フォト
無料ブログはココログ

« 今年の流行語大賞 | トップページ | おお寒む~・こ寒む~・ »

2014年12月 4日 (木)

お花のプレゼント

  ピンポーン。。。
「お誕生日おめでとうございます」って・・・・玄関前でお友達が、
 両手で持ち切れない大きな花の鉢・2鉢を持って立っていました。

「あらぁ~。なぁ~に??」と言いながら、その花はもう私の手の中。

この寒いのに、お友達はハァーハァー息を上げていました。
 急いで来たのか? 重たいのか? 早く渡したかったのか?

その気持ちが嬉しかった。 ありがたかった。
 いつもは、「私は団子の方よ」なんて言っていても・・・・
  うれし~いい。 こんな時「ガチ嬉しいです・・・」
   不謹慎な言葉ですが、思いは素直に嬉しいです。

ちょうど夕方に、東京の花屋さんの一日を映し出していました。
 毎日多くの常連さんが行き交う下町の花屋さん。

亡くなった奥様の為に毎月ユリの花を求める70代のおじいちゃん。

毎年、奥様の誕生日には、赤い花をプレゼント。
 何も言わず、ハイっ。 「照れるわぁ~」の65歳のご主人様。

そして、何よりも、自分の結婚式用のブーケの注文。
 試着用のウェデングドレスの写真を見ながら、
  大切なブーケを作る花屋さん。

「ブーケ・ブートニア」・・・・ヨーロッパ発祥の儀式です。
 最近流行っているそうです。
  (新婦が父親のエスコートで式場の中で待ちわびる新郎の元へ
    ブーケを新婦に差し出し、膝まついてプロポーズ・・・
    了承の印に、そのブーケから1本の花を新郎のポケットへ)

ブーケトスや、フラワーシャワァー。等は見聞きしますが、
 新しい儀式だそうです。プロポーズの言葉をもう一度。。いいね。

 何はともあれ、お花を贈る人。贈られる人。
どちらも幸せ気分にしてくれるお花さん。ラブ・アイテム。
Simg_0707






  

« 今年の流行語大賞 | トップページ | おお寒む~・こ寒む~・ »

コメント

よかったですね~!
お花のプレゼントは戴くのはもちろんうれしいですが、差し上げる側も選ぶのが楽しくてうれしいものですよ。
シクラメン、よく咲いていますね。

その番組、最後のブーケのところだけ見ました。
ブーケ・ブートニアは結婚式に参列して、一度見ています。
若い友人たちはいいかもしれませんが、見てる私たちは何だか恥ずかしくてムズムズ。
今の結婚式は楽しむ結婚式に様変わりし、厳かな雰囲気が感じられなくなってきました。

お友達からお誕生日プレゼントにお花の鉢が二個も?
素敵ですね~~!そんな気に利いたプレゼントを直接持って来て訪ねてくれるなんてsakuraさんはお友達にとってとても大切な存在なんだと思うわ
シクラメンは今の季節にピッタンコカンカン、綺麗です~
結婚式も時代と共に様変わりしてるんですね、、、、
確かに今の結婚式も披露宴も厳かな雰囲気よりも招待者も参加型のパーティみたいな気がしますね、、

~~けいさん~~
ブーケ・ブートニアはあのテレビを観て知りました。
今は厳かよりも、演出が一番。自分らしさ、の結婚式ですね。
だから、娘は田舎の婿さん「主席者を多く」。
息子は身内だけの石垣島で旅行気分…。
と。。。良いんじゃない?親の権限も何もあったもんじゃない。
まぁー。好き勝手をやりました。

~~マイペースさん~~
有り難うございます。
しかし、息子や娘からのプレゼントは…届きませんの。
 (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 

シクラメンは気品が有って良いですね。
今日の様な寒い日には、眺めて居るだけで温かくしてくれます。

明日からは、息子の浜松へ「孫ちゃん発表会」参加で出掛けて来ます。

~~けいさん~~
明日から2日間浜松の息子の「孫ちゃん発表会」に出かけて来ます。
 また、その次の土曜・日曜・もお出かけです。
あぁ~忙しい~~。

あちらの孫ちゃん、こちらのお子様
忙しく走り回って、元気でお若い証拠

羨ましいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花のプレゼント:

« 今年の流行語大賞 | トップページ | おお寒む~・こ寒む~・ »