フォト
無料ブログはココログ

« 2回目の自動洗車。 | トップページ | お~い。どうしてる? »

2016年7月18日 (月)

そうだったのかぁ~?

そうだったのかぁ~???

テレビ番組の中で・・・
 鳥取県のコーヒー(家庭で飲むインスタント)
  消費代金の都道府県第1位は。。。「鳥取県」

な~るほど。。。
 日本全国の中でスターバックスコーヒーが
  47都道府県の中で、最後の出店は鳥取県でした

あれは、5月の月間ニュースになった程の事だった。。。
 ダジャレ好きな鳥取市長さん。。。
  「スタバは無いけれど砂場(スナバ)は有る」
   この言葉は、忘れません。 ワッハッハ~。

では、なぜ鳥取県民はコーヒーの消費が日本一となった?
 (家庭で飲むインスタントコーヒー)

昭和27年。市街地の大火で、多くの人が火災に会われた。
 その時に、アメリカ進駐軍からの災害物資として
  「インスタントコーヒー」が多くの人に配られたことが
   始まりだったようです。
    苦難の時に飲んだコーヒーが文化として鳥取に根付いた。

鳥取県民さんは、珈琲がお茶代わり。
 「粗茶ですが」は・・・「インスタントですが」の言葉だそうです。
  一日平均3杯。5杯6杯飲まれる。まさしくお茶代わり。

それを見ていて(コーヒーはガン予防)・・・
 ガン患者さんも一番少ない?かな? 
  と思ったりしました。

名古屋生まれの私としましては?・・・・
 喫茶珈琲店の消費県。第1位は・名古屋市。14300円。
                第2位は・岐阜市。  13900円。
 「モーニング文化」が利いているんでしょうね。

映像の中の鳥取県民さんの飲むカップ(多治見人は気になる)
 鳥取県民の皆さん「マグカップ」が多く・
   「洒落たコーヒーカップ」ではありませんでした。
   アメリカンコーヒーを飲むのはやはりマグカップがお似合いですね。

 そう・そうだったのかぁ~~。

YjimageYjimage_2





« 2回目の自動洗車。 | トップページ | お~い。どうしてる? »

コメント

おはようございます\(^^@)/
鳥取にはスタバがオープンする前から「すなば珈琲」があるんですよね?
鳥取砂丘に因んだ店名だと思いますが珈琲好きなのはもともと進駐軍からの応援物資がご縁だったとは知らなかったわ~(゚0゚*)ホ--ッッ!!

私の田舎も昔は日本茶に漬け物が定番だったのが今ではインスタント珈琲です。
お茶がらの後始末も要らないし簡単だからという意味もあるみたいね。

偶然ですが昨日娘にお土産に持たせたのがスタバのドリップ珈琲セットですアハハ~(*^▽^*)若い人はスタバが好きですから喜ばれます。

私も毎日マグカップです。コーヒーカップはお飾り、、、 (\▽\*) アヒョ

おはようございます。
そうそう、鳥取には「すなば珈琲」があるんですね。

お茶代わりのインスタントコーヒー、手軽ですものね。
我が家はインスタントではありませんが、喫茶に行く回数もどんどん増え、以前のようにコーヒーの粉がなかなか減らなくなりました。
私は家で飲むには紅茶ですし。
年間の喫茶店消費金額、えらいことになってます。

~~マイペースさん~~
そうですよね。コーヒーを家庭で飲むならマグカップ。
なんだか落ち着きますね。プァ~。
毎朝ドリップコーヒーなんですが。粉1杯分でコーヒーカップ分。
それを、マグカップ1杯分で飲んでます。(アメリカンになっちゃう~)
でも、その方が砂糖もフレッシュも要りません。
喫茶店で飲むときは砂糖もフレッシュも使います。

~~けいさん~~
名古屋の喫茶店消費金は、第1位の14300円也。
けいさんご夫婦で貢献してみえますね。
(けいさんの所では平均消費金額よりはるかにオーバーしてます?)
名古屋の人は、珈琲を飲むだけの喫茶店ではありませんね。
けいさんのように、ゆっくり雰囲気を味わう空間料だったり、お友達との共有時間だったり。
名古屋の食文化発展の一環ですネ。
(和洋中ごったまぜ。既成にとらわれない食文化)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうだったのかぁ~?:

« 2回目の自動洗車。 | トップページ | お~い。どうしてる? »