フォト
無料ブログはココログ

« ラッセ・ラッセ。ラッセラー① | トップページ | ラッセ・ラッセ。ラッセラー③ »

2016年4月 6日 (水)

ラッセ・ラッセ・ラッセラー②

まづは・・・朝風呂へ・・・鏡に映った髪スタイルは@*#$%&
 体重計も300㌘アップ。

そこへ。美味しい朝食をいただき、△△㌘増えただろうなぁ~?
 いやいや、郷土料理の誘惑に負けてしまいます。
  (振り返って見れば、食事撮影は一つも有りません。
    料理に目移りし。食い意地が勝ってしまったのだ・・・)

そうそう、食事会場への途中。広場で「津軽弁ラジオ体操」を
 していました。津軽弁。。。とってもユーモアがあります。
  年配者、お子様。20名ほど(イッズニィ~。イッズニィ~)

ありゃりゃ? 今日は「朝がきた」の最終回。見なくっちゃ~。
 (しっかり録画予約して来たのに習慣とは怖いもんだー)

「あ~ぁ・TV終わったね」・「TV終わっちゃったー」・・・・

それじゃー出掛けますか? 青森やの庭園散策。
 何万坪の広さですので、近場巡りだけでも1時間コース。
  ポニーが引く「ストーブ馬車」で巡る方々もいらした。

庭園の所々に、「雪ん子」さんスタイルの女性スタッフさん。
 大きな大漁旗を振っているイケメンスタッフさん。
  「どうぞごゆっくり~」って言われてもねぇー。

民話のかっぱ沼・南部大曲民芸館・旧渋沢邸・晩香炉・
 あぁ~。 やれやれ歩き疲れましたぁ~。
  そうで無くとも、青森やさんの館内は広くて、
   いつも迷子になってしまいますぅ~。
    お部屋はどこじゃ~?

二日目の今夜は、青森祭りのショーを見ながらのお食事です。
 大きな演芸場で舞台の周りに三段階に分かれている食事処です。

もちろん正面には大舞台に佞武多が飾られています。
 懐石料理が運ばれ、民芸食「ずっぱ御膳」
  舞台袖で頂くのは素敵な演出です。
   1時間後、照明が消されショーが始まります。

総勢30名ほどのスタッフさん。三味線や太鼓や笛の音色。
 それに丁度土・日曜のため地元の祭りのプロさんも参加。
  (今回3歳ぐらいのプロお子さん可愛いー)

大賑わいの中、多くの宿泊者さんを巻き込んでのお祭りです。
 ♪ラッセ・ラッセ・ラッセラー♪ 飾り編み笠と鈴の音色
  【跳びと】さん登場で一気に盛り上がります。

太鼓連打。笛ソロ。佞武多出し。登場~退場。
 車輪付き佞武多が、ぶつかり合います。ひゃ~。
  次に哀愁感の漂うお囃子の合図で佞武多が小屋入れに戻ります。

今夜も大興奮でまたもや眠れそうにありません。

Simg_1497

Simg_1504







 






Simg_2198

Simg_2188

























 

« ラッセ・ラッセ。ラッセラー① | トップページ | ラッセ・ラッセ。ラッセラー③ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラッセ・ラッセ・ラッセラー②:

« ラッセ・ラッセ。ラッセラー① | トップページ | ラッセ・ラッセ。ラッセラー③ »