フォト
無料ブログはココログ

« モーニングバイキング食す。 | トップページ | タコに踊らされた「半夏生」 »

2014年7月 1日 (火)

6月30日は、みそぎの日。

三角形の“ういろう”の上に小豆をちらしたお菓子「水無月」をご存知ですか?

6月30日、1年の折り返しにあたるこの日は夏越祓(なごしのはらい)をする
みそぎの日。半年間の身の汚れをはらい、来たる半年の無病息災を祈念し、
京都では水無月を食べます。

三角形のういろうは、宮中の人しか口にできなかった氷になぞらえていて、
上の小豆は魔よけの力をもち邪気をはらうものといわれています。

 
お菓子「水無月」
Yjimage_3Yjimage_4












 こんな記事が送られて来ました。
へぇ~? 知らなかった~。 知らなんだぁ~。

 1年が過ぎるのが・・・・早~い。 早すぎ~。 と感じるこの頃。

一日一日を大切に・・・と、思いながらも惰性の毎日です。

そんな惰性だけの毎日の中にも、悲しいお別れの日がありました。
 今日は告別式で、涙のお見送りを致しました。
  人生って・・・・改めて自分を見廻せば・・・
    ???文字にするには・・・あまりにも難し過ぎです・・・・。

最近の葬儀は、祭壇も「金ぴか」から「モダン」なセンスが光る。

何と云っても、セレモニーは、色々なアイデアで、装飾から、音楽。
 映像。特にナレーターの語り口は・・・感情が高ぶりました。

最近は、「自分流の最後の旅立ちを演出」・・を希望されている。
 だから、見学会。模擬告別式。を体験されてみえる。そうな。
  そして、半分以上の方が生前に契約されてみえるとか。

(おりしも、最近のブログに・・・
   相方の「お通夜のお願い」をアップしたばかりです。
     ウフッ・・・・手回しの良いこと)  ジャンジャン。

« モーニングバイキング食す。 | トップページ | タコに踊らされた「半夏生」 »

コメント

おはようございます
あっという間に半年が過ぎてしまいました
お菓子「水無月」もその由来も初めてです・・
改めて見直しますと高貴な一品に見えて来ます、o(^m^)o
私も昨日は息子がお世話になった友人宅の義父にお線香を上げさせて頂きに行ってきました・・
今葬儀のスタイルも随分変化してるようで、、、見学会・模擬告別式・などテレビで見たことがあります。
半分以上の方が生前に契約されるんですか!?ちょっとオドロキです。
sakuraさんのブログにご主人からの「お通夜のお願い」記事がありましたね・・
皆、心の奥に「その時」のシミュレーションを描いてるのネ

おはようございます。
は~い、水無月のお菓子は知ってますよ!
でも、その意味合いは知りませんでした。
小豆に邪気をはらう意味合いがあるのなら、小倉トーストもいいのかな?

最近の葬儀は家族葬ばかりになって、親戚以外は参列すること皆無です。
TVでもよく取り上げていますので、自分のこともぼんやりと考えることがあります。

sakurabaabaさんへ
大変申し訳ありません
私のブログの読者登録を整理していたところあまりにも広告読者が多いので片っ端から削除していたら操作を誤ってsakurabaabaさんの登録まで消えてしまいました。
せっかく読者登録をしてくださってたのに本当におちょこちょいでごめんなさい・・
こちらからは再登録出来ないのでそちらで再度やっていただくかそのままでも結構です、、本当にすみませんでしたm(_ _)mアセアセアセ

~~マイペースさん~~
お早うございます。
昨日で一年の半分を終えたのですね。
早ーい。早すぎる(目まぐるしい)半年です。
水無月・・・って、6月の事でしょ?位しか思っておりませんでしたが・・・
思い返せば、私は、この半年で、随分と悪業を積んだもんだ。
「清い払えたまえ~」と、云ってもこちらは水無月は売っておりませぬ。

~~けいさん~~
さすが・・・名古屋住まい?コメダファン?
「小倉トースト」・・・・キャ。良い所に目を付けましたね。
この半年で多くの悪業を積んだ私。「祓い清めの為に」
ぜんざい用の缶づめ小豆を思い出しました。
一日遅れの。冷たいぜんざいを作ろうかな?
有り難う。コメダファン。

~~マイペースさん~~
いいえ。いいえ。気になさらないで下さいね。
読者登録なんか無くても・・・・
マイペースさんとのバイパスが(路線電車)が、
通じて居ればそれだけで良いですよ。
この頃は、私はURLも付けなくて・・・・こちらこそ失礼いたしております。

ごめんね
理解できなくて

こんな記事が送られて来ました
この「こんな」は水無月のお菓子のことですか
それともお葬式の何かを送ってきたのでしょうか
へんな質問で

~~元気ばば様~~
「水無月」のお菓子の事です。
説明不足で御免なさいね。
今迄、6月の事を別名、水無月と呼ばれる事とは知っていましたが、
謂れのあるお菓子だとは知りませんでした。
兵庫の叔母さまからの絵手紙に・・・こんなお菓子も登場かしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月30日は、みそぎの日。:

« モーニングバイキング食す。 | トップページ | タコに踊らされた「半夏生」 »