フォト
無料ブログはココログ

« 朝から太ももが痛い? | トップページ | 少しだけリッチ気分 »

2015年6月11日 (木)

ツバメの育児日記

 可愛いつばめの雛さん三匹。 ピーピー泣いています。

我が家の玄関先にスィートルームを持ったのも何かの縁。

卵からかえり黄色い口ばしを開けて居ります。

家の中から雛の泣き声を聞いています。

んっん? 親鳥の声が違う。鬼気迫る声。 
 ガラッ。玄関戸を開ければ、カラスがすぐ近くまで来ている。
  それも、雛鳥の巣からたった2~3メートルの所です。
   「コラッ~」 雛鳥さんもビックリだが、この大姑もビックリ。

それからは・・・・10分おきに見守り隊の巡回。
 アレッ? 2匹しか姿が見えない。 どうしたんだろうかと心配。
  「おーい。ちゃんと三匹いるよー」・・良かったぁ~。
   ビックリして巣の奥に隠れていました。人騒がせな雛ちゃん。

帰ってきた相方と、代わる代わる覗いているが・・・・
 どうしたもんだろう? 会議の結果・・・
  カラスに襲われないようネットを張るか?
   ビニール紐を、2・3か所張るか?
    でも、今にも飛び立つヒナには危険か?
     親鳥の餌運びに支障はないか?
   ・・・・・このまま見守る事に決定。

折角ここまで多きくなったんだもの何とか無事に飛び立ってほしい。

 三匹の雛は巣より身体をあげて来ています。
  親鳥は電灯の上で見守っています。

Simg_1348Simg_1343








Simg_1350



« 朝から太ももが痛い? | トップページ | 少しだけリッチ気分 »

コメント

こんにちは。

見守り隊も大変ですよね。
ハラハラ、ドキドキ・・・

無事に巣立つことを祈っております。

無事に巣立ってほしいですね~~
カラスは山に行ってほしいですね

観察日記楽しみにしてます

~~けいさん~~
日に日に大きくなってきました。
もう、巣の淵っこに立てるようになりました。
でも、見守り隊としましては。ハラハラドキドキですよ。

~~ロンさん~~
親ツバメは平等に餌を運ぶと云われましたが、
一番小さな妹は、ちょっと少ないように見られます。
巣の淵っこに立つのも遅い様にみられます。
何とか、元気に飛び立つことを見守り隊です。
もうすぐかしらね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバメの育児日記:

« 朝から太ももが痛い? | トップページ | 少しだけリッチ気分 »