フォト
無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

幾つになったの?

幾つになっても嬉しい誕生日。
 (いい夫婦の日11/22が過ぎ、いい肉の日11/29)

幾つになったの?? 68歳から~69歳になりました~。
 68歳。まだまだ余裕あり。
  それが69歳。 ウッヒョー。70歳が間近ジャン。

お友達からお祝いランチのお誘いがあり、ありがとう。
 予約がしてあり、フランス料理のコースだとか。
お迎えに時、我が家へ、お赤飯を炊いて持って来てくれました。
 「貴女に似合う色でしょ?」って、ヒラヒラシクラメン。
  知り合いに頼んで、お揃いリース飾り。
   一杯のプレゼントを抱えてからのランチです。

お料理コースの最後に・・・ろうそくを立てたプリンアイス。
 お店の方から「お誕生日おめでとうございます」
  って言われて差し出されてオロオロ。オロオロ。
   「早くローソクをフッとしなくちゃ~」の、言葉にヘッヘッ??
このかた(ケーキのローソク消し)なんてしたこと無かった~~。
 どうするの~? そうだ。 フッとするんだぁ~。
  「フッ・フッ」・・・「happyBirthday」、パチパチ拍手~。

また一つ年を取りました~。
 母の生きて来た年齢を、今日で越えることが出来ました~。
  私は親孝行者だ。 今度は父の歳の年越をしなくっちゃ~。

20161129





   






201611291













写真は小さく見えますが、全て大きなものです。

思い出したことが有る。
父の80歳誕生日にローソクの立ったケーキを・・・
 「おめでとう。ケーキローソクを消して・・・・」
仏壇のローソクを消すように、手で振る仕草をした明治生まれの父。
 「フッとするの・・・フッよ」・・ウフッフッ。
 

2016年11月29日 (火)

カメラ撮影会二日目

寄りによってカメラ撮影会が二日続きとなりました。
 (違うクラブですので、たまたま)

今日の撮影場所は、国宝の「虎渓山永保寺」
 このお寺ので仏前結婚式は景色も良く、格式が有って有名です。

特に、この時期の紅葉と白無垢姿は美しいです。
 こちらに来るたびに花嫁さんと出会いますが、
  今日の花嫁さんは??
   白無垢姿に角隠しが有りません。
    これも現代的なスタイルでしょうか?
     「今どきの嫁さん。角が多すぎて隠し切れん」・・・ってか?

今日は先生も一緒ですので(先生のあとをついて隠し撮り)
 を決めていたのに、あっという間に見失ってしまいました。
途中で見つけ近寄って行きました。「景色の中に人物を入れる」
 スナップでなくて「大きな景色の中に少し人物を入れ込むと良い」
  なんだって~。 ホォ~。 なるほど。 景色が生きてる~。
   同じ場面でも先生とは全然違う。
    (望遠レンズ1本では撮れないことが解りました)

15人生徒の中で、「人の撮らないものを見つける」。
 自分の立っている目線だけでなく、色々な角度。
  地面に張り付いて。空を見上げて。
   ・・・・ウフッ。幸いチビちゃんの私に取って、目線を下に。。。
       這いつくばって撮ってやろう~。

コケと落ち葉。 石のベンチに張り付いたモミジ。雫おみくじ。
Img_0582

Img_0584
















Img_0604

Img_0629
















Img_0609

Img_0600












2016年11月28日 (月)

撮影会は体力勝負

カメラの撮影会は・・・「体力勝負!!」なり、
 それも、二日連続と重なって・・・朝早くから・・・ご苦労なこっちゃ。

一日目は晴天なり、「滝の写真の撮り方を教えて~」
 と、私の発案で決まった山の中の滝撮影会。
  
駐車場から山の上の方に向かって歩きます(登って)。
 行先を見上げただけでも怖気てしまう私の脚力。
  (この先?)・(まだ?)・(もっと?)

自分の体力から、いつもだったら絶対に行かない道のり。
 皆さんから遅れても一本道だから、よいしょ。よいしょ。
  その内、ゼィゼィ。ヒィヒィ。枯れ木を見つけて杖がわり。

皆さんに追いつけば、もう三脚を立ててパチリをして見える。
 「ねぇ~、スピードはいくつ?」。「ホワイトバランスは?」
  皆さん自分に夢中。いい加減な教え方。。。

ここまで来たんだから・・・私が言い出した事なんだから・・・
 (カメラを向ければ内心。滝の写真に魅力を感じなかった~)

第一の滝から、今度は第二の滝へ、丁度休憩小屋があり、
 (10人ほどの方が山の枯れ木でリース作り)
  「私ここで待ってます」。ストーブの暖かな山小屋です。

管理人さん「今から餌付けをしますね」木の実を餌台に置かれました。
 ヤマガラが来ました~。 《ナイスタイミング》
  大変な思いをして登って来た私へのご褒美。ご褒美。
   (しかし、素早いヤマガラをカメラに入れるのは大変でした)

抜けるような青空のもと、紅葉と滝とヤマガラ・・・
 歩くこと、「3000歩」なり、私にとっては快挙な事でした。
  
(明日もまた、撮影会・・・雨が降って欲しいなぁ~)

Img_0519Img_0471














Img_0508Img_0551




















Img_0532Img_0458






















2016年11月27日 (日)

思わぬロケーション

11/24・・・54年ぶりに「11月に関東地方に積雪」

朝から、あちらこちらの駅付近ではTV局の人が中継。
 その中継様子を、他局が中継。してる~。
  「ニュースは現場から・・・」なんでしょうね。

ブロ知りさんも・・・・「11月の紅葉の上に積雪」
 ソレッ。皆さん飛びでしてパチリをアップしてみえました。
  《思う事は皆同じ》・・・・だって。

テレビばかりではありません。
 今はSNSで拡散・・・・

千葉県・君津の濃溝洞窟。(ハート形に日が照る)
千葉県・木更津の江川海岸(海外のムニュ?に似てる?)
岐阜県・関市のモネの池(モネの絵画のよう)

など、拡散・拡散観光地となっちゃった~。
 岐阜県より、千葉県の君津・木更津ツァー観光バスが出ています。
  わぉ~。突然の多くの観光客に地元の人は・・・
   危険なマナー違反や、生活圏が侵されているとか?

54年ぶりの雪景色・・・
 (自分はまだ生まれてない)そんな人迄カメラを担いでお出掛け。
   アップされた写真は・・・・それは、それはお見事。

写真はタイミングが大切・・・・というけれど・・・

私は、大失敗をしました。
 一生に一度の姫ちゃん七五三。
  小さな神社の杉木立の中、カメラを向けても薄暗い。
   う~ん。 動き回るし、陽の照る所が無い。
    日焼けの顔が・・・もっと真っ黒。

家に帰り付いて・・・・パソコンで修正の上に、修正。
 それが・・・今日になって「フラッシュを使う」を思い出した。
         すっかり忘れてた~。アチャ~。

(フラッシュは部屋の暗室)・・・だけでは無かったのです~。

コリャ~
 何処へ行っても、素敵な所へ行っても良い写真は撮れません。

Yjimage2dc42zte


2016年11月24日 (木)

村の鎮守の神様の~~

(むらまつり)・・・
  ♪♪村の鎮守の神様の今日はめでたい御祭日♪

こんな歌を思い出させる、小さな田舎の山の上の御祭日です。
 その日に合わせて、孫の姫ちゃんの「七五三お祝」

朝の早い時間に娘一家と村のはずれで待ち合わせ。
 そこから~~。山のてっぺんまで登り、突き当りに神社が有りました。
  今日は、「ここでお祝いするの。七五三参加者は二人だけ。」
   へっ?? 二人だけ? こんな小さな神社で?
    何にも聞いて無いよう~。

杉木立の中に小さなお社が有り、皆様が樹々を燃やして暖をとっている。
 屋根だけの小さなお社で、宮司さんお二人、お使いの方八名。
  それだけで一杯。そこに祈祷を受ける二組の七五三家族。
   御祭神関係者数人が入れば身動きが取れない。

この社の後ろには、神様のお社。そこへ出て、入ってと。
 うやうやしく、おごそかに、30分。姫ちゃん退屈そう。
  私ゃ~、外で寒空に震えてた。

その後部屋で、お供えの果物、お神酒、突き立て餅、米、スルメ、
 などを、私も一緒にチヤカリいただきました。

村を挙げての七五三祝い。総勢30人程。
 代表者さんのお言葉の中に、少子化が進んでいるなか、
  今年は着飾った七五三で晴れやか。だった、と。
  (若い奥さんにもっと頑張ってもらわねば・・・)笑い。笑い。

さて、着飾った姫ちゃ~ん。パチリするよ~~。
 ちっともジッとしてくれな~い。追っかけパパラッチみたい。

”馬子にも衣裳”・・・・”孫にも晴れ姿”・・・・
  ・・・・それは・・・それなりに・・・・可愛いもんです。
      (ババのよく目で・・・)

Yjimageryncd8b1

Dsc_2496
















2016年11月22日 (火)

やっと・インフル予防注射。

やっと。インフルエンザの予防注射を受けてきました。
 「今年の流行は早い」・「早目の予防注射を」・・・・
  などと、一丁前の事をブログで言いながら・・・・
   ブロ友さん達は、キッチリと受けて見えたのに・・・・

一番遅れを取った自分。反省。猛省。

しかし、行こうと決める頃には病院はインフル注射さんで一杯。
 かかりつけの病院はいくら混んでいても、
  椅子席が満席なんてありません。
   なのに・・・・立ち席まで・・・ドッヒャ~~

「すいません。午後からの診察時間に改めて来ます」
 受診ノート(4時半から)。3番目。。。。
  やっと注射が受けれましたが、
   その待っている時にもコホンコホンの患者さんが来院。
    看護婦さんとのやりとりで?? もしかして??
    一番淵っこの椅子席に追いやられていました。
     ・・・「肩身の狭い」とは、このことね。

相方さんの菊(15鉢)の一部だけよ~。

20161116_2





2016年11月21日 (月)

今の新車装備はお利口さん。

妹が次男の運転で買ったばかりの新車で乗り付けてきました。

そして、一緒に買い物と食事へ行くため同乗させて貰いました。

「どう?新車の乗り心地は?」と聞けば・・・
 「お姉ちゃんがお兄ちゃんの運転にイチイチ文句言うけれど、
  この車は、それ以上ヒドイよ」

助手席シートベルトも付けないとピーピー鳴く。
 前方車両高スピード接近にもピーピー鳴く。
  走行車幅の片寄りにもピーピー鳴く。
   発進時の急発進にもピーピー鳴く。

高齢者事故を防ぐために、色々なオプションを付けたそうです。
 今どきの新車装備は、お利口さん。

相方なんか、助手席に座ってカーナビ以外の指図を出しています。

食品買い物の次はお昼ごはんの時間となりました。
 今日は雨模様で、暖かいおうどんが食べた~い。
  うどん専門店の「カレーうどん」と「きしめんセット」他。
   横のガラス張り部屋では、大将がきしめんを打っています。
    外れの無い「うどん屋さん」で、満足。

田舎道の小さなうどん屋さん。見落としてしまいます。
 「さしみうどん」が有るほど麺に自信ありの打ち立て。
  付け合わせのカツ丼ぶりは、とろとろ餡の玉子かけ。
   レデースセットなのに。ボリュームあり過ぎ。
Photo



   





(先日5人分のご飯茶碗を割っちゃったから買いに行きたい)と妹。
  ならば、多治見市内の陶器専門街へ。

《美濃焼卸センター》
 大きな陶器商さんの集まる一角の中に、販売所があります。
  妹はあまりにも大きなお店に一級品が並んでいてビックリ。
   「ご飯茶碗はどこに在りますか?高級品じゃなくてお家用です」

案内して頂き、「子供茶碗で内側にご飯がくっ付かない茶碗です」
 一角から出して頂きました。
  わぁ~。可愛い。かるい。コレコレご飯がくっ付かない。
   良い物が買えました。
    卸販売価格なのでお安く買えた上に、レジで20%引き。
     嬉しいお買い物です。

 

2016年11月19日 (土)

免許証更新に行きました

気が重~く。 
 イヤイヤやながら・・・・免許更新に行ってきました。

本当は、まだ期間が有るのでもう少し後にしたかったんだが・・・
 11月17日。。。 ボジョレ・ヌーボー解禁日・・・・
  これを求めるには、運転者講習センターへ行く途中の「西友」さん。
   
(ボジョレ・ヌーボーを買いたくて、講習センターへ行く?
   講習センター行きを。買い物に合わせる?どっち?なんだ?)

私。ワイン苦手なんですの。。。
 先回の白馬旅で、安曇野のワイン工場・
  チロルの里へ行きました・・・
   20種類ぐらいの試飲酒が並んでましたが、
    私が飲めるのはやはり果実酒。

でも、ワイン好きな相方さん、買ったら喜ぶだろうな?
 で、わたしとしては、無理して今日の更新日となりました。

(それも安い方のワインで)・・・今月は私の誕生月。
  《海老で鯛を釣る》 なんちゃって~~。

今年もボジョレー・ヌーヴォー解禁!
現地からの速報では2016年は
「採れたてのベリー系の果実を口の中で
頬張ったかのような、瑞々しい味わいが魅力。」とのこと。
特に酸と果実味のバランスが素晴らしい魅惑的な仕上がりです。


2年連続金賞受賞のラベル付きを。

Photo

2016年11月18日 (金)

免許証更新行かなくっちゃ~

今月は私の誕生月。ということは?
 5年に一度の自動車免許証更新月。
  一月ほど前より更新手続きの案内が届いていたが・・・

このところ、高齢者事故が相次いでいました。
 今月は15日現在。高齢者事故だけで15件も立て続けに。
  これだけ続いている時期に・・・なんだか行きたくないなぁ~。
   こんな時に更新だなんて、気が重いなぁ~。
    政府も対策法を考え中の世の中となりました。

と重い気持ちでいる時に・・・
 大きなスーパーが開店したので出掛けました。
  その帰り口で(出口専用道路)から出ようとする相方さんの車。
   道路側から入ろうとする高齢者の車。
    (道幅は細いです)ぶつかりそうになり、
     ブレーキを踏んでいる所へ・強引に入って来る。。。
      これには相方さん窓を開けて
       「ここは入れないヨ。一方通行だヨ」と。
大きく目立つ標識も経っているのに・・・
 強引な高齢ドライバーさん。知らん顔して入ってくる。
  (んっ・もぅ・だから年寄りは事故を起こすんだわぁー)
   と、私が相方さんに怒っても
    (後ろから車が来てたからしょうがないわぁー)
     相方さんも年寄り組の仲間だから??

コンビニ大当たりの酒類6点。
 キャベツが安くなり、又キャベツ目玉焼き復活。

Img_1741_2

Img_1739







     

2016年11月17日 (木)

ちょこっと写真。

朝早くにホテル玄関先から(6時30頃)朝日の出るのを待って・・・
 東のお日様。西に雲が照れてる。

ホテルのロビーから7階までの巨大な吹き抜けとエレベーター。


Img_0435Img_0418






















Img_0409Img_1682




















Img_0385
















Img_1682




2016年11月15日 (火)

スリッパ旅行

チロル地方形をしたホテルで、
 ツルツル温泉と山の幸を戴き、チェックアウトの時間です。

「ねぇねぇ~(
お客さん靴を忘れてますよ~)って言われるかもね?」
 「イヒッ・どうかな?」と言いながら。エレベーターへ乗り込むと・・・

見知らぬ方が・・・「あらっスリッパ忘れてますよー」・・・やっぱり。
 「ハイッ。これには訳が有りまして~~・・・・」
  「ごめんなさい。忘れてみえたのかと・・・」
   「こちらに来た時に靴が壊れたもんだから~」

・・・・・相方さん。ニヤニヤ。。。私との掛け合いを笑ってた。
 相方さん・・・帰るまでスリッパを履き通しました。

私には・・・・そのスリッパ事件。なんとなく解るんです。
 それは旅行の前日。

買い物帰りに。「チョットコンビニでタバコを買ってくるわー」
 車の中で相方さんを待ちぼうけ。なかなか帰って来ません。
  暫くすると、何かしら顔がほどけてる?相方さん。
   大きな袋を抱えて車に乗り込んできました。

「何をそんなに買い物をしてきたの?」
 ・・・・「僕もビックリさ」・・・・また、一から順番に話し始めてきた。

たばこ1カートンをかったら、「くじを6本引いて下さい」だって・・・
 1本引いたら、当たり~。。。。女子店員さん「次もどうぞ」。
  2本。3本。6本。。。。ぜーんぶ当たり~~~。

それが、焼酎。日本酒。ウイスキー。ビール。果実酒。
 計算機まで持ち出して「これ全部で2600円分ですよ」
  「おめでとうございます」・・・そんな事って、有り?

(なんだか、こちらが誤魔化しているみたいだね)
 よかった。よかった。。。。と「運」を、全部使い果たしたのです。
  だから、スリッパ旅行と相成りました。

Img_0415


ホテル前朝焼け










Simg_0420



西側の朝焼け








Simg_1716


栂池近く




























2016年11月14日 (月)

白馬の秋はどこ?

秋を探しに行ったけれど・・・・白馬の秋はいづこに?

ホテル着?? なにこれ? 玄関前には雪かきをした名残。
 出発前日には全国的に寒くて、防寒対策をして出かけたものの、
  秋なの? 冬なの? 

しかし・・・これにはハプニング・・・・
 出発の時、相方が「この靴でどう?」・「昨夜の雨で汚れるよ」
  と言ったのに、なぜかその(バックスキンの靴)を履いています。

「あれっ?靴がしみて来た~」・「あれっ?靴の底が~」
 「アレッレ。もう歩けません。ボロボロ靴で~す」

一番初めの観光地「天竜峡」。
 着くやいやな。お土産売り場に飛び込んだ相方さん。
  「この辺に靴屋さんはないですか?スリッパでも良いんですけど」
   お土産売り場にはスニーカーもツッカケもありません。

見かねた店主さん。
 「この辺は靴屋さんが無いからこれでも履いたら・・・」
  と、室内用スリッパを出して見えました。
  「おいくらですか?」・「いいのよ、使ってください」と・・・
   相方さんがお店から出て一部部始終を私に語った。。。
    手には、先程まで履いていたボロ靴と、
     申し訳ないのでお土産店で購入のお菓子を手にしていた。

私ゃ~。そんな事件が起きてるとはな~んにも知りません。
 3年以上履いていないお気に入りのバックスキン靴が・・・
  見るも無残な・お姿に。なっていました~。

すました相方ん。足元を見れば・・・部屋履きのスリッパで参上。
 そのスリッパも、黄色と黒のチェック柄。。。ウフッフのフッ。

天龍峡。本来ならば、川下りもしていたのに~。
 (近くから覗いただけの渓谷と紅葉)

Simg_0366

Img_0380_2









 



  
Img_0402


八ヶ岳










Img_0405

安曇野チロル里

2016年11月10日 (木)

インフル注射お早めに

昨日は「東京に木枯らし一番が吹いた」のニュース

急激な変化で、対応できない東京都会の人たちが背を丸め、
 日なたの方の道を歩いている姿が・・・・

こっちの田舎は、寒さ対策は万全です(炬燵よし・ストーブよし)
 今朝の最低気温(2度)でした~。

なんて言っていると、
 
「今年のインフルエンザの流行は早目の時期」だって。
  そして、「予防注射を打つのは午前中が良い」??なぜ??

このシーズンの多い型は?《A香港型》だそうです。
 先月より小・中学校の学級閉鎖もあるそうです。
  この型は、高齢者で重症化。

ワクチン接種は・・・午前中がより効果的。
 午前中はリンパ球が活発になり、抗体が多く作られる時間帯。
  ・・・午前中の方が抗体が4割増し。

なんてことを聞きゃ~。早急に注射を打ちに行かなくっちゃ~。
 それも、午前中に~。
  (来月の薬を貰いに行くまでは待てません)
    カレンダーに〇印を・・・

朝から相方さん「なんか変だゾ」・「何が変なの?」
 腰から足の方に違和感が有ると・・・風邪ではありません。
  「畑のやりすぎヨォ。」
   アルバイト出勤前から、退社から暗くなるまで畑。畑。畑。

湿布薬を2枚張ってあげました。ペッタン・パチン・これで良し。
 湿布薬を付けて…まづは畑へ出かけて行きました。
  畑仕事のうつむき姿勢、と底冷えの寒さ?かな?

明日から寒い信州へ行ってきます。
 インフル注射前だから、まづは防寒対策をして。
  マスク・手袋・マフラー・ホカロン・そして湿布薬。

Yjimage



 

2016年11月 9日 (水)

「君の名は」・・・追加情報

昨日の「君の名は」飛騨市で初上映・・・今朝の新聞にも・・・
 で、追加します~。

同じ岐阜県民として、浮かれてま~す。
 この酒蔵さんは有名で、新酒の出来る頃(10月)には「杉玉」の
  取り換えは飛騨の名物としてテレビでも話題になる酒店です。

 「君の名は」の日本酒発売 

限定販売する「蓬莱 聖地の酒」

写真
 飛騨市がモデルとなった田舎町が登場するアニメ映画「君の名は」
のヒットにちなみ、同市古川町の渡辺酒造店は、作品をイメージした
日本酒「蓬莱 聖地の酒」を三千本限定で発売した。

 映画に出てきた、とっくりのような容器「瓶子」に清酒を入れ、
赤い組みひもで飾り付け。
作品のモデルにもなった同町の気多若宮神社で祈とうを受け、
「縁結び」などの御利益があるという。

2016年11月 8日 (火)

「君の名は」聖地で初上映。

大ヒット中のアニメ映画「君の名は」・・・・
 今や、若者だけではありません。シニアの皆様にも。

それが・・・この舞台となる(飛騨市)
 多くの人がこの「聖地」を求めてやっくる。
  しかし・・・・この飛騨市には映画館が有りません。
          あの映画の中の、のどかな田舎なんです。

映画の中に出て来るあの景色(川・田園・落合バス停・白川駅)
 よそからカメラ片手に多くのファンがこの聖地へ・・・
  (マップも出来上がっています)

しかし、この聖地には映画館が一つもありません。
 この地に住む人は、アニメであろうと何処が聖地で?
  どこが舞台になってるの?どれどれ?
   
やっと交流センターでの映画公開上映。(2日間のみ)
  地元の方々。老いも若きも2000人が列をなしたそうです。

【聖地巡礼】
 ストーリーはともかくも、舞台はどこだべサ??おらが村?

白川駅の近くのお蕎麦屋さん。新メニュー「君のそば」を出したとか。
 居酒屋さん「黄味の菜葉」の野菜の玉子閉じ料理を出したとか。

同じ岐阜県民と致しましては・・・嬉しいニュースですが・・・
 という、わが市にも映画館がありません。トホッホ。


11月7日は「鍋の日」・・・鍋の美味しい頃です。
 野菜高騰の中。頑張って豚バラ肉白菜ミルフィール鍋です。
  今日は白湯味にしました。〆はラーメン。
   明日からは冷たい雨・・・の予報です。

そうそう、鍋と言えば「豆乳鍋が食べたい」という相方さん。
 その為に買った豆乳パック・・・・自分は嫌いなんですの。
  「白湯じゃなくて、豆乳でも良かったね」という相方。
   食べてから思い出したようです。
    私ゃ―。エヘッ。すっかり、わ・す・れ・て・た。

(三葉が上京時に乗った神岡鉄道の駅)

Yjimage036qhqqs


2016年11月 7日 (月)

村の祭りへ~~

地域フェステバルの事を、「村の祭り」という相方さん。

数日前からカレンダーに丸印。 
 朝から、「早く行かなくっちゃ~」と、
  何やら張り切っている相方さん。
   何をそんなに?・・・・聞けば【花の苗】だそうです。 
    なに?私の出展写真じゃ無いの?

開場前から並んで。花の苗売り場へ一直線。
 私ゃ~。他人様のような顔をしてほかの展示場へ行きました。
  写真の先生がいらして・・・
   お世辞に?お義理に?誉め言葉を掛けてくださいました。
    後ろから覗いていた相方さん。先生にペコリペコリと・・・

お目当ての花の苗を一杯抱えた満足そうな相方さん。
 「今日はランチをご馳走しよう」だって。
  これってお褒めのあかし??

「今日はハンバーグじゃなくてステーキにしたら?」なんて・・・
  私。「ウン。食べる食べる」。。。。私すて~き?。素敵。ステ-
キ。
   「また今夜のご飯はおかず無しのカモ蕎麦だけで良いよね?」
      (ボリュムランチの夜ご飯は・・・いつもこのセリフ)


私の撮影の為に遠くまで連れて行ってくれたり、
 
情報集めをしてくれた裏方役の相方さん。
  今日は一緒に労をねぎらいましょう。

Img_1673
















Img_1675



2016年11月 5日 (土)

地域フェステバル

地域向上推進会・・・長ったらしい名前ですが。
 「村の・祭り」の一環のようなもんです。

色々な開催クラブの中の一つ「写真クラブ」・・・
 そこにチョコット顔を出している。
  クラブ発足より3年なんですね。(3回目の写真展示)

先生初め、生徒も何も分らず3年が経ってしまいました~。

今日は朝から写真展示のセッティング。
 こんなチビちゃんの私なんか・手も口も出しません。
  ただ頭数に入っているだけ~。
   大きなボードと格闘。疲れた~。
    二日間の開催です。


作品題名 「?」 (クレッションマーク)
 俳句クラブの方が写真一枚・一句づつ読んで戴きました.。

  行く秋や ときどきつかふ黙秘権

(

)

Img_9609


  東山動物園
   シャバーニー

(

)

(

)

                            

)

)

)

 

 
 

2016年11月 4日 (金)

秋はいづこに??

可愛い女子の天気予報士さんが言っていた。
 「今年の秋は、あっという間の季節で冬が早いです」
   ・・・なんて・・・

本当に。本当に、その通りになってしまいました。

2週間前の移動灯油配達車が音楽を鳴らして廻って来た時には。
 「もう? まだよ~」
  ・・・それが・・・急に、ストーブストーブと叫んでた。

テレビでも晩秋の秋の絶景を紹介していた。
 それじゃ~と、
  ブロ知りさんの「信州の紅葉」大町市お寺写真を見ました。
   (ヒャ~もう?こんなに色づいてるの?)
    来週は、北アルプスの白馬へ相方と行こうと決めてた。
     紅葉には遅いかも?・・・
  「長野の秋はいづこに??」

相方さん。「白馬行きの服は何がイイ?」と・・・
 カーデガン・・・今年は出番がなく、ジャンバーに一足飛びの季節。

今日の東京は大きなマフラーを巻いているお嬢さん達。ウヘェ~。

娘のインスタに・・・【ストーブの上の煮物料理の出番です。
             (ハート形のねぎになっちゃった)】

Photo
Photo_2




2016年11月 2日 (水)

ぬかよろこび?だった?

ぬかよろこびとは?・・・当てが外れた。ちょっとの喜び。

ぬか喜びしちゃったぁ~。

ここ数日、クラブをお休みしていました。
 4日目に行くと・・・体重計が変わってる。
  「申し訳ありません。故障のためご迷惑をおかけしています」

って。張り紙がしてあります。
 おっ! なかなか良いじゃん。 
  デジタルが光り輝いて大文字になっています。

へっぇ?? 【ヤ・セ・テ・ル・~】
 それも・・・激ヤセじゃん。。。見間違い?
  もう一度、降りて。乗って。降りて。ニヤッ。

いつも体重計には、入る時。出た時。の2回乗ります。
 その差は、サウナに2回入って、レッスン45分。
  成果は400㌘ほどです。(その時でも〔一人ニヤッ〕をします)

????なんでだろ~?。なんで痩せたのかしら?
 レッスン中。暗算が苦手なsakurabaaba・・・何度も。何度も。
  ○○・○㌘引く、○○・○㌘は? 何度やってもウシッシッ。

早く出て、もう一度体重計に乗らなくっちゃ。
 ウシッシッ。ウシッシッ。

それが・・・体重計のその近くいたおば様。
 大きな声が聞こえてきます。「この体重計はウソこいとる」
  「なんで?」・・・・
   「皆んながおかしいと言って他の体重計に乗ったら違っとる」
    「本当の体重じゃないよ」

そんな声が聞こえてきたら。話を割って入らなければ・・・
 「なんで?教えて」( ^ω^)・・・
  「皆んな言っとるよ」

ガッカリ。ガックリ。ビヨ~ン。
 ほかの体重計に乗る勇気はありません。
  ウソこいていても、暫くウソに乗りましょう。。。

Yjimage



    

2016年11月 1日 (火)

五代友厚さま~~

織田織田裕二さんが日曜劇場「IQ246~華麗なる事件簿~」
(日曜後9時)でIQ246の天才・法門寺沙羅駆(ほうもんじ・しゃらく)
 役を務め、ディーンフジオカさんは執事役を演じる。

それが。「痛快・痛快」気持ちの良いぐらいのコミックなんですの。
 アリエネェ~。あるわきゃないでしょう?。
  1話完結なので、なぞときもIQの高さで気持ちエェ~。

そこに・・・・「五代様~~」ディーンフジオカ様の執事役が・・・
 大切な役柄となっています、のよ。
  肉体美とアクション。静かな口利きと無感情。

あまり、連続ドラマは見ませんが・・・この番組だけは・・・

ディーン・フジオカ様。五代様役以来、お懐かしゅうございます。

Photo


« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »