フォト
無料ブログはココログ

« 「写真撮って~」はいポーズ。 | トップページ | オカリナと蛍の夕べ »

2015年6月 7日 (日)

朴葉寿司とゴボウ茶。

先日。ブロ友さんが。夏はやはり「麦茶」・・・・
 その栄養や、効能は麦茶が一番・身身体に良いとか・・・・
  (麦茶は血圧降下薬。ノンカフェイン。。。)

しか~し。 相方は麦茶より、焼酎派。なんです。
 夏の間は、「焼酎のウーロン割」を望みます。
  (水分補給にはならないのヨ)・(焼酎も水分だー)

私ゃー。「ゴボウ茶派」なんです。
 ゴボウの皮つきを、洗い、刻んで、炒って。干して。煮詰めて。
  (写真皿盛りで、1回分)
  
暑い時には、朝のうちに、ウーロン茶1㍑。ゴボウ茶1㍑。作り。

貧乏性の私は、ペットボトルで購入。なーんて、勿体無い。
 お出かけでも、入れ物に入れて持ち歩きます。
  「お茶を買う」・・・・いいえ。重たくとも。荷物になっても。。。

この時期には「朴葉の葉」が岐阜県特産コーナーに並びます。

やった~。やっと朴葉の葉が手に入りました。

前日より、山の幸の下ごしらえ。
 寿司飯に具材を並べて。とっても楽しい~。
  一年のうち、この時期だけの楽しみです。
   朴葉寿司 20個。 おまけのあげ寿司20個。

Simg_1094Simg_1088
















Simg_1090Simg_1089






« 「写真撮って~」はいポーズ。 | トップページ | オカリナと蛍の夕べ »

コメント

こんにちは、
オほほ、sakurabaaba宅ではウーロン茶とごぼう茶でしたわね(*^m^)フ
ごぼう茶は健康番組である医師が使ってる事で話題になりましたが味にくせはないのかしら?sakurabaabaさんは自分で手作り?(O_o)WAO!!!手間暇かけた本格派ですわね、、凄いわ~
腸内環境がごぼうの効果でスッキリしそうですね。
sakurabaabaさんはお金をかけずに手間をかけてます。これは凄い事ですよ
わたしゃ、時間たっぷりあるくせに手間をかけません(ノ∀`)・アヒャヒャヒャヒャ

私、朴葉寿司って読めなくて検索しました...(*/∇\*)キャッ
初めて知りましたが飛騨地方の名物なんですね
とっても色鮮やかで食欲がもりもり出てきそうです
sakurabaabaさんは料理に時間と手間かけて本当に素晴らしい
けいさんは運動家族でsakurabaabaさんは料理の達人家族(O_o)WAO!!!
我が家は食べるだけ家族、、((○。∀゚●)ァヒャヒャ

まあ、彩りもきれいで・・・
素晴らしい朴葉寿司の出来上がり。
さすがですよ!
朴葉って、手に入りにくいと聞いたような気がしますが?

ごぼう茶はクラブに持って来て、スタジオで飲んでる人がいましたが、臭いがあるって言っていました。
それは大丈夫ですか?
体の中をきれいにしてくれるのでしょうね。

我が家は体を動かすだけで、一番の単純馬鹿ですよ。

~~マイペースさん~~
お金の無い貧乏人は、手間・暇を掛けながらやってますぅ~。
ゴボウ茶は南雲先生が推薦されていますね。
作り方は一緒です。私は面倒う屋で、細切りの時もあるけれどね。
良く炒れば香ばしいですよ。
朴葉寿司。そして、朴葉味噌。山間部のお料理です。
(昔は、山師さん達の昼食用ですね)
朴葉の採れるこの時期だけのお料理です。所に寄れば、柿の葉。笹の葉。
色々工夫されているようですね。

ゴボウ茶買って飲んだことあります。南雲先生テレビで拝見
若々しくて素敵ですね

食に手をかけていらっしゃるって最高です。
いいご家族に恵まれていらっしゃるし、理想のご家庭でうらやましいです

私はず~~っと働いてたので、パパットできるものしか作らんかった
御寿司はいつも手巻きで楽チンばっかでしたね。

~~けいさん~~
先ずは、朴葉の葉っぱ探しでした。
娘の所の山には、一杯あるのですが、これまた、採るのも大変でして・・・
この岐阜県物産店の様な所に売っていますが。
一同に買いに行きますので、朝早くに売り切れてしまいます。
妹の孫ちゃん達も来て、珍しいので喜んでくれました。
本当はチビちゃん用にあげ寿司を作っていたのですが、
朴葉寿司の方が人気が良かったです。
良く食べてくれたので作り甲斐が有りました。

~~ロンさん~~
我が家は魚の特売日には飛んで買いにいくケチン坊一家です。
だから、1週間に1回はお寿司の日です。
海鮮丼ぶり。手巻き寿司。捲き寿司。寿司ご飯は良く作ります。
すし酢は1升まとめて作りますが、すぐに無くなります。
口当たりは良いのに、ダイエットにはなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朴葉寿司とゴボウ茶。:

« 「写真撮って~」はいポーズ。 | トップページ | オカリナと蛍の夕べ »