フォト
無料ブログはココログ

2018年4月23日 (月)

雪山と桜のコラボに・・・

”雪山とさくら”のコラボに出会いました。
  もう桜は終わった・・・と思っていたら、もう一度の再会。

先日は、思わぬ花桃に出会い。
 夜には、ライトアップの夜桜を湯舟の中から鑑賞。
  そして、今度は二度目の桜に出会えることが出来た。
   思わぬ出会いに、今年は良いことが多くありそうな予感。

白馬へ・・・・アルプスの山々には青空の映える中、残雪が美しい~・・・
 あっ!あれはさくら? 桜じゃん。 ウッソー。
  テンションUP。桜を見つけては、あそこ・あそこと指をさす。

途中には安曇野で生まれて初めてのイチゴ狩りを体験。
 相方さん20個・私15個。章姫は美味し~い♪
  (内緒。相方さん、ポケットの中に左右1粒づつ忍ばせた悪党)
   
白馬のホテルの裏側ゲレンデにはまだ雪が残り、
 台湾?旅行客さんは初めて見る雪に大騒ぎ。
  (相方さんもつられて童心に帰っていた)

二日目には、富山県の氷見港番屋街。
 氷見は魚の宝庫。今はホタルイカ。しろえび。
  海の幸に。やっぱりここでしか食べられないわねぇ~。

展望台に上り、富山湾の”春の立山連峰蜃気楼”??見れなかった~
 隣にいた老夫婦さんと「見えないですねえぇ」
  「この湾にイルカが来ていると。1週間前TVで見たんだが・・・」
   「イルカは・居るか?」 居なかった~。

帰りの高速道路から見える高山の桜も満開。

思いもよらない二度目の桜が見えてしあわせ感一杯の旅行でした。

  雪山と桜・ホテル裏イングリッュガーデン・
   深夜のゲレンデ(部屋より)・朝焼けのホテル前

Img_3866Img_3901

Img_3895
























Img_3880Img_3890_2














 

2018年4月18日 (水)

秘境駅の思い出写真

先日の秘境駅ブログ写真
 ・・・ちっとも秘境の駅になってなかった~

秘境の駅写真を撮ろうと思っていても・・・
 なんにもない掘っ立て小屋の駅舎。
  そこへ、3両編成分の乗客が一斉に降りて・・・
   秘境ではない。「ラッシュアワー状態」なんです。

カメラを向けても、小さな駅舎内。ワンサカわんさか。
 「チョットどいてくれないかなぁ~」
  すぐ横には、誰でも記入できるノートが有るのに・・・
   (そのノートと共に、木綿座布団)
    イメージしていたアングルとは程遠い。
     シャッターチャンスには巡り合えませんでした。

Img_3739











Img_3777









Img_3775










Img_3798










Img_3788
Img_3779_2














ジオラマ電車をジオラマ風。
小和田駅名・・・皇太子妃の旧名で人気駅













2018年4月15日 (日)

飯田線秘境駅

秘境駅探索。
 今流行の、秘境駅。秘境の一軒家。秘境のレストラン。
  のテレビ番組がある中。
   カメラ女子のお仲間さん5人と行ってきました。

「電車に乗り、駅の周りを探索」
  それも、朝早くから一日中・・・・
   そんなぁ~。皆さんと一緒に歩けるか?一度は辞退しましたが。
    大丈夫よ~。の声に押されて、腰痛痛み止め。つえ持参。

久し振りの新幹線に乗り豊橋へ、
 豊橋駅からは、ツアー専用列車「飯田線秘境駅号」・・・
  列車前には、20名ほどの駅員さんの旗振りに見送られて出発。

列車はだんだんと山あいに入って行きます。
 すぐ隣の20代お兄ちゃん。秘境列車にも詳しい「鉄男」君。
  初めて会ったばかりの私達に、話しかけてきます。
   (自分の知っている知識の披露話)

直ぐ斜め前のお兄ちゃんも・・・何やら可愛いぬいぐるみ2個?
 やはり20代のイケメンさん。なのに?なんで?ぬいぐるみ?
  インスタ?ブログ?作成の為?らしい。

列車の写真を撮る・「撮り鉄」
 列車の知識豊富な・「鉄男君」
  列車時刻表、切符、つり革部品など・「鉄ちゃん」

やはり・・・列車の中には一杯のヤング鉄道バカさんが多くいらした。

秘境駅めぐり。。。小さな駅(屋根だけの掘っ立て小屋)に、
 いっせいの人だかり。
  これじゃぁ。寂しい秘境駅?にはなりません。

それでも、カメラ女子さん。あちらでパチリ。こちらでパチリ。
 帰りの列車では、お互い作品発表会となりました。

名古屋駅着。7時半。お腹が空いて家までたどり着けれない。
 それじゃ~。で。〈外に出たらこっちのもん〉
  
朝早くからの電車旅。。。。楽しかった~~。
 また、行こうね~。

そして、今日はその写真整理をしていたら・・・
 なんと・テレビで「秘境駅。こんな田舎あるか」が映し出されました。
  えぇ?~~。 昨日行った所じゃん。
   ラインを繋いで「テレビ見て・見て~昨日のところヨ!」

ラインが全員に繋がり、「あそこは、花の奇麗なお家だったよねぇ~」
 「あそこは、みんなで渡った吊り橋だよねぇ~」
  ラインが・・・・炎上しちゃいました。

そして・・・・本日飯田線雨のため倒木が有り不通・・・・になったと。
 うひゃ~。 昨日で良かった。
  降水確率も予想外のお天気になったし。
   【私達、幸運の何かを持ってますねぇ】のライン。

Img_3737Img_3750








Img_3753Img_3757



















Img_3791

列車一番前での車窓から

トンネルの向こうはトンネル
 三個繋ぎのトンネル

レール下で見つけた花









     

2018年4月 9日 (月)

花桃と夜桜と

毎年出掛ける「花桃の里」

今年はいかが?? 桜も一週間早かったから花桃さんも?

妹と、三人一組夫婦のつれづれです。

入り口近くに来て・・・・「わぁ~。咲いとる咲いとる」
 その前に腹越しを・・・調べていたウナギ屋さんへ。
  この店には・・・ハーフサイズが有り、それも全てに大盛りなんだって?

ハーフサイズは半額ではありませんがコスパ宜しい。
 (肝吸い)のお味が宜しゅうございました~。
  ひつまぶしの掛け汁が。その肝吸いと同じだった~。
   相方さん「気に入った。また来よう」

「見れて良かったねぇ~」
 毎年、花桃を見に来るのは・・・4月下旬
  (昨年はちなみに4/28日)

その夕方です。
 家の近くに有る、日本情緒のあスーパーセントに行ったら・・・
  ここも・・・なんという事でしょう。
   入り口から砂利道の両側にも枝垂れ桜が咲き誇っているのです。

中に入っても、和風掘りごたつの向こうにもライトアップの木々がお出迎え。
 6時に入り、だんだんと薄暗くなってきて。暗闇とライトアップ。
  露天風呂に浸かりながら見る夜桜は最高のロケーション。
   風情を楽しんでいるその時。夜風と共に、桜の花びらが・・・
    湯舟の中にも、ひらひら舞い散ります。

「goodタイミングだったねぇ~。
 こんな良い季節に巡り合え、その上良い時間にも・・・・最高!!」

勿論。今宵は(眺めた景色を思い出しながら)酒を飲み交わそう。
 遅くまで、三人一組夫婦に乾杯~。良かったねぇ~。
  来年も夜桜温泉を見に行こうね~。

温泉の夜桜写真が無いのが残念至極です。

Img_3650










Img_3662










Img_3663
















  

2018年4月 8日 (日)

4月の花のすまし顔

4月の花・・・・相方さんの誕生日を祝します。

相方さん畑のすぐ横のお花さん達です。鳥もさえずっています。
 向こうに見える御岳山もまだ雪帽子を被っています。
  水仙軍団。チューリップ。タンポポ。全て自然生え。
   紫の名は、大根花(食べれません)

花桃と芝桜のコンビ。
 すぐ横を走る(太多線)新型車両に変わって2年。
  この駅名は・・・姫駅・ひめえき。

先日の桜写真。。。。
 桜の名所とは違い、こちらの桜は山桜が多いです。
  だから、古民家の広い庭に咲く個人の桜の木。
   神社の入り口。学校の校庭。会社の門口。

テレビの「半分青い」。里山の風景に似て居ます?。

20180405_2
















Img_3622











Img_3626










Img_3630


















2018年4月 6日 (金)

始めつまずけば、終わりも悪し。

「始め、つまずけば・・・」
  ・・・初め良ければ終わり良し。の言葉と反対。

今日は、、県立病院口腔外科にて、抜歯予約の日。
 それも、街の歯科医院から紹介状を貰い、やっと予約が取れたのです。

10時半の予約。
 しかし、大病院は駐車場から込み合うので時間に余裕を持って。
  タイミングよく丁度1台空きが有り、スムースに駐車場突入。

予約時間より40分も早く着いた。
 「30分遅れ」の張り紙が張られた。
  (自分が早く着き過ぎたんだモン)

次に「1時間遅れ」の張り紙が着け加えられた。
 (チッエッ。大病院の予約って?何のために有るんかい?)

 
その15分後に「1時間半遅れ」の張り紙が張られた。
 (こんな短時間の内に?。何枚も順延時間変更??)

その内、看護婦さんが大声で
 「申し訳ありません~。ただいまレントゲンの機械が故障して、
  修理の時間の目途が立っておりませ~ん」・・・・

なんだって?。今まで待って、もうすぐ私の順番の頃に??
 《どんだけ~?》って。イッコウーさんが言ってたな?

どんだけ待てばいいの?わからん?。
 その内、名前を呼ばれたので。ヨッシャ~。
  そのヨッシャ~は。別室での問診だった。
   (どの理由で抜歯なのか?既往症?。心臓医との連携は?)
  どうせ。ドクター診察には時間が掛かるからここで時間を費やした。

病院到着から2時間半以上。やっと、ドクターの前に呼ばれました。
診察室は、いつもの行きつけ医院より、ゴツイ診察椅子と器具。
 なんだか、一気に緊張してきた。血圧が上がった。

「ハイ。口を開けてー」
 ・・・身体の方が拒否状態になっている。身体が反りかえっている。
  すぐに。「今度内科の先生と調整しましょう」

???はっ? 今日が抜歯じゃないの?
 「今度内科受診に、内科ドクターと日にちを決めて下さい」
  (なんじゃ~?。そんな病院内の1階と2階の違いじゃん。
    サッと、決められないの?)

結局1カ月先の事。抜歯は、もっと先の事。
 「レントゲンだけは今日撮影して行って。それで帰って下さい」

あっあぁ~~~。私しゃ。今日は何しに来たんじゃ~?
 (内心、嫌なことは先延ばしでヤレヤレ?)

壊れていた筈のレントゲン室。「口腔外科用」
 ここでもまた・・・長蛇の列。
  支払いだけは、スムースにいった。

帰りに(コーヒー用のスティックシュガー)が切れていたので買い物。

家に帰り着いて、
 あら~?。買うべき物を忘れ余分な物ばかりを買ってきた#%$&。

何だか数日分の。エネルギーを使い果たした様な一日でした。

 

2018年4月 4日 (水)

お友達のBirthdayランチ

お友達のお誕生は、3月3日のお雛様。

それが1カ月遅れのbirthdayランチとなりました。
 お互い、プレゼント。ランチのセッティングから、半日行楽。まで。。。

私のインフルエンザ騒動。彼女の仕事の都合で1カ月の延期。

ランチはちょうど季節も良く、お外・テラスでのランチを計画。
 最後のスィーツにbirthdayメッセージでお祝い。
  ところが、花粉症だから部屋の中が良いと彼女。
   そうだった~。4月に延期だったんだぁ~。
    (室内の窓際に変更)

お互い、食べる?喋る?料理を飲み込むのももどかしいお喋り。
 ウヒャ~。2時間も喋り続き。。。。
  数カ月ぶりですので、溢れ出る話題がこれ。あれ。それ。。。

かれこれ、23年前。私と彼女だけが同期の新入社員。
 家族ぐるみの友人となり、ご夫婦。お子様。の話など。
  何度も一緒に旅行をしたりしている仲なのに、
   一年に2・3度しか会いません。それに携帯は時々。
    何もかも一緒ヨ。と云うほどではなく、
     適当に連絡を取り合う友情。

ランチの後は、カタクリの花の群生地へ行こう。
 カメラと、杖を片手に山登り。
  「腰痛大丈夫?」。「貴女とならエンヤコラ」
   カタクリの花は、時期がチョット遅かった。
    それでも彼女との久しぶりの山登りは気持ち良かった。

そんな彼女に、一大事件が起きていたのです。
 その事をランチから。カタクリの花を見て。買い物をして。
  いよいよ、別れ際になり・・・
   「これっ。・・・・」って、
    車を降りる時に・・・手渡された。

 メッセージカードが入るような小袋を・・・渡されました。
  「なに?なに?」中身を見たら、5000円札が見えました~。
   またまた。同じ言葉
    「なに?これは何よ?・・」

(いくらブログとはいえ、ここに掛けない事情が・・・有りまして)

彼女曰く。。。。「身内と。仲の良い貴女だけとの分かち合いヨ」
 ・・・・その仲の良いお友達の一員って事?
  《嬉しいことが有ったら、分け合おうね》
    ・・・その一人が私なの?

改めて・・・一大事件を通して、彼女との関係を知り合えました。
 私は、「仲良きことは幸せ成り」。と有名人の言葉を思い出していた。
  わたしも、そんな彼女に答えて行こう。
   彼女に答えられる自分になって行こう。

Img_3614




 
 

2018年4月 2日 (月)

一応「お花見」のまねごと。

桜が咲いた。。。。お花見好きな相方さん。
                           ジッとしておれません。

「今週が最後のお花見だから・・・」
 「だから? なにヨ」
  そんなことを云いだす頃?と予防線を張っていたが・・・

あそこの桜も良いけど。人混みが。。。遠方だし。。。。
 歩かなければならないし。。。
   ・・・・結局は、お互い若くはない。歳をとったのだ。

近頃は・・・すぐ近くの市役所横の河原桜見。となっています。
 車で15分。すぐ隣にはピアゴが有り、
  お手頃弁当が用意されています。
   駐車場だって、そこは市役所。広くてお好きな所に。。。。

行ってきました。
 考えることは皆様一緒。

そして?今日はお日柄がよかったのか?

着物を着た新米ママさん。
 小さな赤ちゃんを抱っこしているお婆様。
  お宮参りの帰りに記念に、桜の木の下で新米パパがカメラをパチリ。

日曜日なのに?新中学入学記念の記念撮影。
 パパ、ママ、新入学生。小学校の弟。家族4人。
  お節介なババァは「家族写真を撮りましょうか?」
   パパさんのカメラで・・・・1・2・ハイッ。
    「ありがとうございます」何度も頭を下げられたご一家。
     新1年生の僕ちゃんは詰襟のホックがなかなか閉まらず。
      ママに手伝って貰っていた。
       (シマッタ。このポーズが良かったのに・・・)

今日の夕方は、2週間の写真展示の撤去作業です。
 それほど納得のいく作品では無かったが、
  カメラを握って、これで4回目の展示となりました。

うまい、下手。は別として・・・
 「作品が残る」ことは自分の一生懸命の証。
  photobookも6冊を超えた。
   誰の目に留まらなくとも、自分史の様なもの。


市役所横川辺の桜と、毎日通る道の桜。

Img_3590










Img_3604










Img_3606


















4月2日。第1回の朝ドラ・半分青いを見て・・・・
 星野源さんミュージックと背景の色鮮やかなペンタッチ。
  合ってるぅ~~。エエテ~~(良いよの方言)

今日は出産シーン。未だに恵那市の市立病院には産婦人科が有りません。
 (来年あたり、産科が出来るげな?)





   

2018年4月 1日 (日)

この地方にも・・・やっと桜開花

テレビでは、お花見。開花情報。
 1・2週間だけのたのしみです。

家の周りに咲く色々な桜です。
 今年は枝垂れもソメイヨシノと同じ頃の開花となりました。
  何種類の桜ですが、名前が解りません。
   (白木蓮・水仙)

そして・・・ツバメさんは??
 第1陣さんが「ただいま~」と、帰って来て上空を滑走しています。
  我が家の玄関裏の巣には無事に帰って来るだろうか?

Img_3565












Img_3566











Img_3540












Img_3560











Img_3545












Img_35531

2018年3月31日 (土)

半分青い・・・は東農地方から

NHK朝ドラ 「半分、青い」の舞台は東農地方から・・・・

東農地方とは、多治見・土岐・瑞浪・恵那・中津川地方の事です。
 先ず、初めの舞台は恵那地方の(岩村)です。
  《大正村》があります。
   昔の駄菓子屋。おもちゃ。折り紙・ブリキ乗り物。が並んでいて。
    街全体が、大正。昭和の時代です。
     この村長さんは、高峰峰子さん。

そして、東濃弁;;;;恵那の孫ちゃんは立派な東濃弁の達人。です。

ここ数日。テレビ、新聞でも、この半分青いに関わるニュースが・・・

 先ず、郵便局では記念切手シールが、1セット1000円で売り出し。

 陶器の人間国宝を輩出した加藤幸兵衛窯より、
  半分青いピンバッチ。ドラマに合わせたペルシャンブルー。
   (空の青さと、、緑の海の色)1個2000円。

 極めつけは、東濃バス。電車のラッピンブ。
  (この写真がデカデカと車体にラッピング)何台も走行。

それと、丁度時同じくして・・・・自動車ご当地ナンバー問題。
 昨年より、自動車のご当地ナンバーを、(岐阜)を、「東美濃」ナンバーに。
  しかし、この東濃地方に美濃という、旧名に
   反対数65%というアンケート結果。

今年の4月から実施予定が延期。となり、
 もう一度意見を競う合う。
  特に、多治見市は名古屋のベットタウン新興住宅地。
   旧名は田舎臭い。馴染めない。という事でありました~。

このポスターが電車やバスの大ラッピング。

150x150_square_8412222


«結婚危難日に珍事件勃発