予約のお店に着くなり・・・・
 メモ用紙を出して「これに電話番号を記して欲しんですが~」
  4人さんがスラスラ書いて下さいました。
   この方法しかお近づきになれないんです。

美味しいお料理が並んだところで、どこのどちら様?・おいくつ?
 なぜカメラを始めたの?・今後は?
  話しのスピード。食事の食べるスピード。頭の回転スピード。
   はやい・はやい・はやい・・・

よくよく聞けば。52歳。56歳。60歳。65歳。
 私、70歳近いお婆ちゃん。
  「そんなふうに見えないわ」お世辞を素直に喜べないババです。

来月には、カメラ撮影会もあっという間に決まって行きます。
 スマホで公園の開園時間は?入場料は?チョチョイのチョイ。
  (いいなぁ~。一人よだれを垂らして見ているだけ~)

家に帰り着き、カレンダーに赤丸印。
 メモ用紙を見ながら携帯に一つ一つ押していく電話番号。

 なんだか付いて行けそうも?・・・・ない?かな?

よく展示の会には、「5人展」のネーミングが有るが、
 私たちは「女子5人会」・・・・女子?熟女?ババア?

Img_1820_2










Yjimageryncd8b1Img_1821_3















どっちがいい?(孫ちゃん)           弥生の使い(布うさぎ)



2017年3月19日 (日)

とうとう写真教室卒業。

いよいよ、写真教室の卒業です。

全20回(そのうち撮影会もあり)
 ♬ほたーるのひかーり♬
  
そんなセンチメンタルな気分にはなれません。

なぜなら、「卒業用展示会」の準備があるからです。
 先回、今回の2回は、それぞれ自分の分をUSBで提出。
  先生と生徒さんで提出品を選び修正していきます。

「はいっ。今日で勉強会は終了します。皆さんご苦労様でした」

イケメン先生とは、これで・・・さようなら・・・・
 しかし、先生から・・・
  「もう一度初級から勉強をし直ししたい人は受け付けます」
   だって~~。

男性13人。女性5人。終了後すぐに女性陣から
 「ネェ・ネェ・今度展示会の初日の日に女子会ランチしない?OK??」
  「OK・OK・嬉し~~い」

男性陣「いいなぁ~女の人は。。。。ムニュムニュ」
 (男性陣は今日でお別れ~よ。)

家に帰りつけば、壁に貼ってあるカレンダーに。
 女子会・展示会2週間分に、〇印をグルグル書き・・・
  未だにカレンダー記入をしている。
   (予定帳も無ければ、スマホも有りません原始的人間)

写真展は楽しみでもあり。チョピリ恥ずかしくでもあり。
 (市主催なので、町内のイベントとは違うような?)
 
 「卒業証書?代わり」の写真展示会。

展示会場入り口・パネルスタンド
Img_1815


2017年3月17日 (金)

お別れは突然に・・・

お別れは突然に・・・・
 先月の11日に、義兄が肺炎入院中突然に急変して逝ってしまった。
  数カ月の入院で回復して来た時でした。
娘(42歳独身)が午前中に見舞いをし、「明日また来るね」
 「ありがとう・ありがとう」との声を聴き、帰宅途中に
  「急変しました」との病院からの連絡より1時間後・・・

その義兄の臨終より二日前に、相方の実姉(奥さん)が
 肺炎で入院していた。

そんな状況の中、気丈に娘一人だけで父親を見送った。

実姉は、旦那が亡くなった事も知らず、娘の力にもなれず、
 自分の病との戦いでした。
  数日後に父親の亡くなった事を娘から話を切り出したが・・・
   娘の言葉に理解をしたんでしょう。
    旦那の見送りも、何も出来なかった自分に対して。
     実姉は・・・あれから、旦那の話を一切しなくなった。

最近は柔食が採れるようになったと聞いていたその矢先。

連絡が。。。夜中の電話は良いことがない。。。

義兄の49日法要を今度のお彼岸に・・・と話し合っていたのに。
 1カ月足らずで・・・・義兄は実姉を迎えに来てしまった。

早過ぎる。まだ年若い娘には辛いお見送りです。
 まだ、父親の事も落ち着いていないのに・・・
  心の整理も付いていなのに本当に一人ぼっちになってしまいました。

私どもも・・・・心が落ち着く前に姉のお見送りは大きな痛手でした。

特に相方さんは、4人兄弟が、弟と二人りになってしまった・・・・
 と・・・・しみじみ感じ入っていた。

「お前も身体には気を付けろよ」・・・「お前もなっ」・・・
 葬儀後、弟と我が家で深夜まで酒を飲み交わしながら肩に手をやり、
  互いに涙していた。
   「お前もなっ」・「お前もなっ」・兄と弟。同じ言葉を・・・。

今月の28日には、義母の14回目の法要です。
 先ずは、母に報告をし、残された者への強き心と平穏を祈ります。

   合 掌

  

2017年3月13日 (月)

今季初のスポ少応援

一ヵ月も前から・・・「お爺さん・お婆さん野球の応援に来てね」
 待ってるねぇ~。

今季初の召集が我が家にも声が掛かりました。
 冬場の少年野球練習は、「天然スケート場でのスケート練習」。
  この天然スケート場は、国際試合も出来る立派な施設です。
   
少年野球の6年生徒が退部。
 新たに(新2年生より入部)・・・
  次男坊さん晴れて新入部員さんとなりました。

走る力は学年でも一番。色々な選手となって鼻高々さん。
 勉学はさておいて・・・スポーツ競技だけは・・・の次男坊さん。

本当は、「サッカー」の方が好きな次男坊さん。
 お爺さんに自分の気持ちをを打ち明けてはいましたが、
  「監督のパパが泣くよ・・・」・
   「違うスポーツクラブにママは付き合いきれません」
    で・・・お兄ちゃんと同じスポ少に入部となりました。

先月の入団式で晴れてピカピカユニホームとゼッケンを戴きました。
 先輩長男さんは、二桁から一桁ゼッケンに昇格。

それよりも、なによりも、婿殿が正式の監督さんに任命。
 椅子にふんずり返り、両手を組んだりメガホンで声を張り上げている。

んっ? チョットー。監督ベンチ椅子が大きくなったんじゃない?
 それも高級品じゃない?と、娘に聞けば 
  ・・・「総合監督昇進でお祝いしてあげたわ~」だって。
 
今日の試合は、遠征試合で丁度こちらの地方クラブへ来ました。

長男坊さん。さすが、先輩風を吹かして私たちの姿を見ても
 キャッチャーマスクの中からヒョイと頭を下げるだけ。
次男坊さん。「こっち見て見てアピール」を出している・・・うふっふ。
 身体が同級生よりも二回りも小さくてユニホームがブッカ・ブカ。

グローブがでっかく見える次男坊グランドの隅。 監督らしい姿?

Dsc_2531Dsc_2538








2017年3月11日 (土)

3月~5月は貝の旬

ナガシマスパーランド・新コース―ター『嵐』が誕生。

女子アナさんがレポート・・・・大丈夫?
 見てるだけで「オーマイガット」・・・
  「キャー#$%&」だと・・・・

それよりも、いよいよ「貝のシーズン到来」
 つい、2週間ほど前は(お雛様の頃)。
  ハマグリも買えず、アサリも買えず。ベビーホタテお安いシーズン。
   酒蒸しにすると美味し~んだ。

新わかめ。めかぶ。茎わかめ。・・・・「海の春」が来ました~。

貝のシーズン。
 スーパーであさりを見つけ、ピーん「あさりごはんを作ろう~」

砂ぬきあさりを、生姜と甘辛煮つけをしてから(失敗しないように)
 汁ごと、ご飯と炊き合わせます。
  こればかりは出来上がらないと成功か否かが解らないのです。

今回は??・・・炊飯ジャーの蓋を開けて・・・・大成功。
 生姜の香りがほんわか。

「おかわり~」・相方さん珍しく・小丼ぶりに2杯も平らげた。

さぁ~、来月は「山の春」・・・かつおいらず・タラの芽・フキノトウ・
 

その前にお彼岸さん。
 今朝のNHKで「珍しいろうそく」
  みたらし団子・大福・生ビール・蕎麦・焼酎・カップヌードル等を
   紹介していました。

数年前にこの変わりローソクを見つけ妹の所の仏壇に持って行きました。
 すごく喜んでくれて、「これは良いわ。生ビールに泡ローソク」

妹は、お友達にプレゼントするからと、こちらの仏壇屋さんで購入。

相方さん「僕には、大福が良い」と、妹に予約済み。

このごろは、ペット用、(猫缶ローソク)・(袋詰めペットフードローソク)
 (お供え用変わり亀山ローソク・検索)
  今じゃ。キャンドルと言うんだね。

明日は「忘れては行かない3・11」・・・6年です。
 まだ、嫁ちゃんの親戚(松島)が行方不明者のお一人です。

PhotoPhoto_2






 
 



Photo_3Photo_4
















小丼ぶりと、ちっちゃな茶碗であさりご飯
   Img_1814



 

2017年3月 9日 (木)

笑った笑った大笑い。

 ヒャ~・キャ~・アハッハっっ…腹からの大笑い。

なんで? 初めから巻き戻してみると・・・・

今日はお友達のBirthdayランチの日です。
 我が家へ、お友達が迎えに来てくれて予約のお店にさぁ~出発。

車に乗るや否や。
 「ねぇ~、例のスマホはどうして止めたの?」と、気にしててくれました。
  「考え直してなんだけど、今はこのままで行こうと思ったのよ~」
と、話に夢中になり私のナビ係りが・・・・あれっ?道を間違えた~。

アッチの道、コッチの道。えっえ~解らなくなっちゃった~。
 それじゃ、お友達の車ナビに打ち込むからそこのコンビニに。  
  駐車場の中で、店名を打ち込んでも中々出てきません。

「お店の電話番号解らないの?」・「う~~ん。忘れた」
 何だかんだ。スッタモンダ・・・そうだ、タウン誌がコンビニに有るかも?。
  タウン誌<チャット>と言う名前の小雑誌。
 「ちゃっと、チャットが有るか見て来てちゃっと」
  それって・ダジャレ??って言いながら車からすっ飛んでコンビニ突入。

お店にはタウン誌が無くて、先ずは聞き取り。
 店員さんの説明「すぐそこ・右に回ります」と、「な~んだ。そこね」

車に戻ったら・・・・「きゃ~。貴女が出てすぐ思い出した~~と、大笑い」

 
ほらほら・・・・ス・マ・ホ・・・この手に持ってるスマホ・・・
  すぐ解ったわよ~


 え~?? スマホ?だよね。。。何のためのスマホなのよ?

こんな時のためのスマホ。ヨ。

きゃ~~。きゃゃっ。アハッハ。ホッホッホ。ワッハッハ。ゲラゲラ。
 今までの、店探しは何だったんだろう?

  しばらく二人でゲラゲラ。涙が出てきました~。

車に乗ってからの二人の話題はずーとスマホの事だったよねぇ~?

何とかお店には、予約時間に到着。
 ランチコースが出て来て、最後にドリンクとBirthdayケーキセット。
  あんなに泣き笑いをしていた彼女。
   目の前にメッセージ入りケーキセットのローソクの火が灯ると、
シェフ自らが、カクテルグラスとシェーカーを持って来て
 海色のカクテルを作って下さった。(ノンアルコール)
  ビックリした~。メッセージcakeは予約していたがカクテルまで。

その後は、何処へ行く?「しまむら」・・・・
 2?3?年ぶりです。
  店頭には1個〇〇百円。と、信じられない数字の品が・・・
   あまりの凄さになかなか奥へは進めません。

これ、貴女に似合うわよ。貴女の好みそうな色ね。
 チョット小さいかしら?。あーでもない。
  こーでもない。しまむらには男物も売っているんだ~?
   み~つけた。3900円の裏起毛の男性ズボン。
    「たった300円」・相方さんに買った~。素晴らしい決断です。
     私は毛糸の帽子1個・200円也。

良かったね~~。美味しいもの食べて、お値打ち洋服が買えて~。
 また。ランチしようね。また。お茶しようね。
    また。笑おうね~~~~~。

カクテル無しImg_1812





 
  

2017年3月 7日 (火)

ペアー?マグカップ

70のお爺さんとお婆さん。
  何も今更・・・ペアーでなくとも・・・

3人一組夫婦で、いつもの産直販売店へ。
 いつも買うものは同じものでも、
  野菜が新鮮。なにより鮮魚が良い。

海藻類と、海鮮佃煮。海苔類。何といっても、トロアジがお目当て。

山のもの、旬のレンコン。手作りコンニャクは毎回お求めの妹。

そこで見つけたのが・・・「蓋つきマグカップ」
 相方さんが「これが良い・これが良い」
  「んっ・何に使うの?」
   「寝る時の枕元の水用に蓋つきが欲しいの」
    「ふ~ん?枕元のお水用にねぇ~?」
     (相方さんが毎日グラスを使っていたとは?知らなんだぁ~)

そのマグカップが特価品。450円⇒150円。
 そのお値段を見て「どれどれ、安いじゃん。いいじゃん!」
  ケチ爺さんにはちょうどいいお値段です」

横から・「安いから私も買おうかしら?」
 妹が「じゃ~私が選んであげるねぇ~」
  これリンゴ柄・お兄ちゃん。これイチゴ柄・お姉ちゃん。
   ペアーになってしまいました~。

それが、買った初日はさっさと寝室へカップを持ち込んでいた相方が。
 2日目からは、食器棚に置いたまま・・・・購入から1週間以上。

明日こそ聞いてみよう「なんで?なんで?」

相方さん「リンゴ柄」・
 わたし「イチゴ柄」なんですのぉ~~。

Img_1811





2017年3月 5日 (日)

ウ~ン。やっぱり残念。

ガッカリ。しょぼーん。downdownからの~~。

一生懸命立ち直ろ~としている私に・・・・追い打ちが。

「スマホは諦めた。諦めたんじゃ~sign02

それなのに、その夜のテレビ場面に、
 △秘境の山の中の80代のお爺さん。
    なんと、スマホをいじってる映像が映っていた。。。
 △ブロ友さん。今日はスマホの点検日に行ってきました。と書いてある。
 △お友達に「スマホに買い替えれなかった」・「なんでなの?どうして?」
   のメールで、「また、会った時に事情を話します」

そして、そのあくる日の朝食事で。。。。相方さんが
 「自分一人の高い方でもスマホを買ったら?」と、来たもんだ。

【折角、諦めたのにぃ~】・・・追い打ちをかけるようなことを言ってくる。

〇今度お友達とランチに行くんだけど、
   スマホで料理パチリを思い描いていた。
〇来月の誕生月旅行に、
   車中でタブレットを操作している自分を描いていた。

芸人さんの波多陽区さん侍節・「残念」・「残念」・・・思い出される。

 往生際の悪いsakurabaabaだなぁ~・・・・

今日は相方さんの会社のOB会。
 朝から1時間のジョギングだと?
  相方さんの根性が読み取れます?。
   「相変わらず若いなぁ~」と、言われた時に「朝のジョギング」
    と、言うがために始めた?(今日が初日・・・)ウフッフ。

まぁ~。1年に1回のOB会は楽しみのようですので駅までお見送り。
 買い物をして帰り、夕方まで台所で気分を変えて一人遊び。

時間の掛かるお遊びを・・・・チャーシュー作り(焼いて・コトコト)
                  常備菜つくり(2種類ほど煮込んで)

ちょっとスッキリしたぁ~~~。

植物園にてImg_1214


2017年3月 3日 (金)

な~んにも良い事無いじゃん。

今年は酉年。結構・けっこう・ケッコウ・
 な~~んにも良い事無いや~⤵⤵⤵。
  と、まだ3月だというのに、つくづく感じました。

「良い事も無ければ、悪い事も無い」のが、私の人生だったのに・・・・
  こんなに、ガッカリすることはそうそう無いことなので・・・・

昨日はクラブ休館日。 🎶雨がしとしと降っていた~🎶
 ローカルネットが「4月より光回線をします」のお知らせがあったので、
  ちょっと、話を聞いておこうか? 
   電話をすれば直ぐに「説明にお伺いします」

それ程でもないけれど、暇だから・・・
 我が家のセット料金を見直しすれば、1カ月3000円ほどお値打ちに。
  おっぉぉ~。良いじゃない? そこで気を良くしちゃったsakurabaaba。
   「お値打ち」の言葉に目も耳も足も・飛んでった~。

契約書に印鑑を押して、ローカルさんをお見送りと同時に・・・・
 ・・・・どこへ行った?。ド・コ・モ・へ行った。

この頃のテレビで、docomoの携帯からスマホに乗り換え割引。
 プラス+シニア割引。プラス+シェァーッ割引
まで。
  只今・スマホショップさん競走中なんです。
   高年代の携帯使用さんを乗り換え・乗り換え。

《聞くだけ聞いて来よう》・・・軽~い気持ちでホイサッサ。
 CAさんのような綺麗ところさんが「いらっしゃいませ~~」

割引に。割引を。。。。へぇ~?本当にそんなにお安いの?
 ドコモの大竹しのぶさんが神様に見みえるほどです。

♬ルッ・ルゥゥ~♬ それって毎月1868円・タブレット付き2545円。
 機種も、しのぶちゃんと一緒~。明日はピッピッよ~~。

3/3日。「今日は私・いよいよスマホデビュー記念日」・・・・
 朝一番に、お友達のBirthdayメールを送りました。
  【7年使ったガラケー最後のメールです。夕方はスマホデビューです】
   ・・・な~んて。メールに絵文字まで入れちゃった~。

2時にドコモへ。待っている間にも、スマホを持った自分を想像中。

ショップで呼ばれてイソイソ。やはりお綺麗店員さんが。
 ところが、割引の内の一番大事な「家族シェァにギガ数がたりません」
  (婿さん。娘。私。お互いタブレット1台づつの5台分)

んっ? それって計算間違い?・・・5735円にだって?

「説明不足で申し訳ございません」・・・って?

落ち着いて、よく考えれば・・・電話使用だってそれほど頻繁じゃない。
 メールもショートで通じるし。。。

「今回は、スマホは止めときます」・・って言った途端、力も抜けた。

まぁ~、なんでこんなに年初めから上手く行かないんだろう?
 ローカルさんで3000円お得分をスマホ分にするだけの事なんですが、
  私は損得勘定が出来ませんでした。

植物園にてImg_1240





2017年3月 2日 (木)

啓蟄の頃と相成りました

「啓蟄」・・・今年は3月5日。
 土の中から、モゾモゾ現れる虫さんの事じゃ~有りません?

このところ、3月中旬~4月の陽気で・・・・
 クラブの皆様モゾモゾと参加されてます。

「久し振りねぇ~」・「うん。風邪ひいていた」・「私はインフルよ」
 それが一段落の時期になり。クラブ参加が元気になった証拠。

25mプール3コースを使ってのアクアが超満員で、4列のレッスン。
 (ごめんなさい)と、ぶつかり合いながら・・・・

サウナ室にも、
 いつもの賑やかおばちゃんも久しぶりの声が響いていた。
  このおばちゃんの声はデカい。サウナ室全員に聞こえるような大声。
   特定の人に話すわけでもなく、全員が聞き手。

「話し上手」には「聞き上手」の人がいる。
 賑やかおばちゃんには(聞き上手)の人はいないけれど、
  自分一人で、全員に話し始めるのです。

大型船で、東北地方を下船観光しながらの4日間の旅行へ行ったげな。
 途中風邪気味で下船したところで薬局に走り、咳止めと頭痛止めを購入。
  頭痛=「頭が痛くてフラフラする」・・・症状説明。
    ・・・・「それはただの船酔いです。下船すれば治ります」薬局員。

黙って下を向いていた私も、プッ・・・・

とにかく全行程フラフラしながら慣行したとのこと。めでたし、めでたし。

*****
妹が渡しものが有ると来訪・・・・な~に?
 中を開ければ、桐箱に入った「今治高級タオル」
  バスタオル2本。タオル2本の4枚が入っていました。

数年前、《今治タオル》が話題になり、「いいねぇ~。欲しいねぇ~」
 我が家には縁の無いものです。 
  言うだけ言って買えない品物です。
   それが我が家に舞い込んだのです・・・贅沢すぎて使えません。
    貧乏根性がバリバリなんです。

「バスタオルは、あんたが使いなさいよ」・「あんたから使えば」
 「いいえ、あなた様から」・「いいえ、そちら様」・・・譲り合いです。

しかし、桐の空箱は「僕の大切な物入れに」と独り占めです。


Img_1804Img_1808





« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »