フォト
無料ブログはココログ

« 名古屋テレビ塔・祝60周年。 | トップページ | ヤッホー 敬老の日 »

2014年9月14日 (日)

イルミの灯りが眩しくて


 テレビ塔60周年おめでとう❢ 

日暮れを狙って90m・スカイデッキに・・・ウッヒャー 綺麗~~
 高所恐怖症のお伴二人と違い。わーい。ワーイ。ネオンが瞬く~。

「こんなに近くに名古屋駅が」・「名古屋城が」・「東山タワーが」・
 「アレッ❢? オアシス21の上に人が歩いているよ」・「エッエ~~?」
  「本当だ。見える見える」・「よしっ。行ってみよう」

オアシス21は(写真左の楕円形建築)そこには水が流れているはず?。
 登ってみました。 思いもよらない景色。
  歩く歩道は、シースルーでイルミネーションが変わるがわる。
    (足元は半透明の強化パネル)
   また大きな水槽も透明で水の下に地下の人が行きかう。恐ッ。 

Simg_0444












Simg_0470


オアシス屋上から見た
 金色のテレビ塔







屋上の秋風と、流れる水と、光の競演。 「超気持ち良いぃ~」
誰かの言葉じゃないけれど。 本当に気持ち良かった~。
   馬鹿と煙は高い所へ上りたがる❢ ってか??

サァーサァー。「光の万華鏡」・・・光と音が紡ぐ幻想世界。
Simg_0451








 名古屋の夜景と
  万華鏡










Simg_0454

Simg_0455










帰路のバスが出て、数10分。だんだんとネオンが消えていく。
 家に着く頃には車のライトもネオンもほとんどなく。
  あの、45分前の、あの瞬くネオンの灯りは何だったんだろう。

月と星明りのなか、夢が消え、現実に戻されました。

« 名古屋テレビ塔・祝60周年。 | トップページ | ヤッホー 敬老の日 »

コメント

おはようございます!

まあ~、きれいですこと!
オアシス21は下からしか見ていないです。
一度屋上にも上がってみないとね、足腰の立つうちに。
帰途について、灯りが遠くなっていく情景、よく分かります。
実家に居た頃はそうでしたので。
でもまた、それがいいのよね。

~~けいさん~~
見て頂いて有り難うございました。
私も、この感動を分かち合いたかったです。
でも、けいさんも名古屋のお方。
ネオンやイルミの明りは見慣れてみえますが。
年寄りの田舎者には、「こんな時間はもう寝ているよねぇ~。」
道行く若者には「おっぉー。ショウトパンツが眩しぃー」と相方。
お上りさんで。キヨロキヨロでした。

Σ(゚□゚(゚□゚*)うわわわ、スッゴイ!!!
とっても神秘的で素敵なイルミですね
別世界を散歩してるみたい~~ふわ~ふわ~りする感じ
「光の万華鏡」・・はお見事ですわね・・・
毎年あるイベントなのですか?凄く幻想的で宇宙みたい、、、
って宇宙に行ったことないんだけどアハハ(^☆^)y-.。o○
まさに夢の世界だわ、、、夢見心地の写真をありがとうございます。
夢に出てきそう~

~~マイペースさん~~
あの、夢心地の光の万華鏡・・・・本当に素敵でした。
田舎モには、感動もので、刺激的でした。。。。
しかし、帰路のバスが進むにつれ、ネオンの明りが消えていく。
そんな寂しさも、感じました。
マイペースさんは、「眠らない東京」へも一っ跳び。の環境。
良いですね。
この度は、田舎の良さ。都会の良さ。両方味わいました。

名古屋は空港に降りただけかもしれません。
トヨタにお勤めだった同級生。年賀状のやり取りだけですが

活気のある工業都市?

景気もよさそうですね。
素晴らしい光景にうっとりです

~~ロンさん~~
名古屋テレビ塔は地デジになり、テレビのお役目御免となりました。
しかし、66年前の頃、私はこの地で産まれ、共に生きてきた故郷です。
だから、自分の60歳の時には一人この地にやって来ました。
勿論面影も何もありませんでしたが・・・・

札幌のテレビ塔・・・名古屋のテレビ塔・良く似ていますよ。
広場の木々もソックリです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イルミの灯りが眩しくて:

« 名古屋テレビ塔・祝60周年。 | トップページ | ヤッホー 敬老の日 »