フォト
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

孫ちゃん1号の運動会

  今日は孫ちゃん1号の・・・小学校初めての運動会。

 今迄保育園で・・・あの、ヨチヨチ歩きのあの子が・・・
ウルルーsweat01。 かんげきーup。 感動したup。・・・あの子が。

  小学校初めての運動会。です。

 本人は至って平静で、親の娘の方が、ソワソワ状態。
お弁当の準備と、子供への激励と、母親としての心の準備。

 当日は、運動会日和の、清々しい秋晴れを迎えました。
「頑張ってね。オバアちゃんが応援しているからねぇー」
「オジイちゃんも応援するからねぇー」

実際は。「あっぁー ダメじゃん」 「あっ 違うちがう」
で、進行して行ったが、やはり、保育園とは違う。

 オッオー! カッコいいじゃん。 
生意気に、応援合戦・手を後ろに組んで大きな声で叫んでいる。
 オッオオー 「ヤルジャンsign03」 パチパチと爺バカpaper。婆バカpaper

娘の頑張りお弁当を食べ終えた頃(30分後)・・・・
 エッ? 婿殿に「これって?な~に?」と、問いただした。
食事後、なぜか、子供達がそれぞれお菓子袋を持って、「右往左往」
この地方の習慣で、子供たちが、だれかれと無くお菓子をプレゼントをする習わしなんです
 一袋に、又一つずつの袋詰めにした飴・チョコ・ガム・クッキー・等々・・・
それを、すぐに目に留った子供同士が高学年、低学年関係なく、、「ハイ・どうぞ」「ハイ・どれが良いですか?」「ハイ・ありがとう」と、云い合いながら・・お菓子の交換会。

また、保育園児の弟までマネをして・・袋を持ってお菓子交換。

 へぇー? 山の上の学校のすることは・・・?

   山の上の学校の運動会。
 全校生徒105人足らずで、孫ちゃん1学年1クラスだけ、18人です。
  イジメモ無ければ、人を蹴倒しての競争心もない。
   勿論、パパもこの学校の卒業生。
    (通学バスで登校します)

 田舎の子供は体力が有って・・・いいえ・ウソです。
幼稚園は無く、たった一つの保育園、農家であるだけで入園OK。
小学校、中学校、全て学校登校は「通学バス」。都会の子供より歩きません。
ナヨナヨ児童は、運動会の午後には鼻血を出して(鼻栓をしていた)

  姫ちゃんも足を揚げての応援。 白かて~・赤かて~・

S20130928   
  再来週は、孫ちゃん3号の保育園運動会。と、来月は祖父母参観日。
 11月は、孫ちゃん達二人のこれまた祖父母参観日、泊まり込み。
  婆は、疲れるとは言っておれないのです。元気でいなくては~。

 


 

2013年9月27日 (金)

スダチ?カボス?どっち??


Simg_3406
  お隣さんから
 カボス?スダチ? を、3個・頂きました。というより・・・
「要る時はいつでも採りに来ても良いから・・・」で。
「今日は新サンマを焼くのでちょうだいな」と、催促したのです。
  その時も。スダチとは言わず。カボスとも言わず

 お隣さんの庭にはこの、実?が生っていて、この時期にはいつものようにご馳走になります。
 以前に、「これは、○○だよ」。ヘェー? どちらと言った??
   聞き忘れていた。今更聞きづらいです。
どっちにしても、サンマに*鍋に*湯豆腐に*・・・重宝します。


Imagecalgmz98 Imagecauegyqh
Imagecat3pzsh

スダチ=徳島産=(鳴門市)    カボス=大分産=(日田市)

  今、ハッと思い付いた。
お隣さんは九州大分県の出身だった。 だから、
カボス?です。

 検索しても、産地は変われど、そんなに変わりは無いような?
酸っぱさに、少し違うが・・・あの柑橘の匂いがすれば良い。
秋を感じればそれで良い。お料理のアクセントになれば良い。
 酒が上手くなれば、何も言うことなし。
  今夜は、相方が先日買った冷酒を冷やしておこうbottle







2013年9月26日 (木)

「お喋りクラブ」に参加して

    camera「お喋りクラブ・写真」に出掛けてきましたcamera
《地域向上推進委員会》多種多様クラブのある内の一つです。

 写真クラブは、今回で5回目の開催ですが、私は2回目です。
初回に行った時には、写真と云っても、一眼レフの名カメラさん達ばかりで、私はお呼びでない!感じ。
 今回より、全員同じレベルで進行し、各グループで進みましょうと。
それならばと・・・イソイソと4年前のデジカメを持って出掛けました。

15名ほどの「一眼カメラの名組」fuji・たった2人の「デジカメの迷組」chick
  先ずは、2組に分かれての、おしゃべり会。
 その中に、デジカメ組の先生役をかって頂いた勇気ある先生。
取扱説明書を、照らし合わせながら・・・「先生。やってー」up
先生まかせで・・「うん・うん・・わからん」で、シャッターを切るだけの人。

 先生が「この一輪のバラを好きなように撮りましょう」
と、云われても、どのように? シャッターを押すだけの私です。
 それでも、何とか3枚の写真を試し撮りいたしました。
一眼レフの人は。。。バックを黒くして、花を浮かせるテクニック。
デジカメではそんな事できる機能はありません。
そこで、テレビの前に持っていき、画面を使って黒塗りのつもり?


白色・・・そのままマクロを使って。 
S20130924_2
黄色・・・夕焼け用の操作で。
赤色・・・ホワイトバランス用で。


同じ1本の白色バラです。
 操作一つで色が変わります。
 

2013年9月24日 (火)

SAKURABAABA告白します

   実は・・・・[sakurababa] は、こんなんです。

  この所、テレビで盛んに流れています。「3・9億円宝くじ」

 そうそう、カッコいい・木村拓哉と、山田花子・のコマーシャルです。
   期間限定のCMだから・・・今のうち。

Imageca5t3vxb


 そこで・・・・告白しなくては・・・こくっちゃいましょう。



姿たかたちが良く似ています。
Img_2692_640x480
こんなに可愛い顔立ちではありません。
しわの数は2本ほど多いです。
お歳はいくらか召しております。
声はもっと低めなんです。
旦那思いは花ちゃんより有ります。
自尊心も花ちゃんと多いににあります。
いい加減な所も似ております。






 ついでに、相方も告白・・・
36961883_s
(ドラマ・なるようになるさ出演)
舘ひろし似です。
歳の方は断然に年寄りです。
都会的センスはありません。
戦前産まれなんです。
カッコ良くはありません。
焼酎派の呑兵衛です。



  

    「二人はこんなんで、すいません」

2013年9月22日 (日)

新米の買出しとお祭り

この時期の、我が家の恒例行事。 
  「一年分の新米買出し」 夫婦二人分30㌔×3袋

「う~ん おもたーい」 私は掛け声を出す・・・持つのは相方。
 高速道路で1時間半。 中津川の静かな山の中。

 数年前に、この山間の地で「コスモス祭り」があり、太鼓演奏、踊り等が有り、祭り好きな相方と一緒に出掛けた。
その祭りのテントの中で、新米を焚いて小さなおにぎりを・・「どうぞー」
     まぁー。 その美味しかったこと。
 「何処で、このお米が買うことが出来るのか?」 しつこく~聞いた。
お名刺を頂いて・・・お米を分けて頂くようになって5年になる。
今は、コスモス祭りは無くなったが、少しばかりのコスモス畑。


S20130922
 そして・・・恵那の「みのじのみのり祭り」 これに行かなければ。
    《来たれ、食いしん坊!》と銘打ち、
       ==地元グルメが一堂に集結。
          美濃路の秋を彩る「食と収穫の祭典」==

  恵那の秋は…
Simg_3393「栗きんとん」
    1箱に6軒のお菓子屋さん。
     「栗くらべ」を買いました。

   その他・あれやこれやと・・・
    食・べ・く・ら・べ

2013年9月21日 (土)

へぇ~?こんな物が・・・


Simg_3375

 LED豆電球
 ブルーレイ
 乾電池
 画面ほこり取り
 チョイ焼き皿





豆電球が切れたので、近くの家電量販店に・・・

    へぇー こんなもんが、あるんだぁーsign02 ふぅ~ん?

 チラシも見ない私が、いつものヤ○○電気ではない所へ。
入って直ぐのワゴンには、色々な物が並んでいた。「どれどれ?」
   ホォー。これって何する物なの?。

    一番のお気に入り。「★買って良かったぁー」
 ★画面のホコリ手垢取り。でした。 不思議な商品でしたー。
   我が家のテレビには、孫ちゃん6号迄12本の手の汚れ後・・・
   何とかならんか?それが、綺麗にスーと消えた。バンザーイnote
    

 ○家の蛍光灯は、今迄の普通の物でした。
    豆電球をよくよく見れば、今迄の機材にも使える電球。
    我が家で初めての小さな「LED電球」 ヤッター。

 ○これは?何? そういえばつい先日この製品紹介をしていた。
   電子レンジ・オーブントースター・グリル・3役のチョイ焼き皿。
    まぁ~。一つ買っておきましょう。役立つことも有るかな?

 ○ブルーレイデスク・RとRE用
    どうせ、子供たちがビデオのデスクが欲しいと云ってくる?

 こんな 「掘り出し物」 を見付けて、ご満悦な婆ぁ-でした。
    気分・爽快・爽快・up

    
 ♪ ルン・ルン ♪  大当たり―

2013年9月20日 (金)

中秋の名月とうさぎ

Tukimi150
   今日は9月19日 「中秋の名月」    

 日本人なら天を見上げ、月を愛でる感性を持ち、習慣に乗っ取り色々な行事を執り行う。

 秋の好きな私は勿論。「お月様・うさぎさん」が楽しみです
   う~ん。 ポエムです。 ロマンチックです。
特別、これと云ったイベントは無いけれど、ただただ、お月様を眺める。

そこで、また=パソコンさんで検索検索=
★十五夜の日は、必ずしも満月ではない。満月に当たるのは極めてまれなこと。
   しかし、「今年は満月」に大当たりのようです。
★うさぎの姿の伝説は、仏教伝説から来ている。
  (うさぎ・きつね・さる)三匹の行ないから成仏したうさぎの話。
★各国に依って、月の絵柄が違う。
  (ワニ・カニ・ライオン・等お国柄)

まあ―。こんな講釈さておき、秋の澄み切った空に光る「お月さま」
 平穏な気持ちで、風情を楽しめれる、今日この頃が幸せ。
  遠くの子供や孫や友に、思いを寄せる。
   このお月様を同じように観ているのかなぁー?
    どこから見ても同じ綺麗なお月さま~
     お月さまにも祈りを捧げる。Img_2692_640x480
             今日の幸せに note 感謝 note

2013年9月19日 (木)

今夜の十五夜に願いを


  今夜は「中秋の名月」
昨夜からTVで、今宵のお天気と共に・・・・
 今度見られる中秋の名月の日の「満月」は2021年とか。

Simg_3372  


昨夜の6時45分TV
   キャッチのお姉さん




我が家の2階ベランダより。
                                           昨夜6時15分   
Simg_3369







ススキが苦手。 庭の片隅のモドキ花

Simg_3373







おまけに、真ん丸孫ちゃん6号

Simg_3219





2013年9月18日 (水)

「おはよう」の挨拶~~


  いつものパンなのにPhoto
      美味しく感じる秋の朝
     匂いで目が覚める



 

朝の6時にセットしていたパン焼き


3日に一度のパン焼きだけど、なんだか今日は・・・・
    違うような朝を迎えました。(相方用のパンと手作りジャム)
  きっと、 「秋」 になったからなんでしょうか?

 しかし・・・気持ち良い朝が・・・
相方=6時15分起床。 居間でスポーツNのテレビを付ける。
私し=6時30分起床。寝床より 「昨日の野球どっちが勝った?」
相方=「よぅ、わからん」 (この返事は負けている証)
私し=「チェッ! もうー いいかげんにしゃー」 ヨッコラショイ!
      これが~~おはよう~~のあいさつ代わり。

   そして・・・いただきマース。
相方=「そうそう、昨日あんたと同じような人・・・」
私し=「同じような人? どういう人? チビデブの事?」
相方=「違う、違う。僕の畑の所で彼岸花を携帯で撮って居る人・・」
私し=「同じような人って? いくつ?」
  話は、チンプンカンプで会話が続かないのです。
 

この頃の相方は、前と後ろを省いて真ん中だけを突然話し始めるのです。
 その真ん中の話の部分をひっくり返して聞く私。

 よくよく聞けば・・・私と同じぐらいの女性の人が、散歩の途中に彼岸花を見付けて携帯で写していた。
 その姿を見て、きっと、その人も私の様にブログ用の写真を撮って居たんじゃないかと・・・。

   それならそうと、上手に丁寧に話してくれたなら・・・・
    寝起きの良い朝を迎えたばかりなのに・・・・
     (一人でテンション上げてるのは、ダレ?私?)
Aki41_4

















 


   

2013年9月17日 (火)

夏日より秋の空へ

Simg_3355 
Simg_3356









玄関・軒下より見上げて     一本の飛行機雲


    久しぶりの青空に、おもしろ雲と飛行機のスジ。

 つい先日まで、「暑い・あつい」と騒いでいたが、台風一過より一変して
秋の空に変わった。
 これで、30度以上の気温とも・・・おさらば・・・・

一昨日までタオルケット。
  昨夜から綿毛布と夏布団の2枚を枕元に置いて・・・体温調整。
    どれにしょうかな? 夜中に手を伸ばしてモソモソ
シマッタ!! 寒冷アレルギーが・・・・
 やはり寝る前に、居間と和室の襖をはめておけば良かった
   空気の変わる明け方・「ハクション・ハクション」の10連発。
そして、便座のスイッチも入れておかなくちゃ・・・・

 その秋空と共に「虫さんの合唱」、まだ大合唱では無いが・・・
虫の声・と云えば・・・ミミズの無き声・・・数年前に、「このジィージィーと鳴くのはミミズだよ」と、教えられた。≪初夏の頃≫
  (ヘビは嫌いじゃない。ミミズは大嫌い。
      目も口も無いのに鳴いたり食べたり)

目に見えない土中の虫の声の主が解り安心し、チョット物知り自慢。
 しかし、最近の物知りさんは・・・「パソコン博士」さんだー。

 チョイと解らない事が有れば・・・パソコンさーん。教えて~pc
それが。ミミズの泣き声は、実は地中の「おけらの無き声」だった・・・

   今年の「中秋の名月」fullmoonは、9月19日。
 つい、先日は「秋の入り口」と称したブログを書いたと思ったら、
夏日の気温が数日続き、季節がチンプンカンプン。

  天気予報では「今夜より寝冷えに注意してください」と・・・

Imagecatl53iu

2013年9月16日 (月)

蟹缶を使って・・内助の功

 

 昨日の「お中元解体ショー」の買い物から・・・

帰り着いた相方は、早速「一人居酒屋の開催」蟹缶と生酒でご満悦。

 「そうそう、明日は蟹缶で海苔巻を作って―」の、リクエストがありましたので、旦那に弱い私は、セッセと作りましたヨォー。

 蟹缶。キュウリ。玉子焼き。ごぼうの漬物。レタス=2本。
   ツナ缶=2本。 全部で、4本巻きました。


Simg_3363











 そして、私の18番。名古屋名物「土手味噌」
  台風が来るから作り置きの出来るものを・・・

 朝から、スジ肉。大根。ゆで卵。の長時間の下ごしらえ。
  1時間ほど煮込んでから、コンニャク、ちくわ、を加えて・・・
 これは、私の母からの譲り受けたお味です。

  数日後は、串カツを揚げて・・・この味噌タレを付けて頂きます。
   年に4回ほど作成の・・・大切な「母の味・土手味噌」・・・です。


Simg_3364

2013年9月15日 (日)

お中元の解体ショー!

毎朝の新聞をポストまで取りに行く相方。
  私し: アイヨーと、新聞に目を通す。チラシは見ない。
  相方: チラシを一枚一枚見回す。新聞内容はTVで。

 この後、「これ、行こう行こう」 また始まった。「安物買い」
先日も、炭焼きハンバーグのお店の割引券をハサミで切り取り・・・
 とにかく、貧乏性の相方は「バーゲン」「お値打ち品」「半額」の文字を見付けると、ジッとして居れないみたい。

ブロ友さんご夫婦は。今夜は、「蝶々夫人のオペラ」鑑賞に行かれた。
   それもS席2枚。ウン万円。 この違いは、な~に?

 シブシブ付いて行くが ・・・・・・

  ビールだって*いつもの発泡酒で良いじゃん。
  生冷酒だって*そんなジキ外れの物を無理に飲まなくったって。
  瓶海苔だって*桃屋の安い海苔で良いじゃん。
  レトルトだって*私が作れば安上がりじゃん。
    などなどで、お会計5000円也・
      ちっとも、お得なお買い物ではない。


Simg_3359 
 

 年2回の解体販売は
  我が家の解体ショー
   リクレーション
    贅沢な買い物







 Kani4

Simg_3361


   

  
 

   







 相方の一番の目的は、蟹缶とゼリーと冷酒・・・早めの一人宴会。
   





  

2013年9月14日 (土)

もうすぐ ♪敬老の日♪

Imagecatjjpz7_2

        もうすぐ 《敬老の日》 なんだけどー。

   敬老って? 幾つから? まだまだ? 悩むところ?

 昔は、70歳と云えば随分な「お爺ちゃん」
    今じゃ、若者の仲間?

 特に相方は「まだまだ子供には負けられない・ましてや孫には・・・」
と、自分の年齢さておきの ”若作り” ”若い気分” ”若年寄り”

  都合の良い時は、「若い気分」 都合が付かないと、「歳のせい」
    どうにでも出来る 《年寄り》

 イオンのCMに「人生 後半戦が面白い」とある。なるほど。

 綾小路きみまろさんじゃないけれど(あれから40年)・・・

「あなたー」・「お父さん―」・「お爺さん―」 と、呼び方が変わるが。
 
 

  (私は、一貫して「○○さんー」と呼び続けている)

  寝たきりになった時には相方を「お爺さん」と、呼んであげよう。
     「老人を敬愛し、長寿を祝う」

Image_2          
                              


                                                                                                                              

 

            




   

2013年9月13日 (金)

ナニコレ珍百景・見た?

昨夜の「ナニコレ珍百景」を見ていたら、
   アレレッ! ここはいつも通る・沿道のタコ焼き屋さん。


Sf1000044


 *めちゃくちゃまずい店
  *本当にまずい店
   *どえりゃまずい店
 
    *とにかくまずい店

  年中・夢中・100エン


そして、向こうの張り紙には・・・
   
「当店はとにかくまずい。味で勝負をしていません。
       性格の悪さ・態度の悪さ・で、頑張っています」


昨夜のTVで、いつもはガラガラのお店も今日は??
 相方が「行こう・行こう」・・・・で覗いてみた。(好奇心旺盛だ)
お客さんは、おばちゃん一人だけ。
 すいませんー タコ焼きください」 
 美味しい方ですか?それともまずい方ですか?」 
 
「ハアァ―?」
 美味しい方は、大きいタコ焼き。 まずい方は小さいタコ焼きです」
 それじゃぁー 美味しい方で」 アイヨ!から手が動かず口が動く。
 昨日のTVで今日は忙しかったでしょ?」 
 「テレビをなめとった。今日は死ぬかと思った。ズラーと列が出来て・・・
     実は、俺はまだあのテレビを観とらんのだわぁ」
 でも、宣伝になって良かったのでは?」
   相方も話が止まらない。
 「イヤイヤ。明日からは、もっと安く売る事にしたわぁー」
   安くといっても・4個=100円 を 5個=100円に・・・

熱熱のタコ焼きを持ち帰り、先ずはビールで乾杯beer
 美味しいか? と云われれば・・・まずくは無いsign01
  今どきのフワフワで風船のように縮んでしまうタコ焼きとは違う。
   モチモチで、小さな小さなタコ。と、少しの紅ショウガのみ。

  また行こうか??  それ程でも・・・無いsign01

   
    相方の、「お・も・て・な・し・」 は 「ろ・く・で・な・し・」

2013年9月12日 (木)

この近くに熊発見!?!

   昨日の昼ごろ、この地域の広報放送・・・・

いつもの、人探し放送? しかし、何を言っているのか聞き取れない。

 運悪く、すぐ近くで市会議員がボリュームを上げての演説放送。 
     うるさーい。

  今朝の新聞で・・・・えっ!!  
「熊発見」
そのことを放送していたのだ! それも、歩いて20分ほどの近場。
  こんな所に? 何かの見間違い? 正確な情報?
 疑うばかりだったが、新聞記事によれば・・・
中央自動車道を走行中のドライバーが「脇の斜面を転がるのを見た」と、通報があってから一時間後。
 このすぐ近くの小学生が「畑に居る熊を目撃」と、学校通して通報。

  よくある話が。。。
信じられない~。

娘の嫁ぎ先では、毎年イノシシ・熊の目撃話は聞かれるが・・・

 昨年の事。孫ちゃんのランドセルを買いに行った時。
色々選んで・・・「クマ除けの鈴を付ける所が付いていなくては」と、娘が真剣に云う。
 思わず笑ってしまったが、街の中の学校は「防犯ブザー」・
                 田舎の学校は「クマ除け鈴」


      こんな可愛い熊なら歓迎!


Illust1099_thumb

2013年9月11日 (水)

秋の入り口付近~~


 クラブ帰り、農道を走っていると相方が畑で精を出している。
    たまにゃー 寄って行ってやるか―

着くなり、「カメラ・カメラ耕運機を使っている姿を撮って―」だと。

デジカメを持ち合わせていなくて携帯で・・パチリ!
 「あらまぁー 良かにせどん(良い男)が 真っ黒に・・・」
   この頃は、陽の沈み方が早くなって来た。
     
      Sf1000041_2Imageca7aah14_3


                                







今度は家の前の公園の銀杏。 おぉー 生っている。生っていた―。
    毎年、近所の皆様が長い棒キレを持って採りにみえる。
     けれど、私は被れると怖いから見てるだけー。
         昨年は小振りだが、ギッシリと生っていた。
       (雄・雌の2本のイチョウ木
 

 
016675s_mini
        
        Simg_3358






 

    イイ-恰好し~の相方は、
  「袋を持ってきましょうか?竿を持ってきましょうか?」
      愛想が、すこぶる宜しいのです。

**このブログを書いていると・・・
 「どこかの家でさつま芋を焼いている様な匂いがするなぁー」
   「本当。こんな朝から・・・・あっ! あー!
     我が家のコンロからだった。。。お昼の付け合せ様の
      人参バター煮・焦げていたぁー」

2013年9月10日 (火)

2020オリンピック祭り

           





 

            



 2020東京オリンピックが決定してからは「お祭り」気分一色。

 プレゼンの大成功。その陰の力が集結しての結果。
おとなしい日本人が、これほど積極的に表に出せる力があったのかと?
私は、その事に感激した。「なでしこチーム」ご苦労様。

  決定してからの翌日より・・・まぁー お祭り お祭り

 7年後・・・今のメダル獲得選手から~中・高生達の夢弾む期待。
もう、取材陣はあちこち飛び回っている。
そして、株価上昇、会場予定地、入場券、各企業の経済効果。

  その前に3年後の「ソチ」は?どこかにすっ飛んでいる。

 オリンピックは経済にも期待するものがあるが、その開催前にしなければ成らない事の方が多い。
地震で避難所生活をしてみえる人たちを置いてけぼりにしないでほしい。
日本中、皆が一緒に笑顔でテレビ観戦できる7年後にしてほしい。

 一生の内2回も自国のオリンピックが観えるとは、幸せな婆ぁ-ダ!
(先回の事は聖火・女子バレー・円谷・しか覚えていない小娘)
  どうか…「大地震」もおとなしく、していて欲しい。
私は、震える手と、分厚い眼鏡を掛けながら、パソコンでメダル報告のブログを書いているかしら??

2013年9月 9日 (月)

ケンタッキーおじさんがキター

      ワイルドだぜー!!

  こんな流行言葉は、聞き飽きていたが・・・ビックらしたー

 日曜日の、昼と夜の間。の事。 家にいた私の携帯が鳴った。

「ケンターキーフライドチキンを今から買うから・・」 「はぁ??」
  何事??  一体何が起きているの??
 20分もすると、意気揚々と相方が帰ってキターup

 わざわざ、電話をして来て荷物を高らかに揚げて・・・
  褒めて貰いたかったらしい。 「スゴイねぇ―」
  「ドライブスルーって簡単だったよ」 「偉いねぇ―」
 そう云えば、今朝のチラシに1500円のセットが1000円とあった。
そのチラシを握りしめて子供の様に出掛けて行った相方だった。

 マクドナルド・ハンバーガー**ケンタッキー・フライドチキン
買ったことも無ければ、食べたこともない、昔人間。
(昔、一度だけ、少しだけ食べたことがある)
  それが、ドライブスルーだと??

 《ドライブスルー》は、孫の小学校の警報時のお迎えの型式です。
(親が車で迎えに行き、校門で名前を告げれば、児童が待合場所迄出てくる仕組み)山の中の小学校。

   今夜のおかずは・・・coldsweats02
        フライドチキンと、昨日のおでん
の組み合わせ。

            Simg_3354

2013年9月 8日 (日)

コバエちゃん大発生


 コバエでは無く正式名はクロバネコバエですが我が地域に大発生!

 5・6月頃には瑞浪市・土岐市で「蛾」が大発生でテレビ、新聞で賑わっていたのだが・・・
 今度は、この多治見、土岐、瀬戸にコバエが発生で、市役所。保険所に問い合わせが殺到しているとか。

 7月ごろ、お隣さんに回覧板を届けに行ったところ「ねぇ―。小さな小さな虫が飛んでない?」 「うう~ん。気が付かないよ」
 それが、8月の久しぶりの雨の日。。「何?これってお隣さんが言っていた虫?」
ちーさい虫で、相方の焼酎グラスの廻りを飛んでいる。
 私は蛍光灯の真下に座っているので首の周りに。。。

 そして、先日、地域力推進委員会の一環の「happy喫茶」(綾小路マネマロさん登場)で、6人ほどのテーブルで話題に。
 「この頃変な虫が居ない?」 「うん、いるいる」 「私の家が汚いから発生したのかと」 「家もサッシの所なんか一杯居るよ」 「皆の所も?」 「家だけじゃ無かったのね」
 丁度、3人がパソコンを持って来て居たので観て貰った。。
多治見市の検索。有りました。有りました。そしてその駆除方法も。
 ==水とめんつゆと台所洗剤・・・これだけで出来上がり==

 そこでもう一つ・・・・草食旦那。の話で盛り上がり。
「外から飛んできたゴキブリに家の旦那は、きゃーと叫んでいた。私スリッパでバーンよ」
「家の旦那は、ホレホレそこに居ると指をさしているだけ―」
我が家の相方も披露しなくては・・「洗面所にてんとう虫位の虫が居て、キンチョールをシュウシュウ、何時迄もやっている。何時までやっているかと見に行けば、洗濯機の下に入って行った」だと・・・

   コバエの話から~~草食旦那のお披露目~~

Simg_3352   
   
麺つゆで作りました。
  テレビの前に白色紙を敷き
   只今4匹ほど捕獲中

2013年9月 6日 (金)

この親にして、この子あり

  今朝の娘のブログをチョイと覗いたら・・・(@Д@;

 
  ブログのマナーに反しているけれど、親子の事なので・・・



         美味しかった。

      御馳走になってるから美味しさも倍?アハハ

       でもかつてその母親に

    「誕生日は自分を産んでくれた人に

        感謝する日マルキラ☆」と言われた事があるてん

    なのにいまだに御馳走になっちゃってる

     私は3?歳の見た目は大人の子供ですべぇぇ



  と、まぁー こんな事を書いていた(大人の子供)のです。

 可笑しいやら、嬉しいやら・・・変なの~。である。

  良く言ったもんだ。決して高望みはしていないが・・・

      ===この親にして、この子あり===

(素晴らしい娘さんの陰には素晴らしい母親あり)~~真逆~~

私も鬼婆でもなければ、良妻賢母でもない「それなりの親です」

 それなりの親でも役目があります。
相方よ。。。「口臭い、加齢臭に気を付けて」云いたくないけれど。
       私が言わなければ、誰が言ってくれるの?
息子よ。。。三児の親になっても、母親の有り難さが解っていない。
       死すれば、一番の墓参り者。それじゃ-遅い。
嫁さん。。。女同士、「良き姑さん」と、呼ばれたい。
婿殿よ。。。愛する「奥さんの母君」であるぞよ。良きに計らえ。

何だかんだと云っても、娘には肩ひじ張らずに云えてしまう。
 主人の愚痴から、ありのままに話すので、きっと、「こんなお母さんにはなりたく無い」と思っているんだろうな。

  母は太陽のような存在=と、云われますが・・・
    それなりの母は只のオッチョコチョイ。
    それなりの母は愛情いっぱい。
    それなりの母は来世も「皆の母ぁーちゃん」をやりたい。




Imagecakdz2diImagecaru34v5


 

2013年9月 5日 (木)

アリャリャどうしたのぉー?

  
      hospitalひと月一回の掛かり付け医院の待合室で・・・・hospital

順番待ちの時、本を読んでいたので入って来るのに気が付かなかったが
  「頭が痛い! 立ち上がった時に家具の角に当たった、
     頭が陥没しているようだから・・・先生早く見て下さい!」
の、慌てた大きな声に・・・ビックリして声の方を見てみれば・・・
70代のおじいさん。タオルでおでこの上、生え際を抑えていた。
 そのタオルも血液がにじんでいた。

  おぉー怖い! 血液は怖いと思わないが、「頭が陥没している」の言葉の方が恐怖だった。大丈夫かなぁー? どうしたらその様な??

 すぐに診察室に消えて行き、暫くすると。
  大判のガンドエイドひとつペッタンコ。
 今度は、レントゲン室にしっかりした足取りで向かって行った。

  何とか大丈夫の様子? 「どうしたのぉ?」と、聞いてみたい・・・

 そう云えば、私の父が同居の頃(80歳)、夜中にトイレに立ち上がる時、布団に足を取られ、タンスの角にゴッツン!
 パカッと口が開いたが、夜中の事だからタオルで押さえて,
朝一に病院へ飛んで行った。
  大した事では無かったが・・・その後が大変だった。

 その2・3日後、警察から、=お伺い=と、書類が来た。
中身は、どうして怪我をしたのか?詳しく状況を書いて欲しいと・・・
 そんなこと、有りっ??? 私が?? 虐待? 複雑-?
    20何年前の出来事だった。

Imagecazqj01y_2


     

2013年9月 4日 (水)

娘よ!誕生日おめでとう

02_img1    函館市場 - その他写真:


    お誕生日おめでとう!  娘よ・幾つになった? ??かぁー。

 二人だけの誕生会(孫6号と)隣町までお出掛けしてしまいました。
お店で順番待ち==「そういえば、貴女の出産の日は・・お父さんが会社に行ってすぐに、破水してしまったんだよ。
そこで何を考えたかと云うと、掃除、洗濯それもカーテン全部

 定時に帰ってくるのを待って病院へ行き、空子なので吸引分娩。
名前を・「イタタッの子」と、付けたい位だった。

 そんな話をしていたら、やっと順番が来た。
娘はメニューに悩みながら「炙り焼き寿司セット」天麩羅、茶わん蒸し、小鉢、わらび餅・・・満足して貰えたようだ。

私は手握り寿司10貫、茶わん蒸し、赤だし、夕張メロンアイス。

 相方が。《何かケーキを・・》と、これまた気遣いの良い点数稼ぎ。
 お店に行き。キャラメルバームクーヘン・・・をプレゼント。

その、イタタッの子が、3人のお母さん。毎日育児に追われている。

  私からのお祝い言葉・・・
「育児は育自」子供を育てて行くときに、
      自分も一緒に成長しましょうね・・・・と。

2013年9月 3日 (火)

網戸完成~の陰に

 網戸が完成しました。いえ、して貰った。が、正解。

  そこで感じること。 すべて・・・私が悪ぅ~ございます。

  今迄、全て私が電化製品、工作、修理をしてしまっていたのです。
 だから、何もできない旦那にしてしまいまして・・・

テレビ予約・・・この頃やっと見ている番組をボタンで出来ます。
電子レン・・・・何も見ないで、赤いボタンを押します。
洗濯機・・・・・・何も気にしないで洗剤入れてボタンを押します。
カーナビ・・・・・横に座りナビのナビを私がします。

 と、こんな調子の相方ですが・・・人への気遣いは素晴らしい。
  (人見知りもせず、私より近所の奥様とお友達になれます)

  今現在の、私の悩み・・・・
 毎朝、お風呂場へ熱湯ヤカンを持ち込んで、熱々タオルで髭剃り。
風呂場の水の蛇口をひねれば・・「ガッ・ガガッ・」の音が…
しかし、相方は「何で、こんな音がするようになったんかねぇ―?」
 本気で、不思議がっております。
  わたし、呆れて何も言えません。
   「それは、パッキンが摩耗しているからなの」
     心の中で叫んでいます。
 早く、一時も早く・・・気が付いて…欲しいと祈ります。

庭のお花さんも、畑も、相方の気遣いでスクスク育っております。


       
          
 


 Aki_0171_2 

         

2013年9月 1日 (日)

夏の終わりに網戸の完成

  もう、秋と云うのに・・・今頃?今更? 
      玄関網戸がやっと完成しました。


6月16日のブログに・・・・
   ● 何とか外枠完成。パチパチ
   ● 網がうまく巻き取らない。 チェッ  
   ● そのうち暗くなり、取説が見えにくい。 オヨョン

    オジィとオバァでは取説が読みにくいのではなく、理解できない。
      手を上に上げての姿勢・・・・肩が痛い。

と・・・・記していまして・・・
 それが今日までクルクル網戸の巻が上手く行かず、手こずりまくり

 先ず、相方=工作機械のミクロの検査員40数年。
     息子=イタリアンシェフで繊細な神経の持ち主。
     婿殿=立派な大型の体育系の体形持ち主。

  我が家系の男ども・・・網戸一つ完成させられない。

 この土曜日に妹と、息子(甥っ子)が電動ドリルを持参で来てくれた。
蒸し暑い中、「こんなんだったら初めから作らして・・」と云いながら外枠から外して…出来上がり~ 
  ありがとう・ありがとう~・助かった~

相方は先日買い求めてきたイモ焼酎1本をプレゼントしていた。

網戸の出番が少なくなってきたが・・シャー クルクル・・・気持ちいい~

おまけに・・・パソコンのプリンター印刷(ちょっと細かい所)の裏技まで教えて貰っちゃいました。
   あ・り・が・た・や・ー






                           

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »