フォト
無料ブログはココログ

« 「cafe」と「コーヒー屋さん」 | トップページ | 七夕デート・オジャン »

2015年7月 6日 (月)

「感じの良い人」・・・・・

中日新聞の「妻と夫の定年塾」に・・・・・
 めずらしく、夫さんからの投稿でした。

【感じの良い人】


 7月1日は澄夫さんの60歳の誕生日だ。
あと4・,5年は同じ職場で働けるのが嬉しい。
 でもやはり60は人生の一区切りだ。
「俺は心を入れ替える事に決めました」
「確か50の誕生日にも心を入れ替えるって云ってたわよ。」
口の悪い妻だ。
 澄夫さんは話し方がぶっきらぼうと、家族や友人に言われる。
心を入れ替えると云うか、話し方に注意し、感じの良い人になりたかった。
練習すれば直るかもしれない。
 誕生日祝いの夕飯はステーキだ。うまかったなぁ、
と寝転んでいると電話が鳴った。
「電話だぞ。どうせ、女の長電話だろう」
「今、手が離せないの。心を入れ替えた人が出て下さいな」
受話器を取り、返事をすると、お婆さんらしい人の声がした。
「あっ。高木さんのご主人ですか?奥様いらっしゃいますかしら?」
 うちは高木じないと。乱暴に切ろうとして、ハッとする。
感じの良い人。感じの良い人。とつぶやきながら穏やかに話をした。
「何番にお掛けですか?家は3625番ですけど」
「あたし、3825番に掛けたつもりで。どうもすいません」
「良いんですよ。もう一度ゆっくりかけ直してくださいね」
「まぁ、なんてやさしい感じの良い人かしら」と、褒められた。
澄夫さんは、「よいひとはよいもんだなぁ」と、顔をほころばせた。

そこで、我が旦那様・・・・
 やはり、ご多聞にもれず、口は悪くはないが「口下手」なんです。

 はっきりしてよー。 なんなのよー。 どうしたのよー。
話を先走る奥様に、余計にあた・ふた・言葉足らずになります。

とても優しい相方です。
 でも、言葉には出来ません。 奥様はイライラ致します。
  感じの良い人であることは解っています。
   しかしねぇ~~~。

「俺が死ぬ時には、手を握って感謝の言葉を云うヨ」・・・
 と、云う。・・・・それじゃぁ~。遅すぎます❢ 今でしょ!!

Yjimage


« 「cafe」と「コーヒー屋さん」 | トップページ | 七夕デート・オジャン »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「感じの良い人」・・・・・:

« 「cafe」と「コーヒー屋さん」 | トップページ | 七夕デート・オジャン »