フォト
無料ブログはココログ

« 浜松新名所・「ニコエ」 | トップページ | 三重弁「始末し~や」 »

2015年4月13日 (月)

芝桜と花桃のコラボ

夜遅く、「明日はスポーツ少年が無いので、どこかへ行かない?」
 娘からの電話に…勿論。飛びついたのは相方。

お天気も良く、何処へ行こう?。孫ちゃん中心のお出かけです。

娘の近くにある。「芝桜と花桃」へ・・・・2年前にも行ったところです。
 地元の有志の村おこしから始まった小さな公園ですが、
  今じゃ他府県ナンバーの車も見られます。
   (恵那峡・銀の森・川上や・の近くにあります)

サァ~。孫ちゃんの思い切り遊べる芝生の公園へ移動し。
 お弁当を食べ、思い切りキャッチボール・一輪車で遊び、
  孫ちゃん達は、「お爺ちゃん」の取り合い。

「さぁーもう帰ろうか?」・・・
 「ウッウー。おじいさんとバッテイングやるって約束したのに~」
  「やったじゃない?」
   「キャッチボールじゃなくて、学校のバックグランドの有るところで
    バッティングするんだもん」・・・「ウェ~ン。グッスン」
     「解った。わかった・・・」

また、小学校グランドに返りバッティング・・・
 毎週野球の練習をしているのに・・・・
  パパの監督では、叱られてばかり。でも、今日は・・・・ちがう。
   どんなスイングをしても、ジジから「上手だねぇ~」
    ババからも「パチパチ、すごいよー」の声援が有ります。

気の優しい長男は(誉められて伸びる)いいえ(おだてに乗る子)
 今日は嬉しくて、鼻の穴が開きっぱなし。

次男坊は、逞しい「ど根性大根」です。長男を泣かすのも、
 怒られても、への河童。です。

私がビックリしたのは・・・娘の言葉が、だんだん荒々しくなりました。
 子供のやんちゃ盛りと共に、、、「コラッ何度言ったらわかるの!」
  
あっあ~。二週連続の「孫ちゃんサービス」は、お疲れ~。
 ジジババには、これで5月のゴールデンウイークは、無し。

Simg_0812_2Simg_0820
















Simg_0817_2Simg_0821_2












« 浜松新名所・「ニコエ」 | トップページ | 三重弁「始末し~や」 »

コメント

こんにちは。

とってもきれいですね。
男の子がふたりいれば、娘さんもそのように変わってくるのでしょう。
逞しいお母さんになられるのかもね。

( ^ω^)おっおっおっ綺麗な「芝桜と花桃のコラボ」だこと(O_o)WAO!!!
やっぱりピンクは春の色!!暖かい雰囲気と香りが漂ってきそうです
この間何の映画だったか忘れたけど恵那地方の風景が映ってました。
自然豊かでとってもいい所ですね!
お孫ちゃんと遊べるのは最高の幸せですね
ウチも二日前に孫がやってきてジジが孫とお手て繋いで歩く姿が何とも嬉しそうでした
孫にあんなにメロメロになるとは誰も想像していませんでした、やっぱ、孫は可愛いのよね。
娘も時々大声で怒ってる事有りますよ、、男の子ばかりの子育ては母親も自然に逞しくなっていかないと追いつかないんだと思うわ、、母は強しってね(*^^)v

私の周りの友達はすべて終わった方ばかり
ご夫婦でいらしてもお互いのこといいあってばかりで
笑ってしまいます

とてもきれいな公園ですね

お疲れ様でしたが、お子様孝行もいいものですね

孫ちゃんもおじいちゃんおばあちゃんを大切にしてくださる

ほめて伸ばしてあげてくださいね

~~けいさん~~
お早うございます。
娘も、人並みに娘の頃が有りました。
小さな虫も、キャーと騒いでいた時代が有りました。
今じゃー。孫がポケットの中から虫けらを出しても・・・・・
田舎のオバちゃん。恐いかぁーちゃん。になりました。
一年ごとに、娘も、だんだん野生化して行きます。
男の子を育てる。。。とは、この様になるのですね。

~~マイペースさん~~
お早うございます。
「恵那」を覚えていて下さったのですね。有り難うございます。
ド田舎ですが、恵那と云えば、昔の映画「青い山脈」の舞台でもあります。
孫ちゃん達も恵那弁。娘も立派な恵那オバチャン。
だんだん野生化して来ました。
この芝桜と花桃はまだ出来て間が有りませんので、
不揃いと、未成熟。ですが、年々成長して行く様は楽しみです。
二週連続の孫ちゃんサービスは・・・・老体には疲れます。
「気持ち」で、何とか過ごせました。

~~ロンさん~~
有り難うございます。
毎回身内の事ばかりで恐縮いたしますが、こんな事が楽しみでありまして、
大いなる、刺激となっております。
6人の孫ちゃんにも、一人一人個性が有って・・・・
一緒に暮らしている訳でも無いので・・・・「育児・子育て」には参加できませんが。
夫婦二人で、コソコソと、小さい声で「ねぇ~あのこは・・・」とか・・・
話し合っています。ウフッフ。
呑気と云うか。責任が無いと云うか。客観的と云うか。・・・・
口出しはしない代わり。「見守り隊」に徹しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芝桜と花桃のコラボ:

« 浜松新名所・「ニコエ」 | トップページ | 三重弁「始末し~や」 »