フォト
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

孫ちゃん2号の運動会

孫ちゃん2号の「運動会応援部隊」として、
 前日より息子の家に詰めかけております。

数日前より相方は、孫ちゃん℡に「応援に行くから頑張ってヨ」と・・・
 「プレッシャーを掛けちゃだめだよ」
  と、ジジととババは張り合っていました。

運動会当日は、爽やかな運動会日和のお天気でした。
 息子もこの日のお店のランチは休業し、長男ちゃんの応援に・・・・
  カメラも新調し、意気込みも良し。嫁ちゃんはビデオ係り。
   私も、習ったばかりのカメラ操作を復習し、えーと?エ~ト?

私達が学校へ到着いたばかりの時間に、
 あれっ?もう始めってる~?
  あわてて、「孫ちゃ~ん。どこ?」同じ服装、同じ体型、同じ顔?。
   「ねぇ~。嫁ちゃん靴は何色なの?靴下の色は?」
    「たしか、靴は赤色。鉢巻きも赤色・・・だった。ような?」

う~~ん。恥も外聞も有りません。名前を呼びながら・・・
 出場待機場所で待っている孫ちゃんを見つけれました。
  小さな手を振ってくれました。
   お陰で、ママよりもババの方が手柄を上げました。

よーいドン。
 人込みをかき分けてカメラのアングル場所取りをして・・・・
  ヨッシャー。タイミング宜しく撮ったどぉ~。
   しかし・・・連写の一枚をゴミ箱へ・・・そして・・・ヒャ~!!!
    連写すべてが・・・・パァ~~。なんじゃ?#$%&#$%&

撮ったどぉ~。が・・・・ガックリ。
 息子の新しいカメラは?・・・・これも、モードが・・・合っていません。
  ひゃっ。ひゃっ。 まづは、揃って失敗でした。

娘の方の孫ちゃんは、全校生徒100人足らずの山の上の学校。
 息子の方の孫ちゃんは、全校生徒1200人以上のマンモス校。

この日は、ママ・パパ、ジジ・ババ。
 お役目を果たし満足でしたが、
  当の孫ちゃん。順位も冷静。競技も冷静。
   熱く燃えたのは親と祖父母だけ。
    お疲れ様でした~。

最後に、(生徒。先生。保護者)三者さんのリレーは。
 TVのハンタースタイル。宇宙人。アニメスタイル。
  順位よりも、面白おかしく楽しい雰囲気でした。

Simg_2658Simg_2680





  

Simg_2673Simg_2674


2016年5月27日 (金)

ネコちゃん人気

この頃はペットの中でも、ネコちゃん大ブーム。

そんな中、なんとなくその風景を思い描いてしまう作文が。。。

    
  冬を越えて    愛知県 女性 48歳


 一般的に、家の門を使うのは、その家の住人だろう。
ところが、我が家の門の場合、十年近く毎朝。雨の日も、雪の日も、
愛用してくれるお客さんがいる。。一匹の雌の野良猫だ。
 近くにねぐらがあるのか?ほぼ定刻に門からの縄張りのパトロールに出掛け、
帰ってくる。餌をくれる家も有るのだろう。餌をやったら最後、
情が移ってしまうと思った私は、グッと我慢しているわけだが、
そっと見守っているうちに不思議な共生関係が生まれてしまった。
 バッタリ鉢合わせしても、彼女は逃げたり道を譲ったりしない。
もちろん。媚びる事も無い。目線を合わせて、ただすれ違う。
そんな関係をずっと続けてきた。
 猫の時間は、人よりずっと早く過ぎる。若くしなやかで、
白い毛が美しかった彼女は年を取り、少し痩せた。
そうなると、朝、見ない日はなんだか落ち着かない。
いつの間にか、「今日、猫見たよ」が、家族の朝の挨拶になった。
 繰り返される猫との日々が意味を持ち、まるで、
我が家の平穏のお守りになったみたいだ。
 今朝も、彼女はパトロールから帰ってきた。
軒先のすいれん鉢からたっぷり水を飲んだ後、
ちょこんと庭先に座った彼女の背中が朝日を浴びて、金色に輝いた。



猫カフエの猫は幸せかニャ~?

今は猫カフェブームで、猫に癒されに来るという。
 そして遠方の”猫の島”までわざわざ船に乗ってやって来るという。
  今まで犬派だった人も、飼育上、猫派になったという。
   野良ネコちゃんはサッパリ見かけなくなった。

その、「猫カフェ」の猫ちゃん達は幸せかニャ~?
 猫ちゃんは(気まぐれな性格)。飼い主に媚を振らない。
  そんな所が可愛いのだが、猫カフェの猫ちゃんは・・・・

その気が無いのに。
 ニャーニャーとお客さんに機嫌を取らなければならない。
  そっとしておいて欲しくても、ゴツイ手で触ってくる。
   「只今、眠たいのであります」・・・許されません。

私は猫派でも犬派でもありません。両方大好きです。
 実家では、ワンちゃん。ニャンちゃん。仲良く同居でした。
  ただ、相方さんは(猫ちゃんの夜の目が嫌い)という。

本日より、息子の孫ちゃんの所へ行ってきま~す。
 孫長男ちゃんの運動会です。
  どうなんじゃニャー? 
   ゴロゴロ喉を鳴らし、媚びを振ってきます。
  

 

2016年5月25日 (水)

クラブでの避難訓練

いつも行くクラブでは1年に2回の「避難訓練」が有りす。
 1回に付き、数日間で朝・昼・夜・の3回行われています。

それなのに、なぜか訓練日に参加することは有りませんでした。

数日前より、訓練実施日、時間、内容。の張り紙がペタリ・ペタリ。

レッスン終了後。監視員さんが、
 「30分後に避難訓練開催」と、プールサイドに大きな紙でお知らせ。

レッスン受講者30名ほどの方が・・・アリをけ散らすがごとく。??
 んっ? アリじゃなかった。・・・・蜘蛛の子を散らす。

が,如く、プールから一斉にシャワー室へ。
 余りのズッコケ姿に。。。。避難訓練に参加しようと決めました。

プール。サウナ室。ジャグジィー。70~80名ほど居た方も・・・

1名。2名。3。・・・・13名だけの参加者さんです。
 しか~し。合図とともに照明が落とされ、集合場所に集まりましたが。

「ハイ。ありがとうございます。
 本当ならばこのガラス戸より非難しますが、
  今回は、ここで解散します。ご協力ありがとうございました」

はぁ~? こんだけ~?
 「私、先生に(怖い~い)って、先生に抱き付こうとしたのに~」
  ・・・・・エヘッ。
   先生の方が、怖そうな顔で去っていった・・・・。

お陰で、少人数で、ゆっくりとシャワー。ドライヤー。マッサージ。
 ぜーんぶ独り占めしちゃいました。

今回サミットで超警戒中の三重県伊勢神宮・おかげ横丁のようです。
 だ~れも、おりません。

地震なんて、いつ・どこで、起こるかわかりません。
 東北地震の時には、そう。 私はプールの中でした。
  めまい?かと錯覚しました。

今朝のTVでは、「地震保険に入っていますか?」
 東海地方では、数年前から、東海沖、東南海、の地震が
  30年以内に起こると言われ、東海地方では地震保険加入者
   が、全国の中では多い部類になっています。

(今回の熊本、九州地方は、加入者が少ない)
  いつでも危機感を持っていなければならない「火山国の日本」
   海の中を新幹線が走っています。
    地下の底にも、入り乱れた電車やお店。

今度の日曜日には、地域の避難訓練と同時に、
 避難場所への参加。参加者の掌握訓練。を致します。
  (避難所に参加した人の人数。家に残っている人数。
   家屋の損壊。)を、班長さんに知らせる訓練です。

先日撮影会での写真Simg_2558



  

2016年5月23日 (月)

2回目のお勉強会。

カメラのお勉強会。❺/2・・・二回目です。

一回目の時は。知らんだぁ~。知らなんだぁ~。ばかり。
 解らない事ばかりで。。。。

解ったこと・・・
 何も知らないsakurabaabaはバカチョンカメラがお似合い。
  ってことが解りました~。

それでも、帰ってから先生の云われことを細やかに書き写して復習。
 復習。あるのみ。。。。それが、講義で書き写した時は解った?
  家に帰れば・・・・「なんのこっちゃ??」まぁ~メモっておこぉ~。

そして、先生は我が町で活躍の写真家さん。
 ネットで検索。 有った。あった。
  第1回目のあの日、ブログタイトルは、「先生スタート」です。
   (初めてのことで先生も緊張されていた様子・・・)

そして、今日は2回目の講習会です。
 わたしゃ~。カメラの事より(不謹慎な)イケメン先生の観察。

ナマ足に、明るい茶色の革靴。ズボンは少し巻き上げて短めに。
 真っ白なカッターシャツをまくり上げた腕に、真っ赤な時計バンド。
  あれっ?先回よりヘヤースタイルが?(半分刈り上げ)

先生の(ブログ用自己写真)は嘘だよ。真面目くさったお顔です。
 今、目の前にいる先生の方が断然良い。
  そしてもう一つ解ったこと。
   この町のタウン誌に載せるカメラマンさん。
    特に飲食店さんの新お料理を写真で紹介されています。

授業が終わって、
 「先生、あのお料理の写真を撮った後は食べられるんですか?
  私、気になって~~」
   「食べたり、食べなかったり。ですよ~」
     イケメンの上に。真面目な性格と推されます。

 あっあぁ~。 今日も楽しいお勉強会。
  一週間が待ちどうしいです。(2か月間で5回)
   カメラ機能はどうでもいいです。
    今度は屋外で撮影会。ルッル~~ラッラ~~。

Yjimage


2016年5月22日 (日)

ソフトクリームを食べた?

ソフトクリームを食べたそうです。

私共ではありません。娘の孫ちゃん三人です。

インスタでアップ。
 娘一家の出来事は・・・インスタを開ければ、全てが解る。
  
相方さん、「どうしてるかな?電話しょうかな?・・・」
 自分一人で、孫ちゃん達を心配しています。
  
私ゃ~「ほれっ。この通り」・・・
 と、パソコンを開けて今日はこれよ。先日は・・と見せています。

それが・・・娘からの電話で
 「明日の野球の試合はそちらで有るから見に来ない?」
  とのお誘いの電話。

相方は・娘には「行く。行く。」
 私には、「なんだぁ。急に言って来るんだから~」

帽子をかぶりタオルを首から掛けて・・・行ってきましたよ。
 しかし、あいにく今日の試合は・・・「補欠組」
  孫ちゃん1号が試合の応援している所を。応援。
   今日は変な応援団になっちゃった~。
    暑さもひときわ、疲れも二倍。
   
というより、チビ孫ちゃんの子守。っていうとこかな?
 バックネットの網越しに。。。孫ちゃんこちらを振り向いた。
  声を出さずに手を振ると、小さく手を振り返しました。

第1試合だけを観戦して、第2試合は見ないで帰りました。

娘は、その帰りに子供たちにソフトクリームをご褒美。
 その写真をインスタにアップ。

13183532_1733458866925592_559124386

(ソフトクリームを食べたのは誰だ
   全員犯人だぁ~逮捕する)

 と、書いてあった。

2016年5月20日 (金)

歯磨き粉造り

とと姉ちゃん・・・・いよいよ、「歯磨き粉造り」

先日の洗面所で、大きなゴツイ豚毛歯ブラシでゴシゴシジーン。
 あの場面で、ブロ友さんとお話が出来ました。
  
パソコン教室の中でも、
 あのシーンが話題となり話が弾みました。
  「ねぇ~。私たちの頃は歯磨き粉だったよねぇ~」
   「そうそう、缶の中に入っていて家族みんなで使ってたよねぇ~」
    「今考えると。不衛生だよね」・・・「そうだよねぇ~」
     「汚ねぇ~。よくやってたもんだ」

それが、今日のとと姉ちゃん。。歯磨き粉造りとなりましたぁ~。

指に絡ませ、みんなで味見。「ウッヘェ。まずい」・・・・
 とうとう妹が「ごふじょに行ってくる」の言葉・・・・御不浄・・・
  久し振りに聞いたぁ~。子供のころ使っていたっけ?
   御不浄➡便所➡お手洗い➡洗面所➡トイレ➡サニータリー。
    (今じゃ、ごふじょの変換も出来ない言葉)

すり鉢で、くるくるゴシゴシ。。。そうだ「薄荷だぁ~」の言葉。
 はっか。薄荷。ハッカ。。。これまた面白言葉が出てきました。
  昔の駄菓子屋さんでは、薄荷菓子も並んでたぁ~。

薄荷(ハッカ)は、ハーブの一種で、シソ葉の種類。
 日本語は薄荷。 英語ではミント。

 さぁー。明日からどうなるの? 楽しみです。

それはそうと・・・①ごふじょの文字変換できませーん。
          ②薄荷は?ハッカ?漢字では解りませーん。
          ③検索(とと・・)と打てば、toto
トイレ文字が??

 きゃー。朝から笑っちゃった~。


****私事でごめんなさい****
 これからのブログアップは2日に1回?。
  
になるかもしれません。
   別に何処ががどうした訳ではありませんが
    少しゆっくりペースで進んでいきたいと・・思いました。

Yjimage


2016年5月19日 (木)

アクアパッツァがリゾットに?

ヘンシン大好きな私の料理も・・・・
 ”さぁ~”からの。料理手順。
   出来上がれば違うものにヘンシ~ン。

アクアパッツァのつもりが、
 冷蔵庫のドァーを開け閉めしていると・・・
  リゾットに替わっちゃった~。

いいえ。その前の買い物の時点から一転二転してしまいます。

(アスパラの肉巻き)のつもりのアスパラが見当たりません。
 アスパラが極太だったり。もう一軒のお店を回りました。
  そしたら、相方が
   「アスパラじゃなくてもスナップエンドウではどう?」
    オォ~。Goodアイデアです。良いアドバイスを戴きました。
     相方の畑で採れたて野菜にて、1件落着。

大きな赤エビが特価品となっています。
 これを(12匹)塩焼きleftright・・・のつもりが。トマトも買ったし。。。
  アクアパッツァ。leftrightそうだ、残りご飯があったし。。。
   リゾットleftright冷凍室の海鮮材料があったし。。。。。

リゾットにトマト? リゾットにチーズ?
 ヒャッャ。何でも、有り~です。(フライパンそのまま料理)
Simg_1594_2
って、料理番組じゃあるまいし~。

私がブログにお料理を載せる時は・・・ネタ切れ~。
 これなら、なんとか。ブログを繋げるって・・・訳でありまして。

しかし、こんなブログ記事も・・・えーと。(西洋おじや?)
 なんて云うんだっけ? そうそう、リゾットだっけ?
  カッコ付けちゃって~~。
   時間の掛かるsakurabaaba記事でございまする。




2016年5月18日 (水)

私としたことが・・・・

「3時のおやつ」だの。。。。「甘いもの」だの。。。。

スーパーの中でも、お菓子通路も歩いたことのない私。

(相方さんは一人でクルクル回り、何やかんやカゴの中に入れてくる)

その度、イヤーな顔をする私。

それが・・・・今日の私。見つけちゃいました(通路横側)
 「黒糖あんみつ」と「抹茶あんみつ」です。

「みて、みて、こんなの買っちゃった~」
 「どうしたの? 珍しいことあるねぇ~。さぁ~食べよう」
  「ダメ。ダメ。今日は買っただけ~」

キライ。キライ。とはいえ。
 いざ。食べるとなると。
  もっと餡子の甘いの~1缶。フルーツも1缶。
   相方畑のイチゴも入れて。

そして・・・・今日は暑い日となりました。
 何だか食べたくなりました。「3時のおやつとやらを・・・」

  いただきました。 
   あまーい。 余りの甘さに身が震えました。プルプル。

Simg_1569Simg_1570











2016年5月17日 (火)

「塩歯磨き」懐かし~

今朝の朝ドラの中に、
 とと姉ちゃんと妹が洗面所でゴシゴシ・・・

あれぇ~。 あの歯磨き。懐かしぃ~~。
 やってた。やってた。やってた。

歯ブラシは。やはり黒色の豚毛。
 そこに一摘まみの塩をパラパラと・・・

そのやり方と、小さな洗面所に身体をぶつけ合いながら。
 朝の忙しい歯磨き時間を妹と取り合っていたっけ?

*****
初めて歯磨きのお勉強をしたのは。小学校1年生だった?
 家から歯ブラシを持参し、校庭で先生が朝礼台の上に立ち。
  歯ブラシの持ち方。磨き方。を
   とてつもない大きな口型模型をパカパカ。(50㎝位)
    (よく見ていたあの口模型は?どうしたんだろう)

そして、小学校入学前は、家ではどんな歯磨きをしていたんだろう?
 全然覚えていません。
  幼稚園には通園していたけれど幼稚園での歯磨き記憶もない。
   あの頃は小学生から歯磨きをしてたんだったのか?
    親からも歯磨きをお知られてなかった様な?

相方さん。戦中派の人間です。
 歯磨きなんて教えて貰っていません。
  いまだに歯ブラシを横磨きで力いっぱいゴシゴシ。
   歯医者に行って教えて貰っても横磨きゴシゴシ。
    この歳になっても、直りませ~ん。

先日は、孫ちゃん3号さん。
 我が家に来ていた時に乳歯1本が抜けました。
  「おばぁちゃん。この歯をお家の屋根に投げてね」
   こんな事だけはしっかりしてる~~。ハイハイ。

YjimageYjimage_2





2016年5月16日 (月)

お家のビアガーデン

全国的に、今日はとても暑いです。
 あんな山間の雪深い「飛騨高山」が
  ・・・最高気温29.3度を
記録(14日土曜日)

こんな暑い日は、「焼肉BBQと、冷たいビール」でしょう?
 相方さん、庭先で頑張っています。

先日の買い物時に、相方さん「これが食べたい~」と、タンの塩漬け。
 (そんな薄っぺらタン肉、美味しくないよー)と云ったら、
 何を思ったのか?昨日は、相方さん。
  一人お肉屋さんへ出かけてお買い物をしてきました。

飛騨牛専門店。の高級焼肉を得意げに「ホレッ、これじゃー」
 「こんな肉は炭焼きに限る」とかなんとか言って、
  炭焼きジジィに変して頑張っています。
   私ゃ厨房担当者。。。やだー家の中まで煙が・・・

先ずは、ビールで乾杯!
 一口しか飲めない私は、今日は缶入りビールを片手に乾杯。

「はやく・はやく・まだ~?」
 相方さん。一番おいしい飛騨牛投入に時間を掛けています。
  先ずは、タン塩。それから豚肉。それからおもむろに・・・

BBQは大勢が集まった時のイベントなんですが、
 (二人だけのBBQ)なんて、何年振りかの事です。
  相方さん。自分で買って来たお肉と炭おこしで。大満足です。
   今日は誰にも気兼ねが要りません。
    表焼き。裏焼き。好きなように焼いてちょうだいなナ。
    やっと焼けたお肉も孫ちゃんに取られません。
     鍋奉行ならず、焼奉行気取りを発揮。

しかし、二人だけのバーベキュウ大会は・・・
 たった、45分足らずで終了。

「こんどは、大あさり。ホタテ焼にしよう」とリクエスト。
 今度は、夏の暑い日には(海鮮バーベキュウ)
  ジジとババのささやかな贅沢です。

Simg_1591



2016年5月15日 (日)

カメラ教室に初参加

一眼デジカメを持って2年。。。色々シャッターを切っていました。
 ただ。ただ。パチリと押すだけのカメラちゃん。

相方に買ってもらったカメラも、可愛そうに。ただの写真機。

これじゃ~。と思っていた時に多治見市広報で
 「デジタル一眼カメラステップアップ講習基本編」
  やたら長~いネーミング。
   この長いネーミングを聞いただけで。「ヨッシャ。行けそう」
    と、生意気な声を発していました。

申し込みを済ませ。テキストは自分で本屋さんで購入とあります。
 講習日まで一月以上の期間があり、
  これだけ長い待ち時間で、気力が失せてしまいます。
   ほんとうに行くの? 半信半疑になりました。
    でも、受講料。テキスト代を払ってしまい。やらなきゃ~。

当日。15名。 2か月間に5回のレッスン。
 「初めまして」・・・・「わぉー」すんごいイケメン先生。
  さすがプロカメラマンさん。
   芸術家肌さん。センスの良いファッションとヘヤースタイル。

お勉強内容も、若い先生ですので歯切れのよい話し方です。

「これから5回の初級編をしていきますが、中級。上級もあります」
 (うん。うん、いく。いく)首をウンウンしてました。

それが初めから・・・えっえ~~? 目からウロコ
 カメラの構え。「三点構え」右手、左手。ファインダーに額。
  脇を閉めて映すところは知っていましたが。
   ファインダーに額を付ける。これで三点。なんだって~~。
    
な~にも知らなんだ~~。ちっとも知らなんだ~~。

その他、「少しずつ行きましょうね」優しい先生。解りやすい先生。
 それが、講習回途中に解りました
  《60代からの倶楽部》
   と、講習会の頭の方に書かれていたでは有りませんか。

そう言えば、廻りを見回せば…やはり60代まちがいなし。トホッホ。


講習会テキスト
Simg_1599

2016年5月14日 (土)

また・今日も・・・・

冬野菜も終わり。 ただいま春野菜収穫中。

「おっ! 初物だねぇ~」・・・って言っている間は・・・・

いいんですが・・・・毎日・まいにち・・・


  どうしたもんじゃろのぉ~

今日の収穫は・・・・それが・・・明日も、明後日も。

絹サヤエンドウだって、主役になれない。

柔らかほうれん草だって、それほど形を変えれない。

Simg_1583
「ほうれん草のキッシュ」・・・・チーズたっぷりで作りました。

クリームチーズが賞味期限まじかです。
 たっぷりすぎるぐらい。たっぷり入れちゃいました。
  パン粉で下地作り・・・まぁ~出来上がれば、ただの、

   〈チーズお好み焼き〉

入れすぎチーズの匂いで・・・作っている最中から・・・ゲップ。
 サッパリじゃこおろし大根。を付け加えて~。

Simg_1585







******
ホレッホレッ・・・・二日後のことでした。
 この、残り”ほうれん草キッシュ”は、
どうしたもんじゃろのぉ~
  。。。「ドリア」に、変身~~
   これのチーズは、とても美味しく、食べ過ぎちゃった~~
     (三日がかりのブログとなってしまいました)

Simg_1589

2016年5月13日 (金)

ちっとも成長できない撮影会

ここ三日間、雨模様のお天気が続いたかと思えば・・・
 なぁ~に? 今日は朝からピカピカお天気です。

何の洋服を着てけばいいの? 
 暑がり屋の私はとにかく涼しい服装選びです。お帽子も被って・・・

昨年の今頃にも行ったことのある撮影場所です。
 市内の「織部ストリート」古き良き土塀造りが並んだかと思えば、
  現代的なお店も並んでいるゴッチャゴッチャ通り。

三月にも、一人で(お雛様まつり)でシャッターを切ったところです。

今日は10名ほどのクラブ仲間さん。(今回からは女子2名となりました)
 皆さんと反対方向での一人撮影会。(陶器展示場へ)

【11時50分。お蕎麦屋さんの駐車場集合】
 それぞれチリジリバラバラ・・・
  陶器展示場ビル内でパチリをしていましたが・・・・
   いつの間にか・・・・綿洋品店のお洋服探しをしていました。
    2点を手にして「これ・あれ?」・・・涼しい綿シャツゲット。
     これで、気を取り直してパチリを・・・・

いつしか・・・「陶器が半額」の文字の誘惑に負けました~。
 小皿5枚をゲット。 気持ちエェ~。

あら? お時間??
 約束のお蕎麦屋さん駐車場へ。
  人気店です。他府県ナンバーの車でもう一杯。
   20分ほど待たされて(アナゴ天丼とざるそばセット)

「あぁ~。暑かった~」・・・
  撮影会はともかく、シャツと皿が手に入りました。

  これじゃ~ ”カメラ上達には程遠い”

Simg_2550Simg_2517
















Simg_2565Simg_2563
















Simg_2535Simg_2522






    

2016年5月10日 (火)

麻雀・ロン・ツモ・

麻雀クラブが発足して1年チョット。

パソコン教室の先生が「麻雀の出来る人~」・「ハイッ」
 たった少し、小さく手を挙げたのが運のつき。

「はいっ。発足第1号の生徒さんね」・・・えっえ~~??

パソコン教室の中で3人の人が手を挙げたので
 3人からの麻雀クラブ。
  町内の回覧版でメンバー集め。
   8人ほどから・・・今は、20人ほど(男10人。女10人)
    雀卓を囲んで、ワイワイ。

女性初心者から、男性のベテランさんまで・・・・

私は密かに・・・パソコン麻雀ゲームでお勉強。
 ただのゲームと分かっていてもムキになり、夜遅くまで一人訓練。

結婚前。実家で・・・父。独身相方。妹の独身主人。三人さん。
 そこで時々人数合わせで、私や妹が駆り出されて知った麻雀。

ある時は停電で、懐中電灯を上からぶら下げてやったっけ?
 人数合わせでやった麻雀です。上がりだけのゲーム。

今もって、点数の数え方が解りません。

それでも、今じゃ大関クラスなんですよ。
 横綱クラスさんは真剣そのもの。ただ、黙って打っています。

「きゃ~。ハッハッハ」と、叫びにも似た女性組。
 ・・・・「麻雀は、口でやるもんじゃ~」と、私はハッタリ好き。

この頃・「1カ月に1回じゃ腕が鈍る」
。。との声も上がります。
 
ボーリングクラブも、昔の様なスコアーも出ないし、
 身体も付いて行けません。

もう、わたし・幾つものお勉強で身体が持ちませ~ん。

先日の花桃。より。
Simg_2400Simg_2445






  

2016年5月 9日 (月)

??母の日??

GW最後の日は。「母の日」と決まっとる。
 その中ほどの(子供の日)はテレビで大々的に映し出している。

可笑しなことだけど、何のプレゼントも無い我が家は、
 寂しいかな、夫婦で「母の日」・「父の日」を祝っています。

昨日は、回転すし屋さんは、超満員。
 いつもの回らないお寿司屋さんまで超満員。
  私の好きなトンカツ屋さんも超満員。
   
◎仕方なく、肉屋さんの「揚げたてトンカツ厚切り2枚」をお買い上げ。
  「うん。揚げたての肉厚切り豚カツは美味しいね」と、相方。
   「・・・・うん。出来立ては…いいね」
    これが「母の日?」。納得のいかない母の日。でした。

夕方に・・・・何やら玄関ののツバメさん。騒々しい~

 フォーカスしちゃいましたっ。 
1羽のツバメに4羽のツバメの争奪戦。 激しい戦いです。

昨年の空き家に(おかえり~)と、待ちわびていた。
 その時は、2羽のツバメが仲良くお家の改築をしていたのに。
  改築完了と同時に? 不倫?
   (あの国会議員さんの出産時不倫?を思い出しちゃった)

何とか平穏に、ご結婚。出産。育児。を見せてヨォー。

 急なことでピンボケ状態。5羽のツバメ。

Simg_1587









裏庭のすずめさん。  撮ったどぉーくちばしの黄色い子雀ちゃん。

Simg_2514Simg_2509








2016年5月 8日 (日)

変わりかき揚げ作り

いつも、「かき揚げ」といえば・・・人参。玉ねぎ。干しエビ。三つ葉。

それが、テレビで「さきいかソフト」・・・(ビールのおつまみ)
 で作る。かき揚げを見ちゃった~。
  やらなくっちゃ~。
   sakurabaaba居酒屋としては、放ってはいけません。

今日は、天ぷら作りではありません。
 「骨抜きフグの唐揚げ」との相性のカラッとかき揚げです。

おそる・おそる。 んっ? さきいかが堅くならない。
 うんっ。 いける。いける。 
  sakurabaaba居酒屋店のヒット商品かな?
   フグ唐揚げと共に、わさび塩でいただきます。
    ビールのお供に。

「骨抜きフグの唐揚げ用」・・・
 この近くのお店では中々見かけません。
  それを、遠くのスーパーへ相方と買い出しに行ってたのです。

買い物が終わり、お店の外に出てきたら・・・・
 相方さん。ベンチで見知らぬオジサンとおしゃべり中。

私。こういう時は、私は、赤の他人の顔をします。
 目の前を通り過ぎると、慌てて追いかけてくる相方。
  「また~。ベチャベチャと何を喋っていたの?」

「おじさんが、ワンカップ大関のお酒をぐびぐび飲んでたぁ」
 「それで?・・・誰とでもお喋りするんだから~」
  「いやいや。店先の軽トラの焼き鳥屋さんの良い匂いで・・・
   もう一杯飲めるねぇ~。良いねぇ~。と云っていたんだよ~」

それが・・・先ほども、家の外から・・・
 ご近所奥様との井戸端会議の声が聞こえて参ります。
  あのこえは????

フグの唐揚げとさきイカのかき揚
Simg_1574








そして、昨日の〈さきいかのかき揚げ〉
残りものを、どうしたもんじゃろのぉ~。

それでは・・・・《ネギ焼き》を作ることとします。
 九条ネギ。釜揚げちりめん。紅生姜。とろろいも、さきいかあげ。
  オタフクお好み焼きソース。と、さっぱり醤油味の二種類。

Simg_1578





2016年5月 7日 (土)

春の草花「ジャラジャラ花」

妹ファミリーと一緒に、「花木センター」へ出かけた時の事です。
 その駐車場への道すがら、「あれっ、こんなところにジャラジャラ花」
  って。妹が立ち止まりました。

「ジャラジャラ花って??」
 「ジャラジャラ花よ。知らないの?本当の名前は知らないけれど・・・」
  「
ふーん。知らんわー
妹お嫁さんまで、「私は知ってるよ。これでよく遊んだもん」
 「
へっ?どうやって?遊んだ?」
  「お姉ちゃん。姉ちゃんも小さい時は女の子だったでしょ?」
   (今はおばぁちゃんだが。小さい時は女の子なんだけど~)

「あのね。こうやって。茎から小さな花の所を下に剥くんだよ」
 妹お嫁さん「そう、そう。女の子はみんな遊んでたよ」
  ・・・「
そうなの?」
   「じゃらじゃら聞こえるでしょ?」
  ・・・「
なーんにも

妹とは同じ幼い時間を過ごしてきたのに、
 私には、このじゃらじゃら花の記憶は全然ありません。
  (女の子であるならば、みんなが知っていた?)
   わたしゃ~。一人ぼっちで、何してたんだぁ~?

どうやら・・・巫女さんが舞う時に持っている鈴の事を言うらしい。

あくる日、検索・検索。しかし《じゃらじゃら花》では検索できない。

こんな60年前の思い出・・・私はやっぱり・・食べるもの。。。
 この数時間前に、食卓に「絹サヤエンドウの玉子とじ」を出したら。
  「これ、おばぁちゃんがよく作っていたね」
   「あれっ?覚えてる?」
    「うん。絹サヤはこの料理だったー」

この時期の、絹サヤの料理は、玉子とじと決まっていた。
 (絹サヤはゴマ油でいため。別鍋に醤油と砂糖のお出汁。鶏ひき肉を
  入れ、絹サヤを入れ、玉子でとじる。蓋をする)
 たった、これだけど、母の味。

同じ母から生まれた姉妹だけど・・・母との思い出は違っていた。

私、覚えてるもん。
 1カ月間ほどバス通学した。
    小学校3年生と1年生の秋の頃。
   混雑のバスの中で、しっかりと私の手を握っていた妹。
    覚えていますか? この頃のことを?

我が家の雨に濡れたアブチロンとツキヌキニンドウ。

Simg_2505

Simg_2475


2016年5月 6日 (金)

もう?母の日プレゼント?

こんな、可愛い手作りブレスレットを戴きました~。

Simg_1581
妹一家がやってきました。大人3人。子供4人さんです。
 我が家で一緒にご飯を食べて。大きな花センターヘ。。。
  (花ではなく、キュウリやトマトの苗が目的でした)

でも見回せば・・・・花籠に盛られた綺麗なお花さん。
 「お母さんありがとう」のメッセージ付き。
  パパと子供達がママのためにプレゼントの花
選びをしています。
   パパさん。子供に「これか?」・「・・わからん?」などと・・・

来週は〈母の日〉。このところのプレゼント?? 貰ってないなぁ~?
 娘に要求すれば、(敬老の日にあげるわー)
  何回、敬老の日が過ぎたやら。

それなのに。。。妹の孫ちゃん5歳の女の子が・・・
 私の隣でなにやら。。。コチョ・コチョやっています。。。
  (小さなカラー輪ゴムを、洗濯はさみに挟んでクリクリ)

「ハイッ。ばぁちゃん。プレゼント」
 「ありがとう・・・ウルウル」

妹孫ちゃん4人全員未熟児で生まれたけれど、
 腕や足は細い体型だけれど「心は大きく成長」しています。
  よくぞ、ここまで育ってくれました。。。
    この子達に合う度にこの奇跡に感謝します。

 また、今度ねぇー。 




   

2016年5月 5日 (木)

アクアズンバ・マリオ

今日のアクアは、代行さんプログラム
 数日前より張り紙が・・・「アクアズンバ」だってサ・・・

 チョット、(どんなんかなぁ~?)興味津々です。

お時間です。
 先生ニコニコ顔で現れました。 ワォォーーー。
  すんごいイケメンさん。(ブラジル系の方?)
   ファッション雑誌やテレビのCMにも出てきそうな
    ジャニーズ系30代の男性。
          先生のお名前は マリオ先生~。

日本語も達者できちんと説明されます。
 「とにかく、ズンバの曲に乗って楽しくやりましょう」

ハイッ。と答えたものの・・・・私の基本は〈ラジオ体操〉なんですの。
 1/4のリズム曲しか乗れませーん。。。1・2・3・4・ソレッ。。。

ズンバの曲に乗れば、身体の動きはそれなりに?なんでしょうが。。。
 ズンバ曲にも乗れず。ただ。アタフタ・アタフタ。
  生徒さんは、みんな60代なんですのよ。
   石川さゆりの演歌は解るけど、今どきの歌は解りません。

先生は一生懸命です。ただ、付いて行けないのであります。
 途中、先生は指を口元にニコッ。(笑顔・笑顔)をしましょう。
  そして、「ヘイッ・ヘイッ」と元気な声を出され、
   手を耳元に持って行き、皆さんの声出しを待って見えます。
    (数人さんの声が聞こえたような?)

先生はだんだんと、ボルテージを上げていかれます。
 ズンバなんだけど・・・
  最後の方はマイケルのムーンやロボットダンス?のようです。

とにかく・・・・45分・・・・最後に先生は・・・「タッチしましょう」
 私たち。お疲れさんのタッチ?で、ペタッ。ペタッ。

先生の方が、汗びっしょりでお疲れ様のようでした。
 (ごめんなさ~い。マリオ先生)

上に、下に、右に、左に、動いても、
 な~んにも身体に力が入りません。
  ただ・・・・目には、大変良く効きました 
   (目の保養になりました)・・・・・

Yjimageellj75pk


2016年5月 3日 (火)

思いもかけぬ「まいう~」

昨日の事でした~~。
 新聞の下段の方にCMスペース。

餃子の王将さん「天津炒飯フェアー」・580円が・・530円。


374_open_image2


 これこれ。

 こちらでは、5月1日より。










ハサミで新聞の片隅を切り取ります。
 その下には、「餃子一皿サービス券」・・・ウシッシッ。

相方に、この切り抜きを見せたら?
 答えは。決まってますねん。「明日。行こ~。行こ~」

と云うことで、本日。餃子の王将さんへ飛んでいきました。
 このお店に入るのは6・7年ぶりでしょうか。
  「王将さん」のお味は、良くも無く、悪くも無く。というイメージです。

天津飯が好きな相方は。。。お皿叩いてチャンチキ状態。

運ばれてくる前に・・・・オッオ^^^ユーモア有り。
 私達と同時に入店の80才代のお婆さんと60才代の娘お二人さん。

席に着くと同時に、80代のお婆さんの話が聞こえてきます。
 私とは、背中合わせに座られ、前向きの耳を、後ろ向きに・・・・
  んっ??・・・・

メニューを見ながら「あれと、これと、あれと・・・」・・・どんだけ~。
 娘さんがたしなめています。(耳が遠いので大きな声の会話)

相方と、顔を見合わせて、フッフ・・・
 どうやら、お婆さんの欲しいものが一緒になっている「セット」で、
  納得されたようですが。。。それにしても食べれるのかしら?
   (私はラーメン一杯が食べられず、相方に食べて貰うのに)

私達は。と云うと・・・相方待望の「天津炒飯」・・・まいう^^^
 「ホラホラ、一口食べてごらん」
  後ろ席のお婆さんに負けず大声の相方。
   「おっお^^。これりゃ大当たりだねぇ~」
    (期待していなかったのだから。感動モンでした)

私の注文は、「醤油焼きそば」です。
 (あまり具材が盛っていなくてあっさりと食べれそう)
 しかし、箸をつけた麺は太麺モチモチの(チャンポン麺)を使用。
  この麺がイイ。。美味しかったです。

食べ終わると同時に、後ろの席から「抹茶ソフトクリーム」
 ??お婆さんの声。

小さな声で相方に・・・(お婆さん注文分全部食べたの?)
 相方が、首を縦にウンウン。 
  「ヒエェ~」もう見てられません。

帰りにレジへ行くと・・・相方「美味しかったよ。又食べにくるよ」
 店員さん「店長喜びます。云っておきますね」
  若くて美人なハーフの店員さんだから声かけたの??

2016年5月 1日 (日)

もしかして??

  

  諸々の約束集合時間に遅れると

① もしかして事故った?高齢者判断ミス説・・・・・誰か連絡してみる?

② 日程・時間・場所・・・・物忘れ 認知症説・・・・携帯かけてみる?

③ 2週間以上顔見てない・・急病入院説・・そう言えば血圧が高いとか?

④ 入院でもしようものなら・・・死亡説・・・・元気そうでも年は年だから

 ”もしかして?・もしかして??” こんな歌🎶があるが・・・・

私だって・・・こんな風に言われるお年頃。

救急車が近くで止まれば・・・・もしかして??
 と、疑われるお年頃。 他人事ではない。

「いつまでも、有ると思うな、親と金」って、親が言っていたなぁ~。

 今は、自分が子供につぶやいている。。。。

ヨッシャー。「ウザイ」と云われるぐらい長生きしてやるぞぉー。

「病気で寝ていても息をいている間は、年金が降りてくる」
 って、義母が言っていた。

ヨッシャー。「年金をカタに」、親の有り難さを知れー。

昨夜は運よくTV中居正広さんの。後悔しない”逝き方”を考える。
  ①死をイメージしているのか?
  ②誰に何を伝えておくのか?
  ③誰に何を残しておくのか?
  ④どんな葬儀にしたいのか?
  ⑤どこで逝きたいのか?

とありました。そんな先のこと?いいえ、いつか?は、神のみぞ知る。
 早すぎることは無い。遅すぎる事も無い。
  かといって、実行するには・・・・チト、勇気と時間がいる。

面白い事を話していた。。。それは「デジタル遺品の整理」
 携帯の中の見られたくないメールや不倫の写メ。
  パソコンID番号。写真。
   解約しておかないといけない。引き落とし料金。
    (そんなこと考え付かなった~これぞ現代版)

綾小路きみまろさん==棺桶の中の自分カツラがずれないよう。
 だってサ。 あの衣装であの姿のままなの?


娘の所の庭先と竹やぶの花より
Simg_2439Simg_2457


« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »