フォト
無料ブログはココログ

« もう10月? | トップページ | さよなら・「キハ系」 »

2015年10月 3日 (土)

朝から《どて煮》作り

 寒くなりました。 そりゃ最低気温11度だもん。

こんな寒い日には「どて煮」を朝から取り掛かります。

うんちゃくを付けるようですが・・・・
 私はこの《どて煮》という名称にこだわります。
  名古屋名物。。。「みそおでん」・「みそ煮」・「土手味噌煮」
   とかありますが・・・・

母から譲り受けたこのみそ味の煮物を《どて煮》といいます
 「ドテ煮」でもありません。
  どこが違うの?と、云われましても・・・「母の味」だからです。
   と。独りよがりの名称です。

先ずは、かたいスジ肉の下茹で。。。。30分~40分。
 こんな時間が掛かるのだから。圧力なべを使えば・・・・
  変にこだわって、圧力鍋は母も使っていませんでしたから。。。。
 (この、スジ肉は人気で。一人1袋しか買えません)
  大根の下茹でと、ゆで卵作り。こんにゃくと竹輪も下茹で。

下茹で状態・
出来上がりの写真が取れません。だって八丁味噌色で真っ黒

Simg_1213_2
これから八丁味噌の味付けを。。。
 ありゃりゃ。ザラメが少ししか無い?
  どうしょう? ザラメで作らなくっちゃ~? 買いに行こうか?
   え~い。不足分は三温糖でごまかしちゃおぅ~。

おでん鍋にすべてをほおり込んで(竹輪は最後の方)
 コトコト弱火で・1時間半以上。で出来上がります。
  このみその味が部屋中に匂うと、懐かしさが込み上げてきます。

さぁ~。お昼からは「どて串カツ」用の串カツ10本位を作ります。
 揚げたて串カツをどて煮の味噌に、ドボンと浸けて食べるのです。

あの名古屋名物の「味噌カツ」とはチト違う、王道のどて串カツ。
 昔・名古屋の屋台の店でしか出されていなかった。
  《どて串カツ》の食べ方です。

 明日のおかずも、《どて煮》・・・明後日も・・・??

« もう10月? | トップページ | さよなら・「キハ系」 »

コメント

こんにちは。
いつもコツコツと、手間暇かけてお料理作りのsakuaさん。
どて煮は作ったことがありませんが、スーパーのお惣菜コーナーに大きなお鍋に入れて売っています。
ちょくちょく買ってるお客さんを見かけます。
本当に、真っ黒ですね。
名古屋らしい。
これから益々、どて煮のおいしい季節です。

こんばんは~~
私もふっとい大根いただいたのでシンプルおでん
鶏肉似ただけなんですが

すごくやわらかでおいしかったですよ
sakuraさまのあしもとにもおよびませ~~ん

みそ味もいいかもね今度やってみます

左利きの方満足満足ですね~~

こんばんは、
sakurabaabaさんのお料理は本当に時間をかけて丁寧に作られてますね。
お父様やお母様から伝授されたことをきちんと守ってらして、味にこだわりのご家庭で育った息子さん、娘さんがそれをまた自分に合った形で守っているのだと思います。

どて煮もどて串カツも初めて聞きましたが、味噌を使うのがミソなのね?
味噌味は美味しいですよね、大好きです

~~けいさん~~
けいさんには、この名古屋名物「どて煮」の味が解って貰えそうですね。
八丁味噌の真っ黒け。美味しさが伝わらないのが残念ですが。。。
昔は、ストーブを出す頃に、作っていました。
圧力鍋を使えば簡単なのに・・・
何故か、変なポリシーがありまして・・・・

~~ロンさん~~
北海道も寒くなりましたね。
お部屋のストーブの上でコトコト・・・・
大根がゆっくり煮込まれていく様子は、北海道が似合いますね。
北海道の方は味噌味はどうなんでしょうね?
(でも北海道ラーメンは味噌味でしたね)
名古屋の甘くて辛いみそ味。見た目は真っ黒。。。ですよ。

~~マイペースさん~~
名古屋は(本当は三河方面)八丁味噌の本場。
それを、ザラメのあま~い甘さと辛いみその調合。
見た目も、真っ黒で、美味しさが伝わりませんのよ。
でも、一度口に入れたら?なんじゃ~?の味がハマると思います。
そして・・・「味噌煮込みうどん」・・・
(山本やの味噌煮込みうどん店はそちらにもあるかも?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝から《どて煮》作り:

« もう10月? | トップページ | さよなら・「キハ系」 »