フォト
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月30日 (日)

名古屋モーニング。実は・・・

名古屋モーングが「一番」・・・実は、
 愛知県内の一宮市だったり岡崎市だったりで。。。
  名古屋市ではありません。


そして、岐阜県の西濃地方(岐阜市。羽島市・等)なんですの。

岐阜といえば? 山・川・田舎・のイメージ。
 驚くことなかれ、岐阜のモーニングはテンコ盛りメニューなんです。
  そして、必ずモーニングに付くのは「茶碗むし」なのよ~。

モーニングに付くのは、茶碗蒸しは当たり前。
 お稲荷さん。巻き寿司。うどん。煮物小鉢。
  洋食ではなく、和食モーニングが多いです。

東海地方で有名な「うどんのサガミ」。
 そのうどんチエーン店も岐阜には数軒のモーニングサービス営業。
  A>トースト・野菜サラダ・ゆで卵。
  B>茶碗蒸し・小倉トースト。野菜サラダ。
 お昼のランチはうどん中心に天ぷら、刺身定食を提供しています。

有名な名古屋コーチン==実は中国の鶏と岐阜の鶏の掛け合わせ。
 それを名古屋コーチンと呼ぶ。
  三重県・津市発祥の天むす。四日市発祥のトンテキ。
   みんな、名古屋名物という。

大阪は==タコ焼き器が一家に一台。 
 愛知県は==一人用味噌煮込み土鍋が一家に一台。
  岐阜県は==バーベキューセットが一家に一台。

な~~んて・・・・昨日のテレビからの請け合いです。
 チョピリ披露しちゃった~。

先日の道の駅購入の柿が食べ頃になりました~、
 貴重なレタスと、甘い柿と、塩ぽい生ハムの合性はGood。
Photo











今朝の我が家のモーニングは・・・・
 ドリップコーヒーと、果物。そして・・・
  千切キャベツをフライパンに敷き詰めて、
   真ん中に窪み(個数分)玉子を割ります。蓋をして蒸し焼き
 「キャベツ敷き目玉焼き」・・・黒コショウをパラパラ。

思い付きで作ったこのレシピも、目玉焼きがクドクなくて良い。
 と、年寄りには人気です(写真撮り忘れ) 

 

2016年10月28日 (金)

魅力的な会話?

 

・・・こんな記事が・・・思わず笑っちゃった~・・・・

   笑い事じゃない・・・身に当たる・・・明日は我が身・・・明日じゃない。
 ・・・今でしょう・・・心して読もう・・・sakurabaabaよ・・・


 名前が思い出せない。お年を重ねれば、どうしてもそういうことがあろう。わが身にも兆候がある。俳優の名がなかなか思い出せない

▼こういう場合はあきらめてはならぬそうで、ア行からそれらしき名前を順に探るのだが、なかなか的中しない。ほら文学座の出身で俳句もやっていた。中村伸郎さんだった

▼取って付けたようだが、その中村さんが老化現象についてこんなエッセーを書いている。買い物に行こうとすると奥さんにどこに行くのかと聞かれた。「11PM」。そう答えた。コンビニの「セブン-イレブン」とかつてのテレビ番組の名と間違えたが、奥さんは奥さんで気がつかず、平気な顔で、「食パンを買ってきてください」と頼んだそうだ

▼続きがある。その「セブン-イレブン」の隣のたばこ店で中村さん、今度は「セブン-イレブンください」。店番のおばあさんは、黙って「セブンスター」を差し出した

▼昨日は敬老の日だった。悩んでいらっしゃる方を思えば、あまりのんきなことも言っていられぬが、なんと魅力的な会話か。ささいな間違いに角が立つでも混乱するでもなく、なんとなく話は成立し、誰も困っていない。それが老いによる緩やかさや気楽さのようなものだとすれば、一種の居心地の良さもあるだろう

▼「セブン-イレブンください」。老いへのおそれを軽くするおまじないかもしれない。
  
Img_0125_2




















Img_0121_2

















2016年10月27日 (木)

ブラックフライデー?

いよいよ、日本にも上陸・・・「ブラックフライデー」って?
  2016年11月25日~3日間なんだって?。

どうやらアメリカから来たらしい? 
 感謝祭の終わったあくる日からのサービス期間なんだって?
  ハワイでは世界ブランド品(絶対お安くしない品まで)も扱う?

イオンさんもやるんだって~?
 トイザラスさんは昨年からだって~?
  それじゃ、家電量販店さんはどうなるの? どうすんの?
   お友達のお嬢さんに出会って・・・(土岐アウトレット勤務)
    どうなの?と、聞けば・・・
   「バーゲンはやりますがblackFridayとは関係ありません」

まぁ~。私のような田舎のババちゃんには関係のない事でありまして。
 お野菜の安物仕入れに飛び回ってます~~。

その話とは全く関係のないことですが・・・・
 大好きなTV番組の中の「ケンミンショー」
  そのなかで。「名古屋人は天ぷらを味噌汁に入れる」

相方さん。「きもちわる~。珍事だ」という。
 (40数年。食卓で私が天ぷら入り味噌汁を飲んでいたのに)
  気が付かなかったのか? そちらの方が珍事件だ。

そこで・・・「何言ってんの?天ぷらだけじゃないよ。
        コロッケも入れてるよ」・・・「ギャー」と叫ぶ相方・・・
 「だって味噌煮込みうどんの中に、エビ天ぷらを入れるじゃん」
  「そりゃそうだけど~」・・
   「味噌汁の中でフニャフニャになったコロッケは美味し~よ」

変態扱いしている相方に、強い味方の名を・・・・
 「○○ちゃんなんか大好きよ~」。娘の名前を出してやった。

【私一人だけの楽しみ】を挙げよと言ったら・・・コロッケ入り味噌汁。

そうそう、思い出した・・・・アツアツ味噌汁の中にマーガリン投入。
 これも、大好きよー。 
  名古屋人はあれこれアレンジしての組合わせがお好き。
   (トーストに、マーガリンと小倉餡の組み合わせ等)

このところ急に寒くなりました。(10/25日13時は・14度)

 先週より、灯油の移動販売が回ってきています。
  我が家・・・・こたつを・・・出しちゃった~。

その・・・あくる日の多治見気温27・5度。
 昨日とは13・5度の差。 ワァオ~~。

Img_0185

 花フェスタにて


2016年10月25日 (火)

道の駅「みちくさ」道草しました

秋の関市へ、いつもは大きな「にわか茶屋」道の駅に行くのですが、
 今回は、小さな道の駅「みちくさ」へ道草しました。
  朝も早かったのに地元の方たちで大賑わいでした。

「あき・秋・秋色だ~」目の前にはススキの穂がたなびき、
 横を見れば水車小屋と紅葉。 やったね!秋を満喫。

中に入れば、今が旬のお野菜。「今朝採ったものです」の名札。
 それじゃ~。今・買わなければ・・・
  細い細根を、「大根」という。200円也。
   手作り厚揚げと丸コンニャク・・・(おでんが浮かぶ)
    真四角な色づきの良い柿・・・・(柿の生ハム巻きが浮かぶ)
     今朝採れ生シイタケ・・・(生姜焼きが浮かぶ)
      小っちゃいむかご・・・
(むかごご飯が浮かぶ)
  これで今夜の食卓に・・・相方さんの酒が進む?

帰りには壮大なコスモス畑に遭遇。
 一斉に後ろ向き・・・こっち向いてヨ。(前向き一輪みっけ)

Img_0260Simg_0271











ここからの写真はブログ入り拒否。縮小版にてボケボケ。
Simg_0272Img_0323

















Img_0325



2016年10月24日 (月)

一年ぶりの「モネの池」

子持鮎の仕入れに関市まで行ってきました。
 先ずは、鮎釜めしを食べてから・・・鮎メニューは今月で終わりです。

一年前に教えて貰った、いつもの食堂で「モネの池は混んでます?」
 「話題になったあの時ほどではありませんが・・・」
  の言葉に15分ほどの山道を進んでいきました。
   駐車場は? あら、旗を持った方が道案内。駐車場満車。

やはり大勢の方が・・・オリンピックの金メダル色。銀メダル色の鯉も。
 恋の成就の💛マークを持った鯉(頭と背中の2匹)
  何だか今日の池は透明度が有りませんが何とかパチリをしました。

Img_0297












Img_0289











Img_0306_2











Img_0282


















2016年10月23日 (日)

秋桜が薔薇にへん~しん。

「秋桜の写真を撮りに行きませんか?」
 のお誘いに。行く。行く。それも、ただ券(招待券)が有るから・・・と。
  それじゃ~。今日でも~。お昼からでも~。
   と、チャッカリ飛びついたガッチリsakurabaabaです。

途中で待ち合わせ場所からお友達の車に乗り込んじゃった。
 大きな花の公園です。「花フェスタ記念公園」なんですが、
  西ゲート?東ゲート? こっちから?。
   と入れば薔薇ばかり、コスモスとは反対方向でした。
    「世界の薔薇園」結構有名で隣県からの車も一杯でした。

パチリをしていたら、
 んっ?(なんとかうさぎの?)コスチュームを着たお嬢さん??
  「すいません写真を撮らせてください」・
   素早くポーズをとって下さいました。(慣れてる~)
    暫くすると・・・またもや? コスプレ嬢?なんかイベントを?
     はい。パチリを忘れませんでした。

私の方がドキドキ。だってテレビの中の秋葉原じゃ無いしぃ~。
 田舎モンには刺激すぎます~。

Img_0224Simg_0221



















Img_0190














Img_0218
















Simg_0210
















Img_0196




























2016年10月21日 (金)

お野菜高騰の中

お野菜が高騰の中、外食産業は大変。
 喫茶店のサンドイッチが薄ペラ。サラダバーも模様替え。
  ラーメン屋の刻み葱のお好み採りは中止。
   などなど、大変なのは農家さんだけじゃない。

半月前は新米の「お米」を、一年分の買い出しに。
 今度は「天然アユ」も、一年分の買い出し(1キロ)をして来ます。
  いつもの所へ電話すれば・・・ヒェ~1・5倍の高値になってる~。
   「今年は雨が多くて鮎が獲れんので・・・」

自然。。天候。。の悪化では、文句も言えません。

そんな中、息子のHPに、地域限定ではあるが、
 本屋さんには、お店の紹介の本が並んだとか。
  タウン誌に何度も載せて貰い、
   お笑い芸人さんとのTV出演は有ったが、
    掲載された本の発売は大きな励みになる事でしょう。
   
野菜の高騰は一時の事。頑張れ。


Photo

2016年10月20日 (木)

『ほととぎす』の・・・🌸

昨日この町内を、トボトボ(徒歩徒歩ではありません)ダラダラ。

んっ?この花?変わってるねぇ~。とお友達と話していたら。
 「なにか?・・・」と、庭の隅に家主さんがヒョッコリ顔を出された。
  「いいえ。あまりにも綺麗なお花だったので・・・」
   「良かったら持って行く?」・「いいの?ほんとう?嬉しい~」

壁のフェンスから外に向かって咲いていた『ほととぎす』
 ハサミでチョチョイのチョイ。
  3本の枝を切ってくださいました。
   「ありがとうございます」・「もっと・・・」・「いいえもう充分です」

お互い3本づつの枝ぶりを戴いて帰ってきました。
 この花は全体的に見ると綺麗ですがカメラの中に入って貰うには・・・
  あまりにも小さすぎます。
   先っぽのメシベの所なんかは・・・
    「ごめんよ」・・・一番上の花だけをチョン。花瓶にさしました。
     小さな花です。それでいて華やかです。


Img_0129





















Img_0108_2

















Img_0168_2

2016年10月19日 (水)

お野菜の高騰

お野菜の高騰は続くよ~。
 どこまで上がればいいんじゃ~?  凧じゃあるまいし。

ヒェ~~。レタスが450
円也~。
 レタスの代用にキャベツの千切り。そのキャベツも便乗値上げ。
  新さんまの値段が落ち着いてきたというのに。
   さんまを焼いても、おろし大根が乗せられない。カボスのみ。

昨夜の我が家のメニューは?
 ワンプレートのうえが・・・カラフルな色が無い。緑色が無い。
  なぜかと言えば?畑の今の収穫は里芋のみ。
   (里芋とイカの煮つけ・麻婆なす・など)

色のないお皿は食欲も湧きません。
 冷凍庫の中に?あった?。先日の鞘取りした枝豆。
  枝豆ご飯用にと・・・しかし、(がんもどき)作りに変更。
   出来上がれば、茶色の物体。緑が無い。

来月に入れば高値も落ち着くとのこと。
 (いつもは野菜嫌いなのに。何故かサラダが食べたくなる?)

こんな時こそ、スーパーには冷凍野菜が有るけれど、手が出ない。
 特にお肉の横には・・・お肉だけでは美味しくない。食欲が・・・
  (色ピーマン、人参マリネでごまかし)

riceballお昼時。一人様ランチは『お好み焼き』これが好きなんだなぁ~。
 オッと、マヨネーズを掛けなくっちゃ~。
  そこへ来客さん。

さー。食べなおし。
 あれっ? マヨネーズは? どこへ? いずこへ?
  ここか? あそこか? 冷蔵庫ドアーを何度もパタパタ。
   ゴミ箱まで探してもありません。 おかしいなぁ~??
    ストックマヨネーズを・・・。

あれっ? おやっ? そうだflair~~。
 来客があり、玄関まで持っていたんだ~。
  下駄箱の上に鎮座していました~。
   (お客様の前にマヨネーズを抱えてた?)
エヘッnote

雲一つないきれいな青空です。
 「食欲の秋」なんです。
  いつもと違う店舗を巡って、見新しいメニューを探して来よう。

昨日は我が家にインフルエンザ予防接種の案内が届きました。
 もう、そんな時期か? 体調を整えておかなくっては。

Img_0047

 雨上がりの庭の花











2016年10月18日 (火)

カメラ教室役立たず。

カメラ教室も、あと4回となりました。
 イケメン先生の姿を見てるだけで終わっちゃいそぅ~~。

だって今日のお勉強は、Mマニュアルでの撮り方。
 Pオート。A絞り優先。Tシャッタースピード。
  これだけでもチンプンカンプなのに。私には安全法。

それを、マニュアルにして、自分で調整していく方法。
 (失敗する確率は高いが、思ってもいない写真が出来上がるとか)

そのお話を延々と2時間。
 私ゃ~。上手く撮りたいんじゃ~。難しい撮り方は嫌じゃ~。
  話好きの先生は、あーじゃ。こーじゃ。と講義が続きます。
   その中で、カメラの家電(ソニー・パナソニック)
    操作が難しくなく扱いやすい事で人気が出ているとのこと。
     
その日の夜。きれいな十三夜のお月さま。
 ソレッ。。。台所から飛び出して…
  エート。。。。Mにして、1/500。ISOを・・・写らない・・・
   午前中に習ったばかりなのに・・・
    (ボーと聞いていた・・・)

うんんんっ・・・・いいモン。プロカメラマンになる訳じゃないサ。

さ来月は、孫ちゃんの発表会。これは失敗できない。
 ババ写真家は・・・孫ちゃんが写ってりゃいいのさぁ~。

先回の紅葉ツアーは中止になっちゃったけど。
 やはり、行きたい。違うところのツアーを申し込みました。
  もう、中止は止めとくれ~。

Yjimage





 

2016年10月16日 (日)

ちょっとちょっと、お爺さん。

今日は相方の義兄の病気見舞いに行ってきました。

季節の変わり目に風邪をひき、こじらせて肺炎だそうです。
 入院したとの連絡で出掛けて行きました。

久し振りの名東区地域です。
 カーナビにつれられて走っていると、
  病院の入り口のちょっと手前で曲がってしまった。
   クルっと病院敷地を裏手側に回ったようです。

う~ん。。。そこへ80代後半の爺様がひょろひょろ歩いて見えた。
 車から降りてそのじい様に。
  「すいません。。病院へはこの裏道から上がって行けれますか?」
   爺様・「行けれんことは無いが、転ぶと危ないヨ」
    (転ぶと?といっても車なんだけど・・・)

じい様「わしは前に転んで手首を折った。あんたたちも転んだらアカン
      わしが正面玄関まで案内してあげるで・・・」

じい様。さっさと車に乗ろうと・・・(チョット~。その親切??)
 まぁ~。成り行き。。。
  お喋り相方さん。早速・・「僕たちは岐阜から来ました」
   じい様・・「ひぇ~岐阜から?わしは丁度郵便局へ行くところだわ」

二人の年寄り会話は噛み合っているような?いないような?
 じい様を車に乗せて走る事、たった2・3分の事です。
  じい様の目指す郵便局は病院玄関の真正面。。でした。

あの細い道は、自分が転んだことの有る所で危険が有るというが、
 ・・・・・じい様の親切は?なんだったんだろう??

車から降りる時に手を繋いだ、じい様の手が細くて冷たかった。
 ありがとうございます~。気を付けてね~。
  (気を付けてね。は、じい様の足腰を心配しました)
  
じい様を下ろして・・・相方と何とも言えない。ウフッフ。
 なんだったろう?? ウフッフ。

義兄の見舞いは、入院3週間なので歩くも一苦労する様子。
 毎日10000歩歩いていた元気な義兄も「病む」とはこんな事か?

Yjimageryncd8b1





  


    

2016年10月14日 (金)

ハロウィンはいつ?

今年のハロウィンは何時?

調べてみたら、毎年決まっているそうで・・・10月31日。

それにしても、随分前から店頭のハロウィン装飾、を見かけます。

ハロウィンにはかぼちゃを食べる日。
 いいえ。私は「寒くなるとホウトウを食べる日」と決めていまして・・・

かぼちゃは、早々と店頭に顔を出していまして。
 ホウトウ麺を探す方が苦労します。
  今年はこんなものを見つけました。「甲州・あばれほうとう」
   ネーミング宜しく、簡単に出来る(つゆ付き)が気に入りました。

お出汁の、煮干し、昆布、乾燥シイタケ。は午前中からスタンバイ。
 説明書通りに仕上げました。濃い目の味噌味です。
  ホウトウの中のかぼちゃが甘~い。暖か~い。
   我が家の・・・土鍋ハロウィンです。エヘッ。
    申し訳ないので、かぼちゃの煮つけを小鉢に。

しかし、名古屋人は「山本屋の味噌煮込み」を食べなれている?
 もっと、ぶ太い麺が良い。
  相方さんと顔を見合わせて、んぅ?
   きしめんの様なホウトウでした。

急に寒くなった。と思ったら。これが平均気温だとか。
 今年は夏が長くて、秋は短くて、冬が早いとか。
  紅葉の色づきは良いが・・・「紅葉写真の一人旅」
   ツアーの振り込みをして帰宅したその日の夕方に
    「ツァー中止のお知らせ」が届いてガックリ。。。
     もう、紅葉写真撮影の力が・・・失せた~。
Img_1669


2016年10月12日 (水)

ない知恵も絞れば有るもんだ。

だんだん寒くなりました。
 先回は、真夜中に寒さのせいで肘が神経痛を発症。
  こりゃ。いやはや・何とかせねば・・・・と。
   厚手のストッキングをチョキン。
    肘宛サポートの出来上がり~。なんちゃって~~。

こんどは・・・朝起きに、首筋がスースー。寒ーい。
 ネックウォーマーを被るには騒々しい。
  真四角スカーフを首に巻いて・・・昔の長屋の婆ちゃんみたい。

今朝方の一時しのぎはこれで良いとしても・・なんとかせねば。

お昼からの買い物で。お馴染みの100円均一ショップへ。
 お目当ては、来年のカレンダー(わたし用)。
  スモックの緩んだ手首ゴム紐と、ゴム紐通し。

あっ! 見つけた。 これなんかどう?(自分に言ってます)

それは・・・「パイルターバン」と書いてあります。
 
テレビの中のホームドラマの中で見る・
 アラホーのお姉さんが風呂上りの洗髪に巻いているアレです。
  アレなんです。(名前も知りません)
   刈り上げヘヤーのsakurabaabaには縁の無いものです。

アレ。を手にして・・・ネックウオーマーに・・・ならないか?
 冬用の厚手のは有りますが、この時期には薄手のものを。

悩んだ挙句。え~い100円じゃ~。

家に帰り付いて、早速、頭に被らず・・・首に通しました。
 チョット苦しいので上下のゴムの片方をチョキン。
  うん。うん。 ちょうど良い。

以前にも、UNIQLOネックウオーマーなどを見て回りましたが、
 首が短い私には、幅が大きくて、クッ・苦し~い。
  「丁度良い」ものには当たりません。

明日の朝からは、私の相棒となるでしょう。
 この首巻の命名をしなくっちゃ。何て名前にするの?
 
ない知恵も、絞ったり、振ったり。叩いたりすれば出るもんじゃ~

F1000046


 昨年の関市のモネの池

  デジカメ画像より














 

2016年10月10日 (月)

てるてる坊主ありがとう~。

 「てるてる坊主さん。運動会ありがとう」

保育園児じゃないけれど・・・運動会をお天気にしてくれてありがとう。

朝方から。うんっ? 雨の音? ほんとう?
 それでも起きる頃には、細ーい雨に変わっていました。
  晴れたら・・・保育園の運動場。雨だったら・・・小学校体育館。

高速道路を走っていると《ちょっと明るくなったんじゃない?》
 保育園では、傘を差している保護者も。
  園長先生。「只今より、運動会を開催します」
   ちょっと強引ながらも、園長先生の運動場開催の決意が・・・

本当に、開催9時きっかりに雲が晴れて青空が見えてきました。
 「只今より・・・」・・・姫ちゃん何処にいるの? あっ。いたいた。
  半年前の入園時は泣き虫小僧さんでママを困らせていた子が・・・

この半年で、言葉を覚え、オシャマさんに変身。
 祖父母。父兄参加の行事も一杯組まれています。
  真剣に走る姫ちゃんの姿にカメラを抱えてあっちこっち。
   祖父母参加では、良いとこ見せようとジジ様張り切り過ぎ。
    ママとの競技で、遠くから見ていて・・・まぁ~親子ソックリだ!

田舎の運動会の出来事・・・・【コバエ大量発生】
 目の前にブンブン。何千匹なんでしょう?
  なにこれっ? 肌にくっついて気持ち悪いねぇ~。
   (今年は大量発生で、発生から1時間ぐらいで死ぬよ。
     家では、それから毎日掃除機で死骸の片付けよ)
  皆様、タオルでパタパタ。本部席にはキンチョールでシュシュ。
      
プログラム通り進行中。園長先生からマイクで呼びかけ・・・
 「雲行きが怪しいので午後の予定分を決行します。昼食は最後です」

えっえ~? お腹ぺこぺこで応援の力が湧きません。

何とかスピードアップをして昼食に有りつけました。
 お兄ちゃんたちも合流。今日はサンドイッチで飾られたお弁当。

姫ちゃん帰ろうね・・・「おばちゃんこれ見て見て」
 手を引いて連れてこられたのは職員室の前の大きなてるてる坊主。
  「おばぁちゃん。てるてる坊主さんが天気にしてくれたよ」
   感激しました。。。いつも男の子ぐらいのヤンチャさんが・・・
    こんなことを言うなんて・・・女の子なんだぁ~。
     (てるてる坊主さん。ありがとうねって言おうね)

って言っていると・・・雨がパラパラ降ってきて・・・セーフ!!

頑張った姫ちゃん。 帰り道には川面に霧の発生。

Img_9949Img_0015_2












Photo
























2016年10月 8日 (土)

秋晴れ

秋雨前線・台風・全国的にも、「秋晴れ」が無かった。

 やっと、28日ぶりの秋晴れに気持ちイイ~~。

庭の、《秋の日差し》パチリをして遊びました。

久々のパソコンさんに乗って~。


Img_9896_2
Img_9894

2016年10月 7日 (金)

「ネットに接続されません」??

なんだって~~??
 
「ネットに接続されません」。。。だと?

 またか~? 以前にもそんなことがあった。

 ならば・・・先回の電話での指導通りやるしかない。

 電源を一つづつ切り、5分待って。ネットに通じました。

 あの時は「フリーズしてました」の回答で終わり。

 でも、今回は治りません。どうしたもんじゃろ~?。

 よくよく考えて。今回は??

 そうだ~! PC教室で「Windows10のバージョンアップ」を勉強。

 40分掛かって出来上がり~。

 

家に帰って・・ありゃりゃ???ネットに繋がりませんだと?。

 

 PC教室の先生に電話をしたところ(10人中4人がその症状が出た)

  PC先生もいろいろ調べて貰ったが。解決ならず。
  
ならば。。。ケーブルテレビへさんへ相談。
   
2日後、家まで来ていただけました。

 さみし~い。寂し~よ。一日が長~い。持て余す時間。

 よくよく見ればネットだけではありませんメールも繋がりません。


ケーブルテレビさん。 参上「待ってたよ~💛」
 先日からPC先生と電話で。あーでもない。こーでもない。と。。。
  悩んでいたことが・・・ケーブルTVの講師さんが見えて。
   ルーターを見て、その背中のスイッチONで。
    ハイッ終わり\(◎o◎)/!

 エッ!! こんだけ? こんだけのこと?

講師さんも折角来たからと、色々ヘンチクリンメールの排除。
 ネットオプション管理。設定。
  ソフトのインストール。迷惑メールの削除。
   などなど。キャリアウーマンさん。1時間10分独り占め。
    ありがたや。ありがたや。もう一つ、ありがたや。

Windows10のバージョンアップに替えたら。面白いものを発見。
 ブロ友さんの教え通り、「何でも聞いて下さい」の文字。
  そこに大マイクが出ています。ポチッ。
   (声を出して聞いて下さい)ウフッフ。
    (音声で答えてくれますよ)
 ネットが繋がらなかったのでお遊びしてました~。

Simg_1665











Img_1668








2016年10月 4日 (火)

どこかで聞いた様な??

中日新聞の記事で、「どこかで聞いた様な・・・」・
 「何処にでもあるんだぁ~」・・・でも、感じ方は違う・・・・

「片方の靴」 中日新聞 くらしの作文より   主婦60歳。

 空が高くなり、久々に歩いて買い物に出た。
歩道に小さな靴が片方落ちていた。
たぶん、自転車の子供椅子に乗った子から脱げ落ちたのだろう。
(きっとお母さんは慌てているだろう?)と思うと微笑ましい。
 私にもも昔に経験がある。
保育園に息子を送り、自転車から降ろすと片方しか履いていなかった。
本人が言うには「脱げちゃったー」。「えー。いつ。どこでー?」
 すぐに来た道を引き返した。
ほぼ、自宅近くまで戻った所に。あった。
誰かが道の端に。。それでも目立つところに寄せておいてくれた様だった。
ほっとした。
 「良かったねぇ。でも脱げたとき。すぐに言ってよね」と、息子に言うと。
「だって、お母さん急いでいるみたいだったから。止まったらイカンと思った」
三歳時の思考に、先生と大笑いした。
 言えずに悩むタイプは後々、苦労するかもしれないという思いもした。
30年近く前の事です。 
 その息子。いまも性分は変わらずマイペース。
  足りない部分は、社会や日々の現実が修正してくれているのだろう。
先日の帰省時など、母親のネガティブな考えを、やんわり指摘した。
 今や立場逆転である。
  子供は成長し、親は歳を重ねていく。うれしくも有り、切なくも有りだ。


さてさて、どっかで聞いた様な?
 いや、何処にでもあるお話だ~。

  
うっ?。この頃の息子は、この作文の様な話し方をしてくる。
 親を降り越えようと、一生懸命背伸びをしているよう?。

こちらは、ヤンチャ小僧ならまだいいが、気の弱い
 臆病なままの子供の姿が未だにダブって見える。

もう、どちらからとも、「腕相撲を取ろうよ」とは言わなくなった。
 父親の威厳。(負けてたまるか)
  息子の成長。(嬉しくも有り、切なくもあり)

そのうち息子の力を借りなければならない時代が来る。
 綾小路きみまろさん・じゃないけれど・・・
  「オシメで始ってオシメで終わる」・・・おしめ~だ~(終わりだぁ~)

Img_2967





















2016年10月 2日 (日)

新米の買い出し部隊

駆り立ての新米の買い出しに行ってきました。

一年行事として、妹家族と、秋のイベントとなっています。
 しかし、今年は妹と息子さん。私たち夫婦の4人買い出しです。
  大人4人では・・・どこへも遊びに行く気力が沸いてきません。

一目散に高速を飛ばして、一目散のお帰り。
 それなら、大人だけのお食事会。
  「飛騨牛の炭火焼き」いく?。ウン・ウン。こんな大人時だからサ。

数年前のコスモス祭りに出かけて、食べた新米のおいしさ。
 それから毎年恒例の「1年分新米買い出し」となりました。
  1袋30キロ×10袋。

もう、村を挙げてのコスモス祭りも無くなって、
 今は数本のコスモスが揺れていました。

Img_9855













Img_9852














Img_9850



« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »