フォト
無料ブログはココログ

« 久しぶりのプールサイド | トップページ | 千円以下のランチを求めて »

2013年5月 1日 (水)

美味しいおにぎりの作り方

  昨日、NHKのお昼に「GWは美味しいおにぎりを持って

 そんなの何時も作っている事だし~。今更~?
それを見始めていた相方が「俺も小さい頃からおにぎりは作っていたが、△おにぎりは作れなーい」
えっ? 料理には口やかましい相方が△おにぎりが出来ないとは・・
      そちらの方が。。。ビックリしちゃった

それじゃぁー 二人でお勉強。
 
三角の形を作る時、上の手は(三角の方)は、力を入れない。
               下の手は左右に挟むだけ。
 
たった5回だけ回し抑えるのみ。
 
空気を入れる事でふんわりおにぎりが出来る。
 
握る時のご飯の温度は60度が良い。
  (炊飯器の保温は70度)
 
ラップで包んだ握ったおにぎりは一度湿度と温度を下げてからアルミホイルで包む。容器に入れる。
  
塩は指二本だけに着けるぐらい。
そこで相方がまたまた口を挟んできた。
 「俺の頃は、塩水を使っていたなー」 
 「そんな、今はラップを使うよー 汚いなぁー」

何じゃ,かんじゃ云いながら…「今度、三角おにぎり作ってみてよー」

  特訓:::おしぼりにアルミホイルを巻いて、くるっ・くるっ

  知っているようで知らなかった事がある。
 「おいなりさん」・・・小さな三角いなり。孫の為に。。。
ブロ友さんのブログに、「ミニ三角いなり」です。
 大きい四角い味付けしたお揚げを、十文字に切り、ご飯を詰め込んで、ハイ‼三角いなりの出来上がり。
  こんな事を今まで考えも付かなかった。凄い発見。




       ===============

« 久しぶりのプールサイド | トップページ | 千円以下のランチを求めて »

コメント

TVのお料理番組は何年主婦をやっていても、新たな発見が多いです。
そういえばうちの夫がおにぎりを作るの、見たことないなぁ。
ご主人様、一緒に挑戦されるなんてご立派。
うちは関心なし、逃げます。
ま、うるさくなくて楽ちんですけどね。

おにぎりくん大好きなんです。
作るよりも食べるのがね(笑)
おにぎりの美味しい握り方・・うんちくがあるんですね。
いつもテキトーに雑な私ですがうんうんふむふむいいながら読ませて頂きました。
三角いなりは斬新だなあ~見てみたい~
今度作ったらUPして見せて~~(無理言ってごめんちゃい)
私もどんな感じかやってみようかな、、新発見!!ありがとう(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しいおにぎりの作り方:

« 久しぶりのプールサイド | トップページ | 千円以下のランチを求めて »