フォト
無料ブログはココログ

« ハロウィンはいつ? | トップページ | カメラ教室役立たず。 »

2016年10月16日 (日)

ちょっとちょっと、お爺さん。

今日は相方の義兄の病気見舞いに行ってきました。

季節の変わり目に風邪をひき、こじらせて肺炎だそうです。
 入院したとの連絡で出掛けて行きました。

久し振りの名東区地域です。
 カーナビにつれられて走っていると、
  病院の入り口のちょっと手前で曲がってしまった。
   クルっと病院敷地を裏手側に回ったようです。

う~ん。。。そこへ80代後半の爺様がひょろひょろ歩いて見えた。
 車から降りてそのじい様に。
  「すいません。。病院へはこの裏道から上がって行けれますか?」
   爺様・「行けれんことは無いが、転ぶと危ないヨ」
    (転ぶと?といっても車なんだけど・・・)

じい様「わしは前に転んで手首を折った。あんたたちも転んだらアカン
      わしが正面玄関まで案内してあげるで・・・」

じい様。さっさと車に乗ろうと・・・(チョット~。その親切??)
 まぁ~。成り行き。。。
  お喋り相方さん。早速・・「僕たちは岐阜から来ました」
   じい様・・「ひぇ~岐阜から?わしは丁度郵便局へ行くところだわ」

二人の年寄り会話は噛み合っているような?いないような?
 じい様を車に乗せて走る事、たった2・3分の事です。
  じい様の目指す郵便局は病院玄関の真正面。。でした。

あの細い道は、自分が転んだことの有る所で危険が有るというが、
 ・・・・・じい様の親切は?なんだったんだろう??

車から降りる時に手を繋いだ、じい様の手が細くて冷たかった。
 ありがとうございます~。気を付けてね~。
  (気を付けてね。は、じい様の足腰を心配しました)
  
じい様を下ろして・・・相方と何とも言えない。ウフッフ。
 なんだったろう?? ウフッフ。

義兄の見舞いは、入院3週間なので歩くも一苦労する様子。
 毎日10000歩歩いていた元気な義兄も「病む」とはこんな事か?

Yjimageryncd8b1





  


    

« ハロウィンはいつ? | トップページ | カメラ教室役立たず。 »

コメント

こんにちは。
名東までいらしたの?
う~ん、爺様の言葉は、ちょっと不可解な部分も。
でも、案内してくれて親切?
ついでに車に乗せてもらいたかった?
ひょっとして、違うところを案内されたのではと思ってしまいました。
ウフッフのお顔が可愛い。

年取って、病気や入院をするといけませんね。
一気に老けます。
誰しも病気になりたくてなりはしないし、致し方のない事ですが。
お義兄様、お大事に。

こんばんは、
義兄様、肺炎とは大変ですね
年を取ってからの肺炎は回復に時間がかかるようでくれぐれもお大事になさってください。
ちょっとちょっとの爺さま、、悪気は無いけどちゃっかりなのか不思議なお方ですね
でも、sakuraさんご夫婦とプチ交流が出来てこの爺さま今日は幸せな一日だったのでは無いかと思えました(*^_^*)

私もなんとなく体調がスッキリしなくてずるずるしています
孫が遊びに来て、その間は頑張れたんだけど帰った途端にホッとしたと同時にどどーーーーっと疲れが、、。
やっぱ老体にむち打つのも限界があるわな(;^_^A… 
お互い自分の体力と相談しながら健康にも気を付けて過ごしましょう

~~けいさん~~
おはようございます。
名古屋は只今三英傑祭りで道が混むのかと思っていましたが、
それ程ではありませんで助かりました。
名東区・・・けいさんのお近く?コメダを見つけた時には・・・
けいさんの行くコメダかしら?な~んて??
ところであのじい様。いまだに滑稽・滑稽・??
たしかにあのヨボヨボの身体つきのじい様には片道ドライブは?良かった?かな?
たった2分から3分間でしたけれど・・・・
「ふれあい」何が何だか解りませんでしたが、曇りのち晴れの気分でした。

~~マイペースさん~~
おはようございます。
あのじい様の交流(ふれあい)は、何が何だか解りませんでしたが、心地よい後味でしたよ。
たった数分の事でしたが、じい様の手は細く冷たい手をして見えました。が、心は暖かでした?ような?
義兄の肺炎はちょっと風邪を引いただけなのに。年を取るとはこういうことになるのですね。
帰りには・・・肺炎球菌注射の打てるのは、二人とも2年後なんだね。
それまでは肺炎にならないようにしなくては。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとちょっと、お爺さん。:

« ハロウィンはいつ? | トップページ | カメラ教室役立たず。 »