フォト
無料ブログはココログ

« 雨中の浜松へ~ | トップページ | 私んちのお花さん »

2014年5月 4日 (日)

新緑の田植日和


浜松の孫ちゃん子守大作戦も無事に終え、
 帰り着き、荷物をほどき終えたばかりに、
  「田植えの時間は朝が早いので前日より泊りに来て下さい」と、
   娘からの催促で、また早々に荷物をまとめていざ出陣。

朝から「田植日和」の良い天気です。
 相方は、田んぼに入る足袋のような長くつの様な物に履き替えて、
  曽祖父の陣頭指揮の下、婿殿と・・・・エライコッチャ❢ 

女どもは10時のおやつ、お昼ご飯、3時のおやつ、担当。
 朝に竹藪から採って来たばかりの竹の子を・・・
  タケノコご飯様に・・・・えっ! エェー?
   灰汁抜きもせず、そのまま煮つけます。
    知らなかったー。 
     新鮮な物は灰汁抜きはしないのです。

田舎の「端午の節句」は6月です。
 早速、鯉のぼりを揚げます。気持ち良く泳いでくれました。

Sdsc_1269
飛ばしたシャボン玉









Sdsc_1291_2
孫ちゃん鯉のぼり










Sdsc_1300
男衆の田植え。










Sdsc_1312
竹藪にしか咲かない花。

« 雨中の浜松へ~ | トップページ | 私んちのお花さん »

コメント

おかえりなさい、でしょうか・・・
ご夫婦揃っての大活躍でしたね。
息子さんや娘さんにとっても、とても有難い親の存在ですよ。

写真がどれも素敵です。
よく撮れていますね。
広い空に悠々と泳ぐ鯉のぼり。
鯉のぼりは本来こうでなくっちゃ!
いいね! (゚ー゚)

~~けいさん~~
ただいまー。と云うべきか?お疲れでした。
息子の所では雨で、「浜松花博」にも行かれませんでした。
そしたら、すぐに娘の田植のお手伝い。
やはり、相方も齢ですねぇ~。昨日からは声も出なくなりました。
(風邪のようです)若いつもりでも身体は正直です。
孫ちゃん1号の節句祝より、2匹の鯉のぼりになり・・・
毎年この時期には孟宗竹を竹藪より切り倒し、男衆は大変です。
一応、こちらから持って行った手前、これもお手伝い。
今日はやっといつもの生活に戻れました。
クラブも参加者さんは少なかったです。

ご苦労様でしたね
ご主人お大事にしてください

こちらは純農村、田植えはこれからで、猫の手も借りたい忙しさですね
私は猫にもなれませんので
家でじっと、好きなことしています。

小さい孫ちゃんがいらっしゃるってことはまだまだお若い
いいですね。

~~ロンさん~~
田植えや稲刈り、色々田舎体験が出来て、
とても面白いですが、なんせサラリーマン。
いつもと違う事をするのに体力が備わっておりません。
相方は、ちょっと頑張りすぎてダウンしそうです。
今日からやっとジジババの生活になれそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の田植日和:

« 雨中の浜松へ~ | トップページ | 私んちのお花さん »