フォト
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

加齢と相成りました。

 本日、ひとつ加齢と相成りました。それが? なにか?

そして・・・いつもの儀式・・・朝、鏡の中の自分に「おめでとう」 ニコッ!
  「ありがとう」 うふっ! たったこれだけが、自分へのお祝いです。

 人生折り返し地点は、とっくに過ぎている。
  後は、母の生きて来た年齢を超える事。それが大切な課題であり、親孝行です。
  
 66年前のこの寒い日に、陣痛で苦しみながら私を産み落としてくれた母に感謝する日でもあります。

 昨日は、籠もりのお花もいただき。 
   仲良しお友達からはランチをご馳走になり、コーヒーのはしご付き。
  (ここも素敵なカフェで、気分はhappy)

 先日行ったばかりのお店ですが、今日はお喋り付きです。
お友達はワンプレートランチと、私は蟹クリームパスタ
  ・・・店のお部屋の中は総ガラス張りで、外の紅葉を見ながら、
  森の中に竚むオシャレな静かなお店です。(帰りにヤギさん見っけ)

 さぁー、今日は今から浜松弁天島の温泉旅行に相方と行ってきます。
と、聞こえは宜しいが・・あくる日は孫の(祖父母参観)が目的なんです


S20131128

S20131129

2013年11月28日 (木)

孫ちゃんは・有名人?

  昨夜は、夕食後に娘から電話telephone・・・・あり。 何事?

「新聞見た?」「なんの?」「いいから地方版ヨ」 どれどれ・・・

 今日に限って、地方版をサラーと読んだだけでしたので・・・

 「あっぁー っこれかぁー?」 [恵那の柚産地に於いて、ゆずまつり」
それに「スッパイ顔コンテスト」があり10ヶ月の姫ちゃんが・優勝・しました。

 立派な賞状と、ゆずポン酢、地元焼肉のタレ、の詰め合わせ。
それに、地元の広報や、新聞記者さんからのインタビュー。があり、
  一躍、姫ちゃんは10ヶ月にして「スター★crown」となりました。

 じつは、この2年前のコンテストには次男坊兄ちゃんも優勝したのです。
なぜ?なんでしょうねぇ~。 娘一家の顔立ちがすっぱい顔happy02だから?

  これには、オモシロ話があったとか・・・
 姫ちゃんに。ゆず果汁を飲ませたら、スッパイ顔する~~。
近くにいたおばさんが(まぁー赤ちゃんにかわいそうに~)と呟き、笑う。
 そりゃそうだよねぇー。わたしゃー想像するだけで・・・うっうぅぅっ!

   先日の兵庫県のお土産に、こんな物を買ってきました。
    (結構バイク・フクロウとも30センチ程で大きいです)

Simg_3682Simg_3695

 

 




昨夜は寒かったので・・豚汁に柚子をいっぱい。鮎炊き込みご飯。


Simg_3680
 大きなどんぶり飯と
 (シシャモではありません鮎)
  大お椀盛りの豚汁

2013年11月26日 (火)

これまた・迷カメラマン

 カメラグループの一員となったばかりなのに・・・
  カメラの操作も全然解らないのに・・・
   カメラオンチなのに・・・みんなで撮れば怖くない!
家から20分の所には国宝級の「永保寺」があり、初めて行きました。
きょうは「友引」の為七五三1組と厳かな結婚式に会う事と成りました。

 お昼からお天気が悪くなる前に、パチリパチリ・・・あとはランチ・・・
車から降りるときにカメラを置いて出てきてしまった。しまった~!!
私しゃー ランチのお店。出てくる食事の方が・・撮りたかったのです。


Sdsc_0361_2


Sdsc_0376_4


Sdsc_0382


Sdsc_0401


Sdsc_0383


Sdsc_0409_2


Sdsc_0440_2


Sdsc_0436_2






















































































2013年11月25日 (月)

今年も「ゆず祭り」

H0000020583


関市 上之保 
   ゆづの里 「ほほえみの湯」

 

 

(HP春の写真よりです)・・・今日の露店風呂から見える山景色は・・・

 真っ赤なドウダンツツジ・枝垂れもみじ・など色美しく、近くの山の黄色、遠くの山の橙色、
  
のぼせ上がるほど浸かっておりました。
 内湯には100個ほどのゆずが浮かべてあり、いつもは透明色の湯が、ゆず色になっており、香りは息苦しいほど。


****「ゆずまつり」に、今年も来ました。
  不思議となぜか毎年、いつもお天気が良いのです。


Simg_3658Simg_3661









ゆるキャラさんたち15体勢揃い。演歌歌手さんの歌声。
美味しい出店が私を待っていました。
 (1番左側が。ユズリンちゃん)いつもは一人で活躍。
 ゆずうどん。ゆずカレーうどん。ゆず五目御飯。ゆづ・ユズ・柚・・・
  「ごちそうさまー」でした~。

 勿論ゆずを買い占め、これからが忙しくなりそうです。 
   二日がかりの・・・ゆず大根作り。
   三ヶ月間の・・・・・ゆべし作り。
   取り敢えず、明日の「ゆず湯」から・・・

2013年11月23日 (土)

えっ? トヨタのピンク車


   昨日、左折しょうと車を停止していたら・・・

 目の前に・・・・あの。あの。ピンク色の車が・・・ウソッー!

 いま、CMで松嶋菜々子さんが出ている「クラウン車」と、同じ色??
まだ9月より受注中のクラウンと、同色のビッツ車。
[そんな・・・筈がない]と、思いながらも見とれていた。

 新発売のクラウン車の色は・・・ReBORN PINK
                     発色ピンク(モモタロウ)
 ビッツ車の色は・・・・チェリーパール

調べたら、違うらしいが・・陽の当たる所で並べれば判るぐらいの同色。

  ちょっとガッカリ。 随分ガッカリ感・が、強い出来事でした~。
かといって、車の買い換えをするつもりでも無いのに・・・・
Imageca8iupi4_2





 我が家の前の公園に、雄のイチョウと雌のイチョウが仲良く並んでおります。
  先日には、多くの銀杏を付け、町内の方々がギンナン拾い。
人の良い相方は、家から長い棒を差し出して「どうぞ使ってください」
  私は、被れたら大変なので・・・見ているだけの人。
 見ているだけの人・・・ではすみませんが。我が家の玄関、駐車場。
  の掃除が、これまた一苦労の”秋”なんです。

 「銀杏は多くの人が拾いに来るが。落ち葉は誰一人拾いに来ない」と、
相方に愚痴をぶつけるが、腰を伸ばしながらの私の姿は・・・
 ミレーの「落ち葉拾い」とは、ほど遠い姿なり。。。

Sdsc_0302Sdsc_0303








Sdsc_0305Sdsc_0315











2013年11月22日 (金)

山寺の”秋を見つけに”

 
     

    「
愛しませ 丹波」 
兵庫県丹波市 **永谷山・円通寺**瑞巖山・高源寺**


Simg_3603









Simg_3594









Simg_3608









Simg_3621









Simg_3606









Simg_3596










2013年11月21日 (木)

トリオ娘っ子の”修学旅行”

 

  高校時代からの”娘っ子トリオ”です。

 あそこへ行ったね。こっちも行ったね。と、三人揃っての旅行は今回で7回ぐらいかな?。

(私を除いて2人だけの海外旅行は随分行っているが)行けるうちに!
自分の体のこと、家族のこと、身内のことで、行けるうちに行きたいね!

 しかし、毎回これが珍道中。。。性格の違う3人が・・・
   (3人揃えば”文殊の知恵”とは程遠いトリオ)

 あぁーでもない。こぅーでもない。~~からの~~。
夜のベットに入ってから「ねぇー。ずいぶん前からの宿題なんだけどー」
「・・んっ?なーに?」「皆んな同じイノシシ年だけど、血液型はなーに?」
  正解は・・・A型・B型・A型
 「本当にA型? 輸血とかしていない?」 「嘘でしょう?」

A型の私も、半分ぐらい信じて貰えた。(三姉妹の長女)
B型の彼女。頭が良くて周りをよく見えてる(次女の観察力)
A型の彼女。絶対輸血している。信じられないO型?人間。
 なぜなら、まず旅行カバン。4・5日用の大型カバンの中身は・・・
携帯の充電器(設置型一式)・化粧品(化粧水・乳液・の大瓶)
バスの中でのひざ掛け大判・・・等等 カバンのチャックも一苦労状態。
 そのA型彼女は何をやっても「チョットー待ってー」と、いち番遅い。
 またB型彼女が、一つ一つ口喧しく世話を焼く。 
  その光景を見て、ただ笑うだけの私。

ただ笑うだけの私でなく、こんなビッグな事を致しました~。
 寝る前に**ウイスキーの水割りを持ち出して「ホラねぇー・どぅ?」
  「キャァー ウッソー ヒャー」 と、ビックリ大騒ぎ!
「これって何から出来てるの?」「アルコール度は強いの?」
「あんたがねぇー?不思議だねぇ~?」 食事の時にはビール中瓶1本を、やっと3人で飲める程度だから・・・
 「ちょっと一口、飲もうよ」 「飲もう・飲もう」 キャー。かんぱ~い。
  (二人はほんの一口づつを、私コップ半分で、乾杯)

    楽しかった~。 帰りは「また行こうねぇ~」
  どこでも良いの。娘っ子三人揃っての珍道中が楽しみなんです。

   天橋立      伊根の船宿    但馬の小京都・出石


Simg_3641Simg_3645









Simg_3629Simg_3622

2013年11月20日 (水)

悔やみきれないカメラ機

 お友達に誘われて・・・・山寺の紅葉を見に行こう・・・と相成った。

 やったぜ! 新しいカメラを持って。と意気込んでいたら・・・・

明日からの天気予報では。。。
 dボタンで行く先の様子は・・・・「曇り時々雨、ところによれば雪模様」

 当日の朝、瞬間的に。雨ならばカメラを向けても~、それに重いし~。
で、エイッと、カバンから新カメラを取り出し古いデジカメと入れ直した。

 現地に行けば、山寺の紅葉は待っていてくれたのです。
   それなのに~、それなのに~。
あ~ぁ。 新カメラを持って来なかった事が悔やまれること。悔やまれる事。


Simg_3589






Simg_3591





Simg_3619












Simg_3604
















 

2013年11月17日 (日)

ヒッチャカ・メッチャカ??

  お友達に誘われて・・・落語を、聞きに?見に行ってきました。

 小さな公民館で100人近くのお客様。
  舞台には高座がライトアップされておりました。
六題の演目は、全て素人さんの発表会のようです。
 舞台照明・暗闇の客席は・・・・ちょうど良い眠り心地(ごめんなさい)
 周りを見れば、舟を漕ぐ人もあり、(一題20分は笑いと眠りの半々)

    ひっちゃか・めっちゃかの 
ちゃらんぽらん

Simg_3581_2Simg_3580_2



  



   



   

 チャランポラン 
といえば・・・

明日からお友達との、天橋立と紅葉の旅行・・・・

 着ていく洋服を合わせてみれば 
  鏡に映った姿は・・・娘が着なくなったお古のチェックのシャツ。
 
              先程亡くなった伯母の形見の上着。

  これを、チャランポランと言うのか?
    いえいえ・・・・グダグダ と言う・・・・
 

2013年11月16日 (土)

今年も咲きました”お菊さん”

  今年も咲きました~~。

 10年前から育てている、愛しい、可愛い、”お菊さん”

相方が定年と同時に、どこから聞いてきたのか?何が好きで?どうして?
  菊作りに目覚めてしまった。
しかし、5年後より、我が家の庭の付近の空気が合わないのか?パタッと育たなくなりました。
 庭一面の消毒も、効果なく20鉢のうち数鉢しか育たなくなりました。

 小さな鉢から、中鉢、大鉢、そして花受け、毎日の水やり、根気のいる作業です。
  "花咲か爺さん” と呼んで、ちょぴりジェラシィを感じておりました。

 まだ、嘱託勤務の頃、ちょうど台風接近。昼から早退。「どうしたの?」
「菊を部屋の中に避難してあげなくては・・・」 ヨッコラショ・ドッコラショ。

 そんなお菊さんも、この頃では12・3鉢ばかり・・・熱も冷めかけ、
根気も薄くなりました。

 数日の寒さで一気に花が大きくなりました。


S20131113

















 

S201210311


        昨年のお菊さん達

2013年11月14日 (木)

♪おつかい♪

    相方に頼まれて ♪おつかいに行きました♪ 
シブシブなんです。いつも買い物に行くのに一度も私の口には入らない
  「バームクーヘン」なんです。

隣の春日井市の工場の直売所・・・「エースベーカリー」さんです。
またその隣の小牧市には「本間製食パン直売」(喫茶店卸品)も有ります。

小高い山の上に、静かな雰囲気の工業団地の一つに有ります。
 工業団地と云っても、少しも油臭さはありません。
  廻りの工場もクリーンの一流会社です。

玄関から入り、手入れの行き届いた駐車場に車を・・・
 降りれば。。。ホワァーン。。。甘いケーキの香り。

  兎に角、お値打ちなんです。
バームクーヘン・ケーキ・チョコ・ゼリー・などなど・・・
特にバームクーヘンは、正規の商品にならない切りそこない。型崩れ。
 3~5㎝幅バームが2個入りで、たったの200円◎印
  (賞味期間は3か月以上の物ばかり)
夏の間は、生ケーキがケースの中にありましたよ。

今日の所は此れだけです。皆さん大袋を3個4個と買って行かれます。
 ケーキセット1袋9個入りが4袋で700円  
  孫ちゃんに100個入り小チョコ500円
  (エースベーカリー直売店で検索して下さい)

お友達に教えたら喜ばれ、常連さんに。そのお友達が友達にと・・・


Sdsc_0233Sdsc_0235









大きな工場の入り口横に、この直売所が有ります。
お庭、駐車場も清潔感が一杯です。
 


       
     






2013年11月13日 (水)

あなどるなかれレトルト食品

  先日の買い物で、こんなレトルト食品を見付け買い求めた・・・

前に「ミートソースレトルト」が、思いのほか美味しかったからです。
 (どおせ、と小バカにしていた所が有りました)

お昼のお家一人ランチ様にと・・・「チキンドリアソース」
 丸大食品 4袋入り 幾らだったか忘れました。
  ご飯を入れ、このソースをかけ、チーズパラパラ、トースター5分。
   (朝おでんの鶏肉をほぐし付け加えましたが)

 
 あなどるなかれレトルト食品heart04 美味しかったです。


Simg_3576








 一人昼食を食べていたら、テレビで2人の出演者と2人のスタイリストが、
大変身させるか? と云う番組をやっていた。

 今日は、あの山田花子ちゃんです。花子ちゃんを応援しなくては。 
全身を10000円で・モデルスタイルでは無く、顔立ちも決して・・・
    (そんな所が私に似ている?)

 トレンドアイテム・フェミンスタイル・コーデポイント(何々?)
いまいちよく解らない言葉が飛び交い、何のこっちゃ?
  どんな風に変身? するかと期待を大にして・・・

 階段上から、着飾った花子ちゃんが・・・・カニ股歩きで登場。
下から関係者が「綺麗に歩いて―。歩いて―」とは、叫んでいるが・・・・
 紅葉狩をイメージして、落ち葉拾いをする仕草は「田植えスタイル」
花ちゃんらしいと云えば、花ちゃんらしいけれど、、、

 でも、「あなどるなかれ」heart04スタイルはイマイチだけど花ちゃんの勝利
相手方は「何で?何で?」と、不満爆発。 
 私一人で・・・ 【笑っちゃった】・・・
《ヨッシャー!》
  シンデレラ姫の様にはなれなかったけれど、可愛かった。

  笑ったついでに、今日は寒いので・・・クラブはお休み。

2013年11月12日 (火)

寒い日にはお鍋でしょう

    ウ~~ッ 今日は今季初の冷え込みです。
 我が家の朝は0度でーす。 この3日間ほど続くとか・・・

昨日より、「おでん」の材料を買い込んで・・・昨夜よりお出汁を準備。

  さぁー、朝から煮込んで。。。今夜の御馳走だ。
 おでんと云えば、夫々各家庭のお味が有るが・・・
或る時、仙台生まれのお嫁さんが「こちらではカシワを入れるんですねぇ」
と、云われ、「そうよ」と、平気の顔で答えた。
 しかし、こちらでは、皆がみんな・・・そうでは無いみたい。
  (やはり、おでんは「家庭の味」夫々のお味が有るみたい)

Simg_3575
 まだ湯気でぼやけています。

 カシワの手羽元入り。
 
  食べる直前に・・・
   茹でタコ、茹で法蓮草。


 今朝のテレビで「鍋を囲むと・・・」を、テーマで取り上げていた。

  鍋で喧嘩勃発。鍋で親近感。鍋で育ちが解る。等々・・・・

 一つの鍋に皆でお箸を突っつく。直箸で行くか? 采箸を使うか? 
また、箸を逆さに使うか? 材料を何時継ぎ足しにするのか?

  こんな実験をしていた・・・鍋料理を男2・女2の初対面者。
 時間が経つと、アルファー波(リラックス)がゆっくりと80%に上がる。
自然に会話も弾み、ユットリと砕けて心を開いて行く。
普通の料理と、焼き肉料理ではアルファー波は60%とか。
  ☆鍋は、自分をさらけ出して会話が弾むとか。
  ☆焼肉は、お肉の話だけで盛り上がるとか。

うっうー。どちらかと云うと私は皆で食べるお鍋は嫌いです。
   一人鍋が好きかと云えば? そうでもない我が儘人です。
    出来る事なら苦痛を伴う鍋は苦手という事です。
 大皿一盛りでは無く、一人づつ銘々皿で食べる習慣でしたので。

2013年11月11日 (月)

フジパン・バック・geltuto

 

  heart04ヤッタネェ~heart04  今年のフジパンの「ハッピーバック」

シールを集めて応募すれば、頂けるものですが・・・・(15点)
  私は、根気の無い人間でありまして。
   この様に収集するのが大の苦手なんでして・・・

 ブロ友さんが、このバックを手に入れたと・・・羨まし~いブログ記事。
シール集めは苦手な私です・・が、欲しいと思うとやる事は、は・や・い・
ブロ友さんのお部屋のドアーを開けたまま…もう、妹の所に電話をする。

「もしもし、ちょっと聞きたいんだけど~」 「なぁ~に?」
「フジパンのシール集めなんだけど~。あれって何枚集めればいいの?」
「15点だよ」  「フ~ン?よう解らんわ―どうすれば良いの?」 
 「なに~? 欲しいの?」  「ウン!!」
 
  「それじゃぁ、2個分あるから1個あげるわ―」 
   「いいのぉ?悪いねぇ―」

 
       ☆持つべきものは妹なり☆
   先回のミフティバックの小袋も妹からの頂きもの。
 あのCMを見てからは、気にはなっていたハッピーバッグです。
  今迄使っていた袋はヨレヨレになって来ていたので・・・

 
それに、食パンは自分で焼くので、パンを買うことが余りない。
 妹は「あのバックは買ったって安いもんだよ」・・・とは云うけれど。
  

バックは、買うものでは無く、貰うもの。と信じている婆ぁなんです。
これを買えば貰える品々や景品等は・・・必死になる婆ぁです。

  あの日から2週間。
 貰っちゃったー。 GETしちゃったー。
 それも、4個全て新品。 (フジパン2個。Pasco。ホンダ車。)

私:「此れで、ブロ友さんとお揃いだぁー」 ♪ラッラァー♪
妹:「なに喜んでるの? フジパンで貰った人全部お揃いでしょうが・・」
私:  「あっ!そっかー???」・・・・ 【笑い転げた】

Simg_3573



 

2013年11月10日 (日)

祭り男に・連れられて~


  うちの相方は「お祭り男」です。

先月から、今月にかけてお出掛け表の一覧が出来上がるほどです。
恵那市の美濃路祭り。関市のアユ祭り。今週は美濃市の農業祭。
   再来週はゆず祭り。
   ンモゥ~と、云いながらついて歩いております。
なんせ、太鼓の音と・出店の食べ物を摘まむのがお好きらしい。

今日は毎年出掛けて行く所で、「長良川で捕れた天然鮎」を買いに行くのが目的です。
  1キロ3000円。大きな子持ちアユが9匹ほどです(お値打ちです)
   冷凍を買いますが、やはり家での焼きたてが一番・・・
    そして、なんといっても鮎釜めしを作らなければ・・・

美濃市と云えば《うだつの上がる家並み》と《美濃和紙》です。
 大きな総合体育館の廻りに、その土地の品々が並び、相方の好きなお値打ち品も並びます。
 この地方の「ヘボ飯」(すずめ蜂の幼虫炊込みご飯)・「マツタケご飯」
 「鮎塩焼き」・「大きな渋柿,富士」・

若い子たちの踊り・和紙の手作りカレンダーや体験・凧・
和紙で作られたこのまん丸人形は、ビックリもんです。
(木の枝を切り、そこへこの人形を切り口に置き水を上げます。あら不思議。新芽が出てきます)
 
 

 今夜もうだつの町並みには和紙行灯が燈ります。
とにかく人混みだけで疲れます(この時の相方はサービス旺盛です)
  再来週のゆず祭りは温泉が有るので、黙って着いて参りまする。


Simg_3563Simg_3564

Simg_3566Simg_3570




2013年11月 9日 (土)

「お千代さ~ん」人生いろいろ

    昨日の夕方、突然に…流れた訃報。

 相方が大好きな「お千代さん」。歳も相方とあまり変わらず、自分の歌の歌える年頃にデビューしてきたお千代さん。

 「東京だよおっかさん」・・・相方は、自分の母と離れて暮らしてきた思いが、重なると云っております。
 この歌にあやかって、一生懸命親孝行の真似事をしてきた。
(明治生まれの母と、年の離れた兄のニューギニアでの戦死、幼少のころに父病死)

 島倉千代子さんは哲学者でもなければ、詩人でもない。
其ればかりか、人生いろいろで、波乱の人生で、次々と癌の病に侵されていた。

 そんな歌い手だから、相方はファンになったのです。
2年前、こんな田舎(多治見)に島倉千代子のコンサートが有った。
もう、二度とお目に掛かる事はないと・・・相方にチケットをプレゼント。

 日頃そんなコンサートはとんと縁の無い相方は喜んで・・・
送り迎えをして、出掛けたコンサートは・・・本当に二度とない出来事に成った。

 昨夜は、追悼の在りし日のお千代さんの歌声が流れたいた。

     ♪久しぶりに 手を引いて                   
      親子で歩ける 嬉しさに
       小さい頃が浮かんできますよ
        おっ母さん ♪

Image_2















 

2013年11月 8日 (金)

お前もか??


おまえもか??

   ホテルのレストラン  leftright  
コメダ喫茶店

   ヤマト宅急便      leftright  
郵便局

 今は報道版で賑わしていることばかり・・・・信用不信

 今更私が騒ぐことでは無いが・・・チョイと自分を見廻す。
※この頃は、面倒が先になり「まっ、いいか」で、ことを送っている。
※勤勉さが無くなり掛けている。オックウな気持ちが沸き起こる。
※冷静さが薄れている。すぐにカッカと電気ジャーのごとし。
※そして一番は、マンネリ化にどっぷり浸かっている。
※「歳だから」と、変に解釈している自分。
※謙虚さが無くなってきている。

 以上。一企業じゃない、自分の事さえこの有様。「おまえもか?」

しかし、こんな私でもブログを介して色々な方との考え方を知りました。
見知らぬ方との交信で、自分を恥じ、謙虚に受け止められた。
「ブログっていいなぁー」映画評論家の言葉を借りて・・・しみじみ。

  我が家の 【ハイビスカス】
 今年はこれが最後・最後と云いながら、
 外気温8度にも耐えて、凛と咲き誇っている。

S_2



2013年11月 7日 (木)

今年初めての・・・初物

今年初めての初物は、相方の「里芋」「分葱」ではありません??

   初物とは? 里いもと分葱の皮むきと整理なんです。

 「あんたはお嬢様なんだから・・」 と云いながら、いつも里芋の皮むきは相方のお仕事なんです。
 「だってー カイカイなんだもん。それと、葉っぱの泥除けも・・・」

 それが、里芋の皮むきが出来るようになりました。
里芋の両ふちを切り落とし、3分ほどレンジでチーン。
それからは簡単に皮むきが出来たのです。 エライ・エライ・・

 それと・・・刻みネギ。の様な小いさな、分葱です。
   分葱・サラダほうれん草・レタス・赤ちゃん人参・
「きちんと仕分けして洗ってねぇ―。
     そこまでが畑オーナーのお仕事です」

で、先日の食器移動からの…いつもあまり使わない器で盛り付け。

 〇里芋(六角切には出来ませんが)とイカの煮つけ。
 〇刻みネギのような小さな分葱とイカのからし酢味噌和え。
 〇ごぼうの叩き黒胡麻和え。
 〇脂の乗った寒鰆の塩焼き。

  赤色サラダほうれん草、スーパーでも見かけない、優しい味。
  小さな人参はステック切りで柔らかいです。

Simg_3558_2




Simg_3560




2013年11月 6日 (水)

ちょっとケチな・・・お話。

  プルルーン プルルーン  妹からの電話・・・・

「今、買い物に来ているけど、お兄ちゃんの焼酎安売りしているけど、要る?」
「うん。欲しい欲しい、と。 この横で相方が騒いどるわぁー」
「それなら6本買って置くね」 「頼みます」
「でも、買うのは明後日だよ。その日は60歳以上は5
%引きだから」
・・・・・との会話でした。

電話を切って、「ところで、何時もいくらで焼酎を買うの?」
 と相方に聞けば。。。「特価の時は1080円だな」 
  妹の方が100円安い計算になる。100×6=それに5%引き
 今度、其れを取りに行くのに1時間のガソリン使用。
それでも、「相方満足。妹満足。」私からすれば、
 あんな重たい物を持って600円? 安値以上の重労力だ!
 1本・1.5㌔×6本=9㌔ ヒェー 私にはとんでもない重たさです。

 いつもの妹は、家計簿も付けず、値札も見ないで買い物をしている。
一緒に北海道旅行をすれば、旅費よりも多い土産を一杯買う。
 「要る時は、要るさー」で、パッパラパーの金持ちさん。

 我が家は、今日もアピタの火曜特売に夫婦で、お値打ち食品探し。
   あった=お値打ち品=予想以上のお味=大当たり。

  *******

 とき同じくして・・・電話が鳴る日です。
三人トリオのお友達との旅行の件・・・・ツァー代金の支払。
「料金の支払いはどうする?・・・振込料金300円が要るよ。
                  私のカード支払にすると無料だよ」
私・「でも、悪いモン・・・私カードは使ったことが無いので…」

「へぇ~?。今時カードを使わない人も居るもんだぁービックリもんだよ」
 それから・・・あーでもない。こーでもない。 
 延々と続くお喋りで、携帯電話料金はいつしか300円を超えている。
    この彼女、独身ながら誰の援助もなく自分一人で新築マンションをポッンと買ってしまうお人です。

  まぁー 同じような出来事が一日の内に起こるなんて・・・・
Image_2









2013年11月 5日 (火)

へたくそカメラマン


Sdsc_0177Sdsc_0179

 

 

 




 近くの道路に色鮮やかな「けいとう」の花?(ケイトウだと思う)

 今迄このような色合いを見たことが無かったので、遠くから、つい傍まで行き着いてしまいました。

 そして、この山の景色は、横に眠る顔立ちに見えませんか?
いつも、気になっていましたが今日は丁度カメラを持っていたのでパチリ。
 しかし、本日はPM2・5の飛来で景色が曇っております。
しょうがないけど・・・信号を渡ってすぐのところ(車を止めるには…)
 丁度この所から(横顔に)この場所でしか見えない景色です。
  その反対側の信号横には・・・「すすき」がたなびいており・・・
   へたくそカメラマンの1画です。


Sdsc_0175Sdsc_0184





2013年11月 4日 (月)

断捨離の手始めに・・・

  
     お友達から~またまた~お友達へ~廻りまわった陶器。


Sdsc_0025

  貰ってください。

   使って頂けたら。

 



 多くの陶器。。。 ねぇー貰ってくれませんか?

 どれどれ、こちらは陶器の街なので、皆様色々揃えて見えるし、お好みも有るし、壊れるものでもないし。
 買って~、って言って訳で無し。 貰って~、ってのお願いです。
  多くの品の中から、この3点(15個)を頂いて来ました。
    「其れだけで良いの?」 「充分!です」 

 実は、我が家も食器棚にはワンさと積まれています。
でも、新しい食器を迎え入れれば、今迄のポンコツ食器が片付けられる。

・・・・いつもは、ガチャガチャしても丈夫な物が第一条件で、それも、
 重くて絵柄が古い。 一緒の食器で2品並ぶことも有り。
折角のおかずも味気なく見える。(どうにかしなくては、と思っていた所)

 それならば・・・皿盛りから~器盛りに。 この3種類を頂いた。

  このシリーズは幾つか持っているが(頂きもの)高級品です。
一椀1000円以上するものです。 
 生地がとても薄くて、夫婦喧嘩をする時には向いていません。
  なので、丁寧に扱ってあげなければなりません。
食器棚も、何だかスッキリしました。気分も爽やか―。

 さて、この器に合う上品なお料理と盛り付けをしなくてはlovely
lovely



********

 私の一番のお気に入り食器紹介Simg_3543

 冷奴・天麩羅・さしみ・等に

 1点しか無く、取り寄せてペアーに

 車を飛ばして買いに行った品。

 

2013年11月 2日 (土)

孫ちゃんの祖父母参観日


 今日は孫ちゃん3号の祖父母参観日です。

  婆ぁは、飛んで参りまする。行くぜぇ~

 ETC付きの相方の車にまたがり、大きな座布団を敷き、背中当てのクッション。足が届くように・・・高速道時速100キロもなんのその・・・

  保育園に着くや否や「お爺さんは?」私じゃダメかえ?
 先ずは、運動場でお遊戯とカケッコ。
孫との競技では、走ったり、廻ったり、「えぇー、足腰疲れますねぇ―」
  「杖を使う様ではイカンわな」
 「ハッ?つ・杖・つえ??」 確かに。杖が要るようなお婆さん。
祖父母参観といっても、50代、60代、70代の幅広い田舎の皆様方。
 それぞれのお婆さんの似顔絵を頂き、肩叩きのプレゼント。

  遊戯室に入って、孫たちの歌声、と、人形劇。
先生の余りにも上手な人形劇で、二人の園児さんが泣き出してしまった。

S20131101
 さぁー・さぁー 「豚炭焼きまぶし丼」を、食べに行きましょう。
どっちが目的なの? と、娘に言われてしまった。けど・・・
 先回初めて食べたものだが…やはり、何度来てもこれでしょう。
田舎の盛り方はボリュウム満点なんです。持ち帰り用のパック一揃い。
 隣の席の叔母さんは、出て来ると同時に、
 パックを請求し、詰め込んで見えました。確かに・・すんごい、です。
   (この写真は、うどん・丼を半分ほど食べた物です)

Sdsc_0285
 この殆どが相方の
   お・み・や・げ
    パック一盛り




« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »