フォト
無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

9月29日は何日?

   今日は何日??

 「29日・肉の日」ブッブ~。 へっ?? なんだべ?

「くっつく日」・・・接着の日。 ボンドの日。 
  はたまた・・・・結婚を決める日。 赤ちゃんを作る日。 だそうな。

それと、もう一つ。主婦が休む日?なんでかな?
 昨日は福山雅治さんの結婚が決まって、キャー。イャッー。ウソッー。
  速報が、悲報になり、今日は何も出来なくて休む日なんですか?

いいえ。それとは違いますが、「クリーニングの日」と、
 「招き猫の日」(くるふく)の日だそうです。

 日本人は、語呂合わせがお好きです。


9月28日から始まった、NHK朝の連続テレビ「あさがくる」・・・・
 ドしょっぱつから・・・・痛快。つうかい。
  あさ・・・一日の始まりの朝は太陽が昇りエネリギッシュ。
   それも、ドラマ内容は実話ですので、これまた引き込まれそうです。
    日本女子大学・大同生命保険・三井系・・・

現代の私たちにも、何かと関わりのある事業を立ち上げた実在女性。
  楽しみになりました。

Yjimage


2015年9月29日 (火)

スーパームーンエクストラ

先回のスーパームーン(5/27)撮影は、チンプンカンプン。
 シャッターさえ押しても切れませんでした。

「カメラが悪いんじゃ~」で、諦めていましたが、今夜はお天気も良く。
  空気も澄んで、昨夜よりウサギちゃんも飛び跳ねております。

さぁ~。今度は失敗しないように夕方から準備。
 おっと。。。パソコンで「お月様の撮影」検索。検索。
  ありがたい先生様です。

ありゃりゃ~。 肝心な電池が無い? 充電・充電・あぶねぇ~
 パソコン画面を見ながら、カメラを片手に合わせていきます。

   ▲望遠カメラレンズは、200mm以上。
   ▲三脚を用意する(今回初めて使います)
   ▲撮影モードは、マニュアルで。
   ▲F値は、F6.3~F8.
   ▲シャッタースピードは、1/50~1/800
   ▲ホワイトバランスは、太陽光。
   ▲ISOは、100~200
   ▲画像サイズは、一番大きいもの。

フムフム・・・・解ったような? 解らんような? ここにメモメモ。

 さぁ~。早めの食事をして二階のベランダから???

それと・・・先ずはお月様に願い事を・・・・

(こんなお願いもあります)
 願い事は、心の中で唱えるよりも・・・【願ことを紙に書く】
  その紙を満月のゴールドにかざして、エネルギーパワーをいただくと、
   願いが叶うそうです。

(金運アップ)
 満月に向かって【感謝の言葉を言う】
  そして、満月に向かって財布を3回フリフリする。
   満月のパワーで、金運アップ間違いなし。
    だって今日は、スーパームーンエクストラだもん。

Simg_1695Simg_1708









6時15分ごろ                      7時20分ごろ

 登り始めたお月様は、大きく、赤く、ひかり輝いていました。

(やっと、7・8枚のパチリが出来ました~)

相方が部屋に戻り、「本当、大きなお月様だねぇ~」
 「そうよ、このゴールドエネルギーは願い事を聞いてくれるんだって」

・・・・また、慌てて外に飛び出していった。欲張り爺さん。・・・・

2015年9月28日 (月)

お米の買い出し。

 コスモスがなびき、金木犀の香りが漂う。。。「秋・あき・オータム」です。

この時期。9月の第4日曜日は〈お米の買い出し日〉と決まっています。

今から7年ほど前、村おこしの一環で「コスモス祭り」を新聞の片隅に掲載
 されているのを見つけ早速出かけました。

村の公民館では豚汁や、漬物、新米おにぎり、が並べられ「ご自由に」・・
 その(新米おにぎり)の美味しかったこと。
  2㌔詰めのお米を買ったのが、始まりでした。

翌年も、10㌔の買い出し。
 そこに新米を出展されている方にお買い上げの交渉。

3年目からは。我が家3俵。妹家6俵。計9俵。
 高速道路料金(2時間)を払ってでも、食べたくなるお米です。

帰りに途中の大公園に行けば・・・・娘一家が野球の試合で来ていて。
 バッタリ。。。思いもかけず孫ちゃんとの再会。
  妹の孫ちゃん(4人)と、大滑り台や芝生でのかけっこ。

そういえば昨年も、この公園で待ち合わせをしていた。
 御岳山爆発9/27日。その二日後の事で御岳山を眺めていました。
  今年は雲がかかり、御岳は見えませんでした。
   63人の犠牲者を出した山の怒りはまだ癒えていません。

昨夜は十五夜。今日はスーパームーン。
 お月様。来年も美味しい新米が食べれますように。

Simg_1206Simg_1210





2015年9月27日 (日)

ゆきやまのさむいくるしむとり

いつもこの時期になると・・・・思い出す言葉がある。

 「雪山の寒苦鳥」・・・せっせんのかんくちょう

ずうーと、
昔に聞ていた言葉です。
 でも、仏法用語ですので、漢字も変換できません。
  ゆきやまの。さむい。くるしい。とり。

これを打ち込んでいて、この言葉の意味の深さを改めて知りました。

なんでも、切羽詰まらないと出来ない私の性格の戒めです。
 初心を忘れず、最後までやり通す持続の決意。
 
ブロ友さんが、「早速、冬物衣類を出しまた」と・・・・
 寒さに弱い私なのに、寒苦鳥のようにただ嘆き苦しむ自分。。

さぁ~。明日から頑張ろう~。明日から~。
 よくも、まぁ~60数年。 
  「明日から~」で、月日が過ぎてきたもんだ~。 反省。


 【ネット・高校生ブログより】
ヒマラヤといえば高度8000メートル級の山々がそびえている。
このヒマラヤの気温は昼間は5℃から8℃、夜は-10℃から-16℃と寒暖の差が厳しい。
こういった厳しい環境の中でも生息する生物が存在する。それは、雷鳥(らいちょう)の
一種で、中国人は雪山寒苦鳥(せっせんのかんくちょう)と呼んでいる。漢字を見ただけ
でも、なにやら貧乏臭い名前の鳥である。どうしてこんなに貧乏臭い名前が付けられたの
であろうか。

この鳥は、必ずツガイ(夫婦)で行動することでも知られている。なにせ、雷鳥の一種
であるから、寒さにも強くヒマラヤのような8000メートル級の山脈でも極寒に耐えて
生きていけるのである。しかし、ものには限度いうものがある。いくら雷鳥の一種といえど
夜の零下16℃クラスにもなると、その寒さに我慢できなくなって雌の雷鳥が雄の雷鳥を
クチバシで突きながら、「なんで、あんたは巣を作らないのよ。その御陰で寒くて寒くて
私凍えそう。このろくでなし!」と言わんばかりに責立てるらしい。責立てられた雷鳥は
「本当に、巣さへあればこんな寒い思いをしなくてすんだのに・・。」「明日、日が昇っ
ら、夜の寒さに備えて必ず巣を作ろう!」と決意するわけです。

しかし、8000メートルにもなると雲は常に遥か下のほうに存在するわけで、日が昇ると
見渡す限り青空が広がっている。昼間は夜と打って変わって、直射日光が雷鳥達を暖かく
照らし、ポカポカしているのである。この陽気の良さに雷鳥たちは夜の極寒地獄を忘れて
しまい、巣を作ることもせず、のんびりと日向ぼっこに明け暮れるのである。そしてまた
寒い夜がやってくると、前日の夜同様、雌が雄を責立てるのである。「どうして、昼間の
うちに巣を作らなかったのよ。御陰で今夜も寒くて寒くて・・・。この役立たず!!」と。

そこで、雄はまた明日こそは昼間のうちに巣を作らねばと決意しなおすのである。しかし
これら雷鳥夫婦は決意はするが、昼になると仲良く日向ぼっこを繰り返すだけなのである。
結局、この夫婦は死ぬまで巣を作ることなく、夜になれば、雪の山の中で寒くて苦しい
寒くて苦しいを連呼しながら、その生涯を終えていくのだそうな。私は『雪山寒苦鳥』に
だけはなりたくないと毎日自分を戒めています。何かことをなそうとするのなら・・・

決意を忘れず、すぐ実行に移すことです。これは受験というよりは人生で勝利をおさめる
ための鉄則です。

2015年9月26日 (土)

隠れ名古屋めし?

名古屋名物===ひつまぶし。きしめん。みそかつ。色々あれど・・・・
 本当は、名古屋の人達は、日常的には食べていませんのよ~。
  そんなに、毎食口にしていないのに名古屋めしだなんて・・・・

丁度テレビの中で【隠れ名古屋めし】を映していました。

 隠れ? 隠れとは何ぞや??・・・・

  アリャリャ? これは? 志の田うどんです。

今日は雨が降り、チョット小寒い一人昼食に・・・食べたばかりです。

私は、この志の田うどんを作ります。
 しかし、家族は天ぷら・狐。の濃い味付けが好きで、
  志の田うどんは私一人の時の限定品です。

以前にも志の田うどんをブログに乗せましたがこの頃は名古屋人でさえ
 口にしなくなって来ているので。「隠れ」の由縁でしょうか?

味付けは?名古屋人好みの濃い醤油ではありません。
 薄い色の「白醤油」を使い、だしは鰹節だけです。
  (関西のお雑煮のようです)
  そこに青ネギの斜め切と、蒲鉾、焼いた油揚げだけです。
   (私は溶き卵をかけますが)

この志の田うどんには父の思い出があり、父から伝授の品です。
 小学校2年生の冬。父が「今日は変わったお雑煮を作ってあげよう」と、
  今まで食べたことのない、お上品なお雑煮にビックリしたものです。

少し焦げめの残る餅を焼き。蒲鉾。ゆず。三つ葉。を椀に盛ってから、
 この白醤油仕立てのおだしを掛けます。(香りを楽しむ)
  
その、関西雑煮に似ている志の田うどんが忘れられないのです。
 父と二人で行った(うどん屋さん)にも、志の田うどんと書かれたお品書
 (吊るし板で書かれたメニュー表)が掛けてあった。ことを思い出します。

今の名古屋人さんも知らない、お料理・・・「隠れ名古屋めし」
 だから、一人食事の時だけは・・・志の田うどんを作ります。

あの、関西風お雑煮の代わり雑煮の・・・アレンジ版ですよ~。
 (お餅を焼いてまつたけお吸い物1袋を掛けます。お湯を掛けます)
  出来上がり~~。 なんちゃって雑煮です。
   これも、一人昼食の時にコッソリ食べます。

   父上 なんちゃって雑煮・ごめんなさいね。

志の田うどんYjimage

2015年9月25日 (金)

できた~「透かしほうずき」

  もうチョット。チョットだけよ~(9/11)。。から2週間。

やっと「透かしほうずき」が出来上がりました。

チョットだけよ~。のブログアップの時は。
 たった一つのほうずきが出来上がっている状態でした。
  あとの残り二つのほうずきさん。
   そりゃ、証拠写真を載せられたら。。。
    あわてて6日後には、早業の衣装替えをしました。
     やれば出来るじゃん。

8月の26日朝に・ブロ友さんの「透かしほうずき」アップ写真。
 感動した! 
  その日のうちにほうずきを買いに走った~。 
   さっそく作った~。 
    そして、やった~。

あれから・・・3
0日余り。 不器用な私にも達成感ありあり。
 せっかちな私は、何度も「まだ?まだなの?」とせかしていました。
  ほうずきさんは一生懸命に頑張ってくれました。

毎日の水替え。奇麗にきれいに洗い流し。
(たったこれだけの事なんです)なのに、最後には、
 歯ブラシまで使っての洗浄です。
  台所に置いた水ビンの中を、のぞき込んで「はやく~」・「まだ~」
   と、つぶやきシローちゃん。

秋晴れのお天気に、洗濯干しにぶら下がったほうずきちゃん。
 夏から秋への風物詩です。(ちょっと遅めの風物です)

Simg_1177


 のんびりほうずきさん
  残り2つがユラユラ。







  
お待たせしました~。 「透かしほうずきの晴れ姿」秋バージョン。

Simg_1691_2















 

2015年9月23日 (水)

お彼岸のお供え物

9月23日。 お彼岸の日です。
 シルバーウィークとやらで、
  「敬老の日」も「お彼岸の日」も入り乱れてなんやら一緒になってます。

夕飯前に・・・・相方はなにやらブツブツ・・・
 よく聞けば「この焼酎は、おばちゃま」
  「このビールは母へ」・・・「このウイスキーは義父と義母へ」・・・

三つのカップに注ぎ入れております。
 そして、三つのカップをお仏壇へ・・・・

我が家は仏壇の掃除。お水替え。は、男のお役目です。
 昨日も、仏壇磨きに長時間かけていました。

相方は、昨日から「おはぎ」と「キゥイ」を買い求めてお供えしていました。

ビールと・焼酎と。ウィスキーを下げながら・・・・
 「あんたは、おジィちゃん・オバァちゃんの好きなものを覚えているの?」
  「そんな死んだ人のこと覚えていないよ」
   「・・・・僕が死んだらちゃんとお饅頭をお供えして・・・・」

そんなことを言われたら・・・・夕食後なんだけどなぁ~~。

今夜の「栗おこわ」の残りの栗で・・・・エッサラ・ホッサラ
 エーイ。 栗きんとんを作ったわわっ。。【8個作ったドォ~】

 んモォ~~。
  これで・・・相方のお彼岸には・・・栗きんとん作り・・・に決定??

でも、父や母の好みの食べ物は何だっただろう? 
 思い出せない親不孝もんです。

父や母たちの年代は、そんな「好きなもの」なんて無かった。
 自分が食べるより、子供たちへ・・・・
  だから、両親が好んでいたもの事なんて・・・思い出せない。

じゃ~。 私は?…お供え物なんて「な~んにもいらない」
 やはり。現世の生きている神様が食べるんだから、何でも良いよ。
  割り切りの良いsakurabaabaです。

Simg_1205

2015年9月22日 (火)

お買い物

先日、何かの拍子に、相方のご飯茶碗が少し欠けてしまいました。

ほんのチョットだけでしたが・・・やはり口の付ける位置ですので、
 早速買いに走りました。

ここは陶磁器の町。幾つもの陶器やさんを巡り⇒迷い⇒巡り。

まづは、お茶碗の大きさ(この頃、今までのような量ではなくなりました)

これぐらいか? お値段?? 大きさ?? 絵柄か??

やっと・・・見つけました(お値段も選考材料なり)

普通茶碗より、一回り大きな男性用です。
 これ茶碗には、夫婦茶碗がありましたが・・・・

私には、大きすぎます。「子供茶碗」の7分目が丁度良いです。
 いままでどうりの「猫ちゃん茶碗」です。

並べて置くと、こんな・・・・大きさです。

Simg_1179_2Simg_1181_3
















2015年9月21日 (月)

【ブログの通信欄】本日№2

      

 マイペースさん***このブログを使いまして・・・・通信欄とします。

捜しましたが見つかりませんでした。
 昨年の展示用の写真の一部です。
  (同じようですが、ちょっと違います?)
Sdsc_1764
ちなみに今年の写真。

Simg_1682




秋晴れの一日

今日は孫ちゃん1号の運動会。

 天気よし。体調よし。機嫌よし。

山の上の小さな小学校。全校100人足らず。
 学校行事の運動会は、稲刈り後の村の大イベントなり。
  一人の小学生に、身内が10人。その他親せき一同。
   一家族が一梁のテントの中で陣取ります。。
    (初めての時は13人の応援団でした)

当日に。孫ちゃんからのお手紙。
 【一輪車に乗れなかった僕に。お母さんが一生懸命教えてくれました。
   一輪車のリレー・メリーゴーランドも出来る様になりました。
    一生懸命頑張るから応援してね】

そうです。孫ちゃん1号は一輪車に乗れませんでした。
 お友達から借りての猛特訓。(台風休校日にも特訓)
  そのお陰で・・・・何とか乗れるまでになりました。

当日・・・・・頑張りました~。
        一輪車のリレーでは一番の成績。
         遊戯にも、上手に乗り切りました。

 この姿を見たくて。応援に駆け付けてよかった~~。

「お婆ちゃん。今日お泊りしていく?」・
 「来月の孫ちゃん3号の運動会にはお風呂に行ってお泊りするから」
  振り切って帰ってきました。 お墓参りより良い一日でした。
     ババ馬鹿健在なり。


Simg_1197Simg_1656









Simg_1621Simg_1643





2015年9月19日 (土)

かかりつけのお医者様

すっかり秋模様の気候となり、朝夕は寒いぐらいです。

空気の変わる4時ころに「はっくしょん・ハクション」5連発。

お隣さんに・・・・「涼しくなりましたねぇ~」・・「聞こえます?」
 ハイッ。でも無し。 イイエッ。でも無し。
  「私のハクション大魔王は下手な温度計より確かなんですのよ~」
   (ウフッフ。ごめんあそばせ~~)

綿毛布から、フワフワ毛布へ。。。寝る時と朝方には変化します。

今日は定期健診審ではないのですが・・・・
 「先生。昨夜もゼィゼィ・が出るんです」
この町医者先生は・・・・私が喘息の話をすると、マユにしわを作るのです。
 (こまったね)を顔に出します。
  私も、(こまったもんだ)と、シカメツラの顔をします。
   ニラメッコしちゃいます。

それじゃ、ちょっと検査しましょうね。レントゲン検査。
拡張型心筋症からの心臓喘息。心臓にも肺にも水は溜まっていません。
  「大丈夫です。この気温変化での症状です」

あぁ~。よかった。セーフでした。
 明日から5連休。病院もお休み。
  「先生様に会いに来なくていいのね?」
   変なもんで・・・ドクターのお墨付きをもらっただけで治ったような?
    チヤッカリしてます。 現金なもんです。

待合室のTVから、こんなコマーシャルが流れてきました。
 「美しいと、きれいは、どう違うのですか?」・・ポーラ化粧品。
どのように解釈すればよいのでしょう?
 うつくしいでも無い。 きれいでも無い。こんな私は悩みます。

 まぁ~。「健康の保証書」を先生から戴いた帰りですので・・・・
  妬みもしません。 イチャモンも付けません。
   元気なら良い!。。美しさは2番目です。

きみまろさんいわく::::
 美しい人。奇麗な人と言われても、60歳まで。
  60歳過ぎれば、同じババァー。
   だから、ブスは60まで我慢すれば同じスタートライン。
      イヒッッ・・・・

Doctor




2015年9月18日 (金)

孫ちゃん3号祖父母参観日

朝から雨模様のお天気です。
 雨が降ろうと、高速で飛ばして1時間。

保育園に着けば、孫ちゃん3号。小さく手を振ってくれました。
 
(お爺さんは?ボクお爺さんの方が良い)と、昨年は言っていました。
  今年はちゃんとママからの説明が有ったので言いはしませんが、
   手の振り方で解ります。〈ババで悪かったのぉ~〉

年長さんの教室に入り、時々見かける祖母さんから
 「遠いところご苦労様ですね」と声を掛けていただきました。
  3号ちゃんに「どこの人?」・・返ってきた言葉は「後ろの山の人」
   「後ろの山の人ねぇ~??」・・田舎の事は解りませ~ん。

さぁ~。保育園での朝の挨拶から始まりました。
 「今日のお当番さんは?」・・・・アリャリャ?
  今日に限って孫ちゃんのお当番です。

「今から朝のご挨拶をします」・「今日のお休みはいませんね」
 「園長先生に報告してきます」・・・女子の子と手を取り合って・・・

「園長先生は、今日はお婆さんと仲よく遊んで下さいと云われました」
  (本当かいな?)
 
雨のため外でのミニ運動会は中止となりました。
 みんなでお遊戯?。幼児と老人向けのスクワット?のようです。

お部屋に戻り、先生からのお話し・・・・ウフッフ。さすが田舎。
 先生の言葉は、この地方のアクセントでお話をされます。

そして、田舎の保育園です。(幼児・年少・年中・年長・各1クラス)
 このクラスのお勉強も、先生が持ち出したものとは?・・・・
  何とか蝶?の幼虫が、今日2匹ふかしました。と・・・・ゲェ~。

Simg_1183Simg_1185






帰りには、娘から「お礼ランチ」をご馳走になりました。
 「ご馳走になっていいの?」・・・・
  「1年に1回の事だから・・・あと3年お願いします」
   アチャ~~。 あと3年?。
    今度は、最後の姫ちやんが入園します。
      よ・ろ・し・く・・・だって・・・・

3号ちゃんが保育園で「小物入れ」をプレゼントしてくれました。
 「何を入れようかな?」・・・「「お菓子!だよ」・・・だって。

Simg_1192Simg_1195





2015年9月17日 (木)

すし屋さんの新幹線。

JRの業務妨害の犯人が捕まったニュースが出たところに・・・・

タイミングよろしく・・・・今日の運転中のラジオから・・・
 「新幹線止めちゃいました~」の、リスナーさんからの投稿。

DJさんも「えっ?なんだって?」と、投稿記事の読み上げを一時中断。
 私も、「新幹線を止めたら数千万円の罰金が掛かる」
  を聞いたばかり・・・・

よくよくラジオを聞いていましたら・・・・
 新幹線は新幹線でも、「某お寿司屋さんのアレ」
  アレとは、注文したお寿司を席まで新幹線で運ぶものです。

 あぁ~ヤレヤレ。 それで? 新幹線を止めたとは?

目の前にお寿司が届いて・・・お皿を取って・・・「返却ボタンをON」
 ところが、間違えて、「戻すスイッチON」・・・アワッワッ。

新幹線は、キッッーーと、勢いよく止まった。急ブレーキ。
 そして・脱線。。。ワォ~~。
  お店の人を呼んで、「ごめんなさい。新幹線止めちゃいました」
   店員さんは、脱線新幹線を抱き上げ裏側へ消えていかれた。

我が家も、一人お泊り孫ちゃんを連れて出かけた夏休み。
 この新幹線は、キッズには大うけ。 いつも小食な孫ちゃんも。
  8皿。 完食。 夏休み絵日記に書いたことでしょう。


*****そのラジオを聞いた直後。
前を走っていた車が左折して。前をよく見ればその一台前の車は。
 砂利やら、大きな石が山盛りです。それが。パラパラと落ちそう。
  おっお~~。車間距離を縮め無ければ。。。
   急には止まれません。 おっおぉぉ。

この新幹線ストップのお話を聞いていたところ・・・・
 タイミング良すぎです。

Yjimage




 

2015年9月16日 (水)

横文字は大の苦手

 横文字は大の苦手なんです。
  どうやっても、「右から左の筒抜け状態」
   CMでは、「
右から左に聞き流すだけ英会話」と有ります。

横文字は、どうやっても、頭の方が拒否するのです。
 「横文字アレルギー」っていうのかしら?

そしたら・・・・「大阪人は横文字が苦手」と、ありました。
 「なんじゃら・かんじゃら」で,誤魔化して見えます。

そう、そう、わたしも「ナンじゃら・カンじゃら」をよく使っちゃいます。
 英語だけではありません。日本語の。「エーとなんだったけ?」

大阪人さんは、「なんでやねん⤴」の上あがりのリズム⤴であり。
 テンポが有り。なんでも言葉を短くしてしまう大阪人さん。
  「英語の→」横一列リズムが。会わないのが原因の用です。

この頃は、英語を日本語に訳すより。英語の方が広く伝わっています。
 セクハラ・リビング・トレードマーク・・・・など。 

この頃、この地区の図書館でも、「多彩な洋書1200冊」を増本。
 英語の本を読む「多読」に取り組む人が増えたらしい。
  スマホでのゲーム感覚で洋書の絵本や童話を読もう。
   それも、自分の本や図書館の本を持ち寄り、
     2時間余り、読書会を設けているそうな。

わたし・・・Windows10のアプリがどこに在るかわからない。
 たった、一つのアプリを探すのに・・・A?B?C?D?・・・
  わかんない英語文字。やーめた。血圧が上がります。
   「異物ABCは、体に良くない」・・・・

また、ブログに写真アップが出来なくなりました~。
 どこかに行っちゃった~~。有る筈なんだけど~~。
  解らないくせして、カタカナ英字をポチッして。アレ~~。
   泣きたくなっちゃうぅ~~。

Yjimage


2015年9月15日 (火)

どなっている??天変地異。

 昨日は、突然に。。。。「阿蘇山噴火」

突然と言えば突然だったが・・・・なんせ、今年に入り、御岳山。から~
 あちらこちらの噴火が続いています。

空の上からは〈豪雨と竜巻〉。。地の中からは〈噴火と地震〉
 。。。。。どうなってるの?
 なんでこんな次から次へと災難が起こるのでしょう。

気象庁はそのメカニズムを解説しているが。
 今現在起きていることには変わりなく、
  苦しんでいる人たちが多く見える。

 この「天変地異」は突然に起こり、度重なるんですね。

何にもできないが、何も言えないが、
 諸天善神よ! 善良に生きている人たちを守れよ!

日本の国ほど・多くの神々が要る国なのに。
 山の神。火の神。水の神。地の神。
  多くの人々が敬い拝み奉っているのに。

日ごろ、信心浅い私でもこれだけ災難が起こってくると、
 神々の怒り?と、吉兆? を感じないわけにはいきません


 一日も早く、穏やかな日々が送れますように。 合掌。


 


 

2015年9月14日 (月)

料理手順はバラバラ。

ブロ友さんが、この頃料理の時間が掛かるようになった。と。。。

 「解かる。わかる。私だって・・・」

冷蔵庫の・・・・ドアーを開けるまでは覚えていた品物が、
 明けた途端。。。なんだったっけ???

みーんな。そんなお年頃よ。。。あなた一人では無いのよ。
 と、ブログコメントを書いた。あと・・・・


人様に言っている場合ではない。私の方が重病だ~~。

毎朝、二人分のパン食朝食を作りながら、相方のお弁当作り。
 その同時進行・・・・が・・・なかなか進まなくなっていった。

先ずは相方用パン食の、生サラダ。目玉焼き。コーヒーを点てる。
 こんな毎日作っている簡単な作業すら、パンが焦げちゃったー。
  コーヒーのお湯が足らない。冷蔵庫をパタパタ開閉。
   前夜のパン作りのタイマーが掛かっていなかったり。

それから私用のサンドイッチ作り。と同時進行の私用の昼食用意。

お弁当は、この時期。暖かいもの用と、冷たいもの用と2通り。
 炊き立てご飯に梅干し。2種類のおかず。お味噌汁。
  を、保温ジャーに詰め込んで。

冷たい用のバックには、保冷剤と、フルーツ。濡れたおしぼり。
 飲むジュース。を用意しますが。

暖かい物を作っていると、私のサンドイッチ作りに行ったりと。
 料理には、「目に付くもの」からの~。
  メニューが大幅変更になってしまいます。
   しまいには・・・・冷蔵庫扉がピィーピィー鳴いています。

今迄は、「同時進行」が出来ていたのに・・・・
 時間も、大幅に掛かるようになりました。
  料理手順は、狂い始めました。

二人分の料理すら、この有り様です。
 孫ちゃん来訪12人分の料理作りは・・・「大義」になりました。

お友達の所では、孫たちが来ると「皆でモーニングへ行くのよ」
 といわれ、「夜はお寿司を買うの」・・・・

2ヵ月ぶりに、「コーンクリームポタージュ」を買いました。
 う~~ん。。。。開かない。開かない。
今迄はミルクパックの開閉のようでしたが、今度は栓が付いている。
 栓はクルクル回して開けるの…と思い込んでいた。
  相方に持って行き、力いっぱい回しても・・・・
   右に回し。左に回し・・・・ビクともしません。開きません。

 アレッ? 突然に蓋が上に開いたのです??? 
  
そんなぁ~?。 顔を見合わせてギャー・・・
   蓋は回すものでなく。上下に開けるもの。。。でした。

二人揃って。 あーでもない。こーでもない。約5分。 
 また、無駄な時間を食ってしまいました。

Simg_1175











 

2015年9月12日 (土)

国勢調査ネット回答

s3日前::国勢調査委員さんが見えました。
 「待ってましたぁ~~」
  声には出せませんので、ニッコリと笑う・・・・
   「ご苦労様です。今回はネット記入で行きます」
    (自分への激励も兼ねた言葉です)

「ありがとうございます」と、・・そんな丁寧なお礼を言われると・・・

 それでも、2日間ほど封書の開封もできませんでした。

ブロ知りさんが・・・「なんと簡単だった。10分掛かりませんでした」
 との記事を載せられているのを見て。

  ヨッシャーーーー。やってみよーーー。

パソコンを開けて。。。開いたーー。
 ドキドキ。 調査対象者ID? なにそれ? あっぁ~これのこと?

 今度は、メガネの上に拡大鏡が要ります。う~~~ん。

1~20位?の質問内容と、アンケートも記入。

  できた~~。 できました。

「確定申告」は、怖くて手も出せませんでしたが、来年はいけるかも?

今度の国勢調査は? 5年後のこと?
 そんな時分は??? パソコンをいじっていられるかしら?
   ボケてないかしら? これが最初で最後の大仕事?

   
 あぁぁ~。「一仕事終えた気分は・気持ちいい~」

Yjimage_2





2015年9月11日 (金)

「ちょっとだけヨォ~~」

 

「ちょっとだけヨゥ~~」・・・・・

透かしほうずきを作り始めて・・・・もう一ヵ月になるんじゃない??
 それが・・・・少しも変らぬお姿。 ダメだったんかなぁ~?

ビンの中のほうずき3個の水替えも毎日していました。
 やはり時季外れのほうずきは。 無理だったのかしら?

しかし***ここ4日ほどで***ちょっとだけよぅ~で、
 少しずつ。少しずつ、衣を剥がすことが出来ました~。

もうちょっとです。 もう暫くです。 透かしの姿はもうちょっとです。

「もうちょっと」と、いえば・・・・Windows10に、少しづつ慣れてきました。

ブロ友さんのお宅に行けなくて、
バスや電車を乗り換えて遠回りの訪問。
  いまだ、直行便では行けませんが。何とかたどりつけてます。

Windows10については、「もうちょっと」より「まだまだ」状態。
 イライラが募ります。 やっぱり7に戻したい気持ちが本音。

それでも、ブログにカメラアップができるようになったのです。

まだまだ・・・あのアプリが無い? 今度はごみ箱が無い? 
 ゲームが出来ない。退屈で~す。


 
 「ちょっとだけよぅ~」から「もうちょっとよ❢」

今日現在の透かしほうずきの状態です。
Simg_1176

2015年9月 9日 (水)

台風もなんのその

 台風18号の接近のなか。行ってきましたよ~。

「アクアは気合だぁ~」と言ってしまった以上。台風だろうと・・・・
 気合で行きました。

本当のところ、出かける時間まで迷いはありました。
 空を見上げれば、一滴の雨もありません。
  木の葉も一枚も揺れていません。

クラブの駐車場もいつもの様子。いつものメンバーさんも見えていました。
 11時ごろ、クラブのガラスに真っ黒な黒い雲と木々の揺れが表れ。
  こりゃ~。 帰らなくっちゃ~。

その短時間のサウナ室でのこと。
 男の方たちが珍しく、おしゃべりをして見えます。
  「この頃30分のランニングが偉くなったワイ」・「年だわ」
   「それにしても、いつもおばちゃんたちは、同じメンバーで、
    ウォーキングしながら、ペチャペチャ何を話しているんだろう?」
 「よくもまぁ~。毎日毎日何をしゃべってんだろう?なぁ?」
  「どうせ、ロクな話なんかしてないだろう。」
   「飼い犬が笑っただとか・・・旦那の悪口か。痩せれんとか。
    黒猫が三毛猫の赤ちゃんを産んだとか?」 

そこへ・・・・ペチャペチャおばさまがタイミング良くサウナ室へ・・・・
 「あんた達。いつも何を喋ってる?どうせロクな話じゃないだろう?
  「なにいってんの?? 阿部はアホ。と、マイナンバーの話だよ」
「へぇ~。そんな高級な話か?
  貯めこんだ金をどこへ隠そうという話かと思っとったヨ?」

そんな、お笑い芸人さん顔負けの話をされて見えました。

こんな台風の中。サウナ室のお笑いが聞けて。良かった~~。

明け方4時30分に「ピ~ン・ポ~ン・只今洪水警報が発令されました」
この多治見広報の放送で目が覚め。
 前日の浜松洪水ニュースや、電話で聞いた息子の所が気になった。
 たまたま定休日で、学校保育園は休校でしたが・・・・
 店の様子を見に行っても、道路は通行止めで店には行けず。
 つい先日、上棟式を終えたばかりの新居を見に行けば近くは冠水

 引っ越ししていたら、避難勧告の対象になっていた。

アッヒャ~。雨も風もやんだ現在。見回れば。
 相方の大切な大きな鉢植えが・・・・
  風に吹かれて、台から落っこちてパリンと割れてた~。

   

2015年9月 8日 (火)

「あざらし」はイルカになれない

Aクラブのマドンナ。
 さらっと長身のモデルさん並み。
  水着だって誰も着こなせないセクシー水着です。
   お孫さんが要ると言われても誰も信じられないスタイルです。

そのマドンナさんが…アクアの時に私の横にピッタリと並びました。
 そこで。ハタと?? 気が付いた訳でありまして・・・・

ここのクラブのアクア歴・8年。
 それなりに先生の言うことを聞いてきました~。

水深・110センチ。 身長140センチ。 その差30センチ。
 「はいっ。まずは、スクワット。。。膝を曲げて~~」
  膝を曲げれば、プクッ・プクッ(溺れます)少しだけ曲げます。
   スクワットになっていませ~ん。

 今度は、「はいっ。足を上げて~。上げて~。」
 上げています。 上げてるよ~。 上げてるんだってばぁ~。 
  ただ・・・足が短いだけです。

今度は、「飛んで、飛んで。高く飛んで~。」
 飛んでいます。 飛んでるよ~。 飛んでいるってばぁ~。
  ただ・・・・身長が足らないだけです。

一生懸命やっていても、あざらしは・あざらし。
 ズングリムックリの、アザラシなんです。

イルカのように、スマートに踊ることはできません。
 イルカは、ショーの花形で出番はあります。
  あざらしは、ショーのオファァーもありません。

泳ぐスピードだって、自動車(イルカ)と、自転車(あざらし)の違いです。

 陸に上がったスタイルも、「リカちゃん人形」と、「金太郎人形」

アクアは・気合でやるもんじゃー。
 気合だ。 気合だ。 気合だ。 「気合注入だ!」

Yjimagevhcmdkiw



2015年9月 7日 (月)

孫ちゃんのランドセル

 

先日来、「おばあちゃん早くランドセル買ってよ~」
  好みの色や形が無くなっちゃう~~。
   で、せっつかれていました。

孫ちゃん1号より、今回で3号ちゃん。
 初めの1号君。おっとりしていて、「ランドセル買いに行こうね」って、
  言っても、ただ着いて来るだけのボンボンちゃん。
   (2号ちゃんは遠方なので現金を送っただけ)

今日は雨の予報で、お兄ちゃんのスポーツ野球が取りやめになり、
 今日しかない。行こう・行こう・・・・
  我が家に迎えに来た時から、テンション高めの3号ちゃん。
   車の中からも、「まだぁ~?もうすぐ?」の連発。

ランドセルは、イオンと決まっとる。
 これ以上でも、これ以下でもない。みんな一緒でなくては・・・・

「イオン・イオン・どこ?」・・・「ほらっ、英語が繋がっている。あれよ」
 「ほんとうだぁ~。英語がくっついてる~」・・・・

田舎には無い大きなお店で。大騒ぎ。迷子にならないでねぇ~。

ありました。ランドセルコーナーには多くの家族連れ。
 色は。青が良い。と決めていたみたい。
  ちょっと小さめの身体の3号ちゃん。ランドセルが・・・・

優柔不断の娘の事です。あれこれと言いながら、決めてきた青色より。
 「これこれ。これのシルバー色が良い」と、決まったそうです。

私は? 隣の夏物洋服が20分間のタイムバーゲン。
 ランドセルより。こちらです。
  ヘッヘェ~~? 1着500円でゲット。

それではフードコーナーで夕食の買い出し。
 相方が、白ワインとロゼの2本を買いました。

****この2本をレジかごに入れたまま忘れてきました。
 あくる日の朝方に、ふっと思い出したんです。 アレー~~?
  電話ををしましたが、有りましたら折り返し電があるようです。

帰り着いたらすぐに、入学式用のスーツに着替え、ランドセルを背負う。
 「ハイッ。ちゃんとして~。写真が撮れないじゃないのぉ~」

あっあ~~。 これで一つ片付いた~。
 今月2つの運動会。祖父母参観。来月は、発表会。

 「教養の秋」・という訳にはいきません。

只今写真のアップが出来ない状態です。残念です。

Nyuugakub


2015年9月 6日 (日)

お散歩に川柳を読む

ブロ友さんのお散歩では、川柳題材を見つけながら。
 川柳を読みながら。 頭と身体でボケ防止。なんだって。。。。

それが先日のテレビでは「シニア川柳大流行」なんだって。。。。

******
 
 老いも、若きも、ハマる川柳。 17文字に込める思いとは?

シルバー川柳より・・・「補聴器も カツラも替えて クラス会」
              「万歩計 半分以上 捜しもの」
              「突然に 医者がやさしく なる不安」

サラリーマン川柳。 女子会川柳。 等々川柳人口は数十万とか。

川柳が生まれて、その時。その時代。
  江戸時代。   「孝行の したい時分に 親はなし」
  戦争中。後   「これからも 不平言うなと 表彰状」
  1980年代   「いい家内 10年経ったら おっ家内」
  1987年代   「空気読め それより部下の 気持ち読め」
  2000年代   「占いで 婚期調べりゃ 2年前」

川柳文化は、川柳誕生から250年。
 17文字に込める表現力は・・・・日記代わり。脳の活性。
  そして、一人一人に分かり合える共感。とユーモア。
   なんだって。。。。

才覚なしの私は、人様の川柳に、
  聴きかじり 大口開けて シワ作り。

 そうそう、シワで思い出した。。。。三つの「シ」
  一つ・シミ。 二つ・シワ。 三つ・シラガ。 以上。

それが・・・アラッラ?今夜はお寿司屋さんに行きました。
 そのお寿司屋さんの店内に【魚錠川柳】が展示されていました

その中の数点を書き写して・・・・
   ●トロイクラ 僕の好物 高い皿
    ●どさくさに まぎれてたのむ 活きアワビ  
     ●ダイエット 今日は忘れて 魚錠日

 

2015年9月 5日 (土)

ヒェ~Windows10トラブル発生

  ひっえぇぇぇぇ・・・・。なんじゃこりゃ???

そうでなくても。お一人のブロ友さんのお部屋に行けなくなって・・・
  どうしょう? オロオロしていたのに・・・・それなのに・・・・

Windows10に切り替えたパソコン教室の皆様も、
 ちょっとばかりのトラブルが有ったりしていました。
 
そんな中。私は「パソコン・サクサク」とはこの事ヨォ~。
 と、良い気になっていました。

そんな状態でしたのに・・・・
 なぜかフッと画面に「スカイプ」が出てきました。
  今は、スカイプは使わないから。 と、画面を消しました~~
   画面だけではありません。エッ?? えっ? 
    左に並んだ20ほどのプログラム全部が消えてしまいました。
      
タスクバーも消えてしまいましたぁ~。
 
 消えちゃったぁぁぁ~~。 パニクリましたぁぁぁ~~。

昨夜は、何が何だか解らず・・・・眠れませんでしたぁぁ~。

ちょうど、今日はPC教室のメンバーさん5人に会うことになり・・・・
 「ねぇ~。聞いて。聞いて。。。シカシカ・カクカクなのよ~」

 やっぱり。やっぱり。「
7に変えようか?」・「そうしようか?」

パソコンを使い慣れている人にはWindows10は、
 きっと調子がいいのでしょうね。
  ヤットコ・サットコ。
   PCをいじっている私には使いこなせないのです。

 取りあえず。来週のパソコン教室まで、我慢の子です。

Yjimage


2015年9月 3日 (木)

PCクラブの課外授業

 週一回のパソコンクラブ教室で・・・・

住宅近くの集会所ですが、いつも30分前には集合されてます。
 それには・・・・色々な情報交換のためです。

30分前からの課外授業は、先生の講義より楽しいです??

向かい合わせのテーブルの生徒さん。
 私の所へ来て、「今ね。メール送ったんだけど。見てね」
  お向かい同士の・・・・何のこと?
   たわいもないメールのやり取りだったり。。。

そして、お隣の生徒さんからは。「これ見て見て・・・・」
 覗けば、英会話のページです。「これね。毎日私に配信されるの」
  毎日自分に配信されることに。感激されています。
   特別英会話に興味があった訳ではないけれど。ポチッしたら。

それなら・・・私には興味がないけれど。
 ブロ友さんに教えなくっちゃ~。
  「教えて。教えて。」・・・・【yoshiの英語上達メルマガ】

そして、二・三人向こうの方からは。「Windows10にしたら・・・」
 先回の授業で、全員切り返しましたが・・・
  中にはトラぶっている人も見えたようです。
   写真のSDカードで取り込みが出来ない。とか。
    映像の音が入らないとか。

 「まっ。ダメだったら7に戻せばいいじゃん」・・・で、一件落着。

はい。授業の始まりです。
 たった1枚のプリントを…2時間かけて(かかります)
  新しく入った方のために。数か月前の事を忘れた方のために。
   時がたち。日がたち。こうして、パソコン教室が・・・・
「あ~。そうだった~」の言葉ばかりです。
 何度も、何度も、先生は繰り返して教えて下さいます。
   せいぜい、思い出し期限は。1か月??
    それと、先生の根気くらべ??

PC教室は、知識を習得のためでは無く、
 ボケ防止トレーニングです。

2015年9月 2日 (水)

下着泥棒?では無い?

僕のシャツ2枚が無い?。どうした?」

「どうした?って。いつものハンガーに掛けてあるでしょう?」

「それが・・・・2枚とも無いんだよ」・「そんなぁ?」
 相方がアルバイトへ来ていく、襟付きポロシャツです。

随分前の事です。それを久しぶりに来ていこうとすると。。無い?

「そんな事って有り?」・「これだけ探しても無いとは?」

「洗濯物泥棒?」・・・「私のパンツは無くなってないよ」
 「そんなババ色デカパンなんか誰も盗んで行かないよ」
  「可笑しいなぁ~?」
   我が家は公園の前だから人通りは有るし、照明は明るい。
    門の入り口から裏庭へ? それは人目に付きます。
     この時期には、玄関だけ戸を閉めるが、
      全ての戸は、網戸だけです。

安心。安全のはずの・・・・シャツを1枚。また1枚。
 「こういう事は…絶対、また取られるぞ」・・・・と相方。

 それが・・・それが、有った~~。 有ったのです。

わたしが、まさかこんな所には?
 と思いながら開けてみると・・・・
  いつもは開ける事の無い小さな小引出しに・・・
   ポロシャツ2枚が・・・一緒にあったのです。

ナンダヨ❢洗濯物泥棒と大騒いぎしていたのはナンダッタンダヨ。

相方が帰るまで、その小引出しを開けたままにしておいた。
 
「ただいま~」・・・「これ。ここ見てヨ」・・・
  「なんじゃ?・なんで~」

「なんじゃじゃ無いでしょう?。自分がこの引き出しに仕舞ったんだヨ」
 
私しゃ。ポロシャツが無くなった事より、ここへ片付けた記憶が、
  無かった事に。。。驚きでした。

 こりゃ~~。本物の認知症だ。ただの「もの忘れじゃないゾォ」

あれから・・・この事には一言も触れる事は有りません。

Yjimage[手を握り合う】
老夫婦が手を繋ぐのは介護です。と、思っている私。
しかし、本当は・・・・

病人に手当てをする・・・・意識のない患者さんに手当てをするのは、
薬や点滴ではありません。。。患者さんの手を握りしめる事です。
手を当てる。。を「手当て」といいます。


2015年9月 1日 (火)

夫婦の丁度良い距離

新聞記事より。

     「2 メ ー ト ル」

 中高年夫婦は別室でのんびり暮らす方が気楽なのかと、拓次さんは思う。
妻は物静かで口数の少ない方だ。 拓次さんも大してしゃべらない。
二人でバス旅行した時の事だ。 
 同じような年代の夫婦を観察した。
休みなく話したり、笑ったりしている夫婦も少数だが居る事は居た。
十組のうち三組ほどだ。後の七組は時々ボソッと声を掛けあうが、
仲が悪いわけではなさそうだ。
 喋り通しの夫婦も、何気なく聞いていいると、話すのは妻だけで、夫は
「フンフン」と適当に返事をしている。
 時々「うるさいなぁ。黙って景色を見てろ」などと注意された妻が、
ふくれ面していることも有った。たぶん、妻は。
 「夫とバス旅行なんて、つまんない。二度と行くのをやめるわ。
女友達との方が楽しいもんね」と。思っているのだろう。
 拓次さんの友人が「夫婦は二メートルくらい離れていると具合が良いんだぞ」
と、話していた。
 二メートルと云うのは、用事が有れば、気軽に声を掛けられるし、
お互いが目に入る。
 別々の事をしながら、安心できる微妙な距離らしい。
妻は即座に「近過ぎるわよ」と、言った。
 30センチの頃も有ったのに・・・と。拓次さんは懐かしく思い出していた。
30センチから1メートル。
 まぁ。70代で耳が遠くなったら2メートルだな。と心に決めた。


30センチから・1メートル。そして2メートルが丁度良い距離?
 これって? 愛情の温度差ですか?

ある作家さんが、夫婦のお散歩でもお互い手を繋ぐのが良い。
 と云われますが…そんなぁ~。恥ずかし~がね。

が、人混みをかき分けて歩く時には私から手を繋ぐ。
 それと登り坂の時です。小っちゃなお姫様なんだもん。

愛情では有りませんのよ。「介護」なんですのよ。

でも、やっぱりお互い手を繋ぐのは…良いこっちゃ~~。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »