フォト
無料ブログはココログ

« 今年のハロウィンイベント? | トップページ | 人生1勝2杯がちょうどいい。 »

2014年10月31日 (金)

映画「青い山脈」上映。

 丁度、孫の祖父母参観の日。

JR恵那駅のすぐ隣に。明智鉄道の改札駅。その隣に。
 「えなてらす」観光案内と物産品の販売。

中に入ると、観光バスコースでのお客様ご一行で満員。
 恵那の特産野菜。味噌、醤油。何と云っても「栗きんとん」と
  「五平餅」(家で焼ける餅とタレ)
 娘から甘い物好きな相方に、栗きんとんの美味しいこの時期。
「お父さんに、色々選んであげて~」と連れて来られました。
5種類の替わりきんとん。柿の中に栗きんとん詰め。
 きんとんの中に大福もち。きんとんとクリームなど・・・・

Footerimage







物産展「えなてれす」の隣には・・・・
ちっちゃな、見落とすような、明智鉄道の改札口。
「お座敷列車」を運行して、赤字から黒字へ。
 一年に4回ほどの運行ですが、
  他県からの大人気で予約がとりにくいほどです。
   (キノコ列車・花見弁当列車・自然薯列車・寒天列車)
田舎ののどかな景色を見ながらお座敷列車でのお食事です。

その駅の横に・・・アレッ? このポスター?
 おっお~。。。なつかしの・「青い山脈」ポスターです。
S32年。石坂洋二郎監督。宝田明。司葉子。雪村いずみ。
 が・・・60年ぶりに恵那文化センターで上演(計算上58年?)
今日は丁度宝田明さんがみえて舞台あいさつをされていました。

この「青い山脈」の舞台は、この恵那峡でした。
 緑の川に、赤い架け橋の恵那峡・・・
  歌は覚えていますが、映画の記憶もありませんが、
   ここの景色は今も変わらず美しいです。

97






« 今年のハロウィンイベント? | トップページ | 人生1勝2杯がちょうどいい。 »

コメント

おはようございます
寒天列車って面白いですね、寒天料理が出るのかしら?
お座敷列車、、乗ってみたいです
青い山脈は吉永小百合さんと浜田光男・高橋秀樹版なら良く覚えています
舞台が恵那峡だったんですか?凄く良い景色の所だけど何処なんだろうって思ってました・・
自転車でサイクリングのシーンなどとっても爽やかな青春映画で好きです。
イマドキの若者はしんどいとか年寄り臭いこといいそうだわな(~m~;)
青い山脈の歌は大ヒットしたので今でも歌えますよん(^^♪

明智鉄道はまだ乗ったことがありません。
一度乗ってみたいですね。
替わりきんとんは、甘そう!
ご主人様は喜ばれたかしら?

青い山脈の歌ならよく知っていますよ。
映画の内容は知りませんが・・・
恵那峡が舞台だったのですか?
それは知りませんでした。
恵那峡は昔デートでボートに乗りました。
夫じゃない人と・・・えへへ!

~~マイペースさん~~
寒天列車・・・・寒天の酢の物。寒天寄せ。寒天ラーメン。
         寒天ステーキ。等など。ヘルシーですよ。
恵那は、温度差が激しい所です。冬の名物で、これから寒くなると
畑に寒天の押し台をゴザ一杯広げる景色が見られます。

青い山脈。。。。そうでした。吉永小百合さんの方を見たっけ?
          歌もおぼろげながら歌えます。
携帯も無い。スポーツカーも無い。自転車でしか味わえない景色ですね。
あの時の映画のまま、恵那峡の川の色は深い緑色ですよ。

~~けいさん~~
エヘッヘ…のお方とボートに乗られましたか?
恵那峡の川の色は。。。。今も美しい深い緑色をしていますよ。
あと半月もすれば、川の中から遊覧船で紅葉見学は美しいです。
明智鉄道と遊覧船。大サービスのデートコースですよ。

かんてん毎朝ちょっと豆乳に混ぜていただいてますよ
寒天列車に乗ってみたいですね
いいところにお住まいですね

青い山脈私も遠い昔の思い出です
みんなみんな夢の彼方へ~~~

~~ロンさん~~
寒天は身体に良いそうですよ。
特に腸の働きには良いそうです。
「ミルク寒天」これは良いですね。

青い山脈映画は、美しき青春そのものの映画ですね。
今の若者に言わせれば・・・信じられな~い。と云われそう。
私達の頃は、会えない時の方が一層思いが募る。
今の人達は、1日に何十本ものメール。動画で確かめ合う。
 白黒映画でも、感動は数倍良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「青い山脈」上映。:

« 今年のハロウィンイベント? | トップページ | 人生1勝2杯がちょうどいい。 »