フォト
無料ブログはココログ

« リメイクの次にリメイク | トップページ | なんで?こんな日に限って~ »

2016年2月29日 (月)

グッスリ魔法の絵本

本屋さんへ行った時。
 確かに、あった・・・店頭一番前の列に並んでいた。

子供の絵本が?とは?思ったが、今日TV
での紹介で。
 な~るほど~~。 あの絵本の事だったのか?

 大ヒット。読むだけでグッスリ〈魔法の絵本〉。

タイトル・ ・「おやすみ、ロジャー」
         2010年スウェーデンで出版(飛鳥新社)

 子供の寝かしつけのために開発された絵本。

児童書ランキング1位を更新中。

ストーリー:::
 眠れない子ウサギ〈ロジャー〉が眠くなる魔法をかけてもらいに行く。

文中に。。
  【あくびをする】の所は、本を読むお母さんが大きくなあくびをする。
  【なまえ】のところは、子供の名前を言う。
  【色字】のところは、ゆっくり静かな声。言葉や文を強調。

なぜ?眠りに繋がるのか?
  *本の構成が子供たちが眠りやすくなっている。
  *話の主人公は自分だと思わせる。
  *うさぎさんは眠りたいんだと心理的なテクニックを使っている。
  *うさぎと自分を重ねる。心理学に基づいた構成。
  *これで寝かしつけてから10分以内に夢の中へ。

(と。TVのまま書きました。ついでにこんな事も)
 「注意」車を運転している人のそばでは絶対に音読しないこと。

 キャ~ハッハッ。 寝つきの悪い相方に効くかも?

ところで、寝室の明るさは?
 豆電球のみ30%  真っ暗65%  全電気点け0.5%

真っ暗は怖~いsakurabaaba。薄明り美人です。
真っ暗でないと眠れないという相方。テレビの明りはバチバチ。

Yjimagej4rjewtn



  

« リメイクの次にリメイク | トップページ | なんで?こんな日に限って~ »

コメント

こんにちは、
わ~~(^▽^笑)今お隣りの駅まで医者の用事できてるので休憩する前に本屋に寄って見てきたよ~
絵本売り場に並んでました~昔の職業病?絵本売り場は楽しくて大好きなのよ~
絵本を開いて見たら本当に眠くなるような挿し絵でびっくりしちゃった~~
孫に読み聞かせたらババが先に寝ちゃいそうだヾ(≧∇≦)〃キャハハ
絵本という魔法の世界で夢の世界へうとうと、、、良いですねえ~

私は真っ暗な方が熟睡できます。
でも夜中に起きたり地震が来たら慌てて転んだら危ないから豆電球で薄暗くしてますわ~年相応に。

こんにちは。
寝かしつけの絵本てことですかね。
親御さんへの教本でもあるのかしら?

ひとつ心配が・・・
読んでる人、魔法にかかりませんでしょうか?
私、暗闇の中で寝てます。

~~マイペースさん~~
孫ちゃんに如何でしょうか?
昔は、孫を二胡演奏曲・眠くなる曲。等のCDで寝かせたもんですが。
この頃は身体を使い過ぎて疲れてバタンキューですよ。
それに、添い寝も抱っこもしなくなりました。
そんなことをする時は孫ちゃんが病気の時ぐらい?かな?

「昔の職業病?」って?・・・幼稚園の先生?
(ピアノを弾いたりと、そんな感じのマイペースさん・・・)

~~けいさん~~
子供の寝かせつけの絵本です。
親の方が眠たいのに、興奮状態のチビちゃん。
よく本を読み聞かせていましたが、ストーリーを覚えてしまって。
こちらはグーグー。子供は読めない本をビリビリとしていたっけ。
うふふ。けいさんの言われているそのままの姿ですね。
私は、30%の部類。薄明りで「眠り姫」になるまで1分掛かりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グッスリ魔法の絵本:

« リメイクの次にリメイク | トップページ | なんで?こんな日に限って~ »