フォト
無料ブログはココログ

« 「寄席」がやって来た。 | トップページ | イザッ 二刀流なり。 »

2014年8月 6日 (水)

鹿児島・吹上浜。


 鹿児島県にある、「吹上浜」。大大大好きな海岸です。

薩摩半島。長い弓形の海岸は、長さ47キロ・砂丘は日本一の長さ。
 日本の渚・百選にも選ばれています。
  東シナ海の沈みゆく夕日は・・・南の島に来たみたい。

日本三大砂丘。鳥取・浜松・そして吹上浜。
 どこまでも続く白い砂浜。 太陽の陽で足が火傷をする。
 

相方の故郷なのに何度、この吹上浜に行っただろう。

相方の故郷であり、私にとっての義母との思い出の砂浜です。
 (アサリを採るのにスコップは要りません。プクプクの所を足の指で
   チョチョイと。蹴ればアサリが取れると義母に教えて貰った)

思い出に浸っていた今日。
「北朝鮮拉致の市川さんの父99歳で逝く」のニュース。
 そうです。市川さんと婚約者(増本さん)の二人がデートで、
  この吹上浜に来ていて、北朝鮮からの拉致に合ったのです。

こんなきれいな砂浜で・・・二人は…打ち寄せる波を見ながら・・・
 将来の夢を語り合っていたんだろうな。
  この景色を見れば、きっと美しく綺麗な語らいだったでしょう。

拉致被害の父、
 市川さんは99歳まで息子が帰る日を待ちわびていらした。
その方が・・・頑張って、頑張って。息子と対面する事無く逝かれた。

197608852053267f4dae08c1447962161534201acc8010









Yjimage
砂の祭典
  砂で作られたお城。



« 「寄席」がやって来た。 | トップページ | イザッ 二刀流なり。 »

コメント

「吹上浜」を検索して見ました。
風光明媚な素晴らしい風景が目に飛び込んできて、、さすが!日本の渚・百選だけのことありますね・・(・∀・)ナイス!
昨年旅行で鳥取砂丘に行きましたが吹上浜も日本三大砂丘の一つだったんですね
北朝鮮拉致の市川さんの父99歳で逝くのニュースは心が痛みました
拉致被害者家族の中で最高齢だったとか・・・どんなに我が子の帰りを待ち続けたことでしょうに、、残念ですね
他の被害者家族も皆さん高齢になって体に負担が・・・
十年以上前でしょうか、、横田めぐみさんの御両親が地元に講演にいらした時に参加しましたが話す横田さんも聞く客席も声が詰まり涙、、、でした。
我が子の帰りを待ち続けた人生は私が想像する以上に耐え難い苦しみなのだろうと思います・・何としても全員日本に帰って来て欲しいです

鳥取砂丘は昔行きましたが、鹿児島にも風光明媚な砂丘があったのですね。
お義母様との思い出のある砂浜は、sakuraさんの故郷。
市川さんのお父様の気持ちを思うと、辛いですね。
私も同じく、拉致被害者全員の帰国を切望します。

~~マイペースさん~~
吹上浜を見て頂いて有り難うございました。
毎年、海は違うけれど、海の景色を見たさに出掛けるきっかけでもありました。

この近くには、温泉が幾つも上がっております。
だから、海に入ったら、そのまま温泉に浸かると日焼けは致しません。
湯の華一杯の温泉は廻りだけでも幾つもあります。

市川さんのお父様。どんなにか息子さんに会いたかった子でしょう。
今回の、北朝鮮との話し合いが上手く行くと良いですね。
拉致された親御さんは皆さまお歳が加算で来ています。
一日にも早く帰れますようにと祈ります。

~~けいさん~~
吹上浜は皆さんに見て貰いたい所です。
「砂の祭典」は、札幌の雪の祭典のようですよ。
ライトアップ。花火。県外からも観光客が来ます。

一時期は、義母から「浜へは行かない様」と云われました。
早く拉致の方が帰って来れますよう。祈らずにはおれませんね。
帰りを待ちわびる親御さんも、年を増していかれています。
早く早くと…祈ります。

鹿児島県には一度だけ観光で行ったことありますが砂丘にはいきませんでした
拉致は本当に怖いお話でした。

自分の身に置き換えてもいそうなったらと考えた遠い日を思い出します。
99歳までわが子を思った一生、身につまされます

~~ロンさん~~
こんなきれいな海辺で拉致されたことに憤りを感じます。
市川さんは婚約者と、きっと夢を語らっていたのでしょうに。

あの綺麗な吹上浜に・・・47キロの海岸。「魔物が現れた」
皆様が一日も早く、親御さんの下に帰れますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島・吹上浜。:

« 「寄席」がやって来た。 | トップページ | イザッ 二刀流なり。 »