フォト
無料ブログはココログ

« う~ん。思案のしどころ。 | トップページ | パソコンword作成。 »

2015年3月 4日 (水)

孫ちゃん姫のお雛様。

 6人の孫ちゃんのうち、最後に、竹取り姫では無いけれど。
パカッー。と光り輝く姫ちゃんが2年前に産まれました。

「女の子」と。聞いた時に一番に「お雛様」を思い描きました。
 婆だからこそ、浮かぶ女児への思い、です。

1月生まれですので、初節句は昨年(1歳2ケ月)でした。
 遠き山奥に「吊るし雛の祭典」があり、ここの手作り雛を。
  まだ、雪が道路に残る中。「お雛さ~ン。会いたいよ~」。
   目立たない公民館の様な所まで買いに行きました。

中に入るや・・・・それは、それは、「圧巻」でした。
 天井からの数千体の吊るし雛と。。。古布雛さんと、土雛。

やっと見つけた雛さん。 いいえ、やっと巡り合った雛さん。
 丁度、その作家さんがいらして、いろいろお話を聞きました。
  子供の成長を願う祈りは、母の祈り。婆の祈りは一緒でした。

綺麗に包装をして頂き。。もう。その足で姫ちゃん孫の元へ。

早く、吊るし雛をお届けに行きたくて、行っちゃいました。
 
 
突然に行ったので、娘も驚き、何も用意もしていなかったが。
  姫孫ちやんの喜ぶ顔が見たかった~。

早速飾りましたが、1歳2ケ月の姫ちゃんにはさっぱり解りません。
 上から下がった飾りを、ツンツン引っ張り。
  アッア~~。と叫ぶ婆。

 今年も飾り付けが出来ている様子です。(旧暦4月祭り)

  チョットは、興味があるようです。
   ”無病息災と幸運を祈ります”

昨年の吊るし雛祭りより。

Sdsc_0802Sdsc_0811








Sdsc_0823



« う~ん。思案のしどころ。 | トップページ | パソコンword作成。 »

コメント

おはようございます。

ここはどこなんでしょう・・・
阿木の里かしら?
とてもきれいな吊るし雛を見てると、うれしくなりますね。
今年は吊るし雛を見たくてあちこち検索しましたが、結局は名駅前になりました。

姫ちゃんのひな祭りはまだ今年で二度めですか。
これからも毎年、楽しみですね。

こんにちは、
6人目にしての姫ちゃん誕生は喜びもひとしおだったことでしょうね
姉が息子が二人、私に娘が生まれた時とても羨ましがられました。
孫もウチは姫様が一人、、いいな、いいな、って言われてました。
姉は孫も男ばかりでしたがついに最後に姫ちゃんが誕生した時には大喜びでした。
勿論男の子も可愛いけど女の子も育てて見たかったんだろうね・・
何しろ洋裁のプロなので可愛らしい子供服作るのが楽しみだったのでしょうヽ(*>∀<*)ノキャハハ
ウチは娘が使ったお雛様を持って行ったので地味ですが、、ひな祭りを家族で祝ったみたい・・

~~けいさん~~
ピンポ~ン。。。そうです中津川の阿木です。
山の中です。昨年は雪が残る山道でした。
けいさんの行かれた、名古屋吊るし雛もすごいですね。
幾つになってもお雛様は「良いもんだ~」

~~マイペースさん~~
うちも、娘の雛飾りを「これでいいや」と、ケースのガラスを張り替えて
持って行きました。だから、せめて吊るし雛を贈りました。
昨日は、チラシ寿司をケーキの様に飾り付け、やはり・・・アサリのお澄まし。
みーんな一緒です~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫ちゃん姫のお雛様。:

« う~ん。思案のしどころ。 | トップページ | パソコンword作成。 »