フォト
無料ブログはココログ

« まだまだ修行の身 | トップページ | 名古屋テレビ塔・祝60周年。 »

2014年9月12日 (金)

腐っても鯛。本当の金目鯛。

 いつものアピタの「火曜特売」・・行きます。行きます。

まづは、お魚コーナーへ直行。「4パック・1080円なり」
 このコーナーを逃したら我が家の食卓にお魚にはあり付けません。

エーと。今日は・・・何かな? 何が有るかしら?
先ずは、お刺身(海鮮丼用)。そして・・・「小さな金目鯛」を見つけた。
 小さいです。 アジほどの小振りちゃん。
  う~ん。一度は手にしても。美味しいかなぁ~?と迷う。
   悩みに悩んで・・・2パック。4匹をカゴの中へ・・・・

帰り着き、早速調理。「おいしくな~れ」と暗示を掛けて・・・
 2時間後の食卓に「アンタの好きな金目鯛が有ったヨォ」
  ジャジャ~ン。 先ずは先手のアピールです。

「どれ。どれ。」・・・「う。上手いじゃん」と褒め言葉を聞いてから、
 私はおもむろに・・・(姫はいつも先に毒味をさせます)
  こんな小さい鯛が、小骨は一杯あるが金目鯛の味がする。

「ウン。うん。金目の味がするする」・・・・・
 「腐っても鯛」・じゃないけれど・・「小振りでも金目は金目」でした。

Simg_0422_2
 アリャリャ? 
 金目さんどちらを向いてんの?

  左向け左??
  右向け右??


これには訳が有りまして・・・・・
  1匹目を食べ。あっそうそう写真写真。
   違うお皿にポイッ。反対向きになっていまいました。

« まだまだ修行の身 | トップページ | 名古屋テレビ塔・祝60周年。 »

コメント

おはようございます。
金目鯛、おいしいですね。
頭は左・・・
こだわるところがさすが、お料理上手な人ね。

魚の煮つけの味付けは、魚に限りませんがどれもいい加減な私。
紀伊長島に父の実家があり、昔はたまに泊りに行き、出された魚の煮つけのお味はさすが魚の町、とっても美味でした。
sakuraさんのもきっとお味がしみこんで、美味しいのでしょうね!

~~けいさん~~
美味しい・まずいは、置いておいて・・・
煮魚のタレは、継ぎ足し継ぎ足しで3.4回ほど使いますよ。
白身魚には味が良いです。
使っちゃー冷凍。使っちゃー冷凍。で、手抜き半分です。

母の実家も南区の出ですので、小魚の煮つけを良く作っておりました。
その「おし寿司」の美味しかったことを今でも思い出します。
それと、「フナの味噌煮」名古屋料理ですね。
大豆とフナを何時間も煮る。(けいさんもご存知でしょうか?)

ヽ(*≧ε≦*)φアハハ~いつも楽しいブログで笑っちゃう~
私も今度から「おいしくな~れ」と暗示をかけてみます。
どうぞどうぞと言いながら、実は、姫はいつも先に毒味をさせますってか(*≧∀≦*)
小ぶりでもとっても立派に見えますよ、やっぱりsakuraさんの腕がいいのね、、、
私は煮魚が苦手、、、下手なのがますます下手くそに、、コツを教えて下さい、、
あ、「おいしくな~れ」の暗示でしたっけ?
醤油ばっかかけないで愛情かけろってことね、、、失礼しました
お世辞抜きに本当にお上手です、、羨ましい~

いつも楽しい文章のに癒されてます
家族がいた時は煮魚もしていましたが、最近は殆どないかな~~

お店で出来上がりを一切れたま~に

お料理好きはボケないそうです。お写真の一言

~~マイペースさん~~
煮魚の煮汁は、継ぎ足し、継ぎ足しで。3.4回ほど使います。
その方がお味が良くなりますので・・・・
私、あんまり魚が好きでないので・・・・
食べ終わったお皿を見れば、グチャグチャ状態。
相方は綺麗に骨だけを残します。
(毒味をさせて、後片付けもさせます)

~~ロンさん~~
1週間に1回の特価日。
4パック1080円の特価を目指して買いに行きます。
ですので、魚料理はこの日を逃すと有り付けられません。
こちらは海の無い岐阜県です。
海の近い人が羨ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腐っても鯛。本当の金目鯛。:

« まだまだ修行の身 | トップページ | 名古屋テレビ塔・祝60周年。 »