フォト
無料ブログはココログ

« オシャレな献血会場へどうぞ。 | トップページ | Valentineは「友チョコで~す」 »

2015年2月13日 (金)

新カメラのお出まし。

 新カメラを手にしてから初めての撮影会です。

ここ数日は取説とニラメッコ。 「アレッ?」・「何だ?」・「どうして?」
 この三つの単語を、入れ替わり発していました。

ここ数日には珍しく暖かな撮影日和となりました。
 目的地は車で30分ほどの「太田宿」です。
  先日の新聞に「太田宿内に・ヒレンジャク飛来」と、有りました。

ヒレンジャク(緋連雀)がシべリアから越冬のため、
この時期に飛来します。
 この太田宿内にあるご神木「楠の大木」の実を食べに来ます。
  たった1本の大木に、多い時には200羽のヒレンジャクが
   実を食べに来ます。

実は、ビックリ。この現実を見てビックリです。
 これ程とは・・・愛鳥家の方でしょうか? 凄いカメラを抱えて。
  朝からスタンバイ。くぼみに身を伏せてみえます。
   もう一方にも、三脚を立てたカメラマンさん。

ヒレンジャクさんは、余り私達を歓迎して戴けないので・・・
 宿場町の散策と、歩いてパチパチ。

Simg_0037O0480065713208807303凄いカメラ機   
    



      
(ネットより)




Simg_0104




Simg_0076



Simg_0101_2















Simg_0110









 

« オシャレな献血会場へどうぞ。 | トップページ | Valentineは「友チョコで~す」 »

コメント

,(゚0゚*)ホ--ッッ!!さすが!色彩が美しいですね
颯爽と一眼レフを抱えての撮影会はsakuraさんも気合が入った事でしょう・・?
これから、素敵なフォトブログを楽しみにしています。
私はミラーレスだけどそれでも超コンパクトなデジカメの友人たちからは目立つようでバッグが膨らんで重いので「一体何が入ってるの?」とよく聞かれます。
カメラの番組でも写真の様な凄いのが出て来てビックリします。
sakuraさん、小柄な体に重くないですか?大丈夫?火事場の馬鹿力?
好きな事なら何でも出来るってか(#^.^#)頑張ってください。

~~マイペースさん~~
「こんにちわ」 めづらしい時間におこしやす。
そういう私も、コメ返を、この時間に書いております。
こちらは朝から横殴りの雪でした。
(天気予報でそんなこと言ってなかったのに今になって・・・)
だから・・・クラブ行きも・・・やーめた。
パソコンにいじられております。
カメラは、一眼レフにしては「軽量」・・・これが第一条件でした。
いつもは・・・デジカメ・・・一番持ちやすく鞄の中。ハイハイハイ。
お料理も、日常もデジカメです。
一眼は、撮影会の時ぐらいかな?
女は撮影会でもバックを持ち歩きますので。
カメラバックケースは持たずに「ナップサック」で、両手を開けております。

うわっ、凄い!
いい写真です。
どんどんハマっていきますね。
堂々、趣味って言えますよ。
撮影会はいろんな所へも出かけるので、それも楽しそうです。

うわあ 羨ましい
カメラもそうですが、緋レンジャクの大群に会えるなんて~~~
春先に果物などつるしてやってきてくれるの待ってるんですが

気まぐれ小鳥さん、来る年と来ない年があるんですよ
ほっかいどうは黄レンジャクが多い

昨年アップしたたった一羽
マイペースさんヒモカンってコメくださったんですよ

~~けいさん~~
有り難うございます。
折角、相方に買って貰ったカメラです。
大切にしたく思います。
前のカメラはたった1年足らず・・・・今度は相方が使うそうです。
桜の咲く頃、「二人称フォト」と名付けて・・・・カメラ片手に出掛けたく思います。
ただの年寄りお遊びですよ。 笑わないでね。

~~ロンさん~~
ロンさんのお好きな小鳥さんを求めて・・・・
たまたま、新聞の片隅にヒレンジャクの記事が載っていました。
どんな鳥かもわからず、生体も解らず、
行ってみたらビックリでした~~。
この大きな化け物の様なカメラをセッテングしてみえました。
そして見つめる先の・楠木1本・そこに200羽の小鳥です。
楠の実を喜んでつばむのですね。(なーにも知りませんでした)
火鉢の様な水飲みの器に降りて来るのを・・・シャッターチャンスだそうです。
多くのカメラマンさん達で、私は、早々にその場を離れました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新カメラのお出まし。:

« オシャレな献血会場へどうぞ。 | トップページ | Valentineは「友チョコで~す」 »