フォト
無料ブログはココログ

« GWの残りみやげ物 | トップページ | ブログ開設まるっと2年。 »

2014年5月 8日 (木)

婿殿の好きなえなハヤシ

 
  婿殿の大好きな・・・”えなハヤシ”

つまり、「ハヤシライス」の事です。
 ハヤシライスの発祥は、岐阜県恵那市。なんだって~。

知らなかったなぁー。
 ハヤシライスって、小さい時に食べ、お子様ライスと思っていた。
  それが・・全国の中でも、こんな近くの食べ物とは知らなかったー。

結婚してすぐの頃、婿殿に「何が食べたい?」と聞けば間髪入れず
 「ハヤシライス!」・「はぁ~?」・我が家ではハヤシライスなんて
  作った事が無いのです。

何がどうして? 何を入れるの? 子供の頃に食べた様な?
 記憶すらありません。婿殿に、一から聞くしかありません。
  でも、婿殿のお蔭で我が家の食卓に上がるようになりました。

婿殿の恵那地方では、曾祖父から祖母まで、良く食べるそうです。
 「フ~ン。だからはやしさんが多いんだぁー」変に感心しちゃった。

それが、今日のテレビで・・・お知らせまで・・・
①丸善創業者のハヤシ(早矢仕さん)医師が、
   患者さんの滋養の為に考案したお料理の発案者。
   それは明治初期の事です。ご飯は古代米を使用。
②もう一つのハヤシ(洋食店長の林さん)のネーミングから。

えなハヤシ(恵那市)のご当地グルメを出しているお店は9店舗。
 そのうち、何故か、林さんオーナーの多い事・・・・??

  こんど、婿殿が来たら《恵那はやし》をご馳走しましょう。


0a892fca9c2edb74afec6a6133862df0_f7

 恵那市のえなハヤシ
  協賛店HPより。

« GWの残りみやげ物 | トップページ | ブログ開設まるっと2年。 »

コメント

へえ~、そうなんだ!
私も知りませんでした。
ハヤシライスは子供の頃からありましたがカレーライスの方が家族は好きで
あまり食べませんでした。

ハヤシさんって、名前からついたのですね。
写真を見たら食べたくなりました。
休日にでも作ってみましょうかね。

~~けいさん~~
私もハヤシライス?何時食べたか覚えが無いくらいです。
それが、婿殿の処がハヤシライス発祥の所とは知りませんでした。
それは横浜から生まれたと云った方が似合う物なのに…
それが山の中の林業の地とは驚きでした。
また今度、婿殿に作りましょう。(いいえ・孫ちゃん味で・・)

はい、丸善創業者のハヤシ(早矢仕さん)医師が、患者さんの滋養の為に考案したお料理の発案者でハヤシライスというのは有名な話で私は日本橋丸善のMARUZEN Cafe は数回入ったことがあります。とても美味しいですよ。
子供の頃からカレーライスしか食べたことがない私はハヤシライスってどんなのか知りませんでした・・・
sakuraさん手作りのハヤシライスはムコ殿も感激されることでしょうね・・
えなハナシってどんなお味なのか食べてみたい(;^ω^)

sakurababaaさんへ
美味しそう
ご飯も五穀米?今度恵那に行った時食べてきます。
でもいつか私にもsakurababaaさんの食べたいな~(笑う)冗談だよ

~~マイペースさん~~
エッ~?? 
マイペースさんご存じだったんですね。
私は、実はこの記事を書いてもまだ信じられなかったんです。
恵那市は田舎の山の中。それも明治初期の頃。肉類も無かった頃。
不思議なんです。。。が、マイペースさんが丸善で食べられた事実。
ホッと致しました。
えなハヤシの具材の肉は色々ありますが、婿殿は牛肉がお好きとの事。

~~おおきいまーさん~~
私もこの年に成るまでハヤシライスはあまり食べた事はありませんでした。
それが、発祥の地がこんなに近いとは知りませんでしたよ。
ならば・・・・頑張らねば。。。まーさんにも食べて貰わなければ・・・
近いうちに作りますね。古代米では無く、普通の白米です。

ハヤシライス走っていますが
食べたことありませんね。

カレーライスのカレーでなく
ケチャップで味をつけた、チキンライスの、カレーのようなものでしょうか?

今度どこかでいただいてみます
田舎っぺーです

アレレ
えんたーしてふうっとみると

ハヤシライスが走って(●^o^●)

知っていますがでした

~~ロンさん~~
ハヤシライスはで見倉ソースで作りますが、
具材はタマネギと肉だけです。
その肉は、牛・豚・鶏・色々使います。
私は何だか物足りなくて、白ワイン・ウスターソース・粉チーズを少し入れます。
やはり、子供向け?かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 婿殿の好きなえなハヤシ:

« GWの残りみやげ物 | トップページ | ブログ開設まるっと2年。 »