フォト
無料ブログはココログ

« 今年最後の「鮎釜めし」 | トップページ | アンパンマンさん~♪ »

2013年10月21日 (月)

台風26号と27号

 
  台風26号の時には・・・大型と聞いて用心していたが、この地方では通り過ぎれば何事もなかった。

 しかし,
その時間には、伊豆大島の皆様は大変な被害を受け、苦しんで見えた。
 

 日に日に、テレビで映し出される映像は・・・絶句。
  三人トリオの温泉旅行どころでは無いが、その話の中で・・・
「伊豆大島へは3人で行ったよね」の話になり、あの都はるみさん(アンコ椿の波浮の港・三原山)あのホテルも・・・

 災害時の避難・避難命令・この今の時になり慌ただしく話題となった。
しかし、「想定外」「想像外」で、片付けられてしまっているのが現状。
 あの時、予報では、関東地方は出勤時間と重なり、その対策ばかりだった。
 ニュースの進路予想でも、東京近辺に影響が有るから大々的にTVを賑わしていた。
 伊豆大島への被害には、時差があった・・・のは事実。

  今度は、台風27号・・・26号と同じ進路予想。
その規模たるや・・・私も聞いたことの無い数字が並ぶ。
   920ヘスト㎩   最大風速75m 伊勢湾台風を思い出してしまう。

 対策は人のせいにするのでは無く、自分の住む所の地域、日頃の防災意識、家族との避難場所確認。色々自らの責任が要る事を考える。
 (伊豆大島島民の避難TVを見ながら考えてしまいました)


ImageLarge






10/20 AM10時点進路

« 今年最後の「鮎釜めし」 | トップページ | アンパンマンさん~♪ »

コメント

また同じコースで引き続き台風が来ていますね。
10月も中旬なのに・・・
伊豆大島のニュースは痛々しくて、見てるのも辛いです。

伊勢湾台風や三陸の津波後の映像と重なって見えます。
想定外が日常的になってきていることを、心しておいた方がよさそう。

大きく逸れてってくれないかな!

~~けいさん~~
この頃は警報が簡単に発令されますが・・・
受ける方も、またか―。出ても大した事ないやー。
この間も何も無かった。自分の所は違う。と・・・
イソップ物語の「オオカミ少年」になってしまっている。

大きな災害を受けた人も、まさか・・・自分の所が・・・
と、
先ずは、自分の責任において、日頃から防災をしなくては、
と、思います。

26号が去ったと思ったら27号が迫ってきてますね・・・
伊豆大島の被害が予想以上に大きかったので驚きましたがまたしても避難勧告が・・
自然の猛威にはどうすることもできない・・・せめて身を守る備えだけはしておかなくては・・
台風ってこんなに多かったっけ?10月なのにまだ続くんだろうか・・・不安です

マイペースさん~~
「アベック台風」の規模、進路が気になりますね。
遅い台風と云えば思い出すことが有ります。
11月の30日。。。。台湾から日本への帰りの飛行機の中。
丁度夕食時、突然の乱気流で・・・食事のトレー毎、
宙を舞う。ACさんも這いつくばって、席に着く状態でした。
そんな怖い体験をしました。
今度の日曜日に相方はOBさんと若狭旅行。どうなるのかしら?
(マイペースさんの楽しみな旅行は大丈夫ですか?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風26号と27号:

« 今年最後の「鮎釜めし」 | トップページ | アンパンマンさん~♪ »