フォト
無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

桜満開まで秒読み。

こんな山の中の桜さんも、「ここだよー」って、
 少しづつ色付けを始めました。

こんな良いお天気も今日まで。
 明日からは曇ったり雨模様だったりです。

相方さん。
 「こちらの満開の時にはアンタは立ち会えないねぇ」
 
朝食事に。
 「今日は3時に帰って来るから、花見に行こう」・・・・

「そんなぁ~。別にそこまでしなくとも・・・」

「今日行かなきゃ。もう今年の満開は見えないヨ」

3時15分。「ただいま~。行くヨ~」・・・「ハイヨ~」

数年ごとに行く五条川です。
 愛知県・岩倉町から大口町辺たり…
  とにかく川に沿って延々とズゥ~と。(1400本)
   日本桜100選に選ばれています。

五条川のほとりには(岩倉町)「のんぼり屋さん」(のぼり作成)
 のぼりや、鯉のぼり。を、ノリ付けして、
  そのノリを川の中で洗うのです。《のんぼり洗い》
   春の風物詩として、多くの見学者が見えます。

夜には、電飾・提灯で川面に垂れる桜を照らし出します。
 歩いて・歩いて。どこまで~~?。
  桜さんは、川の両側からアーチ形に咲いてくれます。

7・8部咲の桜を堪能してきました。行って良かった~。

 まづは犬山城下。岩倉町。扶桑町。

Simg_2143

Simg_2171














Simg_2165


Simg_2178



2016年3月29日 (火)

「おだいじに~」ってか?

病院でのお帰りには、【お大事に~】が合言葉。

でも。なんで?ただの検査結果を聞きに来た
 この私に「おだいじに~」っていうの?
  本当は、私に隠している病気なの?
 
・・・・ウフッフ。 なんていうのはウソ・ウソ・

2週間前の検査結果を聞きに行っただけなんですの。
 検査結果は・・・完全ではないが、良好。なり。。。

この検査を受けるにあたり、相方には何も言ってありませんの。
 (ビビリの相方さん。検査を受けにに行くと言ったら大変なんです)
  だから内緒。でした。

拡張型心筋症==難病の一つで、治ることは無い病気です。
 しかし、今回ドクターが言われるには
  「心臓の機能回復状態は良好です。優秀の方です。
   心臓の肥大は小さくはならないが、機能がしっかりして来ました」
    
ブヨブヨの心臓は、この体形と一緒。ポッチャリさんです。
 小さくダイエットが出来ない心臓さんと、
  これからもお付き合いしていきます。

なんでも「加齢」と決め付けるのではなく、
 現状を知る事は大切ですね。

今度は、かかり付けのドクターに検査結果持って行って、
 薬の調合。今後の生活習慣の指示を受けます。

先生「やせ薬は有りませんか?」ついつい・・・聞いてしまった。

ドクター・・・むごん・・・最後に「おだいじに~」だって・・・

いや~。気にしてないとはいえ、こうして良好結果を聞くと・・・

 
よっしゃ~noteup 気が軽くなりました~。
   これで飛行機に乗れるぞぉ~。

Yjimageryncd8b1


2016年3月28日 (月)

メッセージcurd作りましょう

ローカルケーブル・「オリベ」さんの、
 パソコン教室へ行ってきました。 もちろん無料のネ。
  でも、希望に申し込んでも15名の抽選会で通らなければ・・・・

ちゃんと郵送で届きましたヨ。「当選」と書かれていましたのヨ。

教室に行けば、パソコンの電源が入れてあり(ようこそ)・・・

先回は(2年ほど前)、年賀状作成教室にお邪魔しました。

その時は、先生お一人にアシスタント2名の教室でしたので、
 「先生・出来ませーん」・と、お手伝いしていただきましたが、
  今回は、先生お一人で、サッサと進んでいきます。

なんとか付いて行けました。
 「メッセージカードを作ろう」・・・・
  一通り教えて戴いたら、「さぁ~自分でも作りましょうね」

えっ?。ついさっき30分前のことが。。。エート・エート・・・
 プリントを見ながら、オタオタ。
  孫ちゃんの入学お祝いメッセージが出来上がり~。
   受け取る孫ちゃんの顔を思い浮かべて、ニヤニヤ婆です。

今迄ワードで習い覚えたことが、少しづつ応用しながら、実際に
 形(カード)となって綺麗に出来上がっていきます。

ルゥン・ルゥン・・・「知らなかったことが解る、出来る」
   とってもすき~。とっても楽しい~。
      ・・・・・幾つになっても・・・・・

Yjimaged073412g  
   ピカピカの一年生。  机もイスも大きくなります。
   幼稚園と一緒のお友達です。 元気にバス通学しょうね。
     おめでとう。

 などの文字がカードの中で踊ります。 ばば作。



 

2016年3月26日 (土)

新旧交代時期

 

北海道新幹線が開業=津軽海峡越え本州直結―東京から新函館北斗4時間

北海道新幹線が26日、開業した。津軽海峡を越え北海道から本州、九州まで初めて新幹線でつながった。写真は新函館北斗駅に向けて出発する「はやぶさ1号」=同日午前6時32分、JR東京駅

 北海道新幹線(新青森―新函館北斗、約149キロ)が26日、開業した。

 東京と新函館北斗は最速4時間2分。津軽海峡を越え北海道から本州、九州まで初めて新幹線でつながった。東海道新幹線開業から半世紀余り。日本の高速鉄道網に新たな歴史が刻まれた。沿線各駅では記念式典が開かれ、一番列車が走りだした。

 北海道新幹線は整備計画決定から43年での開業。海底トンネルとして世界最長の青函トンネル(約54キロ)を走行し、一部区間で貨物列車とレールを共用する。

 北海道側の始発駅となる新函館北斗駅(北海道北斗市)

 新青森駅(青森市)からは下り一番列車の「はやて91号」が午前6時半すぎに出発。1時間余りで新函館北斗駅に着いた。


*****
 「おはよう~」」・「おはよう~さん」の朝の挨拶と同時に・・・
ポチッ。 テレビには3/26この新幹線開業一番列車の映像。
 各TV局。。。函館北斗駅近くの「函館魚市場」からの中継。

「あっ。あそこの海鮮丼ぶり食べたぁ~」・
 「そうそうあの夜景は良かった~」
  2回の北海道旅行はいずれも飛行機ばかりでした。

それが、今じゃ新幹線でひとっ飛びなんでしょうが。
 こちら岐阜からでは、やはり飛行機なんだよなぁー。
  だから・・・今日の朝刊には新幹線の記事は一つも有りません。

そればかりでは無く。。。。「キハ40系おつかれさま」の記事です。
 我が家の近くを走っていた。ローカル線キハ40系が消えて1年半。
  寂しかったのに、この中部地方の最後のキハ系が消えていきます。
   
製造から40年以上のジィーゼル車両。3/25午後1時23分)
 三重県・参宮線。鳥羽⇔伊勢。鉄道ファン120人を乗せて最後のラン。

JR東海ジィーゼル車両は・・・ミャンマーでまた力強く走るそうです。
 きっと、家の近くを走っていたあの白くってカチンカチンの姿の車両と
  まんまる目玉。可愛かったなぁ~。
   又一緒にミャンマーで走っているんだろうなぁ~。

新旧の新と云えば・・・只今相方さん若き御姉ちゃんにゾッコンです。
 競馬もよく知らないに。数年ぶりの「女性ジョッキー藤田菜七子ちゃん」
  JRA16年ぶりの優勝。。オジン声で、ナナちゃ~ん。

そして、スキージャンプの「高橋沙羅ちゃん」負け知らずの成績が良い。
 うちの姫ちゃんと同じ名前だから良い。だとか、
  ほっぺの赤いのが良い。だとか。
   CM実家が写るセブンイレブンが映ればコンビニはセブンが一番。
    あっぁ~~。 お爺さんのお熱は下がりません。

  

2016年3月25日 (金)

初物「初たまご」

  ピヨピヨひよこちゃんが・・・・
   コケコッコー鶏になり、初めて産んだたまご「初たまご」

一年に、この時期だけ手に入るたまごです。
 家の近くの山の中に養鶏場が有ります(夏場には匂いに悩み)
  お友達が自販機たまごを買いに行ったら「初たまごあります」
   の張り紙を見つけ、買って来てくれました。

おっぉ~。今年も、そんな時期になったんでねぇ~。
  ありがたや~。 (昨年もブログに書いた様な?)

初たまごは栄養が高く、なにより「初」が嬉しい。
 主産後初めて出す初乳のようなおめでたいものです。

初めて産んだたまごはとても小さいです。
 SSサイズよりも小振りです。
  今朝は、玉子かけごはん。相方2個。notesいただきま~すnotes

*****
初物と云えば・・・・小学校3年生の孫ちゃん1号。
 久し振りに来たかと思えば、第一声・・・

「おばぁちゃん!
だんだん縮んでくねぇ~~

 なんだとぉ~??? ・・・・言葉がありません。

昨年より、我が家へ来るたび。「どれどれ?」と、
 孫ちゃんは私の前に立ち頭の上に手を当てて私との背いくらべ。
  (普通背いくらべは、柱の傷じゃろがぁ~?)

少しでも高く見せようと。
 私の口当たりを・鼻の高さに持って行く孫ちゃん。
  「ズルイ・ズルイよ~」と私、つい数か月前まで云っていたのに。

それが、こんどは・・・私の身長まで1センチと迫って来たのです。

早く大きくな~れ。早く歩けるように。早く走れるように。
 の願いを込めて靴をプレゼントしていたのに。
  
今じゃ私の靴以上のサイズになってしまった孫ちゃん。
 ピヨピヨ孫ちゃん。 こんなに大きなっちゃった~。


Simg_1432Simg_1433







ところが、この玉子かけごはんのあと。
 ピンポーン。ご近所さんから
  「ハイ。これ食べて」と、
   同じ養鶏場の赤玉2Lサイズたまごが飛んできた~。
    重なる時は、重なるもんですねぇ~。

2016年3月24日 (木)

おまけの買い物

炊飯器の購入から。次いでではありませんが・・・・
 なぜか、ガステーブルが気になり始めたのです。

年金暮らしのケチンボsakurabaabaです。
 贅沢はいけません。しかし、已むにやむを得ずが半分です。

このガステーブル使用は、10年以上。
 金たわしでゴシゴシやりすぎ。
  穴が開き、ガスの横漏れも有り、気になっていました。

魚グリルは。匂いもこびり付き、魚以外は使えません。

先日の炊飯器購入より買い替え時期かな?と思い始めたのです。
 それは、「安全第一」・・・うんっ。贅沢品じゃないよね?
  と、自分に言い聞かせて・・・・どれどれ?

安心コンロ**「消し忘れ」・消火時間を30分に設定。
   その他、安心モードが一杯設定できます。
 お鍋を真っ黒・クロスケにしたことは1・2回ではありません。
  これからも、(あわや)がってくること間違いなし。

(この頃は、タイマーをポケットに忍ばせています。
  あと15分。。その15分が、頭から離れてしまうんです)

早速、我が家のキッチンのガス設置場所のサイズを計って。
 幅よし。高さよし。奥寸よし。製品番号№よし。

あとは、お値段。お値段です。
 こんな時、ネットは良いですね。
  アマゾンでは。。。他の通販では。。。おっ。あった~~。
   近くの家電量販店にありました。。。。
    さぁ~。行くべぇ~。 いざ出陣なり~。

先回同様。。。店員さんに製品を褒め称えて。
 「じゃ~それが良いと薦めて戴いたのでこれにします」
  「ところでおいくらになるのでしょうか?」・・・
   「う~ん」・返事が有りません。
   (丁度今日まで特価になっていた製品なんです)
    「実は。ネット検索をチラッと見たら…違うお値段がぁ」
     
「じゃ~。その値段で」・・・(ヨッシャ~)心の中の叫び。
 車の中まで運んでもらって・・・意気揚々と・・・戦略良し。
  (特価価格より3000円以上値引き成功)

それじゃ。まずは、このところ出来なかった〈焼き鳥〉じゃ~。
 たまたま安い鶏肉が手に入りました。
  相方畑からネギを引っこ抜いて、くし刺し。

新しいグリルは魚の匂いも無く。
 しかし・・・失敗作です。
  刺した串だけが、真っ黒。鶏肉は焼けません。

そして何故か?この日はタレ焼きにしちゃった。
 相方。なんで?と聞くが・・・焼き鳥は甘タレでしょ。
  (なぜか?タレちゃったのよぉ~)
何本かの残り焼き鳥は・・・串を抜いて明日の
                   (親子丼)に変身~。
Simg_1428



          
          

2016年3月23日 (水)

計算が出来ませ~ん?

今朝の新聞「くらしの作文」欄を読みました。
 内容は。。。「紫色のはかま」とあり。
  自分の母が、なけなしのお金で作ってくれた着物とはかま。
   (教員で卒業式に着るであろうという願いのはかま、
     しかし、教員になる夢が叶わなかった)
   今度は娘(孫)が本当の教員になり、
    その着物とはかまを着てくれた。
     亡き母(祖母)が喜んでいてくれている・・・・
   ・・・・と云う作文でした。

それを読んで・・・・あっ!
 昨日のブログに(娘が孫の入学式に和装で出席する)

たんすの中から着物探しをしていた時。。。
 「お母さん、私の成人式の着物を娘(孫)に着せるからとっといてね」
  感激しました。その着物を買いに行った時のことが思い出した。

6人の孫ちゃん。初孫第1号は男の子。「でかした。でかした」
 嫁ぎ先のご家族様に喜んでいただき、
  大きな鯉のぼりを持って行きました。
   第2号・第3号・・・5号まで男ばかり。

女の孫ちゃ~ん。贅沢な望みでした。
 最後にして、女の子が授かり。
  その、女の孫ちゃんに私が作った振袖を着せるという。

その言葉に喜んだ。。。しかし。。。《あと十七年後》。。。。
 私の計算が間違っていなかったなら・・・御歳××才。
  もう、この世に居ないじゃん。あちゃぁ~~。

いくら、のん気ババでも、17年後の事は・・・・
 「あなた。どちら様?」・・・なんて云ってるのかしらねぇ~。

   計算が出来ませ~ん?
heart04

陶器の街角のお雛様より

Simg_2048
隣の市の乗馬クラブより逃げ出したシマウマちゃん。
 その隣のゴルフ場に逃げ込んで、上空よりテレビ中継。
  ご機嫌宜しく、芝生の中(草原?)を走り、池の中へ入ったり。
   飛び回っています。その周りをおまわりさん見守るだけ。

   AM10:15・・・もうすぐ御用となります。
    テレビ画像でシマウマちゃん応援中のsakurabaabaです。


 
  

2016年3月22日 (火)

小学校の入学式

娘が何やら・・・・「お母さ~ん。着物見せて~」
 と、突然やってきました。
  「なに?なに?着物??なんの?なんでぇ~??」

よくよく聞けば・・・小学校の入学式には和服で参列するらしい・・・

今のこの時代に、和服で参列?するという。

「なんで?長男ちゃんの時は洋服だったよね」
 「今回は4・5人同じ入学の人が着物にしようと云うから」
  (田舎の山の上の学校です。
    それも、入学児童は毎年15~18人ほどです)

そこで、毎年4・5人の人が和装で出席して来るらしい。

ならば・・・さぁ~二階の和タンスを開けてみましょう。
 娘の着物は、手入れが大変だからと、実家のタンスの中。

「貴女は,小紋の着物にするの?」
 「いやっ。あれはクリーム色だから肥えて見えるからパス」
  「ふ~んそれじゃ~。
   キリリとした色で【縫い家紋】が入っている着物にする?
    これならお式参列に良いよ」
    
「それとも地柄入っている無地にする?」
 「ようわからん」
  
そして「これは,貴女の高校卒業式にお母さんが来たものだよ」
 
・・・・・虫干しでもあるまいが・・・一枚一枚紐解いて。

「それより、私の成人式の着物・・・あ~これこれ」
 「どうするの?」
   「娘に、着させようと思ってるよ。17年後だけど・・・」

まぁ~。なんて嬉しい事を言ってくれるの???
 (孫の成人式に着ても、少しもおかしくない絵柄模様です)
   「じゃ~。大切に閉まっておくね~」

結局。二枚ほどの着物を持ち帰り合わせてみることになりました。

わたしも、母に作って貰った着物をあまり着なかった。
 きっと、母も寂しかったでしょ。

娘も、結婚式後、嫁ぎ先で御近所廻りの時に来ただけの小紋着物。
 今じゃ。肥えて見えるから嫌っ。 という娘。
  日の目は無く。 いつになったら光が当たるやら。
   【たんすの肥やし】とは、よく云ったもんだ~。
Yjimagez6g9gkns


2016年3月21日 (月)

ぼたもちとおはぎ。

 お彼岸に食べるあんこ餅は?

春に食べる→牡丹餅(ぼたもち)
秋に食べる→お萩(おはぎ)

 ここ迄は、何とか解りましたが・・・夏と冬とがあるそうです。


夏に食べる→夜船(よふね)
冬に食べる→北窓(きたまど)

 
そして餡にも、こしあん。粒あん。


秋のぼたもちは、小豆の収穫時期なのでとれたての柔らかい小豆を使うことができます。
ですので小豆をそのまま使うので
「粒あん」になります。
  一方春のおはぎは、保管しておいた小豆を使うので皮が固くなってしまっています。
このため皮を取り除いて
「こしあん」にします。

********


ご先祖様・「どうぞ、ぼたもちを召し上がってくだいませ」
 元気な(この世の)私共は、便乗でトンカツを戴きま~す。

そうです。
 3月に入るとトンカツ屋さんから招待状が届きますの。
  会員様の結婚記念お祝い・・・1人前サービス。
   この葉書が届くと、「ご先祖様からの贈り物」と・・・
   (勝手に思い込んでいるsakurabaabaです)
 義母の命日は3/28日。 私どもの結婚記念日も3/28日。

しっぽを振って・・・ホイホイ出かけてしまいます。
(ミルフィール仕立てのトンカツ)ここでしか食べれません。

エヘッへの、お彼岸さんになります。

  ご先祖様・・ありがたや・ありがたや。

 「マ・○○ン店」Simg_1430


2016年3月20日 (日)

季節の感じ方

 この頃のポカポカお天気で【春を知る】
  柔らかな日差しと、お花さんの開花。

連続朝ドラの交代。 御ひいきのキャスターさんの移動。
 卒業と入学。 そして、甥子の海外転勤。
  私の周りでも、春の季節が巡ってきています。

でも・・・《春を知る。。どこから?食物から》なんですの・・・・

先日は、相方畑の(芽キャベツ)ちょっと苦みと甘さが入り混じる。

スーパーでは貝類が大幅に場所取りをしてきた。プリプリに膨らんで。

そして、昨日は(初わけぎの収穫)こりゃ~酢味噌和えでしょう。

 う~~ん。 春を感じます~。

しかし、これは相方の勘違い?かと思いますが・・・・
 (わけぎ)と(島ラッキョウ)と(のびる・野蒜)の違いです。
  相方は。のびるが好きなんです。 

酢味噌和えをして「はいどうぞ」・・
 「んっ?この味はサッパリしとる」
  そりゃそうでしょう。わけぎだから・・・・
   きっと、行者ニンニク・野蒜と間違えているだろうな?

相方は植えるタネも、勘違いのまま買って来ていたんだぁ~?
 (子供の頃、野蒜を食べていたとか)
  (のびるは土手や野原に咲く野生物なんです)
   スーパーには売っていません。

娘の嫁ぎ先から毎年、山のもの、野のもの。が届くですが今年は?
 いまだ、来る気配の無い忙しい日々を送っているようです。
  数百本の菌を植えたシイタケは実を付けているだろうか?
   卒園・入学・入園・と
    大きなイベントが3つも待ち受けている春です。

野蒜(のびる)と野蒜の花
YjimageYjimage_2

2016年3月19日 (土)

未知の世界「バーガー店」

この歳になって・・・・というより・・・この歳までも・・・・

おん年○○ネン。
 未だに「ハンバーガー店に行ったことが有りません」
  そればかりか、ケンタッキーも行ったことが有りません。

ブロ友さんが。「久し振りにハンバーガー店に行きました~」と・・・・
 そして、パンでなく、ライスバーガーを食べたそうな。

そのブログを読んでいると。。。
 これなら私でも食べれそう~~。
  ムラムラと・・・作ってみるベぇ~?
   お店には入ることが出来ないが・・お家で作ってみよぉ~。

7年前に九州佐世保へ(通過地)バーガー発祥の地へ行っても、
 バーガー店に入らなった。
  当時、バーガーの代わり種で、「肉巻きおにぎり」の出始め。
   (俵型おにぎりに肉を巻いて焼く)
   これは、今でも行楽弁当の時に作っています。

さぁ~。それではライスバーガーのレシピは?

ごはん生地作り。相方用には、ゴマ油としょうゆ味。
           豚肉を焼肉たれで炒める。生玉ねぎスライス。
           
もやしのキムチ味。と、サニーレタス。
           韓国風海苔(味付け海苔にごま油)

           私用には、オリーブオイルとしょうゆ味。
           豚肉を焼肉たれで炒める。生玉ねぎスライス。
           サニーレタスと、大葉を挟む。(和風味付け)

と、ここまでは良いが…・頭の中のレシピは出来上がった。
 さて?・いつ食べる?
  夕食には向かないし、今夜は魚の日、海鮮丼の日。

そうだ!。 いつの日の、相方弁当にしょう。
 どうせ、別々の味付けだし。一緒に食べ無くてもいいか?

  でも、お弁当箱を開けたら…
     72歳の爺様・ビックリするだろうな?
      これが「ライスバーバー」というもんじゃ~。

(3/18
朝のキッチンにて)

Simg_1424Simg_1426













食べてみました。美味しかったです。
 しかし、ご飯部分が多すぎてお腹いっぱい。

これから、お弁当メニューが一つ増えました。
 「おにぎらず」・「肉巻きおにぎり」・そして、「ライスバーバー」

2016年3月17日 (木)

たまにゃ~検診じゃ~

あれから。。。。
 心不全を起こし、あわやの身体になってから9年。

「心機能検査」を4年前に受けてから放ったらかしていました。
 相方が、「いつポックリ逝ってもおかしくない年になったもんだ」と云い。
  「それは、あんたのことでしょ?」と、云ったものの。
   自分の身体を過信せず。大切にしようかな?
    で。大きな病院で検査をしてきました。

久し振りの大病院内で、
 こっち?あっち?紙切れ1枚持ってウロウロ。
 
数年ぶりのお友達とバッタリ「あら~。元気だった~?」
 こんな病院内の再会での言葉??お互い笑ってしまいました。
  さぁ~。今日はとりあえず病院内を5か所を回らなくては・・・

先ずは、ドクターの内診検査。
 座るなりドクターの方から、初めに自己紹介をされました。
  (なんだか感じよさそう)
  古いカルテに目を通して、優しいお言葉。
   (この先生に頼れそう・名医かしら?等と)

次は、血液検査・・・ブッチュ。
 針を刺してから「血液サラサラのお薬は飲んでます?」
  「はいっ」。それから慌てた看護師さん。アリャリャ。
   (私は大丈夫ですよ)私が慰めてどうする?
   「しっかり押さえてくださいネ。本当に大丈夫ですか?」

今度はレントゲン室へ移動。
 「ハイ、肌着一枚になって~」患者さんの顔を見ずに・・・・
  (なんだか年寄りで悪かったねぇ~。幾つならいいの?)

そして、お次は心電図。ピッピッピ。
 痛くも痒くもありません。 ♪ルゥルゥ~♪
  鼻歌が出てきそうです。
   と云いながらも・・・やっぱり緊張してたのかしら?
    いつもより。血圧が20以上アップしてました。
   (これを白衣高血圧症と云うらしい?病院の血圧測定)

次はエコーを受けます。
 只今11時20分なり。
  暫くすると、私の名前が呼ばれ。ヨッシャ~。「はいっ」
「ちょっとお時間が掛かりますので宜しかったら
  お食事でもして来て下さい」
   な~んだ。それならもっと早く教えてくれればいいのに。
    散々待たしておいて、そりゃ~無いでしょう。

1時間後エコー室へ。
 以前の時も、今回もチョット気に入らないお部屋です。
  暗~い部屋で、男の先生お一人だけで看護師さんもいません。

ベットも壁際に置かれ。「はい。壁に向かって寝てください」
 ドクターさんは、上半身裸の私の身体を覆いかぶさるように。
  後ろから、手をまわし、左下の心臓部をコロコロ。

ちょっと、やだなぁ~このスタイル。時間にして20分です。
 私==思い浮かびました==
  
お笑い芸人さん。**どぶろっく**
 ネタで「もしかしてだけど~」・
  「それってオイラを誘っててるんじゃないの~」を思いでしていた。
頭の中で・・・「それって、熟女好きなドクターじゃないのぉ~?」
 とか。。。なんと不謹慎な患者なんでしょうね。

 2週間後の検査結果が・た。の。し。み。

庭のサクラ草と菜の花

Simg_2092


Simg_2115


2016年3月16日 (水)

なんにも書くことのない日・・・

なんに~も。 書くことのない日もあらーな!

真面目な日も有れば、不真面目で、いい加減な日もあらーな。

 そうだ。そうだった~~?ブログ記事?

《今朝は寒かった~~》
 
 朝イチの・おはよう。。。では無く、「さぶっ。寒かった~」
  の言葉が出てしまいました~。

温風ヒーターのタイマーで、すでに居間は暖かくなっています。
 台所では、ヤカンのお湯がシューシュー。
  相方は新聞を読んでいます。「おはよう~」って迎えてくれますが、
   20分遅れで「さむっ。なんじゃーこの寒さは…」
    ぼやきを一言の私。

この寒さとは?・・・昼間の気温は16度。
 クラブの帰りはクラースイッチON
  それが朝方気温は。マイナス2度でした~~。
   布団から出ている顔部分が久し振りに冷たく感じました。
    この冬にはマイナス5度の日も有ったので
     それ程寒くはない筈なのに。
   「17度の気温差」・・・・プラス花粉。と、乾燥。

それがテレビでは、東京の桜は(つぼみが膨らんでピンク色)
 今年の開花。満開は3月中だとか?

こんな話を聞いていると、(春が来~た。どこに来た?)
 ・・・・どこなんじゃ~~?

 余りの寒さにぼやきが大きくなりました~。

先回のお散歩カメラより吊り雛。

Simg_2056Simg_2031













2016年3月15日 (火)

同感・同感してます。

 いつも気になっていた言葉。「ストレスが・・・」

相方からは、「あんたにはストレスなんて無いんだから。
 私。ストレスが。。なんて言葉を人様に向かって言っちゃだめだよ」

って、云われているから言いませんが・・・・
 事件の時や、何か事あれば(ストレスが溜まっていたので・・・)
  と、言い逃れをする人が多いこと~。

それが。。。新聞の《おじさん図鑑》の、飛鳥圭介さんのコメント。

それをみて。。。同感。同感。そうよ。それが言いたかったのヨ~。
 私がいつもモヤモヤした気分に陥るのはそれなのよ~。
  正義の味方のヒーローじゃなんだけど。 
   飛鳥さんと同感。 ソレ。ダメッよ!!!

****

 近頃。何でも「ストレス」のせいにするのが流行なのか。
盗撮や痴漢などの性犯罪、あるいは万引きなどの犯行で検挙されると、
「ストレスが高じて、ついやってしまった」と言い訳をする。
 ツイッターなどで暴言を吐いて指弾を浴びると、これまた「ストレス」を
言い逃れの材料にする。
本当かどうか不明だが、新聞には「ストレス」と「酒」が理由として書かれる。
仕事のストレスが原因で。。お酒が入ったら制御が利かず、遺脱行為に
走ってしまうという事か。
 「ストレス」もいい迷惑だ。
昔は病気の原因として散々使われ、今は犯罪の動機として利用される。
 個人的なストレスが溜まったからと、
痴漢や万引きで憂さ晴らしされるのは、
被害者にとってどう考えても間尺に合わぬ言い訳ではないか。
「魔が差した」と同時に。「俺はやりたくてやった訳ではないんだ。
ストレスのヤツが勝手に俺を操って、こんなことをしてしまったんだ」と、
己の主体をぼやかそうとするひきよう者の言葉だ。
 おじさんは、動機をストレスになすりつけるニュースを見るたびに、
大きなストレスを抱えてしまう。

先日の雛祭りのパチリ
Simg_2079

2016年3月14日 (月)

「さくらさく」合格発表

 我が家にはトンと縁の無い、大学合格発表なんですが~。

それが、今朝のテレビで「合格胴上げ」が復活。とありました。

今迄の合格発表はパソコンから自分の合格番号を見つける。
 しかし、また、昔からの大学別に合格発表を開示するらしい。
  その発表開示板の前で【お祝い胴上げ】が復活とのことです。

遠い昔は、電報で合格発表をしていた。
 その時代からの・・・「さくらさく」・・・は有名になったけれど。
  ほかの大学の電報を。。。ユニーク電報を紹介してました。

早稲田大学 「サクラサク」
東京大学   「赤門ひらく」
秋田大学   「なまはげ歓迎する」
静岡大学   「富士山頂 征服す」
名古屋大学  「シャチホコ釣れた」
三重大学   「イセエビ大漁」
奈良大学   「大仏喜ぶおめでとう」
大阪大学(歯学部) 「乳歯はえる」(入試)

色々あったんですねぇ~。 クスッと笑える電報打電。
 今後も大学合格に縁の無い我が家です。

娘の所の保育園入園がもうすぐ。
 都会では、待機児童が多くいらしているこのご時世に。
  田舎の保育園では。
   母親が(田畑を耕す労働)が勤務になるのです。

1学年。たった20人未満の園児。
 そのまま小学校の入学になり、クラス編成も有りません。
  小さな保育園・小学校です。
   子供の服は、隣家の子供から次へおさがりなんです。
    あのスカートは?・あのセーターは?・なんて・・・

近くに高校も無ければ大学も有りません。

 先週金曜日・田舎の登園、登校の様子。
  バス通学のバス停まで。。。姫ちゃんのお見送り(25分)

12825808_1730569067159329_165837666






2016年3月12日 (土)

5年前のあの日,あの時。

3月11日。今日は一日中東北地震発生からの5年。

 あれから5年。 もう5年。まだ5年。感じ方は様々ですが・・・
  「忘れてはいけない」・・・・

今日もクラブで・・・・もうすぐ地震発生時間近い時間帯に。。。
 「ねぇ~。5年前のこの時間どうしてたの?」と、
   ジャグジィーの中で尋ねてみれば・・・
    「んっ。5年前?なんで?」、との返事でした。。。
       (私だけの独りよがりだったのかしら?)

「私ね。クラブのレッスン中だったわよ。それもプールの中よ」
 プールの一番淵だったから水が大きく揺れていた。
  でも、それが震度3の地震とは知らず、アレッ?めまい??
   と、思ってたヨ。その後、サウナ室にいたら。
 クラブへ来た人から
  「今、東北で大きな地震があったんだって。どうりで揺れた」
  そんな会話を聞きながらプールの帰り支度をしていましたら・・・

娘から、携帯ベルが鳴った。
 「お母さん大変。地震。大きな地震。家や車が流されてる~」
  「なに言ってんの? 地震で家や車が流されるもんですか~」
娘は、テレビを見ての興奮状態でした。
 私はテレビの無い所での携帯電話での話しなんです。

家に急いで帰り、4時ごろ?テレビスイッチをつけて・・・・
 本当だ!本当だった! 家や車が流されている。。。。

息子の嫁ちゃんの実家は宮城県仙台市。
 浜松の嫁ちゃんに連絡が取れない。・・・やっと通じれば。
  ご両親はご無事、家も瓦が落ちた程度。
   しかし、会社に行っている義兄の行方が取れない。と。
    (同じ市内勤務なのに2日間連絡が取れなかった)

一週間が経過。あの美しい松島に住む嫁ちゃんのおじ様、おば様。
 未だに行方不明者2561人の中のお二人です。

息子の所には採れたてのホタテ。牡蠣。を送って貰っていました。

 「青葉城恋歌」が、違うものに聞こえてなりません。

5年前。パソコンをいじっていない私でしたので・・・
 改めて、今日のブログへ。大切に閉まっておきます。

そして・・・・昨日は「震災5年」の特集をしていました。
 いつも気になっていた《風の電話》をNHKでやっていたとか。
  しまった。見損ねた~。
   
今朝も、《風の電話》へ飛んでいけば、
 放映より2時間後には、色々な方がブログ投稿されていました。
  (私の大切なブロ友さんも載せて見えました)


3月10日のNHKスペシャルは「風の電話」の特集でした。
 再放送があります。
  3月14日(月)午前1時13分~2時02分(13日(日)深夜)です。
  地域により日時が異なるかもしれないので、事前にご確認下さい。

 

2016年3月11日 (金)

高速バスに揺られて

チョット名古屋まで・・・・

いいえ、名古屋へはチョットではありません。
 高速バスに1時間揺られて行かなければなりません。

いかに田舎モンか?
 バスが来ても、どこから乗る? 前か?後ろか?ここかぁ~??
 あれっ?乗車券はどこかいな? あぁ~、これかぁ~??
 運転手さんの一番近い所で陣取り。
 途中に高速道路に入ります。「シートベルトをお願いします」
 の、アナウンスに。シートベルトが上手くはまりません。
  オタオタ・アセアセ。 誰も見ていないのに気がせく。

もうすぐ降りるところ…・どうしょう? ブザーが見当たらない?
 こういう時は、持ち前のおばちゃんパワーで。
  「こんど降りまーす」・・・「ハイ、聞こえました」。

帰りのバスに・・・・あれ?行きの運転手さん。
 乗る時に。 「どーも」ニコッ。変な挨拶しちゃった~。
  そして、往きと同じ席(運転手さんの一番近い所)に陣取りました。

今度は、運転手さんの方が。私の方を振り返って見てくれました。
 その顔を見て、「はい、降ります」

このバスは、のどかな田園の中を走って、
 高速道路を使い、都会の真ん中へ行くのです。
  (不思議な路線)と、=田舎モンから、都会の中に=

相方の畑の横を走り抜けるのです。通勤には電車利用が多いのです。
 昼間に、少数の人が使うだけです。
 だから大きなバス車体に2人~5人程度の乗車(始発から終点まで)

の~んびりしています。降りる時に回数券を買っている人。
 「はい、おつり」。「はい、どうも」 所要時間数分。
  乗降者がきちんと座るまでの確認に数分。ヨッコラショ。
   私だって降りる時には大きな声で「どうも有難うね~」

テレビでは、小さな子供出演の「はじめてのおつかい」が有りますが、
 まさに、(ババの初めてのお使い)のようでした。

なぜ、田舎から都会へ?
 ブロ知りさんの、写真展示会を見に行くためなのです。
   (富士フィルム名古屋店)大きな見上げるビルです。

ブログでは一度もコメントを出したことも無いけれど、憧れの彼女です。
 入り口で受付をして見えました。
   「あら~?昨年も来ていただきましたよね」覚えていてくださり、
    色々展示写真の説明をしていただきました。

しかし・・・感動と裏腹に・・・自分の写真の情けなさに・・・
 凹みそうになったけれど・・もっとまじめに勉強しなければ・・・
  (写真家になるわけじゃないから)と不真面目なババです。

Yjimage


2016年3月10日 (木)

ナナちゃん走るぞぉ~?

ナナちゃんランナー姿に ウィメンズマラソンPR

 名古屋ウィメンズマラソン(日本陸上競技連盟、中日新聞社主催)
をPRするため、名古屋・名駅の「ナナちゃん人形」が8日夜、
ランナー姿に着替えた。
13日の大会当日まで見られる。

 黄色地に名古屋城の絵をあしらった今大会の
オフィシャルTシャツと大会仕様のウエアを身に着けた。
人形脇の壁には、昨年の参加者の写真約600枚を並べた
大会ロゴ入りのパネルも設置した。


Komedacoffekuronowaru1













「大名古屋ビルヂング」3/9 10時 グランドオープン
 三越伊勢丹セレクトや、世界ブランド、各店舗75店?
  グルメ店などが集まってるらしい。
 
こんな賑わいをしている名古屋と・・・・あの3・11がもうすぐ。
 「もう5年」・「まだ5年」・・被災の方々には辛いあの《3・11》

スケーターの羽生君も当時16歳。
 仙台スケート場で被害に会い、
  慌ててスケートシューズを履いたまま外に避難。
   帰り着いた家は全壊。
    家族4人が体育館での避難生活を送られていたとか。

震災数か月後には再開されたばかりのホーム・仙台リンクに立ち、
 リンクで滑れる感謝が、すぐに開催の大きなスケート大会に出場優勝。
  今や・・・あれから・・・世界一のスケーター羽生譲君。

もうすぐ、震災5年。毎日映像になって、あの日の事を流しています。
 「がんばっぺ東北」・「ケッパレ仙台」
  あのベニヤ板に書かれていたあの文字が私にも心に響きました。
   東北の人は雪国育ちで忍耐強い。
    そこに書かれたベニヤ板の文字は「希望の灯」。

私にも忘れられない:::「かぜのでんわ」
 岩手県大槌町の静かな高原の中の電話線の通じない電話BOX。
  今も、時々,かぜのでんわをネットから見に行きます。
   昨年は大風で倒れていまったBOXも今は新しくなっています。

「もう5年」・・・「まだ5年」・・・思いは様々ですが忘れてはいけない。

2016年3月 9日 (水)

ホットサンドハマってます。

ある日、突然相方が・・・
 「あの、ちょっと変わったサンドイッチを作ってよぉー」

「変わったサンドイッチ?なによ?」
 「ホレホレ・三角の形の」・・・「三角△?」

あっ!。思い出した~。 
  三角形の《ホットサンド》のことです。

ホットサンドの電気器具。サンドだけでなく、ワッフル。焼きおにぎり。
 器具部品を変えれば色々楽しめる代物です。
  
そうだった~~? もう1年以上作らなくなっていました。
 出来立ての熱々のパンを毎朝出していたら
  。。。忘れていました。

日替わりホットサンド作りにハマっていました。
 相方の一番は、「シーチキンキャベツサンド」です。

ゆで卵。スクランブルエッグ。ハムとキャベツ。チーズ。コロッケ。
 手を変え品を変え。アチッチ・ハフッハフッ。美味しいね。
  
その一方で、相方黙って冷蔵庫よりケチャップを持ち出してくる。
 一言「ケチャップもイイね」って言ってくれればいいのに。
  ホットサンド作りもこれまでか?
   「今度は焼きおにぎりが良い」と、殿は申しています。

そうそう・・・買い換えたあの炊飯器。
 「美味しゅうございます」
  同じお米なのに、一味違う?ような。

しかし・・・大変です。大変なことが起きています。
 おかずは戴きますがご飯を食べない「夕食だけの断糖主義者」
  つい。美味しいご飯を一口だけ!の病気が出てしまいた。
   体重計は正直です。「お許しください代官様~」

Simg_1422



 

2016年3月 8日 (火)

とっておきのアニマル映像

「アニマル映像SP」 

テレビ映像1時間。笑った。 泣いた。 叫んだ。

「いぬのきもち」・「ねこのきもち」という本があるが。

そうじゃない。 心です。 心が解るのです。

犬の可愛さ。 アンビリバボー。 犬の心・飼い主
知らず・・・

アニマル大好きなsakurabaabaです。

「キゃーハッハ・・・・ヘッエ」大きな声で・・・良いんです。
  
 ギゥアー クックッ 苦し~い。
   
  隣の部屋の相方・・・「オイ・オイ・大丈夫か?」・・・

 大丈夫じゃない。。こんな映像見せられて・・・笑うしかないでしょう?

  とっておきのアニマル映像。 楽しかった~。
Yjimage
*****
それにしても、NHKさん「あさがきた」

NHKさんの悪いくせ。。。最後の方になると、早い・早い。
 3月に入るとスペードがぐんぐん増してきます。
  じんわりと、見入ることなく、感じ入ることなくストーリーは進みます。

2月の終わりごろには、余りにも話題の多かったDフジオカさん。
 ご期待に応えて、回想場面を作って頂きでチラチラ再出演。
  この粋な計らいには拍手を送りたいです。

後、残り時間を考えると、忙しくなるわなぁ~。



2016年3月 6日 (日)

おりべの街歩き

多治見は陶器の町。「織部焼き」

駅近くには、「オリベストリート」があります。
 幾つもの蔵が,いまも町の中に残されています。
  交番。この街並みにふさわしいように建て替えられています。
   そして昔の蔵の中で・・・陶器の展示販売も有ります。

今日は、街並みのお家玄関や窓際には
 お雛様が迎えてくれています。(4/2迄)

Simg_2050
Simg_2046















Simg_2044


Simg_2041_2















Simg_2045


Simg_2055














Simg_2048Simg_2053_2










 

2016年3月 5日 (土)

カメラで「華散歩」してきました。

ブロ友さん達は
 「春を探しに」カメラ担いでお出かけされています。

素晴らしい写真をアップされて・・・んっじゃぁ~! おいらも・・・

ここのところ、カメラはケースの中に入ったままだった。
 さぁ~。 取り出してみればアリャリャ充電切れだぁ~。
  一晩充電して。 今日こそ・・・(朝から雨模様)

それでも、「はよ~。行きゃ~」と、雨が止んでくれました。
 相方の会社OB会へ送り出したその車で「吊るし雛祭り」へ。

こちらは旧暦で行われますので、
 お飾りはこれから一か月間です


花散歩・・・華散歩・・・🌸散歩・・・ウフッフ?

Simg_2031
Simg_2067
















Simg_2060_2
Simg_2080_2



























 









2016年3月 4日 (金)

双子パンダもお雛様

96958a9e93819695e2e19ae0878de2e1e2e
和歌山の双子パンダちゃん。
 今日は〈お雛様〉一緒にお祝いしましょうheart04
  (氷で出来た三色のひし餅)

一日中、この写真はアチラコチラ賑わっていましたね。
 余りに可愛くて、チョット、お借りして・・・・

私だって~。ババだって~。女性ですぅ~。
 姫ちゃんですぅ~。 お雛さんウキウキしますぅ~。

*****
昨日までの真冬のお天気も、今日はポカポカと暖かです。
 ねぇ~。どこかランチしましょうか?
  なんだか天気に浮かれたくなる気分。

「そうだ、一度あなたに紹介したいお店があるんだ」
 「どこ? 何料理?」
  「黙って私の車に乗りなさ~い」・・・

着きました。んっ?車が少ない?
 「本日臨時休業したします」の張り紙。
  「なんで~??」・・・いつか連れてこようと思っていたのに。

それじゃ~。もう少し先に・・・・その途中。
 「おっ? あの看板。ランチやってます。ってヨ」
  「行く? いってみる?」 ハイッ。Uターン。

そこは、大衆居酒屋さんでした。
 居酒屋さんなのに、いつの間にか、ランチも営業しています。
  ちょっと勇気が要ります。
   二人して、お店の看板の前で立ち尽くして・・・

中に入ると。。。居酒屋さんって、こんな風ぅ?
 うす暗くて、区切りのついているコーナーです。

【ウナギのてこね寿司セット】と、【牡蠣フライ定食】
 まぁ~。立派な大きなお盆に押せられてきました。
  「家でも、こんなふうに出てくると美味しく感じる」
   フッン!。 我が家の赤ちょうちん居酒屋は、
    単価の安いのがモットーなんですよぅ~。
     女将の愛想がいいのが売りなんですぅ~。

今夜は、お雛様だから「ちらし寿司と、ハマグリ汁」にしようと・・・・
 買い物に出たものの、お腹一杯ではメニューが浮かびません。
  節約、節約。残り物に手を加えて・・・・ハイッ。

2016年3月 2日 (水)

やっと、炊飯器買いました。

やっと。やっとです。電気窯を買い換えました。
 今どき、「電気窯」とは==炊飯器の事なんですが。。。。

毎日炊くご飯は、2合だけ。それに何時間もの保温は使いません。

5・5合炊きの炊飯器。何年使ったんだろう?(5年?6年?)
 その時までは。電気でなくて、ガス使用でした。

ご飯が美味しいのはガスで一気に炊く。。。
 そう思い込んでいたので現在の炊飯器に変える時も随分迷った。

電気の「タイマー」には、本当にありがたく感じたものです。

今回の新しい炊飯器も・・・迷いました。悩みました。
 壊れたわけじゃないのに。勿体ない。

家電量販店の売り場で一回り。
 3合炊き炊飯器が。お値段が5万円。7万円。もするんです。
  ひえっ~。高すぎる~。諦めました。

しかし、量販店に行けばなぜか炊飯器売り場の前に立っている自分。
 今度は、性能を見て、なるほど。そうか?と、
  納得するまでは、しましたが。やはり勿体ない。

なんや、かんやで家電量販店を三巡しました。
 (数カ月も掛かりました)

いつものように後片付けをし、炊飯窯を洗い裏向けに置くと。。
 なにっ。これっ? 
  窯の裏の塗装がヒラヒラと剥がれて来たではありませんか?

とうとう。決心しました。決心がつきました。

今朝も、出来立てご飯が美味しく出来ましたが。
 これからは、もっとおいしいご飯が食べれる~。
  そう思うと・・・今度は走って買いに行きました~。

かといって、7万円もする炊飯器に私は手は打てません。
 ほどほどのお値段で手を打ちました。
  毎年、高速代を払ってまで新米を買いに行くんですの。
   折角の美味しいお米が美味しく炊けるように。。。

そして・・・・云ってみるもんですね~~。その一言。

特価になる日を待ち構えて。
 前から目星をつけていた炊飯器に数カ月。
  家電量販店のお兄ちゃんをまずは、捕まえて
   「チョット教えて貰えません?これの良いところは?」
    色々、教えてくれます。「そう?そんなに?ホォ~?」
     最後に「オタクがそんなに薦めて下さるなら買います」
      「ところで、これからお安くなります?」を付け加えます。

お兄ちゃん計算機を取り出して・・3500円値下げしてくれました。
 特価商品を値切る。
  「圧釜」
。「厚窯」。いいえ、あつかましいsakurabaabaです。 
   ヨシッシャー!

Joshin_49029017285942411076_2















2016年3月 1日 (火)

なんで?こんな日に限って~

昨夜から、気温が下がり夜中頃には雪マークが点いていた。

北海道も、数年に一度の猛吹雪が荒れ狂っている。

日曜のお昼には、車中では窓を開けるほど暖かだったのに。
 (金の生る木)を「もう、外へ出してあげよう」・・・
  天気予報を聞いて、マタマタ家の中へ逆戻りです。

朝に、雨戸をあけてみれば、屋根の上も庭も真っ白。

ドッヒャー。 なんで~? こんな日に限って~~。

だってぇ~・・・本日1時から4時までの3時間の停電なんです。

中電さんが「お願い」に来られても、「このうちの数十分?」
 「いいえ。4時までズ~とです」・・「・・・・ハイッ」

 この寒い日に限って。。。暖房器具が使えません!!

今日のクラブレッスンは、午前中なんです。
 その。お昼からどうしょう?
  「それじゃ~。暖かい温泉に浸かっていたら?」
   「そうだね。Goodアイデア」
     たまにゃ~。良い事言う相方です。
      本日の火曜特売は私一人で行きます(ニヤニヤ)

電気料金の自由化の為の停電ではありません。
 昨年から電線交換のための仮設電柱を取り外す工事なんです。

なんにも停電一つで、
 ブログに乗せるようなことではありませんが。
  チョコッと 愚痴って見たくなりました~。

 ブログっていいねぇ~。 

  これだからブログは止めれねぇ~。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »