フォト
無料ブログはココログ

« 名古屋マラソンのドラマ | トップページ | 絵本で残そう 3・11 »

2014年3月11日 (火)

春の味をいただきました。

 先日、娘の嫁ぎ先に行った時・・・ちっちゃなフキノトウを頂きました。

あまりにも可愛く、1週間冷蔵庫の野菜室の中でネンネしておりました。

 それが・・・明か?、暗か?  しまったー。。。です。

   まぁ~。食べてみたら、灰汁が強くなっていました。

 サァー。春のこの時期の天麩羅と云えば、フキノトウ・タラの芽・から~
春の香りが致します。
 海老・舞茸・オクラ・桜エビかき揚げ・ごぼうかき揚げ・・・の7種類。

 いつもは、抹茶塩だが、今日はわさび塩・・・これがgoodでした。
かき揚げは、だし汁に、下し大根と下しショウガ。

 折角戴いた、フキノトウは、時間が経って灰汁が出っぱなし。
爺と婆の二人には・・・・また、多すぎる天麩羅となってしまいました。
 仕方なく、冷凍室直行組さんと、明日の天麩羅弁当行きと。
明後日の天麩羅うどん行きと。 
 三箇所に。チリジりバラバラ。 思っただけで、胸やけがしてくる。

 フキノトウを戴いたばかりに・・・色々な天ぷらパレードとなりました。

Simg_3977Photo










フキノトウとタラの芽
                        

「豆苗」 お吸い物などにハサミでチョキチョキ                       
   

« 名古屋マラソンのドラマ | トップページ | 絵本で残そう 3・11 »

コメント

うわあ、、sakuraさんの娘さんの嫁ぎ先は自然の恵みが豊富で素晴らしいですね
フキノトウはたまに見かける機会がありますがこのように沢山のフキノトウ・タラの芽は見たことありません、、、せいぜいズーパーで見るくらいかな・・・
ご主人とお二人で春三昧、、いいなあ~(*^ー゚)bグッジョブ!!

~~マイペースさん~~
本日2時46分。黙とうを捧げました。
涙が出てきます。 なのに・・・食べる事は別です。

娘の所は里山の中です。田んぼ。畑。檜の山。
相方は、嫁ぐ前に行って「可愛そう。可愛そう」と涙していましたが、
この頃は田植え、稲刈り。楽しそうに出かけて行きます。
お蔭で、「山の幸」のおすそ分け。ありがたい事です。

~~マイペースさん~~
本日2時46分。黙とうを捧げました。
涙が出てきます。 なのに・・・食べる事は別です。

娘の所は里山の中です。田んぼ。畑。檜の山。
相方は、嫁ぐ前に行って「可愛そう。可愛そう」と涙していましたが、
この頃は田植え、稲刈り。楽しそうに出かけて行きます。
お蔭で、「山の幸」のおすそ分け。ありがたい事です。

フキノトウの天ぷら、おいしいです。
春の香りがしてきそう。
天ぷらはおいしいですが、食べすぎると後が大変。

豆苗を育てておられるのですね。
「わさび塩」って?

フキノトウ、タランボ、山菜は散歩途中いつでもとってこられますよ。
友達は干したり、つけたりいっぱいしますが
私は新鮮な時少し春を味わいます

もう何年も揚げものしてませんね。

手まめ、こまめに食事を作っていらっしゃる
おいしいねってお二人で笑顔で

お幸せそうですね。こちらも幸せを思い出させていただきましたよ

~~けいさん~~
「初物」春のお味を一足早く頂きました。
しかし、やはり作りすぎ、食べ過ぎは・・・胃に持たれてしいました~
いつも抹茶塩を使っていましたが、山の道の駅で見つけた
「わさび塩」・・・ちょっぴり、ほろ苦い塩味はふきのとうに良く似合いました。
豆苗。育てているのではありませんが・・・使う分だけ切っていたら・・・
新しい芽が出てきました。(可愛い~)

~~ロンさん~~
ロンさんの散歩道には色々な山菜が有るのですね。
北海道はこちらとは1か月遅れなんですね。
5月の連休あたりでしょうか。
フキノトウは天ぷらしか思い付かなくて・・・
(あちらの曾婆さんは、フキ味噌も作られます)
自然の恵みはありがたく・・・・いただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の味をいただきました。:

« 名古屋マラソンのドラマ | トップページ | 絵本で残そう 3・11 »