フォト
無料ブログはココログ

« ぐるっとひと回り。 | トップページ | 親日国パラオ »

2015年6月22日 (月)

「父の日」フンッ❢

今日は「父の日」と有りました。

 フンッ❢ 我が家には「母の日」が無かった。ので・・・・
  そんな、母の日のオマケごときに躍らさられ無いゾォー。。。

と、思いつつも。衣料品店の前にはチャッカリ「父の日には…」と、
 親父の喜びそうな服が一歩前に出してあります。 フンッ❢

あら~。これ。良いじゃん。良いじゃん。で、いつの間にかお買い上げ。
 「これチョコットだけ、包装をお願いしますね」
  「父の日のプレゼントですね」・・・
「イエ。。それ程では…無いんだけど」。。。そうなっちゃいましたぁ~。

そして、新聞折り込みに、ステーキと、お寿司でパーティーを・・・
 そんなぁ~。パーティーだなんて~・・・
  母の日は、プレゼントもな~んにもしなかったじゃん。

フンッ❢ ・・・・そのチラシの下の方に割引券が載っていました。
          その小さな割引券に引かかりましたぁ~。

お寿司屋さんでは、60代の父と20代の娘さん。
 3組の親子さん同士がお食事をされていました。微笑ましい姿です。

帰り着けば・・・・ピンポーン。佐川急便です。
 「どこからかしら?」・・・「父の日の贈り物ですよ」・・・
  どうして佐川急便さんに解かるのかしら?? 
   そうか。差出人は息子の名前だった。

「浜松のうなぎ」のプレゼント。こんな事は初めての事です。

 相方・喜んでいた~。 親父の顔になっていた~。 

そこで、次は私からのプレゼントを出せば・・・・
 二番煎じはあんまり美味しくなさそう。と云うか、
  嫁ちゃんとの電話の方が感激したみたい。

Simg_1107Simg_1110





« ぐるっとひと回り。 | トップページ | 親日国パラオ »

コメント

こんにちは、
ご主人、嬉しかったでしょうね
佐川さんの当日配達は、息子さんが配達日を父の日に合わせて指定されてたんだと思うよ、サプライズ、、イイネ☆^(o≧▽゚)oニコッ
明日から数倍頑張って畑に励みますよ、きっと

ラジオを聴いていたらナビゲーターが昔流行語になったおやじを「粗大ごみ」呼ばわりの言葉を「世の中のお父さんは家族の為に一生懸命働いて頑張って来たのに、、粗大ごみ扱いはないだろう、、あれはひど過ぎる」 って悲痛な声で叫んでた。
ユーモアたっぷりのジョークだったとしても世のお父さんには嬉しくなかったか?
せめて、一言「ありがとう」があるだけで嬉しいのですって言ってたわ
ご自分の体験話だったのかしら?(ノ∀`)・アヒャヒャヒャヒャ

こんにちは!
昨日はご主人様、喜びの日でしたね。
皆さん、お優しい。

何とかかんとか言いながらも、sakuraさんもしっかり父の日を
なさったではありませんか?
照れ隠しのような愛情が、たっぷり表れていましてよ。

今晩は
sakura様のやさしさウルウル
あなたの父ではありませんのに~~~

私はお助けマンさんにせめてものと
ささやかな贈り物。。。。私の父ではありません
母の日のお返し

おかしいでしょう

感謝の気持ちは何かの形でお返しですね

~~マイペースさん~~
有り難うございます。
相方は、ルンルン。喜んでいました。
お礼の電話に、運よく嫁ちゃんが電話に出てくれました。
息子よりも感激したんでしょうね。
フンッ❢ 私は敬老の日か?
「マァ~。仲良きことは良きかな」?sakurabaaba

~~けいさん~~
母の日はスルー。
だからスルーしちゃう。と思っていましたが・・・・
マンマとチラシに乗っかっちゃいました~。
部屋着をプレゼントしたのに、その日は寒い日で袖も通して貰えませんでした。
「娘には言うなよ」と、変な気の使い方をしておる相方です。

~~ロンさん~~
お助けマンさん。喜ばれたでしょうね。
父の日なのに、赤の他人からお祝いをして貰って・・・・
どんなに嬉しかった事でしょうね。
きっと、父の日が来るたびに思い出す記念品となりましたね。

この頃相方は・・・私を遠くから呼ぶ時には「おかあさーん」と呼びます。
いやんなっちゃう~~~。
「私ゃー、あんたを産んだ覚えはないワイ」・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「父の日」フンッ❢:

« ぐるっとひと回り。 | トップページ | 親日国パラオ »