フォト
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

写真クラブの撮影会に参加


  昨日からの雨も今朝には上がり、
    今日は写真クラブの第2回目の撮影会でした(3/27)

 この日ならば、サクラも咲いている? はずの計画が、
計画通りにサクラは咲いてくれませんでした。急遽他の公園で・・・

 初めに打ち合わせていた内容は、写真技術をお持ちの方と、
私の様な全く分からない新米さんとペアーを組んで・・・の予定が。
 あまりにも広い公園内で・・・一つの場所で粘る人。
珍しい被写体を捜し歩く人。私のように歩くのが苦手な人。色々。

 エ~ン。私一人置いてきぼりになってしまいました。でも・・・
見廻せば、地面に落ちている椿の花。下から見上げた竹藪。。。
 杉の珍しい皮模様。。。人工湖の水面。。。
  一人静かに、被写体を見つけていました。

 しか~し。 カメラの構造をまだ知らぬ私は、馬鹿の一つ覚えのように
ただただ、シャッターを押すのみ。

 先生曰く・・・「技術は2の次、先ずはシャッターを押すのみ。
          それを後からアドバイスして貰う。それで良いんです」
のお言葉で、勇気が出ましたが、”なにをなにして”が解りませーん。

 先回も今回も、撮影会が終われば、みんなでランチへgoo

  (これがいいんだな~)本末転倒~。してます。
60代・70代の男性陣(今回撮影会10人)の中、紅一点の私。
 チョットずうずくしもあり、恥ずかしくもあり・・・友好の輪を拡げます。

Sdsc_0911

Sdsc_0932_2










Sdsc_0906
            

2014年3月30日 (日)

食事招待券に踊されて



 この3月・4月は、ナンヤカンヤのお食事招待、割引券が届きます。
   (3月は結婚記念日用・4月は相方の誕生日用です)

 今日現在手元に届いた割引券は・・・・4軒
☆お寿司屋さん(お値打ち価格と、記念のたち吉のお皿)
☆洋食屋さん(ディナーコース1000円引き)
☆中華店さん(抽選の当たりで、オリジナルティの引換)
☆ハンバーグ屋さん(先回のスクラッチでスイーツプレゼントと、
             シフォンケーキと、600円値引き券・ほか)
     4月末までに行かねばならない。

 ~~さてさて、如何なものか?? 
      行くべきか?  行かざるべきか? ハテハテ?

 なんだかんだで、吊られてしまう単純な似た者夫婦です。
  「お食事招待券に踊らされて・・・・」 
    時期が悪い・・・・この4月から消費税アップです・・・・
     相方の誕生日。忘れた事にしましょうか?・・・・

 

Yjimageu9rwg4z2

2014年3月29日 (土)

イルミネーションでお祝いを


 ポカポカ陽気で、あちこち桜の開花が話題になっているこの頃。

  なのに~・・・・相方がイルミネーションを見に行こうと。今頃・・・・

 なんで~??? 「結婚記念日だから」・・・・だとサ!
  この頃は、少し健忘症になって来ている相方が、
   結婚記念日を、忘れていなかったのだ・・・

 それならばと・・・・ノコノコついて行きました

見事でした。・・・・(なばなの里イルミ検索)
 しかし、残り会期あと二日。すごい人混みでした。
  暗くなり混雑の中、相方の服の裾をつかみ迷子にならない様に・・・
   写真に夢中になり、はぐれた。。。携帯で「もしも~し、今どこ?」

S20140328
S201403282  

  富士山の春夏秋冬・
   園内のライトアップ・光のトンネル・さくら・
    

2014年3月28日 (金)

結婚記念日は母の命日


  何故だか、私達の結婚記念日は義母の命日です。
   なんで? そんな廻り合せになるの~?。
 何年経っても結婚記念日を、忘れないよう母が教えてくたれ日?

  43年前。少し曇り空の中、皆様の前で夫婦の契りを致しました。

その2年前「一緒に苦労してくれないか?」そんなプロポーズがあった。
 その時は結構粋がって、カッコ付けた文句だった???
  (プロポーズより2年も悩んだ結果?)

 その日が・・・悲劇の始まりか?
            幸せへの初まりか?
  女房の出来が良かったのか? 
            我慢強い旦那なのか?
    それは、どちらの方か解らないが・・・・

 とにかく43年前、「私が,
幸せにしてやろうじゃないか」
と、心ひそかに誓った日でもありました。

綾小路きみまろじゃないけれど・・・・あれから43年。
 プロポーズの言葉どうり・・・・苦労する事となりました~・・・・

 いいえ、違います。「一緒に苦労して・・」では無く、
   私一人だけが苦労を致しました。。のです。
 仕方がないや・・・「私が,幸せにしてやる」と誓ったのだから・・・

  「今は幸せですか?」 「答えたくはありません」

 43年。今迄夫婦であったことを誉めて下さい❢


015770m
こんな言葉がある・・・・【他人と過去は変えられないが、
                     自分と未来は変えられる】

 出来た女房・我慢強い旦那・は、どんな風に解釈するだろう?

2014年3月27日 (木)

昔、会話・今、独り言。


 昨日は、火曜特売。大きな袋を下げて行きましたよ。

お肉売り場のコーナー。すぐ隣にいたヤングママさん。
  「薄いお肉にする?分厚いお肉にする?」 
 エッェー? 誰に言っているの? と、思いきや。
  小さな4歳くらいの子供に・・・・??? わかるの~?
   きっと、迷っていたから・・・自分に聞いていたんだろうな?

 初めは、この様子にビックリしたが・・・・
  じつは・・・私も大きな声で独り言を言っている。ウフッフー。
   陳列商品に向かい「今夜は何にしょうかな??」

 そして・・・前後してこんな文を読んだ。

  子供とつなごう「読書・共育(きょういく)」に。
=何も解らない赤ちゃんにも、読み聞かせを==
   ☆声掛けが脳の成長を促す ☆言葉が心を育てる。
   ☆親子で一緒に感じる喜び 
 と、あったが。思い起こせば・・・・・
何も訳の判らない我が子にも、ミルクを飲ませる時に
 「おいしいでちゅかぁー?」などと・・・話し掛けていたっけ。

 それが、今じゃー。縁側でブツブツ独り言のsakurabaaba。

*******

今日は全国的に雨模様。
  
 2週間ほど前、お友達からプレゼントされたお揃いの長靴。
  
  今日は町内の集会場への集まりです。
 ここは、ドロドロの足元でしたので、早速の出番となりました。
   

  久し振りに、幼稚園時の雨降りの長靴姿を思い出した。
 あの時の嬉しさ・懐かしさがが、この齢に成って復活。した~。

 

        
Photo♪雨あめフレフレ~
   ピチャピチャ嬉しいなぁー♪
          

2014年3月26日 (水)

もう、3月も終わり。


   もう、この一週間で3月も終わりです。
いつもの「月替わり」とは違い、年度替わりです。

 ●NHK朝ドラ「ごちそうさん」も最終。
   何だかドラマの内容が早く進んで、ハイ終わり。
    なんの話だった? ・・・・・?
     「惚れた女房の弱みと献身なとこ?」ジャンジャン。

 ●パソコンの中の写真をDVDに取り入れる月替わり。
   3月を1年間とし、一枚ごとにDVDに移し、SDカードも保存する。
    でないと、パソコンが重い思い。

 ●家計簿の見直し。
   市民税、健康保険、介護保険、その他・・・
    変動が有るので、家計簿の書き直しと予算編成。
     (市からの通達は2週間遅れ)

 ●近くのあの道路、こちらの道路。今月で年度末工
事終了。

 あとは、、、思い付かないが・・・・こんな事を・・・

 それは、昨日、隣の隣の町のお祭り。
関市迫間不動尊で「無病息災の火渡り」が有りました。
 マツ材に火を焚き、その上を素足で渡るのだとか?
  「熱くないですか?」・「熱くないです」そんな訳ないでしょう?
  全長4・5㍍を、無病息災を願いながら火炎の上を歩く・・・
   もし、足の裏を火傷をしたら医者へは行かないの?

そう云う信者さんに限って大酒飲みだったり?、ヘビースモーカー?

 笑ってしまう神事だが、一年を健康で送るために、
先ずは「自分で、健康な身体を作る」と、心新たにして4月を迎えます。

 4月を迎える・・・・消費税アップの月となり家計の圧迫。
昨日の新聞に、ブロ友さんの好きな「コメダ珈琲も一部値上げ」
 380円コーヒー400円也 シロノアールは値上げ無しヤレヤレ。

  3月初めの「吊るし雛祭り」より

Sdsc_0809 Sdsc_0810







 

2014年3月25日 (火)

春だぁ-・衣替えだぁ~

 ブルブル震えて厚手のコートを着ていたが、この所の暖かさで、
どうしょう? どうしょうもこうしょうも無く、コートを脱ぐだけの事。

 ジャンバーを脱いだら隠しようも無い、この体形。
  想定外はあるけれど・《規定外体形》・規定外の上に
   山田花子ちゃん似と来ている。どうしょうも無いのです。

 一人食事をしながら、お昼の奥様向けTV番組・・・・
カリスマスタイリストさんがタレントさんを美しく変身させる番組です。
私は「そんなの関係ねぇ~」と、言いながらチラリと横眼で見ています。
 だって、今日のモデルは山田花子ちゃんです。

 スタイリストさんは、流行のアイテムの着こなしを苦心されて・・・・
しかし、花子ちゃん。5センチ以上のヒールにヨタヨタの足取り。
 「アリャャー」・「やっぱり?」・「無理だった?」・「ごめんなさい」・

 それでも、花子ちゃんはあの木村拓哉さんとCM共演をした
   事実がある。 可愛い天使の役柄だった。

 私も、そのファァションを真似ようか?と、眼を凝らしていた自分。
流行の服や、靴、バッグ~~全然似合いません~~
  イイジャン・いいじゃん・モデルになるわけはないしぃー。
花ちゃんも、私も履きやすい靴履いて、動きやすい服と、
 チッチャなポーチ。で。 イイジャン。
m9(^Д^)プギャー

 履きやすい靴を。。。。農作業用の靴。と云われても。
 持ちやすい鞄を。。。。肩から下げた幼稚園バッグ。と云われても。
  春コートを着て。。。。。割ぽう着を着ているのと云われても。
 着やすい服を。。。。。園児のスモッグ服。と云われても。
   

   流行の物より、自分らしい無理のない服装で、イイジャンsun

 と。変に納得したのであります impactねあかのひょうきん者な私impact

Yjimagecajq79ayYjimage




       heart04happy01heart04






 

2014年3月24日 (月)

ありがたや・・・ご先祖様


   今日はお彼岸でした??? 

 何で? 三連休って騒いでいるか?
   と思えば「春分の日」でした。
こんなんだから、ご先祖さまから見放されている私共なのです。

 チョット遠方へ、食事と買い物をしに出掛けて参りました。
久しぶりの街の買い物でしたので、上階の洋服も見て廻る事となり、
 「あれっ?もう〇〇時? 時間掛かっちゃったぁー」
駐車場を出るのにも時間が掛かり「だから街の買い物は・・・」とボヤく。

 走り出して10分後。慌ただしく、救急車。パトカー。消防車。が数台。
ノロノロ・・・・横を見れば、先程駐車場で見掛けたあの車?。
  5台の玉突き事故でした。

 買い物かごの中に、ついでに「お彼岸饅頭」を入れたお蔭??
  だったなのでしょうか??
いつもはご無沙汰ばかりの薄っぺらい信心ですが、
  
  (手の平を返したような)。。。。感謝申し上げます。
     「ご先祖様有り難うございました」

 今夜は新鮮なお刺身で手巻き寿司。

  右の手と左の手を合わせて「いただきます」
     いいえ「ご先祖様に合掌」

Simg_4020


 

2014年3月23日 (日)

最後のETC割引


  消費税アップに伴う「ETC割引が変更」

《お前もか?》 と、云いたくなる。庶民のお財布直撃事件。

  早速(今頃?)調べると、なんで?ここまで?

【休日割引き】
 この3連休、ソワソワしたくなる春の行楽も、一変に萎んでしまった。
割引ETC最後の。21日の祭日~の3連休。
 まぁこれは7月まで50%で今迄と変わりないが(地方により変わる)
  7月以降は30%だけの割引。
  私共にとっては、浜松の孫ちゃん行きに、大打撃。

【通勤割引き】
 割引率が変わるだけでなく、
  一カ月の利用数が少ないと利用が出来ない。
   5回から9回までは・・・30%割引。
   10回以上では・・・・50%割引き。 
  娘の孫ちゃん行きには、一般道を使う事になりそう。

  仕方が無いと云えば、それで終わりだが・・・
 民主党が高速道路無料と歌い、選挙の票を捕った。
それに踊らされた事実がシャクに障る。
 それと、高速道路では必ず渋滞に合わなければならない。
   (どうにかしてよー)バッチャンは怒っているゾゥー

 「ETC割引きガイドブック」検索 PDFダウンロードより。


  浜松行き:::Simg_3749
   豊田ジャンクション
    夕日のチャンス場面
     車中にて・・・・
     

2014年3月22日 (土)

こんなのが出てきました~

  チョットした、メモ紙切れが出てきました~。

 それは、今のブログを替えようと、考えていた時のメモ書きです。
あれから、どうしょう?どうしょう?で、未だ変わらず現在に至る。
 
 ・・・・折角なので・・・・

  「夢見草ばぁばの独り言」
    ゆめみくさと書いて、春に咲く(さくら)と、読みます。
    <夢を見させてくれるさくら> ポワァ~ンと間延びした
        ばぁばの独り言。・・・・・

  住まい       海のない岐阜県
  誕生日       そんなに若くありません
  性 別        一応 女性
  血液型       A型  性格O型
  趣 味        一日中ボーとしていること
  家 族        相方と気楽な二人暮し
  長 所        まっ! いいかー
  短 所        年の数だけ
  座右銘        桜梅桃李
  出身地        名古屋だぎゃー

  職 業         家族のボランティア
  ブログの更新    かすかな記憶が頼り
  一寸自慢出来る事   自慢なんて~ありません
  ブログに何を書く    日々受信機を磨くこと
  テーマ           間延びしたばぁばの独り言

  《プロフィール》
    只今、夫婦共々定年塾〇〇年生。時間はたっぷりありますが、
    懐は少々細めです。

 と、まぁー。勝手気ままを書いている、こんな紙切れでしたー。
  (今年の桜開花予報3/28日)私のブログの桜は未だ開花せず。

Image

    
  

2014年3月21日 (金)

親父と息子の乾杯!


 久しぶりに、息子家族がやって来た。

「おばぁちゃ~ん。 こんにちわー。」 四カ月ぶりのご対面。
 孫ちゃん2号はちょっとお兄ちゃんぽく。(5歳8か月)
  4号は益々ヤンチャぶりを発揮していた。(3歳9か月)
   5号は、歩く足取りもしっかりしてきた。(1歳8か月)

 「元気だったー? ギユッとさせてー」 
  直立不動の、されるがまま状態の孫ちゃんたち。
と・・・おとなしいのはここ迄。つなぎ張り合わせていた障子が・・・・
 ・・・・とうとう、向う側がハッキリと見える大きな穴が…開いた。

 夕方に子供全員をお風呂に入れた息子は、
 「今日はお父さんと男同士でお酒を飲みに行きたい」・・・
  エッ❢ なに々? 今までこんな事は無かったよ~・・・
「別に・・・お金を貸してくれとか云うんじゃ無いよ」 「?・・?」
  相方は、突然の事で、ビクビク。ソワソワ。ナニナニ。

 二時間後に男どもを居酒屋の迎えに・・・何だか嬉しそうな親父顔。
聞くところによると。「お父さんはこの家を買う時にどんな思いで買ったのか?を聞きたい」との事。 
 はっぁ~? どんな思い?? 
  それが親子で酒を飲みかわす時の、話題かい??
一応のそれなりの話はしたものの、主人が丁度38歳の時に家を購入し、
 自分がその年に成り、決断する時期となった・・・のだとか。

 こんな息子との酒飲みがあって、主人は、一気に親父顔を・・・・
「あいつは無口で何を考えているか口に出さないから解らない」と、
いつも、ボヤいていた主人だったのに。
 私から見ると(4歳で父親を亡くし父親からの愛情を受けていない相方)
  「親父の気持ち」を、初めて知り得た相方。

 男って良いねぇ~。 簡単だねぇ~。 単純だねぇ~。
  チョイトお酒を飲み交わせば、、、《気持ちが一気に解り合える》
   「今度はいつ来る? いつ会える?」 の連発。
     「またねぇ~」 「今度ねぇ~」


Yjimagekgc3pb9y

Yjimageq85h9xu9

2014年3月20日 (木)

おっぉ!懐かし「フィガロ」


   
おっぉ~ あれは・・・懐かしの「フィガロ」だぁ~

 昨夜、TVのチャンネルを変えていた時・・・・あっ!あれは??

ほんの一瞬。 それは超話題の番組「相棒」の中のワンシーン。
 この番組は見た事が無かった。 次のニュース番組に切り替え、
たった10分の「相棒」の映像中の事。

 遠くの方からの車体を見ただけで、「あっ。フィガロだぁ」、その内・・・・
車内を外から撮っている場面。 車内は3人。
 あの、助手席のドアー取っ手。 革シート。 ワイパー。 ハンドル。

 今迄この「相棒」に使われていたのかしら? 
それが最終回で場面で初めて知りました。シマッター見逃していた。

 なぜなら・・・・フィガロ大好きで10年も愛用してきたからです。

P1












Yjimage_2Img_4005


 






1992年に発売。限定2万台。抽選で購入。
もう欲しくて、欲しくて、相方には事後承諾の形で買ってしまった。

 でも、相方もこの可愛い形が気に入り、お気に入りになってくれた。
オープンカーにして、ジジとババがドライブ。 チヨット優越感。

 一番面白いのは、当時の愛犬はゴールデンの大型犬。
オープンカーの助手席にきちんと正座をし、しっかり座っている。
ハンドルを握るちっちゃな私は、チョコンと頭も見えない。
  対向車は・・・・アレッ? レッレ? で振り返る。

ウフッフ・・・大きな犬と小さな私がオープンカーで並んでいる。

  可愛かったなぁ~。 今は見掛けることも無くなったフィガロ車。
 

2014年3月19日 (水)

初物はおもしろいねぇ。

 この齢にして、こんな初物を頂きました~。

それは・・・「スープカレー」とやら・・・・う~~~ん。いいねぇー。

 テレビや雑誌で、北海道生まれの「スープカレー」を見てはいましたが
口にするのは初めての事です。

 休みの朝。お友達に電話をしたら、「今日は時間が有るのだけれど、
先日の話題のお店に行かない?」
 「行く。行く」・・・一も二も無く、車を飛ばしました。

 この頃は、お外ごはんが多くなってきているが、気にしなーい。
お天気の良さもあるのかなぁ~? 歩くことがとっても気持ち良い。
アレッレ? こんな所に二羽のカルガモさんがスィ~・スィ~。

 お店は普通に歩いていては解らないような路地裏。
中に入れば、私達だけで、「やっていますか?」・・「どうぞー」
 cafeだけでなく、《パワーストーン》販売もやってみえる。
  お高い数字が並んでいます。店の販売法はお客様のお話を伺い、
   願い事に叶うパワーストーンを選び、作り上げて行く品物です。
そんな・・・・お店もあるもんだ。 私は食べる事のみ・・・のみ・・

 出てきました。産まれて初めて食べる。「スープカレー」

器では無く、大きめのフライパンがドーンと。蓋を取って良い香り。

 おっぉ~ 美味しいです。 中のお野菜が甘いです。
(ジャガイモ・人参・玉葱・長芋・キャベツ・豚肉・キノコ・お豆さん)
「お野菜が甘いですねぇー」
 「半分は茹でて、半分は焼いておりますので」・・・・
「なるほどー」野菜が焦げています。 苦しいほどの分量でした。 
 お客様が見えないので、私達に気軽に話をされて来ます。
お店の名前の由来とか、何故開店したかとか。
 猫が現れ猫の名前まで。 全然オーナーぽく無い人柄。

 食後のコーヒーは遠方まで豆を仕入れに行く「オーガニックコーヒー」
を、出して頂き「今日はお話が出来たのでコーヒー代は要りません」
  「面白カフェ」初食べ物と、初体験でした。


Simg_4004 Simg_4005

Simg_4001

2014年3月17日 (月)

もういいかい?もういいよ


    ブロ友さんのお写真には、
       明るい春色の花々が躍り出てきた

私は、この頃の冬戻りに、炬燵の中で丸くなっていた。が・・・・
  庭先を久々に、覗いてみたら・・・アラッ・マァー・・・

  
もう、いいかい? まぁだだよー。 もういいよー。

 少しづつ、少しづつ、お花さんが顔出していた。

Sdsc_0885










Sdsc_0889










Sdsc_0888_4                                                       









Sdsc_0891













2014年3月16日 (日)

ハーモニカの思い出話


 今朝の中日新聞に【ハーモニカ】の話題が同時に2題載っていた。

 初めの話題は・・・・「ハーモニカでボランティア」
  三重県在住の80歳の男性。
   その誕生日に記念の1500回のボランティア演奏。
    我流で覚えた童謡・流行歌。レパートリー1000曲以上。
     (老人施設等を廻り観客と共になつかしの歌を口ずさむ
               事を何よりの楽しみとしている)お話。

 二つ目の話題は・・・・・「初代ハーモニカ娘」浜松駅
  昭和24年 国鉄浜松駅のホームでハーモニカを売る。
   「旅の思い出に如何ですか?60円からです」
    22歳のハモニカ娘の売り子さんが、全国にハーモニカを
     広め、浜松はピアノなど楽器の街として有名になったお話。


***「ハーモニカ」の話題から義母の事を思い出した。
鹿児島で一人暮らしの義母を、相方と二人で訪ねた時の事です。

 年老いた義母を時々訪ねていた(当時90歳位)
夕飯を済ませ、親子でイモ焼酎とビールを飲んでいた時、主人が
「お母さん。そう云えば昔ハーモニカを吹いていたよな?」・「うん」
タンスの引き出しの奥から、ハーモニカを取出しシッカリと吹き始めた。
「僕の好きな、ミカンの花を聞かせて」 「出来るかなぁ~?」
 随分昔の事なのに、しっかりと音譜も覚えており、息遣いも良好。
傍にいた私は、携帯を取出し名古屋に住む主人の兄に・・・
「今ね。義母さんがハーモニカを吹いているの。聞いて…」
 携帯を、母のハーモニカの傍に置き「お兄さんどう?聞こえる?」
  向こう側の兄の声が震えていた。

勿論。我が家の8ミリビデオにも思い出画像が残っています。
  そんな母は今月28日に、8回目の命日を迎えます。 


Yjimage  Yjimageje4x078k

2014年3月15日 (土)

お勉強しましょう❢ね。



 孫ちゃん1号が(小1生)・・・・久しぶりの電話口で、

「おじいさん。ぼくね九九がいえるようになったよ」
  「へぇー。偉いねぇー。それじゃー4×7は?」 「28❢」
「偉い。エライ。それじゃー。今度また本を買ってあげようね」

 娘に、聞いたら、まだ九九は習っていないけれど、お風呂に九九算表が張ってあるから、それの少しだけ覚えたの」
 の事でした。でも、ジジ馬鹿はスッカリ天才と思い込んでいる。
(娘曰く、それよりも百人一首の20編がまだ暗記できないとの事)

 それならば、ジジ馬鹿一人で良い恰好させられない!
私だって、ババ馬鹿をやってやろうじゃないの・・・・‼
 そこで、「解らない事はパソコンさん」
  あちこち触っていたら、「九九表」が出てきた。
   九九を簡単に覚える。 九九表の使い方。  

 そして、百人一首の一覧表。
これは、平仮名専用にしましょう。取りあえず20編。

  シメシメ・・・・これで、ジジ馬鹿に勝った。ババ馬鹿。
         (この後、ハサミとのりを使い、なつかしの工作) 


Simg_3973Event01_a04

2014年3月14日 (金)

親子三代の雛祭り


 今月は「吊るし雛祭り」を、私と、娘と、孫と、の女親子三代の
   厳かな雛祭りをしましょう。そうしましょう。そうしましょう。

で、お食事会を設けました。
  でも、それは口実で、いつもの男抜きのランチ会なんです。

 こちらは雛祭りも、端午の節句も一カ月遅れの旧暦で行われます。
それなのに、お盆は一月早い七月なんです(変なの)

 今日はちょっと豪華な懐石料理を、、、「子連れです」なので完全個室の予約を入れてあります。

 このお店は、年に1・2回ほどしか行きませんが心待ちのお店です。

 雨降る中、通されたお部屋は四畳半の個室で、姫ちゃん机の廻りをクルクル廻ります。仕方が有りません今日は【姫まつり】ですので・・・

 帰りに、お店の方が「お子様連れですのでお料理の出し方を替えさせて戴きました」との事でした。
 そういえば、いつもは何度も仲居さんが運ぶのに、お重のように揃えてありました。 こんな心くばりも、有難い事です。

 そして帰りには、とてもお安いお値打ち店に直行。
相方に。。旦那に。。一円でも安い下着数点を選んで買ってきました。
そして「夕飯はどうする?」 「あり合わせでイイじゃん」 「そうだね」

Simg_3987














Simg_3982













Simg_3997

 どのお味もやさしい味付け9種でした。 飛騨牛のすき焼き。
 ここのお店の名物「パレットデザート」7種盛り。

2014年3月13日 (木)

ウン・ウン・わかるぅ~?



 知り合いの方が・・・おバァさん(母)に、久しぶりにお弁当を
  作って貰ったときに弁当箱の中にこんなお手紙が入っていたとか。

    「
365日 食+食-食×食÷食」 と書いてあった。

  はっぁ?・・・未だ独身息子はこのように解釈をしたのです。

       365日 食って、食って。・・・
        時には休んで。・・・
         休んだ分を、また食って。・・・
          食い切れなかったら、分割で食え。・・・

  ギャー。 痛快。愉快快感。を通り越したぁー。のであります。

******

 おまけ;;;サラリーマン川柳より3点

    「寝ている姿 女房全角 オレ半角」

    「妻の口 マナーモードに 切り替えたい」

    「旅先の 妻から電話 《ゴミ出したぁ?》」


Yjimageeq73bkit
   ジャン・ジャン・~~おしまい~~


2014年3月12日 (水)

絵本で残そう 3・11

   【かぜのでんわ】 絵本作家 いもとようこ

 やまのうえに 1だいのでんわが おいてありました
  だれがおいたのか わかりません
   でんわせんは つながっていませんが
    いつも ぴかぴかにみがかれています・・・

(不思議な電話をめぐるお話)
  兄を亡くした子ダヌキ。 坊やに先立たれたウサギの母さん。
森の生き物たちは「線の繋がっていない電話」を手に・・・
 亡き家族に話しかける。 神様にも生きる事。死ぬ事を問う。
  
 

この「風の電話のモデル」は・・・岩手県大槻町の佐々木格さん。
 《風の電話は心で話します。静かに目を閉じ、耳を澄ましてください。
   風の音が、波の音が、小鳥のさえずりが聞こえたなら・・・
    あなたの想いを話して下さい》

 大切な人との想いを繋いだ。かぜのでんわ
・・・・鳴らない筈の電話が、ある夜、りーん、リーンと鳴り出す。
      と、終わっています。

 
 こんな記事が、中日新聞《中日春秋》 絵本かぜのでんわ検索

 3月11日。 マスコミはここ2・3日は特集を流しています。
しかし、明日になれば、また何事も無く日々の情報を流す事でしょう。
  忘れてはいけない。 3・11 
小さな子供達にもこの絵本で伝え残して行きたいですね。


Yjimage
001












絵本表紙。                   実際の電話機。
 

2014年3月11日 (火)

春の味をいただきました。

 先日、娘の嫁ぎ先に行った時・・・ちっちゃなフキノトウを頂きました。

あまりにも可愛く、1週間冷蔵庫の野菜室の中でネンネしておりました。

 それが・・・明か?、暗か?  しまったー。。。です。

   まぁ~。食べてみたら、灰汁が強くなっていました。

 サァー。春のこの時期の天麩羅と云えば、フキノトウ・タラの芽・から~
春の香りが致します。
 海老・舞茸・オクラ・桜エビかき揚げ・ごぼうかき揚げ・・・の7種類。

 いつもは、抹茶塩だが、今日はわさび塩・・・これがgoodでした。
かき揚げは、だし汁に、下し大根と下しショウガ。

 折角戴いた、フキノトウは、時間が経って灰汁が出っぱなし。
爺と婆の二人には・・・・また、多すぎる天麩羅となってしまいました。
 仕方なく、冷凍室直行組さんと、明日の天麩羅弁当行きと。
明後日の天麩羅うどん行きと。 
 三箇所に。チリジりバラバラ。 思っただけで、胸やけがしてくる。

 フキノトウを戴いたばかりに・・・色々な天ぷらパレードとなりました。

Simg_3977Photo










フキノトウとタラの芽
                        

「豆苗」 お吸い物などにハサミでチョキチョキ                       
   

2014年3月10日 (月)

名古屋マラソンのドラマ

 いつもはあまり見ない「名古屋ウィメンズマラソン」・
    ブロ友さんの影響で強い関心事となりました。

 9時10分の号砲とともに、テレビの前に陣取ったものの・・・・
初めは、さすがレディーランナーさん。ピンク色のウエアーが綺麗で春の色が清々しかった。が、
 一般ランナーさんはちっとも映らない。仕方なく、新聞を読んだり、家事を一通り、ブログを書いたり、クロスワードの回答をしたり、と。

ブロ友さんのご主人様がボランテァで映らないかと?目を凝らし、
 給水場の画面に釘付けとなったが、お顔の知らない方でしたー。

4時間20数分のゴールでは外国勢の優勝。木崎良子さん3位。

 昨年は1400名以上の女性だけのランナー参加でギネスに載った。
(今年は1600名以上・春色のウエアーが華やいだ)

 沿道には、テレビカメラ・女子アナ・ワイルドだぜーのスギちゃん。
ゲッツのダンディ坂田がハイタッチ。武井そう。森脇さん。

ゴールでの中継では、
   涙する人。苦しさで喘ぐ人・・・(
午後2時30分現在)
 「子供を産んだ時以来の感動です」。
 「達成感一杯です」。「母子で参加出来て良い思い出です」、等々。
そこへ、TV女子アナゴール(5時間30分で)清々しい完走を果たした。

******
其の後のテレビでは、一人の女性ランナーさんの紹介をしていました。

ある中学校の英語教師さん。
 受け持ちの生徒さん達は明日が高校入試の大切な日。
「自分が完走する姿で、生徒さん達は受験に頑張れる❢」
「先生が頑張っているから、自分達も受験に頑張ろう❢」
・・・・・1時45分現在・・・・あと10キロの地点。苦しい時点。
 痛い足を引きずりながら、歩きながら、あきらめない気持ちで
   ・・・生徒さんとの約束の為に・・・・

 もうすぐ。。。もうすぐ。。。
    「先生ガンバレ❢ゴールで待っているからねぇー」

  結局;;;;半日近く、テレビの前を行ったり来たりの日と
          なってしまいました。

 

Yjimage
Yjimage_2
 

2014年3月 9日 (日)

忘れまじ。3・11


    あれから3年。 もう3年。 忘れまじ 3月11日。

 あの日、クラブのアクアを済ませ、着替えていた処に娘から携帯。

 「大丈夫? 地震!」 
  「あっぁー、そう云えば誰かが揺れていると云っていたわぁー」
 「ちがう、ちがう・・・車が流れている!」 
  「何で地震で車が流れるのぉ?」  
 「すぐにテレビを観てよー。東北だって、〇〇さんの仙台だって。
   (長男のお嫁さんの実家)
  いま、浜松の〇〇さんに連絡しているけど捕まらないのぉー」

娘からの悲愴な声の電話でのやり取りから始まり、
 テレビを見つめて言葉にならなかった・・・・。
お嫁さんの親戚でも、2名の方との連絡が取れず未だ行方不明。

   誰もが云う 「想定外・・・」 大災害とは常に想定外だ。

    あれから3年の歳月。 《忘れまじ3・11》 
 一人一人の心に残された、忘れてはいけない歴史なのだ。

    雨にも負けず                   
               
      風にも負けず
    雪にも夏の暑さにも負けぬ
    丈夫なからだをもち   
    慾はなく
    決して怒らず
    いつも静かに笑っている
    一日に玄米四合と
    味噌と少しの野菜を食べ
    あらゆることを
    自分を勘定に入れずに
    よく見聞きし分かり
    そして忘れず
    野原の松の林の陰の
    小さな萱ぶきの小屋にいて
    東に病気の子供あれば
    行って看病してやり
    西に疲れた母あれば
    行ってその稲の束を負い
    南に死にそうな人あれば
    行ってこわがらなくてもいいといい
    北に喧嘩や訴訟があれば
    つまらないからやめろといい
    日照りの時は涙を流し
    寒さの夏はおろおろ歩き
    みんなにでくのぼーと呼ばれ
    褒められもせず
    苦にもされず
    そういうものに
    わたしはなりたい
    
 この宮澤賢治記念館のノートには・・・の寄せ書き。
  《頑張ろう東北。雨にも負けず、風にも負けず、だぞぉー》
  《こんな時だから負けたくない。勝たなくていい。負けたくない❢》

  と、今朝の新聞にありました。
宮澤賢治の、産まれた年には、明治三陸地震。
        人生中頃には、関東大震災。
        亡くなった年には、昭和三陸地震(不思議な縁)

”雨にも負けず”の言葉が・・・何度も読んだ文字なのに、
  受け取る自分の現状で、読み方が変わり、
   今一度、心新たにしなければと思えました。

 

2014年3月 8日 (土)

「介護」でなく「愛護」

  認知症の主人を車椅子と、介護バーでやっと便器に座らせる。
本人は何のために便器に座っているのか判っていない。
 偶然、排尿が出来るまでお相手をする。
「私、誰?」。私が解らないとは知りながら尋ねてみる。「うーん」。
 長い沈黙の後、微笑みながら「大切な人!」と、ひと言。
思わず目が潤む。
 逆らわず、寄り添って過ごした毎日。
”別人”になった主人を見て、私も”変身”しようと努力してきた毎日・・・
 そして、ある日。主人は天寿を全うして、安らかに微笑みながら、
旅立って行った。
 寂しさ募る数カ月を経て、少し落ち着きを取り戻した今。
トイレの中で私は思い出す。あの懐かしい会話の数々を。
 「今日から仲良しになろうね。恋人になって結婚しょうね」
主人は相好を崩して答える。「うれしいなぁ!」
 夫が認知症になってからの数年が、結婚生活の中で一番充実していたような気がする。
 つらい事もあったが「《介護》でなく《愛護》を」と、教えて下さった医師や看護師、周囲の方々に限りない感謝をしつつ、
 いま、トイレを磨いている。「認知症は怖くない!」と言いながら。

****中日新聞の「くらしの作文」より。*******

年齢、老若男子、を問わず・・・今日のような記事を目にして、
 ブログに、書き写してしまいました。

 わたしゃー、介護も出来ない。ましてや愛護も出来やしない。
でも、この記事を読んで、「心打たれた」ことは確かです。

 いつも,相方に、「延命治療はしなくていいからね。
そこに私が倒れていてもすぐに救急車を呼ばなくていいよ。
 変に助かっても、後が大変だから。ちょっと散歩しておいでよ」
「認知症になったら、さっさと施設に入れてね。どうせ、あんただと解らないのだから」
「もし何かあったって、あんたとは《早いもの勝ち!》だからね」

 と・・・・・伝えております。
 ( ´艸`)プププ

Image無料画像より・・・
 以前の我が家の愛犬「キャアバリア犬種」

2014年3月 7日 (金)

レトロなお店のランチ


 お友達のお家の玄関より、たった徒歩3分の所のお店です。
今まで何度かお邪魔していたのに、そんな所?あったっけ?

 エェー。本当に普通の一軒家のお宅でした。
表からお庭の向こうに、西洋の古民家(イギリス系)
 中に入れば・・・・レトロな置き物、照明器具。暖炉・家具。
           見る物、触れるもの、「へぇー?」 の、連発。

でも、でも、こんな田舎の中の一軒家にささやかな小さな看板。
 ナビを使っても、通り過ぎてしまうかも?

さすが、陶器の街、出される食器は珍しい物ばかりです。
 お料理も、この食器に包まれると美味しさ倍増です。
(パンの上に載せて頂く前菜はイタリアン。スープの食器は手作り。
  大皿に盛られた柔らか肉はフランス風。デザートも手作り。
   コーヒーカップも輸出用品)

    右の手と左の手を合わせて ご馳走様

  聞いて! 聞いて! コレッ! ¥1500円也 凄いコスパ❢
S20140306
S201403061

2014年3月 6日 (木)

啓蟄はまだ早いゾー

   今日は啓蟄の日=3月6日=来年も~
     (冬籠りの虫が地中からはい出る頃のこと)

 でも、今朝の芋虫(私)は、温かいお布団から出たくない~~
何故なら、昨夜は一晩中・ピープーヒューヒュー・で眠れなかった。

 天気図でも、低気圧がデーンとアベックで並び。しましま模様。
♬もーうすぐ春ですねぇ~♬ と口ずさんでいた2・3日前とは逆戻り現象。

 ファンヒーターのタイマーの切れる合図がピーピーという。
「う~ん。いやー。もうすこーし。おまけして~」 (6時15分)
  ドッコラショ。 10分おまけして貰いました~。

   
「啓蟄はまだ早いゾゥー」

 アルバイトの相方にお弁当を渡して「行ってらっしゃーい」
さぁー。どこに居ても。何をしていても。「7時52分今日のワンコ」
 テレビの前に座りスタンバイOK=たった1分2分の事なんですが、
この番組を見ないと一日が始まらないのです。
 ごちそうさんはビデオで貯める事は出来ても、この1分間だけの
ワンちゃん番組は、この目で見なくては・・・・


 これから今日の一日が始まります。
お友達とランチに行きマース。 手土産に巻き寿司を作りマース。
 ランチ優待券を頂いたご主人様の為に、もつ鍋も作りマース。
こんな、チンタラブログを書いては居られませーん。

先日の吊るし雛より(啓蟄雛祭りともいう)
Sdsc_0867

001107

2014年3月 5日 (水)

名古屋ウィメンズマラソン

 もうすぐ・・・名古屋ウィメンズマラソンの開催です。

  3月9日 午前9時10分号砲
          (私的には、9日9時9分にしないの?)


今迄、私はそれ程とは考えていなかったのに・・ブロ友さんのせいです。
 マラソン一家のブロ友さん。
  ご一家でホノルルマラソンにまでお出掛けの熱心な方です。
   (ご主人・息子さんとも完走し、立派な記録をお持ちです。
     そのブロ友さんは、現地で精一杯の応援団長さんでした)

 そして、今回の名古屋ウィメンズには、ご主人様がボランテァで参加されます。ブロ友さんも、記念乗車券も購入し、当日は応援に行かれます。
  (ランナーでは無く?ボランテァご主人様の為?)

 最近のこの地方のテレビ番組には、女子アナも参加し、
市民の方との練習画面も撮っている。
 「いよいよ・号砲まであと4日」のタイトルを付けた本日のテレビ番組。

 今年の出場エントリーは16125人。 ランナー木崎良子さん他

 名古屋のシンボル・ナナちゃん人形も昨日、
   「ウィメンズマラソンのランナー服にお着替え」


0f0ac97e892c11e2b3d922000a9f309f_6
Wsquare_nk599585 ナナちゃん
  応援してるよ

2014年3月 4日 (火)

「心」の置き所。

  「心」をどこへ持っていくか? 心の位置で、意味が違う・・・と。

 新聞の片隅に、こんな記事がありましたので。
      【恋は、下心】 = 心が下に付いているので、下心。
      【愛は、真心】 = 心が真ん中に付いていつので、真心。

「心」の一文字をどこへ? 
  下文字~~(悪)~下心っぽい。 (怨)~下心から生まれる。
          (慰)~下心が有るかもしれない。
  どこを探しても、真ん中に「心」が、居座っているのは「愛」だけ。
******
   まあー、そんな難しい事は後にして・・・・・
先日の週刊誌の見出しに付いて、
  「60歳を過ぎたら、どんどん捨てなさい」(2/22ブログ記事)
の、第2弾。。。先回は60歳。今回は65歳。 「今でしょ❢」
  「65歳で決断する終(つい)の2択」 と、キタッ。のだ。

①家を売るか、住み続けるか?   
②老人ホームに入るか、入らないか? 
③同居するなら娘か、息子か?  ④入院か、退院か?
⑤ガンは切るか、残すか?      ⑥生命保険は解約か、継続か?
⑦葬式はするか、しないか?     ⑧財産は使い切るか、残すか?
⑨ペットを飼うなら犬か、ネコか?
  100歳まで生きるとしたら、こんな2者択一も、ある? かも??

夕食後、相方にこの話を振ってみたら・・・真剣に考えてやんの。
  「いい加減で、良いのだけど…」 やたら頭を抱えていた。
     (たかが週刊誌の見出しなんだけど~)

  私の結論。。。美味しい物を食べるのも、死んでいくのも。
             早いもの勝ち!! あとはヨロシク!!
              愛も、恋も、あれば頂いておきます。


 
 Yjimageca2eosgg






        
          

2014年3月 3日 (月)

いやぁ~本当だった


  「ニュースが飛んできたぁー」 ブログ(2/25)
 第10回子供版画展で、孫3号の入賞のニュースです。
  何かの間違いか?  突然変異か? いや絶対に可笑しい?

と。体育会系孫ちゃんの版画絵を見るまで信じられないお婆ーです。

 「阿木の吊るし雛」を見ての帰り路「中山道広重美術館」に、
娘と待ち合わせて、本人さん共々確認をしに行ってきました。

 いやぁー。 「孫ちゃん凄いねぇー」と、先ずはおだてれば、
喜こび過ぎて静かな展示場内を走り回る。
 1階の、受付のお姉さんが「静かにしましようね」と、注意を受けて、
初めて(あのヤンチャ孫の受賞は、あぁー本当だっと)実感しました。

 その足で孫ちゃんの家に吊るし雛を届ければ・・・・
ひい爺さん初め家族は大喜びで、先ずは今撮ってきた写真を見せれば
  いずれ、「ゴッホか〇〇ちゃんか」??? ほど遠い芸術家?


Simg_3945Simg_3943






 









Simg_3937
  題材名=パパの怒った顔
   
 パパに、似てねぇーし・・・ママの声

 いつも優しいパパが本気で怒って
 ビックリし、ジィーと見たパパの顔
  (保育園の先生の紹介)


 

2014年3月 2日 (日)

灯りをつけましょボンボリに


  高速道路を使い、1時間少し、中津川市阿木の
   「吊るし雛の里」を見に行ってきました。

 会場に入るや・・・・2500本の吊るし雛が・・・・圧巻過ぎます。

 頭を上げてフラフラ、足元がフラフラ。「わぁー、かわいぃぃぃ~」の
言葉しか出て来ませんでした。

 しばらく、酔いしれていましたが、そうだそうだ。可愛い我が姫ちゃん。
どれがいい? 相方とあれこれと迷っていましたが、そこへ、丁度。
その吊るし雛の作家さんが…品が良く、お着物姿のお方です。
 「如何でしょうか?」と、私達の後ろから気に掛けておられたようで。。
「あらっ?このお雛さんの作家さんですか?」
色々ある中で、ただ一品。 この方に巡り合えてよかったー。

 早速、その足で娘の所に届けに行きました。
娘の所は、一ヵ月遅れの4月がお雛様。 6月が端午の節句。
 昨年に娘は自分のお雛様飾りを「これでいい」と持ち帰って行ったので、今度は吊るし雛を姫ちゃんにプレゼント。

Sdsc_0816Sdsc_0803









Sdsc_0802Sdsc_0808









Sdsc_0815Sdsc_0805






2014年3月 1日 (土)

二度ある事は三度ある。

   〇郵便局に振り込みの用事で出掛けました

名前を呼ばれて振込み完了。
 「〇〇さま。 只今こんなのを御紹介しておりますが・・・」
 馴れ馴れしく、名前で呼ばれば。 何でしょう?
 「生命保険は色々ございますが、当局では、利率の良い保険を・・・・」
 「・・・・ああで、・・・・こうで」 ちょっと、面白い物件です。
 乗り気満々の私。
 ところが・・・・ところが、話の最後に来て。「65歳までの方に・・・・」
 なんじゃぁー?? 「私、既に通り過ぎています。70歳までなら・・・」

   バツの悪そうな顔の郵便局員さん。
    わたし、ウフッフ~~ 一人含み笑い。(若く見えたの?)

   〇スーパーで、初めてのセルフレジ。

いつも行くスーパーのレジが長ーい列。
 今日は思い切ってセルフで頑張っちゃおー。
 でも、今日はカード会員さんは・・・・5%引きディー。
 その機械?・・・品物をバーコードに充てると。「ミャー・ミャー」と云う。
 他店では、機械に充てれば「ピッー」とか「ピィー」なんだけど・・・・
 廻りをキョロ・キョロ。はぁ? 傍にいた店員さんに「これ、なんか変?」
 「これこれ、猫の鳴き声なんです」・「ねこ? ミャー・ミャー の?」
 機械の上に可愛い猫のイラスト。これかぁー?

    可愛い子猫さんだから、許してあげよう。

   〇洗濯時の芳香剤を初めて使用(風呂上り洗濯)

先日、相方と買い物に行った時、
 「洗濯物に良い香りがする芳香剤を買おう」と相方が言い出し、
 「今頃色気を出して如何すんのぉー?」
 ブチブチ云いながらも、購入してきたが、今夜になって初めて・・・・
 説明書を読み、フムフム~そうか。洗濯物と一緒に薬剤を入れる?
 どうなるのかしら? ピッピー。洗濯終了の合図。
 部屋を出て洗面所~~「くさい。臭い」「ヘックショーン」「ヘックション」
    香りじゃない❢ 臭さいんです❢ 鼻に付くんです❢

   これで、今日一日に起きたヘンチクリンな出来事でした。

      2度ある事は3度ある~~~のだ。

Sdsc_0741
 私んちのお花さん


 

 

 



« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »